紅葉やコスモス畑、ハロウィーンイベントも!10月に行きたい関西のおすすめ観光スポット

神戸市立森林植物園

日に日に涼しくなり、秋の深まりを感じる10月。関西では木々が色づき始め、一足早く美しい紅葉を見られるところも。また、コスモスやバラなど、季節の花も見頃を迎えます。さらに、栗や松茸といった秋の味覚、ハロウィーンのイベントなども見逃せません。10月の関西の旅行やドライブ、デートにおすすめの情報をお届けします!

 

 

紅葉スポット

兵庫県神戸市灘区

六甲高山植物園

六甲高山植物園

六甲山の頂上付近にある「六甲高山植物園」では、市街地より早く10月中旬からカエデなどが色づき始めます。また、9月23日~11月23日の土・日・祝日の夕方からは紅葉のライトアップとアート作品を楽しめる「ひかりの森~夜の芸術散歩~」も開催されます。

例年の見頃
10月中旬~11月中旬
時間
10:00~17:00
ライトアップは17:00~20:00(チケット販売終了19:00、最終入園19:30)
料金
大人 900円、4歳~小学生 450円
※ライトアップは別料金
チケット
六甲高山植物園入場券を購入する
アクセス
【電車・バス】阪神「御影」駅・JR「六甲道」駅・阪急「六甲」駅より市バス「六甲ケーブル下」下車、六甲ケーブル「六甲ケーブル山上駅」より六甲山上バス「高山植物園」下車すぐ
詳細
六甲高山植物園

▼関連情報

 


兵庫県神戸市北区

神戸市立森林植物園

神戸市立森林植物園

約1,200種類の樹木が植栽され、秋にはイロハモミジをはじめとした多彩な紅葉が見られる「神戸市立森林植物園」。特におすすめなのが、長谷池の水面に映る”リフレクション紅葉”で、息をのむような絶景です。

例年見頃の時期には、開園時間を延長し、紅葉のライトアップを実施したり、スタッフのガイドによる「森林もみじ散策会」などが開催されます。また、10月1日は「KOBE観光の日」に合わせて入園無料になります。

例年の見頃
10月下旬~11月下旬
時間
9:00~17:00(最終入園16:30)
休園日
水曜日(祝日の場合は翌日)
※「森林もみじ散策」の期間は無休
料金
大人 300円、小・中学生 150円
アクセス
【電車・バス】神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より無料送迎バスで約10分
詳細
神戸市立森林植物園

兵庫県養父市

氷ノ山

氷ノ山

兵庫県と鳥取県の県境に位置し、杉やブナの原生林などが広がる自然豊かな「氷ノ山(ひょうのせん)」。氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園に指定され、登山者にも人気の山です。山頂から裾野にかけて、さまざまな広葉樹が生い茂り、例年10月中旬から紅葉が楽しめます。

例年の見頃
10月中旬~11月中旬 
アクセス
【電車・バス】JR「八鹿(ようか)」駅より全但バス「鉢伏口」下車、徒歩にて山頂へ

大阪府南河内郡千早赤阪村

金剛山

金剛山

大阪府で一番標高が高い「金剛山(こんごうさん)」。登山道が整備されていて、初心者でも登りやすい山として人気。例年10月下旬~11月上旬にかけて、ブナ林が黄色やオレンジに染まります。(2023年8月現在、ロープウェイは運休しています)

例年の見頃
10月下旬~11月中旬
アクセス
【電車・バス】南海「河内長野」駅より南海バス「金剛山ロープウェイ前」下車

奈良県吉野郡上北山村

大台ヶ原山

大台ヶ原山

日本百名山に選ばれている「大台ヶ原山(おおだいがはらやま)」は、世界有数の降雨量が原生林を育み、秋には山一面が美しい紅葉で彩られます。頭を上げた蛇に形が似ていることからそう呼ばれる「大蛇嵓(だいじゃぐら)」は、断崖絶壁の岩場が展望台となった絶景スポットで、ここから見る紅葉は圧巻です。

