旅のランキング

ココロ潤う。おんな一人旅に人気の温泉地ランキング

ひとり気ままな温泉旅へ出かけ、静かに“わたし時間”を愉しみたい...そんな大人女子におすすめの人気温泉地TOP10!

ひとり気ままな温泉旅へ出かけ、静かに“わたし時間”を愉しみたい...そんな大人女子におすすめの人気温泉地TOP10!

Number 1 ranking

愛媛県

道後温泉(昨年1位→)

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉
道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

5年連続で1位に輝いた愛媛県の道後温泉は、日本書紀にも登場する名湯です。松山空港からリムジンバスで約40分、JR松山駅から伊予鉄道市内電車で約25分とアクセスが良いことや、無料で利用できる手湯、足湯があり、気軽に温泉を堪能できることが魅力です。温泉は女性にはうれしい、刺激が少ない肌に優しいなめらかな泉質で、美容にも適していると言われています。道後温泉のシンボルである国の重要文化財の「道後温泉本館」や、2017年にオープンした飛鳥時代の建築様式を取り入れている「飛鳥乃湯泉」などの外湯も楽しめます。2019年2月まで「道後オンセナート2018」が開催されており、約20名のアーティストの作品が街中に設置されています。
※道後温泉本館は2019年1月15日から保存修理工事のため一部休業予定

Number 2 ranking

神奈川県

箱根湯本温泉(昨年2位→)

箱根湯本 玉簾の滝前の池
玉簾の滝前の池

2位は、開湯約1200年の歴史を持つ箱根湯本温泉です。「箱根温泉の玄関口」とも呼ばれており、新宿からロマンスカーで約85分、名古屋から新幹線と箱根登山線利用で最速約90分とアクセス抜群。駅の周辺はお土産処やお食事処が建ち並び、賑わっています。近くには、玉簾(たまだれ)の滝や飛烟(ひえん)の滝、縁結びや水の守り神として知られている「玉簾神社」もあります(箱根湯本温泉 天成園の敷地内)。箱根湯本の主な泉質は、単純温泉やアルカリ性単純温泉で、神経痛や冷え性などに効能があると言われています。

Number 3 ranking

北海道

湯の川温泉・函館温泉(昨年3位→)

湯の川温泉
湯の川温泉
函館温泉・湯の川温泉 温泉に入るニホンザル
温泉に入るニホンザル

湯の川温泉・函館温泉は、函館空港から車で約5分とアクセス良好です。昔ながらの風情を楽しめる老舗旅館や、オーシャンビューの現代的なホテルなど、多種多様なお宿から自分にあったものを選べるのが魅力のひとつ。主な泉質は、塩分を含み湯冷めしにくい、無色透明でしっとりとしたナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。周辺には、無料開放している足湯や、時期によっては温泉を楽しむサルを見ることができる「函館市熱帯植物園」があります。

Number 4 ranking

岩手県

花巻温泉(昨年8位↑)

花巻温泉稲荷神社
花巻温泉稲荷神社

4位に花巻温泉がランクイン。東京駅から東北新幹線でJR新花巻駅まで約180分、そこからタクシーで約20分です。温泉の泉質は単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)で、神経痛や冷え症、疲労回復に効能があると言われています。周辺の見どころは、広さ約5,000坪の敷地に約450種6,000株のバラが彩るバラ園や、「宮沢賢治イーハトーブ館」など宮沢賢治ゆかりの観光スポットがあります。

Number 5 ranking

神奈川県

湯河原温泉(昨年9位↑)

湯河原温泉街
湯河原温泉街

相模湾に面する湯河原温泉は、雄大な自然の景観や、豊かな山海の幸に恵まれています。東京から特急踊り子号で約1時間15分、名古屋や大阪方面からも新幹線と普通電車を利用して3時間以内で行けるアクセスしやすい立地です。泉質は、肌にやさしく、湯冷めしにくいと言われている弱食塩泉・弱アルカリ性です。2月上旬〜3月中旬に紅梅・白梅が美しく咲き乱れる「幕山公園(湯河原梅林)」や、6月上旬~中旬にかけて約5万株のさつきが色どり豊かに咲く「星ヶ山公園」などの絶景スポットがあります。

