【2021年最新】グランピングが楽しめる全国の人気宿TOP20

1,814,936views
グランピングが楽しめる全国の人気宿

グランピングとは?

グランピング/glampingとは、グラマラス/glamorous(魅力的な)とキャンピング/campingを組み合わせた言葉です。自分でテントやキャンプ道具などを用意しなくても気軽にキャンプ体験を楽しむことができ、ところによってホテル並みの快適なサービスも受けられる、近年注目されている新しいキャンプスタイルです。

キャンプ初心者でも気軽にチャレンジできるのと、贅沢なアウトドア体験を楽しめるのがグランピングの魅力です。

※このランキングは、楽天トラベルで宿泊施設名に「グランピング」か「glamping」または「GLAMPING」を含む宿と、宿泊プラン名に「グランピング」か「glamping」または「GLAMPING」を含むプランの宿泊実績をもとに集計しています。 対象期間:2020年2月1日~2021年1月31日
 

 

全国のグランピングが楽しめる宿一覧

北海道 / 東北 / 北関東 / 首都圏 / 伊豆・箱根 / 甲信越 / 北陸 / 東海 / 近畿 / 山陽・山陰 / 四国 / 九州 / 沖縄

1位
山梨県 > 河口湖・富士吉田・本栖湖・西湖・精進湖

河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート

河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート
河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート

(写真:グランピングコテージ / グランピング夜イメージ)

第1位は、富士山を望む雑木林の中に佇む本格リゾート施設「河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート」。約6,000坪の敷地に種類豊富なコテージを揃え、新たに露天風呂付のコテージとドッグランが誕生!露天風呂付のトレーラーハウス型コテージもあり、自然に囲まれた専用エリアでグランピング体験が満喫できます。

トレーラーハウス仕様のコテージは2~4名、6名、8名用から選択可能。テーブルやクッションが配置されたプチテントや専用テラス、BBQコーナーなどの贅沢なスペースでアウトドアが楽しめます。

屋外ではちょっとした丘陵のトレッキング気分も味わえ、日頃の喧騒を忘れてリフレッシュ。お風呂付きのコテージがあるほか、富士山と河口湖の絶景が見える敷地内の展望風呂・露天風呂※1(有料)が利用できます。

※1:2021年3月現在、感染症対策のため、露天風呂・展望風呂の営業を中止しています。(お部屋により風呂付や、シャワールームのみなど設備が異なります。各部屋の設備詳細は「プラン一覧」の部屋タイプ紹介で確認いただけます。)
※2:愛犬と一緒にご宿泊の場合は、宿泊前に必ずご連絡ください。(ペット宿泊情報


2位
千葉県 > 鴨川・勝浦・御宿・養老渓谷

キャメルホテルリゾート

キャメルホテルリゾート
キャメルホテルリゾート

(写真:プレミアムグランピング / エアストリームBBQイメージ)

第2位は、広大な敷地にホテルとゴルフ場を併設した「キャメルホテルリゾート」。グランピングは、ノルディスクの大型テントの中でおしゃれ&快適に。50平米の屋根付きウッドデッキに立つタイプと、150平米のプライベートエリア付きのテントの2タイプがあり、テーブルやダブルハンモックなど外でくつろげるアイテムも揃っています。

他にも、銀色のボディが目を引く「エアストリーム」や、シンプルに寝袋でグランピング体験ができる「ナイス&イージーグランピング」のゲストルームも選択可能。敷地内には準天然ラドン温泉の大浴場があり、お風呂の心配もなし!キッズパークやポニーパーク、パターゴルフなどの遊べる施設も充実しています。

※プレミアムグランピングの2テントは、愛犬との利用も可能です。(宿泊費は別途当日のお支払い:室内犬のみ 小型犬2頭まで 中大型犬1頭まで)ワンちゃん同室宿泊専用プランはこちら


3位
静岡県 > 東伊豆・河津

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

(写真:ラグジュアリーキャビン / 源泉かけ流しの貸切露天風呂)

静岡県東伊豆「御宿 風月無辺」の敷地内にある「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」が第3位。相模湾を見下ろす豊かな自然に囲まれたロケーションにあり、日常を離れた静かな時間が過ごせます。

テント式キャビンは、ハワイアンテイストを取り入れたソファやインテリアを配したくつろぎの空間。シモンズ社のベッド、テレビや冷蔵庫、温水洗浄トイレを全室に完備し、ホテルライクな滞在が叶います。