例年の見頃
10月中旬~11月上旬
アクセス
【電車・バス】近鉄「大和上市」駅より奈良交通バス「大台ヶ原」下車、徒歩にて山頂へ

和歌山県伊都郡高野町

高野山

高野山

8つの山に囲まれた山上盆地の「高野山(こうやさん)」には、世界遺産に登録された寺院などが集まっていて、歴史ある建造物とともに紅葉を楽しめます。なかでも「奥之院」と「壇上伽藍(だんじょうがらん)」は二大聖地と呼ばれ、一年を通して多くの観光客でにぎわいます。

例年の見頃
10月下旬~11月中旬
アクセス
【電車】南海「極楽橋」駅より南海高野山ケーブル「高野山」駅下車

 


滋賀県米原市

伊吹山

伊吹山

滋賀県と岐阜県にまたがる「伊吹山(いぶきやま)」は、「伊吹山ドライブウェイ」を使って山頂付近まで車で行くことができるため、紅葉ドライブにおすすめ。標高1,377mの山頂付近は、10月上旬から色づき始め、麓付近は11月下旬まで紅葉が楽しめます。

例年の見頃
10月上旬~11月下旬
アクセス
【車】名神高速道路「関ヶ原」ICより伊吹山ドライブウェイ入口まで約10分、伊吹山登山口まで約15分、スカイテラスまで約40分
詳細
伊吹山ドライブウェイ

 


また、涼しくなる10月は温泉で温まるのもおすすめです。今回紹介した紅葉スポットの近くにも温泉地があるので、紅葉観賞に出かけた際に足を伸ばしてみては?

犬鳴山温泉(金剛山)
有馬温泉(六甲高山植物園、神戸市立森林植物園)
神鍋温泉(氷ノ山)
洞川温泉(大台ケ原山)
龍神温泉(高野山)
須賀谷温泉(伊吹山)

▼関連情報

 

カラフルな絶景が広がるコスモス畑

兵庫県淡路市

あわじ花さじき

あわじ花さじき

四季折々の花畑が広がる淡路島の花の名所「あわじ花さじき」では、10月上旬~11月上旬にかけて、約50万本のコスモスが見頃を迎えます。ピンクや白、赤紫などさまざまな色のコスモスが高原を彩り、青い海と空とのコラボレーションは圧巻です。

時間
9:00~17:00(最終入園16:30)
料金
無料
アクセス
【車】神戸淡路鳴門自動車道「東浦」ICより約10分
詳細
あわじ花さじき

▼関連情報

 


大阪府吹田市

万博記念公園

万博記念公園

岡本太郎作の「太陽の塔」で有名な「万博記念公園」。春はチューリップ、夏はひまわり、そして秋には約20万本のコスモスが咲き、センセーションやチョコレートコスモスなどの品種を楽しめます。同時にコキアも紅葉し、10月上旬~下旬までの約1カ月間、「自然文化園」の花の丘で「コスモス・コキアフェスタ」が開催予定です。

時間
9:30~17:00(最終入園16:30)
休園日
水曜日(祝日の場合は翌平日)
※コスモス・コキアフェスタ期間中は無休
料金
【自然文化園・日本庭園共通】大人 260円、小・中学生 80円
アクセス
【電車】大阪モノレール「万博記念公園」駅より徒歩約7分
詳細
万博記念公園

奈良県橿原市

藤原宮跡

藤原宮跡

日本初の都城・藤原京。その中心にあった宮殿跡「藤原宮跡(ふじわらきゅうせき)」では、30,000平米もの広さに約300万本のコスモスが咲き誇ります。一面のコスモス畑と、その背後に見える大和三山は絶景です。

