旅のランキング

神戸観光やデートにおすすめ!神戸人気スポット40選

神戸観光の見どころをエリア別にまとめてご紹介!名所からおしゃれな最新スポットまで神戸旅行で外せない観光スポット・遊び場が満載です!

神戸観光の見どころをエリア別にまとめてご紹介!名所からおしゃれな最新スポットまで神戸旅行で外せない観光スポット・遊び場が満載です!

神戸観光のポイント

山と海に囲まれた神戸はエリアによって様々な表情を見せてくれます。「神戸ポートタワー」や「神戸ハーバーランド」など港町ならではの景観が美しいベイエリア、「北野異人館街」や「南京町」など開港後、外国文化がいち早く定着した北野、三宮・元町エリア、全国屈指の夜景を楽しむことができる六甲山・摩耶山エリアなど、たくさんの魅力を持ち合わせている街です。

神戸の観光の目安

神戸の街は三宮・元町を中心に海側がベイエリア、山側が北野エリアと観光スポットが密集しているので、主要部だけなら一日で見どころを観光することができます。時間に余裕があるなら、少し足を伸ばして、六甲山で1,000万ドルの夜景を鑑賞したり、有馬温泉で1泊2日の旅行もおすすめです。

神戸へのアクセス情報

大阪から神戸へ行くには、山側を通る「阪急電鉄」、海側を通る「阪神電鉄」、その間を通る「JR」の3つの路線があります。3路線とも駅があり、神戸観光の中心となる「三ノ宮(三宮)」駅を目指しましょう。また、新幹線が停まる「新神戸」駅や国内線が乗り入れている神戸空港もあるので、県外からのアクセスも便利です。

神戸の主要交通手段

観光スポットが集まっている神戸では、徒歩での移動が一般的です。 しかし、たくさんの観光スポットを巡りたい方や、坂道での移動に体力が心配な方にはシティー・ループバスがおすすめ。 三宮、北野異人館、新神戸駅、南京町、旧居留地、メリケンパークなど17箇所の主要な観光スポットを15分間隔で運行しています。

シティー・ループバス料金
1回ご乗車の場合 / 大人(中学生以上)260円、子供130円
1日乗車券ご購入の場合 / 大人(中学生以上)660円、子供330円

神戸の観光スポット

1.三宮・元町エリアの観光スポット

神戸市中央区

南京町(中華街)

南京町(中華街)
南京町(中華街)
南京町(中華街)

日本三大チャイナタウンの一つに数えられる中華街。横浜中華街に比べるとコンパクトですが、限られた面積の中に約100店舗と多くのレストランがひしめくように軒を連ねていることが特徴です。店頭の路上でも点心やスイーツを屋台販売する店が多く見られます。

アクセス
JR「元町」駅より徒歩約5分

神戸市中央区

旧外国人居留地

旧外国人居留地
旧外国人居留地
旧外国人居留地

幕末の開港後に外国人居留地として選ばれたこの地は、かつてビジネスの街として発展し、現在も立派な西洋建築が数多く残っています。今ではその洋館をレストランやショップとして利用し、おしゃれな街として人気が高まっています。

アクセス
JR「元町」駅より徒歩約5分

神戸市中央区

生田神社

生田神社
生田神社
生田神社

神戸市街地から近くにある、日本書紀にも記述がある由緒正しき神社。生田の神を守る家、神戸(かんべ)が神戸の由来になっているとか。縁結びにご利益のあるパワースポットとして多くの参拝客が訪れています。最近ではアスリートやアーティストの参拝も多いといいます。

参拝時間
[3月~4月28日・9月]7:00~18:00[4月29日~8月]~18:30[10月~2月]~17:00 ※年末年始は閉門時間が異なる
アクセス
各線「三宮」駅より徒歩約10分

神戸市中央区

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ

阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込め1995年に初めて実施されて以来、毎年12月に開催されています。通りや広場が色とりどりのイルミネーションで飾られ、複数のアーチがトンネルのように連なった姿はとても荘厳で幻想的です。

