東京都に旅した人が選ぶご当地グルメ・旅めしランキング

66,583views

1位 江戸前寿司

江戸前寿司

671票

第1位に輝いたのは、世界中で“SUSHI”の愛称で知られる日本食の代名詞「江戸前寿司」。東京湾の新鮮な魚介そのものの旨さはもちろん、「寿司職人の技が活きている」「江戸の風情を感じる名店が多い」などの声を集めた。

寿司に関する宿泊プラン一覧

2位 もんじゃ焼

もんじゃ焼

425票

第2位には、“もんじゃストリート”と呼ばれる月島を筆頭に、東京の下町に提供店が集中する「もんじゃ焼」がランクイン。おいしいという理由の他に、「自分で作って食べるのが楽しい」との声も多かった。

もんじゃ焼に関する宿泊プラン一覧

3位 ラーメン

ラーメン

314票

第3位には、都内に“激戦区”目白押しの「ラーメン」がラインクイン。「全国・全種類のラーメンが都内に集約されている」「常に最先端を行っている」など、日本の首都・東京ならではの理由が多く見受けられた。

ラーメンに関する宿泊プラン一覧

4位 天ぷら

天ぷら

214票

東京(江戸)の郷土料理であり、寿司と並んで日本食の代表格である「天ぷら」が第4位にランクイン。投票理由としては、その「技術力(揚げ方の技術)の高さ」を賞賛する声が圧倒的に多かった

天ぷらに関する宿泊プラン一覧

5位 うな重

うな重

210票

第5位には、スタミナ料理のイメージが強い「うな重」がランクイン。高級品として接待の場でも食べられることから、出張目的で都内を訪れた男性からの支持を多く集めた。

うな重に関する宿泊プラン一覧

6位 天丼

天丼

194票

第6位には、“天ぷら”をご飯の上に載せて食べる丼物の定番「天丼」がランクイン。東京の天丼は醤油ベースの黒い(濃い)タレが主流で、「甘辛い味付けが絶妙」との声を集めた。

天丼に関する宿泊プラン一覧

7位 そば

そば

186票

第7位となった「そば」も、天丼と同様に“濃いつゆ”が関東ならでは。麺の先だけをつゆに付け、あまり噛まずにのど越しと香りを味わうのが、江戸っ子の“粋”な食べ方とされる。

そばに関する宿泊プラン一覧

8位 焼き鳥

焼き鳥

110票

第8位には、出張目的で都内を訪れた男性からの支持を集め、「焼き鳥」がランクイン。「雰囲気の良いお店が多い」など、サラリーマンに好まれる傾向が見受けられた。

焼き鳥に関する宿泊プラン一覧

9位 どぜう鍋(柳川鍋)

どぜう鍋(柳川鍋)

88票

第9位には、うなぎに匹敵するスタミナ食材といわれる“どじょう”を使った鍋料理「どぜう鍋(柳川鍋)」がランクイン。中でもどじょうを卵とじにする「柳川鍋」は江戸の郷土料理であり、東京以外であまり食べられない希少性が評価された。

10位 うなぎの蒲焼

うなぎの蒲焼

83票

第10位には「うなぎの蒲焼」がランクイン。東京(関東)ではうなぎを焼く前に“蒸す”工程が加わるのが特徴。そのため「柔らかくふっくらとしておいしい」と高評価を得た。

蒲焼に関する宿泊プラン一覧

※このランキングは、楽天トラベルで2014年2月28日~2015年2月28日に東京に宿泊したユーザ(東京居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています
※アンケート期間:2015年3月26日~3月30日(投票総数:3,088)

当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は原則禁止とさせていただきます。引用される場合は引用元として本ページタイトルの記載とリンクの設定をお願いします。

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。
SS202106

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。