時間
見学自由
料金
無料
アクセス
【電車・バス】近鉄「大和八木駅」よりコミュニティバス「橿原市藤原京資料室前」下車すぐ
詳細
藤原宮跡花園

滋賀県蒲生郡日野町

滋賀農業公園 ブルーメの丘

ブルーメの丘

中世ドイツの農村をイメージし、酪農をテーマとした体験型農業公園「滋賀農業公園 ブルーメの丘」。大きな花畑が4つあり、秋には約100万本のコスモスが咲き乱れます。「ウェストガーデン」は9月中旬~10月中旬に、「ブルーメガーデン」は10月中旬~11月中旬に開花し、長い期間楽しめます。また、10月下旬まではジニアも見頃を迎える予定です。

時間
10:00~17:00
土・日・祝日は9:30~17:00
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)
料金
大人 1,500円、4歳~小学生 800円、3歳以下 無料
ワンちゃん 500円(ワクチン証明など条件あり)
アクセス
【車】名神高速道路「八日市」ICより約20分
詳細
滋賀農業公園 ブルーメの丘

京都府亀岡市

夢コスモス園

夢コスモス園

毎年10月上旬~11月上旬の期間限定でオープンする「夢コスモス園」。約42,000平米の敷地に約800万本の色とりどりのコスモスが咲くほか、グルメイベント「丹波味わい市」や切り花販売コーナーなどもあり、見どころ満載です。

開催期間
2023年10月1日~11月5日
時間
9:00~16:00受付終了
土・日・祝日は16:30受付終了
料金
【平日】大人 600円、小・中学生 400円
【土・日・祝日】大人 800円、小・中学生 500円
アクセス
【電車・バス】JR「亀岡」駅より京阪京都交通バス「運動公園前」下車、徒歩約5分
詳細
夢コスモス園

関西のコスモス畑は、ほかに

・とよのコスモスの里(大阪府豊能郡豊能町)
・穂谷のコスモス(大阪府枚方市)
・京都府立植物園(京都府京都市左京区)
・法起寺(奈良県生駒郡斑鳩町)
・鷲ヶ峰コスモスパーク(和歌山県有田川町)
・志方町東のコスモス畑(兵庫県加古川市)

などもあります。

▼関連情報

コスモス畑
2023/10/02
秋の花コスモス(秋桜)。色とりどりの花が一面に咲き誇るコスモス畑など9~10月が見頃のおすすめの全国のお花畑をご紹介します。暑さも落ち着く晩夏から秋に見頃をむかえる花々にはカラフルな品種も多く、その美しさは圧巻です!

 

秋のバラが美しいスポット

大阪府大阪市北区

中之島公園 バラ園

中之島バラ園

都心のオアシスとして市民に親しまれている「中之島公園」。大阪有数のバラの名所でもあり、初夏と秋、両シーズンに約3,700株のバラが園内を彩ります。また、バラのライトアップはないものの、周囲のビルの明かりや街灯で比較的明るいため、夜のバラ観賞もおすすめです。

時間
見学自由
料金
無料
アクセス
【電車】地下鉄・京阪「淀屋橋」駅より徒歩約5分、地下鉄・京阪「北浜駅」より徒歩約5分
詳細
大阪市花と緑の情報サイト

大阪府大阪市西区

靭公園 バラ園

靭公園

大阪のオフィス街に東西約800mにわたって伸びる細長い「靭(うつぼ)公園」。東園と西園に分かれ、バラ園は東園にあります。およそ170品種3,400株もの美しいバラは、2006年の世界バラ会議で優秀庭園賞を受賞しています。

時間
見学自由
料金
無料
アクセス
【電車】地下鉄「本町」駅より徒歩約5分
詳細
大阪市花と緑の情報サイト

兵庫県神戸市須磨区

神戸市立須磨離宮公園 王侯貴族のバラ園

王侯貴族のバラ園

皇室の別荘「武庫離宮」跡地に開園した「神戸市立須磨離宮公園」のメイン施設「王侯貴族のバラ園」では、春と秋に約180種4,000株のバラが咲き誇ります。秋の見頃は10月中旬~11月中旬。

由緒ある歴史にちなみ、「プリンセス・ミチコ」「プリンセス・ドゥ・モナコ」「クイーン・エリザベス」など、皇室や王室、芸術家の名を冠したバラもコレクションされています。