Number 6 ranking

北海道

定山渓温泉(昨年ランク外↑)

定山渓温泉 二見吊橋
二見吊橋

50箇所以上の源泉を持ち、毎分8,600リットルの湧出量を誇る定山渓温泉。「札幌の奥座敷」として知られており、札幌中心部から車で約1時間とアクセスの良さが魅力。泉質は無色透明のまろやかなナトリウム塩化物泉で、体の芯からポカポカになります。見どころのひとつは四季折々の絶景を楽しめる「二見公園」で、特に二見吊橋から見渡せる紅葉が美しく、フォトジェニックなスポットです。

Number 7 ranking

静岡県

伊東温泉(昨年6位↓)

伊東温泉 東海館
伊東温泉 東海館

7位に伊東温泉がランクイン。発見は平安時代やそれ以前とも言われており、昔から湯治場として多くの人に利用されています。温泉は、刺激が少なく、さらりとした肌に優しい単純泉と、保温効果が血行を促す弱食塩泉が中心です。観光スポットが充実しており、「伊東八景」などの絶景スポットや、気軽に楽しめる足湯・手湯もあります。ほかには、40種3,000本の桜が植栽されている「大室山さくらの里」や、つつじ、梅や桜を楽しめる「小室山つつじ園」など四季折々の花々が美しく咲き誇るスポットも豊富です。豊かな自然に恵まれている地域だからこそ味わえる新鮮な海の幸、山の幸も魅力的です。

Number 8 ranking

大分県

由布院温泉(昨年5位↓)

由布院温泉 湯の坪街道
湯の坪街道

「豊後富士」とも呼ばれる美しい由布岳の山麓に位置する由布院温泉。主な泉質は、刺激が少ない単純温泉やアルカリ性単純温泉で、由布院盆地ならではの朝霧や由布岳を眺めながらゆっくりと温泉を堪能することができます。アルカリ成分の働きによって湯ざわりがなめらかなだけではなく、保温効果が期待できるメタケイ酸も豊富で、女性にはうれしい「美肌の湯」としても人気です。見どころは、神秘的な朝霧が見られる「金鱗湖」や、イギリスの美しい村を再現した「湯布院フローラルヴィレッジ」など、多彩な観光スポットが満載です。

Number 9 ranking

新潟県

越後湯沢温泉(昨年4位↓)

越後湯沢温泉 湯沢高原の足湯
湯沢高原の足湯

9位の越後湯沢温泉は、鎌倉時代初期に開湯し、江戸時代には三国街道の宿場町として栄えました。近年はスキーリゾートとしても人気のエリアで、温泉街からロープウェイで行ける湯沢高原でスキーやスノボが楽しめます。グリーンシーズンの山頂エリアでは、谷川連峰や南魚沼平野が一望できるカフェや足湯でゆっくりしたり、「ロックガーデン」で希少な高山植物を見ることができます。筋肉痛や神経痛などに効能があると言われている温泉を昔ながらの温泉宿や現代的なホテル、外湯めぐりで堪能できます。都内から新幹線で約1時間10分とアクセスの良さも魅力のひとつです。

Number 10 ranking

神奈川県

強羅温泉(昨年10位→)

強羅温泉 箱根美術館の紅葉
箱根美術館の紅葉

早雲山東斜面の高台に位置する強羅温泉は、箱根湯本駅から登山電車で約35分とアクセスしやすい場所にあります。5色のパステルカラー温泉と呼ばれている5つの異なる泉質を堪能できます。特徴や効能も様々で、お肌がすべすべになるナトリウムー塩化物泉の「淡い黄色」や、肌にやさしく、やわらかい単純温泉の「透明」など女性にとってうれしい泉質もあります。季節ごとの景色やイベントも魅力的で、夏は赤々と燃え上がる明星ヶ岳の「大文字焼き」や、秋は色鮮やかな紅葉を楽しめます。

※このランキングは、楽天トラベルで女性1名利用者を対象に「一人旅」「1人旅」「1人旅」「ひとり旅」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数実績をもとに算出しています。
※対象期間:2017年12月1日~2018年11月30日


トップヘ