岩手県に旅した人が選ぶご当地グルメ・旅めしランキング

45,669views

1位 盛岡冷麺

盛岡冷麺

262票

第1位に輝いたのは、盛岡市の名物麺料理「盛岡冷麺」。一般的な冷麺に比べ、麺が太くコシが強いのが特徴。「歯応えが何とも言えず良い」「店によって味付けが違うスープを飲み比べるのが楽しい」などの声が寄せられた。

盛岡冷麺に関する宿泊プラン一覧

2位 前沢牛ステーキ

前沢牛ステーキ

176票

きめ細やかな霜降りの極上な肉質と称されるブランド牛「前沢牛」のステーキが第2位にランクイン。「素材そのものが美味しい」との声が圧倒的に多く、調理法として最もシンプルなステーキが人気を博した。

前沢牛ステーキ料理に関する宿泊プラン一覧

3位 盛岡じゃじゃ麺

盛岡じゃじゃ麺

>盛岡冷麺と並んで「盛岡三大麺」と称される「盛岡じゃじゃ麺」が第3位にランクイン。肉味噌をメインに、お酢、ラー油、ニンニク、ショウガなどで味を自分好みに調節出来る点が評価された。

じゃじゃ麺に関する宿泊プラン一覧

4位 海鮮丼

海鮮丼

109票

第4位に来てやっと、海に面した県ならではの海鮮料理「海鮮丼」がランクイン。素材の鮮度の良さや、素材そのものの美味しさがやはり高く評価された。

海鮮丼に関する宿泊プラン一覧

5位 いちご煮

いちご煮

>67票

三陸海岸の郷土料理である、ウニとアワビの吸物「いちご煮」が第5位を獲得。赤みが強いウニが“野いちご”のように見えることが名前の由来で、シンプルな塩味が素材の良さを際立たせるとの声を集めた。

いちご煮 に関する宿泊プラン一覧

6位 金婚漬

金婚漬

40票

芯をくりぬいたウリの中に、ダイコン・ニンジン・コンブなどを詰めて味噌漬けにする「金婚漬」が第6位を獲得。花巻地方名産の漬物で、「岩手県以外でなかなか食べられない」との声が多かった。

7位 わんこそば

わんこそば

38票

第7位には岩手名物の「わんこそば」がランクイン。一口大のそばを食べ終わる度に追加するという個性的なスタイルと、やはりその知名度が人気を集めた

わんこそばに関する宿泊プラン一覧

7位 短角牛ステーキ

短角牛ステーキ

38票

霜降りの前沢牛とは対照的に、低脂肪な“赤身”が美味の「短角牛ステーキ」がわんこそばと同票で第7位に。脂身が苦手な旅行者や、ヘルシー志向の旅行者に人気を博した。

短角牛ステーキに関する宿泊プラン一覧

9位 ひっつみ

ひっつみ

34票

岩手県の伝統的な家庭料理である「ひっつみ」が第9位に。練った小麦粉をひっつまんで(手でちぎって)鍋や汁物に入れる製法がその名の由来で、もちもちの食感がクセになるとのこと。

ひっつみに関する宿泊プラン一覧

10位 遠野ジンギスカン

遠野ジンギスカン

26票

第10位には、焼いた羊肉にタレを付けて食べるタイプの「遠野ジンギスカン」がランクイン。古くからジンギスカンという形で羊肉が食べられてきた遠野市には、多くの名店が軒を連ねている。

ジンギスカンに関する宿泊プラン一覧

 

※このランキングは、楽天トラベルで2013年12月31日~2014年12月31日に岩手県に宿泊したユーザ(岩手県居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています
※アンケート期間:2015年1月17日~1月21日(投票総数:1,185)

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。

安心な旅を楽しもう - 宿泊施設における衛生対策のお知らせ表示を開始しました