時間
9:00〜17:00(最終入園16:30)
休園日
木曜日(祝日の場合は開園)
料金
15歳以上(中学生を除く)400円、小・中学生 200円
アクセス
【電車】山陽電車「月見山」「須磨寺」「東須磨」駅より徒歩約10分
詳細
神戸市立 須磨離宮公園

兵庫県姫路市

姫路ばら園

姫路ばら園

春と秋の季節限定でオープンする「姫路ばら園」では、約800種3,500株のバラが育てられていて、シーズンごとに園内のレイアウトやデザインが変わるのも魅力。また、園内のベンチに座って、カフェで販売されているバラのシャーベットやバラトーストといったバラグルメを楽しむことができます。

開園期間
2023年10月13日~11月12日
時間
10:00~15:30
土・日・祝日は10:00~16:00(最終入園は閉園30分前)
料金
大人(中学生以上)600円、小学生 300円
アクセス
【電車・バス】JR「姫路」駅より神姫バス「須加院口」下車すぐ
詳細
姫路ばら園

奈良県奈良市

霊山寺 バラ庭園

霊山寺

国宝の建造物や重要文化財などを有する歴史ある寺院「霊山寺(りょうせんじ)」。その敷地内にあるバラ庭園は、世界平和を願い、輪廻転生をテーマに昭和32年に開園しました。春と秋に約200種類2,000株のバラが咲き誇り、バラを目当てに寺を訪れる大勢の人でにぎわいます。

時間
8:00~17:00
料金(バラ見頃時期)
大人 600円、小人 300円
アクセス
【電車・バス】近鉄「富雄」駅より奈良交通バス「霊山寺」下車すぐ
詳細
大和國 登美山鼻高 霊山寺

関西のバラスポットは、ほかに

・荒牧バラ公園(兵庫県伊丹市)
・播磨中央公園(兵庫県加東市)
・おふさ観音(奈良県橿原市)

などもあります。

 

黄金色に輝くススキの名所

兵庫県美方郡新温泉町

上山高原

上山高原

兵庫県の北部に位置する「上山(うえやま)高原」は、10~11月にかけて、高原一面がススキで覆われます。さらに、紅葉の赤や黄色などにススキの白が映え、まさに絶景。ドライブはもちろん、ハイキングスポットとしても人気です。

アクセス
【車】北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山(ようかひょうのせん)」ICより約100分
詳細
上山高原

兵庫県神崎郡神河町

砥峰高原

砥峰高原

西日本有数の広大なススキ畑が広がる「砥峰(とのみね)高原」は、秋の深まりとともに、一面、黄金色の草原になります。秋だけでなく、夏には「グリーンカーペット」と呼ばれる鮮やかな緑の草原が広がり、四季折々の自然の風景が描き出されます。

アクセス
【車】播但連絡道路「神崎南」ランプより約40分
※9月中旬~11月初旬は駐車料金(乗用車500円、バイク200円)要
詳細
砥峰高原

大阪府河内長野市

岩湧山

岩湧山

新百名山のひとつ「岩湧山(いわわきさん)」では、秋にはススキが風になびく様子を見ることができます。標高897mと低山のため、登山初心者にも人気。北は奈良の屯鶴峯(どんづるぼう)から、大阪の金剛山や岩湧山を通り、南は槇尾山まで続く、全長約45kmの自然歩道「ダイヤモンドトレール」と呼ばれるコースでは、登山やトレランを楽しめます。

アクセス
【電車】南海電鉄「紀見峠」駅より徒歩にて山頂へ
【バス】南海バス「滝畑ダム」下車、徒歩にて山頂へ
詳細
ダイヤモンドトレール 岩湧山

奈良県御所市

葛城高原

葛城高原

葛城(かつらぎ)山の山頂付近に広がる「葛城高原」では、360度の大パノラマでススキの草原を見ることができます。春には100万本ともいわれるツツジの花が咲くなど、1年を通して色鮮やかな風景を楽しめます。