宿泊エリアの高台までは専用モノレールと自動運転のカートで移動するので、ちょっとしたアトラクション気分も楽しめるとお子さま連れ家族から好評。ヴィレッジ内にある4つの貸切露天風呂では、源泉掛け流しの温泉を無料で満喫できます。


4位
大阪府 > 大阪 > 大阪駅・梅田・ユニバーサルシティ・尼崎

GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF

GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF
GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF

(写真:エアストリーム / ファミリートレーラー)

第4位は、大阪市内にある「GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF」。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにもほど近く、海が見渡せるロケーションのグランピング施設です。

マイアミをイメージした敷地内では、映画に出てくるようなキャンピングトレーラー「エアストリーム」と、ウッドデッキやキッチンを備える「トレーラーハウス」に宿泊できます。ひと味違ったグランピング体験がしたい人にぴったり!

BBQエリアと落ち着いた雰囲気のバー、キッズパークも併設。アメリカンな雰囲気で、非日常なリゾート気分を味わってみませんか。海を眺めながらのサンセットも格別です。


5位
静岡県 > 御殿場・沼津・三島

GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場

GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場
GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場

(写真:富士山を眺めながらの朝食 / グランデキャビン ベッドルーム)

2018年4月オープン、静岡御殿場市にあるスタイリッシュなグランピングリゾート「GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場」が第5位。富士を一望するロケーションで、自然との一体感が満喫できます。

プライベート感を重視した独立型キャビンには、ベッドやジェットバス、アメニティなどを完備。家族向けやカップル向けキャビン以外に、愛犬と過ごせるドッグキャビンもあります。

デッキ備え付けの大型オーブングリルで焼き上げるアメリカンスタイルのBBQは、食材の準備や片づけも全ておまかせの至れり尽くせり。多彩なワークショップ、ボーネルンド社の遊具で遊べるプレイエリアなど、魅力的な施設が充実しています。

ペット宿泊情報はこちら


6位
鴨川・勝浦・御宿・養老渓谷

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水
鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水

(写真:グランピングSUITE / BBQイメージ)

養老渓谷駅から車で約20分、自然豊かな渓谷沿いに佇む「鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水」が第6位。敷地下には「会所の滝」が見え、野鳥や鹿に出会えることも。お子さまと一緒に川遊びや昆虫採集も楽しめるロケーションです。

グランピングができるゲストルームは、ベッドやテーブルが設置された「スタンダード」「ワイド」のほか、プライベートシャワーやトイレ付きでより快適に過ごせる「プレミアム」「スイート」から選択。開放的なテラス付きもうれしいポイントです。

お風呂は、旅館棟にある貸切露天風呂(有料)を利用可能。夕食は、BBQや鍋料理など、季節によってメニューが変わります。


7位
埼玉県 > 川越・東松山・志木・和光

BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)

BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)
BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)

(写真:グランピングキャビン / サウナスイートキャビン専用サウナ室)

第7位は、ビオトープをテーマにしたくつろぎのリゾート「BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(オーパークおごせ)」。都心から約1時間とアクセスも良く、週末のプチトリップにもぴったり。

宿泊は定番のコットンテントのほか、サウナとジャグジーバスを備えた「サウナスイートキャビン」、地元キャラクターをモチーフにした「ドームキャビン」、気軽にグランピングを楽しめるトレーラー型のお部屋「グランピングキャビン」など、多彩なスタイルから選べます。

岩風呂露天と檜風呂を月替わりで楽しめる「おごせの湯」、水着を着てみんなで楽しめるお風呂「バーデン GARDEN」があり、宿泊者はどちらも無料で利用可能です。


8位
静岡県 > 伊豆長岡・修善寺・天城湯ヶ島 > 月ヶ瀬温泉

UFUFU VILLAGE

UFUFU VILLAGE
UFUFU VILLAGE

(写真:グランピングテントサイト / 焚火エリア)

第8位は、伊豆の大自然の中でグランピングが楽しめる「UFUFU VILLAGE」。敷地のすぐ横には狩野川が流れ、心地よい川のせせらぎが聞こえるロケーションです。

自然との一体感が堪能できる「ドームテントサイト・ベルテントサイト」、ホテルライクにくつろげる「キャンピングトレーラーサイト」のほか、ペットと過ごせる「ペット同伴サイト」もあり。ハンモックで読書をしたり、夜はキャンプファイヤーを囲んでトークタイムを楽しんだりと、のんびりと思い思いの時間が過ごせます。