開催時期・時間
毎年12月中旬頃・17:00〜22:00 ※曜日によって異なる
アクセス
JR・阪神「元町」駅より徒歩約7分(混雑の状況で変動あり)

神戸市中央区

神戸市役所展望ロビー

神戸市役所展望ロビー
神戸市役所展望ロビー
神戸市役所展望ロビー

三宮中心街のパノラマを気軽に見るなら、フラワーロードに面した「神戸市役所1号館」の24階にある展望ロビーへ。南の海側からはポートアイランドやメリケンパーク、晴れていれば対岸の紀伊半島まで見渡すことができ、北の山側からは北野町や六甲山系の景色が楽しめます。夜になると、市章山や錨山、堂徳山に電飾の灯りを見ることができます。

開放時間
[平日]8:15~22:00[土日祝]10:00~22:00、12/29~1/3休
入場料金
無料
アクセス
各線「三宮」駅より徒歩約6分

神戸市中央区

湊川神社

湊川神社

神戸三大神社のひとつである湊川神社には、南北朝時代の名将、楠木正成公が祀られています。厄除けや家内安全、開運のほか、学業成就や合格祈願にご利益があるとされ、受験生の参拝も多いスポットです。全国の画家から奉納された163点の拝殿天井画が見事です。

参拝時間
[1月2月]6:30~18:00[3月]6:00~18:30[4月5月]5:30~19:00[6月~8月]5:00~19:30[9月]5:30~18:30[10月]6:00~18:00[11月12月]6:30~17:30※季節・行事によって異なる
アクセス
阪急・阪神「高速神戸」駅すぐ、JR「神戸」駅より徒歩約3分

2.神戸ベイエリアの観光スポット

神戸市中央区

神戸ポートタワー

神戸ポートタワー
神戸ポートタワー
神戸ポートタワー

神戸港の中突堤付け根に立つ、高さ108メートルのタワー。約50年の歴史を持ち、長らく神戸港のシンボルタワーとして親しまれてきました。鼓を長くしたような双曲線の優美なラインから、「鉄塔の美女」と呼ばれることも。中には売店やレストラン、展望台があります。

営業時間
[3月~11月]9:00~21:00[12月~2月]9:00~19:00※最終入場は閉館30前まで、無休
料金
大人700円、小・中学生300円
アクセス
JR・阪神「元町」駅より徒歩約15分

神戸市中央区

神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランド
神戸ハーバーランド
神戸ハーバーランド

潮風の心地良い臨海部に、ショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなど、エンターテイメントスポットが充実した大型複合施設。夜はライトアップやイルミネーションで幻想的に彩られます。広場では週末を中心にパフォーマンスなどのイベントも開催。

営業時間
店舗によって異なります
アクセス
JR「神戸駅」中央口よりすぐ

神戸市中央区

神戸港

神戸港

約150年前に開港された、日本を代表する国際貿易港。この港を通して世界各地の文化が神戸の街にもたらされました。現在も大型のクルーズ客船がたびたび入港しています。ウォーターフロントは景観も素晴らしく整備され、市民にも広く親しまれています。

アクセス
JR神戸線「元町」駅より徒歩約15分

神戸市中央区

メリケンパーク

メリケンパーク

神戸開港120年を記念して作られた、港に面する公園。博物館やホテルなどシンボリックな建物が点在し、美しい景観を形成しています。2017年春、開港150周年を記念して大規模リニューアル。対岸には神戸ポートアイランドがあり、夜になると見事な夜景を眺められることからカップルに人気のあるスポットです。

アクセス
JR・阪神「元町」駅より徒歩約15分

神戸市中央区

神戸港震災メモリアルパーク

神戸港震災メモリアルパーク
神戸港震災メモリアルパーク
神戸港震災メモリアルパーク

阪神淡路大震災によって被災したメリケン波止場の一部(岸壁60メートル)をそのままの状態で保存し、見学できるように整備した公園です。また、神戸港の被災の状況、復旧の過程などを記録した模型や映像、写真パネルなども展示されています。24時間見学ができるので観光ついでに気軽に立ち寄ってみるのもおすすめです。