アクセス
【電車・バス】近鉄「近鉄御所」駅より奈良交通バス「葛城ロープウェイ前」下車、ロープウェイ「葛城山上」駅下車

和歌山県海草郡紀美野町

生石高原

生石高原

和歌山県紀美野町と有田川町にまたがる「生石(おいし)高原」はススキ野原が有名で、例年10月上旬~11月中旬にかけて、光に照らされた黄金色のススキを堪能できます。高原の中央付近には展望台もあり、ここから眺めるススキの大海原は圧巻の一言です。

アクセス
【車】阪和自動車道「有田」ICより約45分

▼関連情報

2023/10/02
銀色や黄色に輝く、美しいススキが見られる日本国内のスポットをご紹介!9月や10月など、秋のお出かけやハイキングにもおすすめ!「仙石原高原」や「曽爾高原」などの人気スポットをはじめ、夕日に照らされた姿が美しい名所が満載。

 

ハロウィーンイベント

大阪府大阪市此花区

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJ ハロウィーンイベント2023

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」では、11月5日までハロウィーン・イベントを開催中。ゾンビ&モンスターがパーク中を彷徨う「ストリート・ゾンビ」や、Adoと初コラボレーションした新しい「ゾンビ・デ・ダンス」など、パーク中が恐怖に包まれます。

お子さんも楽しめる日中のイベント「ハハハ! ハロウィーン・パーティ」には、ポケモンたちのハロウィーン・ショーが初登場! さらに、マイメロディ&クロミ、ミニオンやセサミストリート、スヌーピー、ハローキティら、パークの人気者たちがハロウィーン限定のコスチュームで登場します。

▼イベント詳細

USJ ハロウィーンイベント2023
2023/10/05
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィーン・イベントが2023年9月7日にスタート!夜は史上最多のゾンビが現れ、「ゾンビ・デ・ダンス」はAdoと初コラボ。昼はポケモンのショーが初登場!マイメロディ&クロミ、ミニオンたちもハロウィーン仮装で登場します。

兵庫県神戸市中央区

神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園

「神戸布引ハーブ園」では、「実りの秋、収穫の秋」をテーマにした「ハロウィンフェア2023」を11月5日まで開催。園内各所に、ハロウィンディスプレイに彩られた映えスポットが多数登場します。

時間
10:00~17:00
料金
【ロープウェイ往復+ハーブ園入園料】大人 1,800円、小・中学生 900円、未就学児 無料
アクセス
【電車】JR・地下鉄「新神戸」駅より徒歩約5分、ロープウェイ「ハーブ園山頂駅」下車すぐ
詳細
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

▼関連情報

2023/06/19
神戸観光やデートのプランに役立つ神戸の見どころをエリア別にまとめてご紹介!旧外国人居留地など人気の三宮エリアから神戸からアクセス抜群な有馬温泉まで神戸旅行で外せないスポットや観光地をチェックして神戸散策を楽しもう!

 


また、関西のホテルには、ハロウィーンのスイーツやハロウィーン限定ディナーが付いた宿泊プランを用意するところも。ホテルでお泊りして、ハロウィーンパーティーを楽しみませんか?

 

栗や松茸、秋の味覚を味わう

栗拾い

秋に旬を迎える栗。スイーツはもちろん、栗ごはんや焼き栗などさまざまなメニューで味わえる季節です。関西には栗拾いが体験できる宿もたくさんあるので、旅行のついでにぜひ体験してみては。

 

松茸

松茸

秋の味覚と言えば、松茸も外せません。土瓶蒸しや松茸ご飯など、香り豊かな松茸を味わえる宿が、「楽天トラベル」には多数掲載されています。宿泊先を決める際は、キノコの王様・松茸を堪能できるプランを選んでみてはいかがでしょう。

 