遊び疲れたら、滞在中なんどでも利用できる自家源泉掛け流しの温泉大浴場でリフレッシュ!沢山の荷物や準備も不要で、優雅なスローライフを満喫してみませんか。


9位
群馬県 > 富岡・藤岡・安中・磯部温泉

妙義温泉 妙義グリーンホテル&テラス

妙義温泉 妙義グリーンホテル&テラス
妙義温泉 妙義グリーンホテル&テラス

(写真:スタンダードテント / スタンダードテント ダイニング)

第9位は、日本三大奇景の妙義山が一望できる「妙義温泉 妙義グリーンホテル&テラス」。雄大な自然に抱かれるロケーションで、春は桜、秋には紅葉の名所としても人気です。

グランピングエリアには「エアストリーム」「スタンダードテント」、よりラグジュアリーに過ごせる「デラックステント」や「ペットも泊まれるテント」が点在。アメニティ付きのシャワーブースを完備するほか、ホテル本館へ赴けば、妙義山の絶景を眺めながら天然温泉を楽しむことも。

上州肉などのこだわり食材を使ったBBQは、アメリカ製のBBQグリル「ウェーバー」を使った本格的な味が自慢。テント横の開放的なダイニングでゆっくりと堪能できます。

※ホテル本館の温泉大浴場までは、車で約5分、徒歩の場合は約15分程度の道のりです。2021年5月31日まで、ホテル全体の外壁補修工事並びに防水工事を実施しているため、温泉大浴場から外の眺望がご覧になれない状態となります。


10位
三重県 > 志摩・賢島

GRANP GLAMPING RESORT(グランパ グランピング リゾート)

GRANP GLAMPING RESORT(グランパ グランピング リゾート)
GRANP GLAMPING RESORT(グランパ グランピング リゾート)

(写真:BBQ「貸切ガゼボ」 / BBQデッギ)

関西エリア・名古屋からアクセス良好な三重県・伊勢志摩の「GRANP GLAMPING RESORT(グランパ グランピング リゾート)」が第10位。英虞湾(あごわん)を一望できるホテルタイプからコテージタイプまで、シーンに合わせて客室が選べるリゾート施設です。

2棟からなるコテージは、プライベート感たっぷりにグランピングが楽しめる専用デッキ付き!お風呂も備えているので快適です。ホテルタイプ宿泊でも、BBQ会場での食事リクエストでグランピング気分を満喫できます。

松坂牛や新鮮魚介をはじめとする豪華食材のBBQは、ジャグジーやソファが並ぶ開放的なウッドデッキや貸切ガゼボ(西洋風あずまや)で優雅に。家族や友人たちと、楽しい旅の思い出を作りませんか。

※夕食処のご希望(BBQ会場(デッキ、ガゼボ))がある場合は予約時の備考欄でお知らせください。


11位
千葉県 > 銚子・旭・九十九里・東金・茂原

ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里

ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里
ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里

(写真:ビッグサイズトレーラーハウス / レストランエリア)

第11位は、日の出が美しい九十九里ビーチすぐの「ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里」。昼間は海や芝生の中庭で遊び、夜は満天の星空に癒されるロケーション。ビジネス・リゾート・グランピング体験を融和したホテルです。

アメリカ・カリフォルニアからやって来たトレーラーハウスは、シャワーや冷蔵庫なども完備したラグジュアリーな空間が特徴。最大7名まで宿泊可能で、ウッドデッキや外で過ごせる設備も整っています。

共用エリアのシャワーは24時間使用可能。サーフィンや海水浴後に便利です。夕食はガーデンビューを楽しみながら、九十九里海の幸を使ったBBQ料理に舌鼓!12月〜2月は季節限定海鮮鍋が味わえます。


12位
高知県 > 足摺・四万十・宿毛・須崎 > 四万十温泉

山みず木

山みず木
山みず木

(写真:グランピングテント(一例) / 源泉かけ流し露天風呂)

第12位は、四万十川と太平洋を見下ろす岬に建つ「山みず木」。約5万坪の広い敷地内に、絶景が楽しめる温泉や宿泊棟、カフェやキャンプ場、オーガニックファームなどをもつ複合施設です。