営業期間
入場自由、映像は9:00~22:30
アクセス
JR「元町」駅より徒歩約10分

3.北野・新神戸エリアの観光スポット

神戸市中央区

北野異人館街

北野異人館街
風見鶏の館
北野異人館街
うろこの家
北野異人館街

外国の文化をいち早く取り入れてきた神戸らしさを満喫できるスポットです。かつて神戸に移住した外国人たちは、海の見える高台に邸宅を構えて故郷に想いを馳せたといいます。「風見鶏の館」や「うろこの家」など、異国情緒あふれる歴史的な建造物が並んでいます。

アクセス
各線「三宮」駅より徒歩約15分

神戸市中央区

北野天満神社

北野天満神社

1180年に平清盛が設建し、北野の地名の発祥となった北野天満神社。異国情緒豊かな街並みの異人館街にあるため一際目立つ存在となっています。境内には恋愛成就にご利益があるとされる叶い鯉があり、カップルにも人気のスポットです。遥か神戸の港までを見渡せるため「天空の神社」と知られています。

参拝時間
7:30~17:00
アクセス
各線「三宮」駅より徒歩約18分

神戸市中央区

神戸北野ホテル

神戸北野ホテル
「世界一の朝食」
神戸北野ホテル

異人館が建ち並ぶ北野の一角に佇む、煉瓦造りの神戸北野ホテル。こちらではホテル界で世界一と賞賛されたベルナール・ロワゾー氏の朝食メニューを公式に受け継いだ「世界一の朝食」を味わえます。宿泊すればもちろんですが、宿泊しなくても予約すれば頂くことが出来ます。

提供時間
7:00~10:00、無休
料金
朝食のみ / 6,500円 (税・サービス料込)
宿泊 / 12,200円~ (税・サービス料込) ※1泊朝食付き、1室2名ご利用時の1名様料金
アクセス
各線「三宮」駅より徒歩約15分

神戸市中央区

相楽園

相楽園

相楽園は、神戸市の都市公園で唯一の日本庭園で、国の名勝地に指定されています。約20,000平方メートルの庭園は、ツツジの名所としても知られ、春には鮮やかな花が咲き乱れます。また、群生する蘇鉄(ソテツ)や約200本もの松など、木々が織りなす景観は見事。 中でも、樹齢500年と言われる「大クスノキ」は圧巻です。

開園時間
9:00~17:00
木曜(祝日の場合は開園、翌日休園)、12/29~1/3休
料金
大人300円、小人(小中学生)150円
アクセス
地下鉄「県庁前」駅より徒歩約5分、JR・阪神「元町」駅より徒歩約10分

神戸市中央区

布引の滝

布引の滝
雄滝
布引の滝
雌滝
布引の滝

生田川の源流である布引渓流にある4つの滝の総称で、「日本の滝百選」や「日本三大神滝」にも選ばれているスポット。新幹線「新神戸」駅から徒歩約10分で行けるため比較的気軽に立ち寄れます。「みはらし展望台」まで登れば、神戸の街や大阪湾を見下ろすことができます。

アクセス
各線「新神戸」駅より徒歩約10分

神戸市中央区

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
©一般財団法人神戸観光局

約200種75,000株のハーブや花が咲き集う、日本最大級のハーブ園。テーマの異なる12のガーデンがあるので様々な花畑が楽しめます。旬の野菜をブッフェ形式で食べれるレストランや標高約400メートルから神戸の街並みを見渡せるカフェも揃います。オリジナルブランドのハーブティーやハンドクリームなども販売されているので、ぜひお土産に。

ハーブ園 / 営業時間
3/20~7/19・9/1~11/30(平日)、12/1~3/19 10:00~17:00
3/20~7/19・9/1~11/30(土日祝)、7/20~8/31 10:00~20:30
ロープウェイ / 営業時間
3/20~7/19・9/1~11/30(平日)、12/1~3/19 9:30~16:45
3/20~7/19・9/1~11/30(土日祝)、7/20~8/31 9:30~20:15
料金
往復 大人1,500円 小人(小中学生)750円
※ハーブ園の入場料はロープウェイ往復運賃に含まれています
アクセス
ロープウェイ「ハーブ園山麓」駅より約10分「ハーブ園山頂駅」下車
※神戸布引ハーブ園へのアクセスはロープウェイのみです