芸術の秋、読書の秋! 建築好きなら一度は訪れたい美術館・図書館

滋賀県甲賀市

MIHO MUSEUM

MIHO MUSEUM

「芸術の秋」「読書の秋」に、建築好きなら一度は行ってみたい美術館や図書館が関西には多数存在します。滋賀県信楽(しがらき)の山間にある「MIHO MUSEUM」は、世界的な建築家I.M.ペイ氏が設計。「桃源郷」をコンセプトに、玄関口のレセプション棟から美術館棟までの間に、しだれ桜の並木道、自然光で輝くトンネル、吊り橋が設けられています。また、建築容積の80%が地中に埋設しているのも大きな特徴です。

開館時間
10:00~17:00(最終入館16:00)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌平日)
※冬季休館
料金
大人 1,300円、高校・大学生 1,000円、小・中学生 無料
アクセス
【車】新名神「信楽」ICより約15分
詳細
MIHO MUSEUM

滋賀県守山市

佐川美術館

佐川美術館

目の前に琵琶湖をのぞみ、遠くに比叡山・比良山地を仰ぐ「佐川美術館」。敷地の大部分を水庭が占め、水に浮かんでいるかのよう。大きな屋根に柱が規則正しく並ぶ本館はまるで神殿のようで、自然と調和した無機質な印象の建築美が高い評価を得ています。

2023年10月は、「ガウディとサグラダ・ファミリア展」が開催されています。

開館時間
9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)
料金
大人 1,000円、高校・大学生 600円、中学生以下 無料
※企画展は別料金
アクセス
【電車・バス】JR「堅田」駅より江若交通バス「佐川美術館」下車
詳細
佐川美術館

▼関連記事

 


大阪府大阪市北区

大阪府立中之島図書館

大阪府立中之島図書館

大阪府内初の公共図書館として1904年に開館した「中之島図書館」。ギリシャ神殿のような新古典主義の代表的建築として知られます。さらに、教会を思わせるドーム状の中央ホールが印象的で、格調高いデザインは訪れる人々を魅了します。

時間
9:00~20:00
土曜日は~17:00
休館日
日曜日・祝日、3・6・10月の第2木曜日
料金
無料
アクセス
地下鉄「淀屋橋」駅、京阪「淀屋橋」「大江橋」「なにわ橋」駅より徒歩約3分
詳細
大阪府立中之島図書館

▼関連情報

 


兵庫県姫路市

姫路市立美術館

姫路市立美術館

世界遺産・姫路城の特別史跡地内にある「姫路市立美術館」は、1905年に陸軍の倉庫として建てられ、戦後は1980年まで姫路市役所として使用されていました。その後、1983年に美術館として生まれ変わり、2003年には国の登録有形文化財に登録。赤レンガ造りの建物は市民の憩いの場として親しまれています。

2023年10月は、チームラボによる「生命とは何か」をテーマにした展覧会「チームラボ 無限の連続の中の存在」を開催中。前期は10月9日まで、10月21日からは後期がスタートします。

開館時間
10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
料金
大人 210円、高校・大学生 150円、小・中学生 100円
※企画展は別料金
アクセス
【電車】JR「姫路」駅より神姫バス「姫山公園南・医療センター・美術館前」下車
詳細
姫路市立美術館

▼関連情報

2018/07/26
姫路担当スタッフおすすめの姫路を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!世界遺産・姫路城と好古園などの周辺観光地、赤穂温泉など以外にも日本玩具博物館や廣峯神社など現地に詳しいからこそ知っている姫路の穴場観光地も!