直径約5mのベル型テント内は、ベッドやソファ、空調機器などが備えられた快適空間。手ぶらでホテルライクなアウトドア体験が楽しめます。オーガニックファームや直売所で食材を選ぶセルフクッキングプランは、アウトドア気分を満喫するのにぴったり。飯盒で炊く四万十無農薬米の味は格別です。

温泉は露天風呂のほか、2種類の貸切風呂を完備。敷地のすぐ下には名鹿ビーチがあり、サーフィンや海水浴などのマリンレジャーも楽しめます。


13位
茨城県 > 日立・北茨城・奥久慈

グランピングヴィレッジIBARAKI(2020年10月3日グランドオープン)

グランピングヴィレッジIBARAKI
グランピングヴィレッジIBARAKI

(写真:エアドーム / 夜のトレーラーハウスエリア)

北茨城エリアの温泉風呂付きグランピング施設「グランピングヴィレッジIBARAKI」が第13位。磯原海岸から昇る朝日を眺める抜群のロケーションに、ドームテントやトレーラーを用意しています。

直径約6mの大型ドームテントでは、前面部の窓から海の景色や水平線を眺めながらの滞在が可能。トレーラーはウッドデッキ付きで、ラグジュアリー、スタンダード、ドッグトレーラーの3タイプから選べます。

管理棟内に併設された「リラックステラス」や絶景温泉「湯かっぺ」などの、くつろぎの施設も宿泊者は無料で利用できます。地元野菜や海産物を使ったBBQのメインは、茨城ブランド牛「常陸牛」のステーキ!お腹も心も満たされそうです。


14位
福島県 > いわき・南相馬・相馬 > いわき湯本温泉

いわき 湯本温泉 美風の宿

いわき 湯本温泉 美風の宿
いわき 湯本温泉 美風の宿

(写真:グランピングデッキ・焚火 / グランピングデッキ・ディナーイメージ)

第14位は、木々に囲まれた源泉掛け流し温泉が自慢の「いわき 湯本温泉 美風の宿」。大浴場、露天の岩風呂・檜風呂を備え、夜は星空を眺めながらの入浴が楽しめます。

敷地内のグランピング施設では、街の裏山へ手ぶらで遊びに行くような程よい自然が満喫できます。テント内にはベッドやソファ、エアコン、冷蔵庫、電源など快適に過ごせる設備が充実。BBQグリルや焚火台などの屋外設備も完備しています。

家族や仲間たちとワイワイBBQを楽しんだり、カップルで誰にも邪魔されない気ままな時間を過ごしたりと、スローで贅沢なひとときを存分に味わってみませんか。


15位
千葉県 > 銚子・旭・九十九里・東金・茂原

Sport & Do Resort リソルの森

Sport & Do Resort リソルの森
Sport & Do Resort リソルの森

(写真:テントキャビン / 紅葉乃湯)

第15位は、千葉県・中房総の大自然に広がる「Sport & Do Resort リソルの森」。約100万坪の敷地に、グランピングやレストラン、フォレストアドベンチャー・ターザニア、プール、ゴルフ、温泉などの多彩なアクティビティを備えた体験型リゾート施設です。

森を身近に感じる「テラスハウス」や、開放感のあるデッキテラス付きの「テントキャビン」、高原の別荘のような「ログコテージ」など、さまざまな宿泊スタイルが選べます。

夕食は野趣あふれるBBQで、海山里の恵みが揃った房総自慢の味覚を堪能。宿泊者専用の露天風呂付き天然温泉「紅葉乃湯」では、長柄町の温泉の特徴でもある黒褐色のお湯が楽しめます。

ペット宿泊情報はこちら


16位
静岡県 > 熱海 > 熱海温泉

鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

(写真:モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」 / 温泉大浴場)

第16位は、相模湾を一望する高台にある「鉄板ダイニング ゆとりろ熱海」。グランピング施設にはテレビや時計をあえて設置せず、自然をすぐそばに感じられる非日常を大切にしています。

全6棟の木のぬくもり溢れるモバイルハウスは、建築家の隈研吾氏とスノーピーク社のコラボレーションによるもの。「木」にちなんだ漢字を使用した名前もユニークです。敷地内にシャワールームを完備しているほか、本館の大浴場・露天風呂で温泉も楽しめます。

グリルをメインとしたBBQ料理や、ダッチオーブンの熱々メニューはアウトドアの醍醐味。双眼鏡を含む星空観賞セットの無料貸し出しもあります。星空を眺める贅沢なひとときを体験してみませんか。