4.六甲山・摩耶山エリアの観光スポット

神戸市東灘区

六甲山

六甲山

神戸の北側にそびえる天然のランドマークで標高は931メートル。ケーブルカーで登った「六甲山上」駅のすぐ近くにある「天覧台」からは、ダイナミックな景色を楽しむことができます。ほかにもカンツリーハウスやフィールドアスレチックなどさまざまなスポットが点在しています。

アクセス
阪急「六甲」駅・JR「六甲道」駅・阪神「御影」駅より市バス16系統「六甲ケーブル下」下車、六甲ケーブル「六甲山上駅」すぐ

神戸市灘区

六甲山牧場

六甲山牧場
六甲山牧場
六甲山牧場

羊やヤギ、馬、牛などの動物と触れ合える、六甲山上の高原牧場。乗馬体験や子牛のミルクやり体験、ヤギや羊、ウサギへのエサやり体験など、親子で楽しめるアトラクションも多く開催されます。シープベルを鳴らして羊を戻す体験も人気です。

営業時間
9:00~17:30(最終入場は30分前、時期・曜日により異なる)
定休日
[4月~10月]無休[11月~3月]火曜日※但し、祝日の場合は翌日が定休日となる、年末年始
料金
大人500円、小・中学生200円、幼児無料
アクセス
阪急「六甲」駅・JR「六甲道」駅・阪神「御影」駅より市バス16系統「六甲ケーブル下」から乗り換え、六甲ケーブル「六甲山上駅」下車、スカイシャトルバスにて約15分

神戸市灘区

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス

見事な眺望を生かした欧風の情緒漂うレジャースポットで、レストランやショップが入っています。展望スペース「見晴らしの塔」から見渡せるのは六甲山の中でも最もワイドな景色といわれ、明石海峡や大阪の街、関西国際空港までも一望できます。

営業時間
店舗により異なる
定休日
無休(冬期は店舗により臨時休あり)
アクセス
阪急「六甲」駅・JR「六甲道」駅・阪神「御影」駅より市バス16系統「六甲ケーブル下」より、六甲ケーブル「六甲山上駅」下車、六甲山上バスにて「六甲ガーデンテラス」下車

神戸市灘区

摩耶山

摩耶山
摩耶山
摩耶ロープウェー
摩耶山

六甲山地のほぼ中央に位置する、標高702mの山。山麓から山上まではケーブルカーとロープウェイの「まやビューライン」でアクセスでき、山の自然を地上と空中の両方からゆったり眺められます。山頂には掬星台のほか、入場無料の摩耶自然観察園も人気です。

アクセス
JR「三ノ宮」・「六甲道」駅・阪急「六甲」駅より市バス18系統終点にて下車、摩耶ケーブル「虹の駅」より摩耶ロープウェイ乗り換え「星の駅」下車

神戸市灘区

摩耶山 掬星台

摩耶山 掬星台
摩耶山 掬星台
摩耶山 掬星台
摩耶きらきら小径

摩耶山頂近くにある展望広場で、日本三大夜景に数えられる夜景スポット。「星を掬(すく)えるほど」の夜景というのが語源で、「星まつり」や「笹おい七夕まつり」など、星にちなむお祭りも行われています。地面が青く浮かび上がる遊歩道「摩耶きらきら小径」もロマンチックです。

アクセス
JR「三ノ宮」・「六甲道」駅・阪急「六甲」駅より市バス18系統終点にて下車、摩耶ケーブル「虹の駅」より摩耶ロープウェイ乗り換え「星の駅」下車

5.有馬温泉エリアの観光スポット

神戸市北区

有馬温泉

有馬温泉

日本三名泉、日本三古泉として名高い、関西を代表する温泉地です。海水より塩分濃度が高い赤茶色の「金泉」は、身体を芯から温めてくれると評判。炭酸を含む「銀泉」はマイルドな湯ざわりで食欲増進効果も。温泉街は六甲山の北側にあり、山間の風情が楽しめます。