 


兵庫県洲本市

洲本図書館

洲本図書館

明治時代に建設された紡績工場をリノベーションしてよみがえらせた淡路島にある「洲本図書館」。もともと使われていた赤レンガをそのまま再利用して積み直した建物が特徴的で、日本図書館協会建築賞など建築関係の賞を数多く受賞しています。

時間
10:00~18:00
休館日
月曜日(祝日の場合は翌平日)
料金
無料
アクセス
【車】神戸淡路鳴門自動車道「洲本」ICより約15分
詳細
洲本図書館

京都府京都市左京区

京都府立図書館

京都府立図書館

1909年に建てられた「京都府立図書館」は、阪神・淡路大震災で建物が大きく損壊したため、2001年に建て替えられました。ただ、ルネサンス風の外壁正面部は残されていて、黒色の屋根と白色の外壁のコントラストは当時の面影を残しています。

開館時間
9:30~19:00
土・日・祝日は~17:00
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、毎月第4木曜日(祝日の場合は開館)
料金
無料
アクセス
【電車】地下鉄「東山」駅より徒歩約10分
詳細
京都府立図書館

▼関連情報

 

そのほか季節の行事・イベント

京都府京都市左京区

時代祭

時代祭

京都三大祭のひとつ、「時代祭」。平安神宮の大祭で、毎年10月22日に開催されます。明治維新から平安時代の各時代の衣装を身に着けた人々、馬、鳳輦などの行列が、京都御所から烏丸御池、京都市役所前、三条大橋などを通り、平安神宮まで、約2時間かけて練り歩きます。

その様子はまるで動く時代絵巻のよう。京都が都として、およそ1000年にわたって培ってきた伝統工芸技術の粋を堪能できます。

開催期間
2023年10月22日(雨天順延)
開催場所
京都御所(12:00出発)~平安神宮(14:30到着)
アクセス
【バス】市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車、徒歩約5分
詳細
平安神宮

▼関連情報

 


兵庫県丹波篠山市

丹波焼 陶器まつり‐秋の郷めぐり‐

丹波焼陶器まつり

兵庫県篠山市の今田町一帯で毎年秋に開催される「丹波焼 陶器まつり」。2023年は、丹波焼をテーマとする総合施設「立杭陶の郷(たちくいすえのさと)」で、「窯元めぐり市」「チャリティーオークション」のほか、期間中毎週土曜日には「土曜うつわ市・土曜マルシェ」も開催されます。

開催期間
2023年10月5日~22日
開催場所
立杭陶の郷、各窯元など
アクセス
【電車・バス】JR「相野」駅より神姫バス「陶の郷前」下車すぐ
詳細
第46回 丹波焼 陶器まつり-秋の郷めぐり-

▼関連情報

2023/08/17
益子陶器市や有田陶器市など人気の全国の陶器市・陶器まつりをご紹介。ゴールデンウィークをはじめ、春や秋の連休には数多くの陶器市が開催されます。土地ならではの品に出会える産地に、ふらりとお出かけしてみませんか。

 


奈良県奈良市

奈良国立博物館「第75回 正倉院展」

奈良国立博物館

東大寺や春日大社を擁する奈良公園内にある「奈良国立博物館」。毎年秋に、奈良時代に建立された東大寺の倉庫・正倉院の宝物の中から60点ほどを公開する展覧会「正倉院展」が開催されます。75回目を迎える2023年も、楽器、調度品、服飾品、仏具、文書・経巻など、さまざまなジャンルの品々が集められ、天平文化の華やかさを今に伝えます。

期間
2023年10月28日~11月13日(期間中は無休)
時間
8:00~18:00
期間中の金~日・祝日は~20:00(最終入館は閉館1時間前まで)
料金
大人 2,000円、高校・大学生 1,500円、小・中学生 500円
アクセス
【電車】近鉄「奈良」駅より徒歩約15分
詳細
奈良国立博物館

▼関連情報

 

まだまだある!10月のおすすめ観光スポット

関西には大阪や京都をはじめ、おすすめのお出かけスポットがまだまだたくさんあります。家族でのドライブやカップルのデートなど、10月のお出かけの計画を立てる際の参考に!

兵庫 観光
2023/10/04
兵庫県現地スタッフおすすめの兵庫県を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!「有馬温泉」や「姫路城」などの定番以外にも、「布引ハーブ園」や「香住鶴 福寿蔵」など現地にいるからこそ知っている兵庫県の穴場観光地も!

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

SS202403

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

 
 

TOP