アクセス
【電車】神戸電鉄「有馬温泉」駅より徒歩約15分
【車】阪神高速北神戸線「西宮山口南」ICより約5分

神戸市北区

金の湯・銀の湯

金の湯
©一般財団法人神戸観光局
銀の湯
©一般財団法人神戸観光局
金の湯・銀の湯

日本三名泉の一つである有馬温泉には2種類の源泉が湧いています。それぞれのお湯を手軽に楽しめる「金の湯」と「銀の湯」という公共の外湯があり、「金の湯」では茶褐色の金泉、「銀の湯」では無色透明の銀泉が楽しめます。「2館券」というお得なチケットもあるので、せっかくなら金泉と銀泉どちらにも入ってみましょう。

営業時間
[金の湯]8:00~22:00(最終入館21:30まで)、第2・第4火曜(祝日営業、翌日休)・1/1休
[銀の湯]9:00~21:00(最終入館20:30まで)、第1・第3火曜(祝日営業、翌日休)・1/1休
料金
[2館券(金の湯・銀の湯)]850円
[金の湯]大人(中学生以上)650円 小人(小学生)340円
[銀の湯]大人(中学生以上)550円 小人(小学生)290円

神戸市北区

有馬本街道(湯本坂)

有馬本街道(湯本坂)
有馬本街道(湯本坂)
©一般財団法人神戸観光局
有馬本街道(湯本坂)
©一般財団法人神戸観光局

本温泉脇から林渓寺前を通り六甲川に出るまでの約600メートルの細いつづら折りの坂道が有馬本街道。昔ながらの格子戸の建物が軒を連ね、風情たっぷりです。名産の有馬筆や竹細工のお店や、有馬サイダー、炭酸せんべいのお店もあり食べ歩きも楽しめます。坂の途中には金の湯もあるので散策の途中で足湯もおすすめです。

神戸市北区

有馬川親水公園

有馬川親水公園

有馬温泉の中心地の河川敷を公園にした親水エリア。小さな橋や飛び石、ひょうたん型の池などがあり、散歩や水遊びができます。太閤橋とねね橋のちょうど間に位置し、四季折々、桜や紅葉などの美しい景色が楽しめます。夏には「有馬涼風川座敷」が開催。屋台が出たり、芸妓さんが踊ったりと、毎年賑わいます。

料金
自由散策

神戸市北区

有馬玩具博物館

有馬玩具博物館
©一般財団法人神戸観光局

世界中から集めたおもちゃを約4,000点収蔵する有馬玩具博物館。オートマタと呼ばれるからくり人形のコレクションでは世界一と言われているそうです。「見る」・「聞く」・「遊ぶ」・「作る」のテーマごとに4つのフロアで展示されていて、手に触れて遊べる部屋があったり、工作教室が毎日開催されているなど、実際に体験して楽しめるのも魅力です。

営業時間
9:30~18:00(終入館17:30)、不定休
入館料
大人800円 子供500円 3歳未満無料

神戸市北区

瑞宝寺公園

瑞宝寺公園

瑞宝寺公園は兵庫県下でも有数の紅葉の名所です。豊臣秀吉にゆかりがあり、いくら見ていても飽きないと称したことより「日暮しの庭」と呼ばれています。また、愛用していたといわれる「石の碁盤」が今も残っています。秀吉がしばしばここで茶会を開いたことにちなみ、毎年11月2日・3日には「有馬大茶会」が開催されます。

料金
自由散策 ※有馬大茶会は有料
アクセス
神戸電鉄「有馬温泉」駅より徒歩約15分

6.灘・東灘エリアの観光スポット

神戸市灘区

神戸市立王子動物園

神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物園

約130種の動物を飼育展示し、パンダとコアラを同じ園内で同時に見ることができる日本唯一の動物園であるため、子どもに大人気のスポットです。かわいいウサギやモルモットを抱っこできる「ふれあい広場」や併設された遊園地も好評です。

営業時間
[3月~10月]9:00〜17:00[11月~2月]9:00〜16:30(最終入場は閉園30分前)
定休日
水曜日(祝日の場合は開園)、12月29〜1日1日
料金
大人600円 中学生以下無料
アクセス
阪急「王子公園」駅より西へ徒歩約3分

神戸市東灘区

神戸酒心館

神戸酒心館

創業250年以上の歴史を誇る日本酒の蔵元。丁寧な手作りにこだわった「福寿」の酒造り展示のほか、蔵出しの酒を試飲したうえで買うこともできます。旬の酒を愛でながら四季折々に咲く花を眺められる庭は、和の風情たっぷり。

営業時間
10:00~18:00
定休日
無休(1/1~3は休み)
料金
酒蔵見学は無料
アクセス
阪神本線「石屋川」駅より徒歩約8分

神戸市東灘区

倚松庵

倚松庵

文豪・谷崎潤一郎が1936年から1943年までの7年間居住した旧邸です。松子夫人やその妹たちをモデルとし、小説「細雪」の舞台となりました。各部屋には物語の中で倚松庵について描写されている一節が紹介されており、作品の世界に浸りながら見学することができます。1階の応接間には著書や参考文献等の閲覧ができます。

営業時間
10:00~16:00(土日のみ)
入館料
無料
アクセス
六甲ライナー「魚崎」駅より徒歩約2分、阪神「魚崎」駅より徒歩約6分、JR「住吉」駅から徒歩約12分

7.北神エリアの観光スポット

神戸市北区

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

道の駅 神戸 フルーツフラワーパーク 大沢
道の駅 神戸 フルーツフラワーパーク 大沢
©一般財団法人神戸観光局
道の駅 神戸 フルーツフラワーパーク 大沢

北神戸の豊かな自然の中にある「花と果実のテーマパーク」です。園内は新鮮な野菜や果物が並ぶ直売所やレストランなどがある、新しい形の道の駅「FARM CIRCUS」や、果実狩りが楽しめるフルーツガーデン、子供の楽しめるアトラクションがある遊園地など様々な施設で充実。冬には広大な敷地の中を彩るイルミネーション「神戸イルミナージュ」が開催され、毎年人気を博しています。

営業時間
施設によって異なります
アクセス
【電車】JR「三田」駅よりタクシーで約15分
【車】六甲北有料道路「大沢」ICすぐ

神戸市北区

神戸三田プレミアム・アウトレット

神戸三田プレミアム・アウトレット
©一般財団法人神戸観光局

ロサンゼルス市郊外の高級住宅地「パサディナ」をイメージした、神戸三田プレミアム・アウトレット。国内外の著名なブランドが200店舗以上軒を連ね、その規模は西日本最大級です。また、隣接する大型複合商業施設「イオンモール神戸北店」とは連絡橋で結ばれ、買い物に行き来できるのでとても便利です。

営業時間
10:00~20:00、2月第3木曜休
アクセス
【電車】JR「三田」駅より神姫バス「神戸三田プレミアム・アウトレット」行きで約20分
【車】中国自動車道「神戸三田」ICより約10分

神戸市北区

キリンビール 神戸工場

キリンビール 神戸工場
©一般財団法人神戸観光局

豊かな緑に囲まれたキリンビールの神戸工場。参加費無料の人気の工場見学ツアーでは、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りを体験できます。場内を巡ったあとにはできたてのビールをたっぷり3杯まで試飲できます。また、小学生を対象にした特別ツアーもあるので家族みんなで工場見学を楽しめます。

営業時間
9:00~16:30、月曜(祝日の場合は営業)・年末年始休み
料金
見学無料(要予約)
アクセス
神戸電鉄「三田」駅・JR「三田」駅、神戸電鉄「フラワータウン」駅より無料送迎バス(通称:ラガーバス)運行

8.神戸西部エリアの観光スポット

神戸市長田区

鉄人28号 モニュメント

鉄人28号 モニュメント
©一般財団法人神戸観光局

JR新長田駅前の若松公園内にある、高さ約15メートル、総重量50トンの「鉄人28号」の巨大モニュメント。新長田出身の漫画家・横山光輝さんの作品に登場するキャラクターを再現したものです。駅前の商店街は、アーケードや街灯、交番までもが鉄人モチーフとなっており、横山光輝さんの資料を一堂に集めた「KOBE鉄人三国志ギャラリー」もあります。

アクセス
JR「新長田」駅すぐ

神戸市須磨区

神戸市立須磨海浜水族園

神戸市立須磨海浜水族園
神戸市立須磨海浜水族園
神戸市立須磨海浜水族園
世界最大級の淡水魚ピラルク

日本初の本格的な水族館とされる「和楽園水族館」をルーツに持つため、その歴史は約120年を数えます。サメやエイが泳ぐ大水槽をはじめ、バンドウイルカの華麗なショーが見られる「イルカライブ館」、世界最大級の淡水魚ピラルクが見られる「アマゾン館」など見所いっぱい。

営業時間
9:00~17:00(最終入園16:00、時期により異なる)
定休日
12~2月の水曜日 ※冬季に施設点検による臨時休園あり
料金
大人1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児無料
アクセス
JR「須磨海浜公園」駅より徒歩約5分、山陽電鉄「月見山」駅より徒歩約10分

神戸市須磨区

神戸市立須磨離宮公園

神戸市立須磨離宮公園
神戸市立須磨離宮公園
神戸市立須磨離宮公園

大阪湾を望み、四季折々の花々や紅葉が楽しめる広大な公園です。王侯貴族のバラ園は噴水を中心軸にして東西に対称形にほぼ同じ品種が植樹されており、春と秋には約180種、4,000株ものバラが咲き誇ります。また、フィールドアスレチック「子供の森・子供の森冒険コース」や「児童遊園」もあり、家族みんなで過ごせます。

開園時間
9:00~17:00(入園は16:30まで)、木曜(祝日の場合は翌日)・年末年始休
入園料
15歳以上(中学生を除く)400円 小中学生200円
アクセス
山陽電車「月見山」・「須磨寺」から徒歩約10分

神戸市須磨区

須磨寺

須磨寺

源平合戦「一の谷の戦い」の地に近い古寺であるため、平敦盛遺愛の青葉の笛や弁慶の鐘といった重宝が残され、境内には敦盛首塚や義経腰掛の松などの史跡があります。それを偲んで訪れた文人墨客による句碑も見どころです。

参拝時間
8:30~17:00
アクセス
山陽・阪神・阪急「須磨寺」駅より徒歩約5分、JR「須磨」駅より徒歩約12分

神戸市垂水区

兵庫県立舞子公園

兵庫県立舞子公園
孫文記念館(移情閣)
兵庫県立舞子公園
舞子海上プロムナード
兵庫県立舞子公園
©一般財団法人神戸観光局

世界有数のつり橋「明石海峡大橋」の神戸側のゲートにある県立都市公園です。公園内には、海面からの高さ約47メートル、明石海峡へ突出した延長約317メートルの回遊式遊歩道「舞子海上プロムナード」や、中国の革命家・政治家である孫文を顕彰する日本で唯一の施設「孫文記念館(移情閣)」、国の登録有形文化財に認定された「旧木下家住宅」など、みどころがたくさんあります。

舞子海上プロムナード
[営業時間]9:00~18:00(GW・夏休みは19:00まで)、10月~3月第2月曜(祝日の場合は翌日)・12/29~12/31休
[料金]大人300円(250円) 70歳以上150円(100円)高校生以下無料 ※()は平日料金
孫文記念館
[営業時間]10:00~17:00、月曜(祝日の場合は翌日)・12/29~1/3休
[料金]大人300円 70歳以上200円 高校生以下無料
旧木下家住宅
[営業時間]10:00~17:00(最終入館は閉館30分前まで)、月曜(祝日の場合は翌日)休
[料金]大人100円 70歳以上50円 高校生以下無料
アクセス
JR「舞子」駅・山陽電鉄「舞子公園」駅より徒歩約5分

神戸の観光スポットMAP

兵庫・神戸旅行を探す

トップヘ