17位
鹿児島県 > 霧島・国分・鹿児島空港 > 日当山温泉

美肌の湯 こしかの温泉

美肌の湯 こしかの温泉
美肌の湯 こしかの温泉

(写真:夜のドームテント / 源泉かけ流し露天風呂)

ゆったりと流れる時間と霧島の自然、肌に優しい銘泉を堪能する「美肌の湯 こしかの温泉」が第17位。全てのお部屋が源泉掛け流しの露天風呂付きで、天然炭酸泉のお湯を好きなだけ楽しめます。

2020年からスタートしたグランピングプランでは、専用の天然温泉露天風呂付きのラグジュアリーなテントで霧島の豊かな自然を身近に満喫できます。温泉水を利用した熱交換の冷暖房、トイレ・洗面所も完備した快適な環境も魅力。

星空の下で楽しむ焚き火やBBQも、各グランピングスペースで。敷地内で育てた新鮮野菜やお米、桜島の溶岩プレートで味わうお肉や海鮮焼きなど、絶品&豊富なメニューで満足度も抜群です。


18位
栃木県 > 那須・板室・黒磯 > 那須温泉

那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージ

那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージ
那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージ

(写真:フレームレス透明ドーム「AURA(アウラ)」 / 源泉かけ流し露天風呂)

第18位は、栃木・那須高原にある「那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージ」。全室スイート仕様のコテージが建ち並び、天然温泉の掛け流し露天風呂、テニスやサッカー、カラオケなどの施設も揃う大型リゾートホテルです。

グランピングが楽しめるのは、ウッドデッキのテラスが付いたドーム型テントと、欧製のフレームレス透明ドーム「AURA(アウラ)」に宿泊するプラン。ベッドやソファ、冷蔵庫や電源などの設備も完備で快適!透明ドームは、視界を遮るものがなく那須の自然を全身で体感してみたい方におすすめです。

宿泊者は敷地内の空中アスレチック施設を割引価格で楽しめるほか、隣接する「那須ハイランドパーク」や、車で約20分の「りんどう湖ファミリー牧場」の入場が無料になるのもポイントです。

ペット宿泊情報はこちら

関連記事


19位
沖縄県 > 石垣・西表・小浜島

グランピングリゾート ヨーカブシ <石垣島>

グランピングリゾート ヨーカブシ <石垣島>
グランピングリゾート ヨーカブシ <石垣島>

(写真:グランピングブース / 星空の見える夜のグランピングブース)

沖縄県・石垣島の「グランピングリゾート ヨーカブシ<石垣島>」が第19位。琉球石灰岩を積み上げた南国らしい石垣が特徴のグランピングブースが特徴的。星空保護区内唯一のグランピングリゾートホテルです。

宿泊はモダンバリをテーマにしたコンドミニアムヴィラで。キッチン付きで長期滞在にも対応しています。石垣島の自然を最大限に味わいながらいただくBBQでは、石垣牛など地元食材にこだわった食材がずらり。

キャンドルやランタンでライトアップされる夜は、昼と異なる趣でロマンチックムード満点!揺らめく炎を囲みながらゆったりとした時間に身を委ねてみてください。

※「グランピングブース」には宿泊できません。 オーシャンビューの客室、もしくはコンドミニアムヴィラの宿泊になります。


20位
静岡県 > 伊豆高原 > 大室温泉

伊豆シャボテンヴィレッジ グランピング

伊豆シャボテンヴィレッジ グランピング
伊豆シャボテンヴィレッジ グランピング

(写真:ドームテント和洋室 / 夜のテントエリア)

第20位は「伊豆シャボテン動物公園」に隣接する、「伊豆シャボテンヴィレッジ グランピング」。伊豆高原屈指の絶景パワースポット・大室山のふもとで過ごす、贅沢な大人の休日を叶えます。

インテリアにこだわったおしゃれなドームテントには、キャビンタイプのバスルーム&トイレを連結。外に出ることなく利用できるので快適に過ごせます。

お肉や海鮮のグリルBBQ、ブイヤベースなど、豪華なアウトドアディナーも人気。テント専用のデッキでゆったりと味わえます。2020年7月にはグランピング専用の温泉露天風呂がオープン。大室山を眺めながらくつろげ、心も体も癒されること間違いなし!

 


 

全国のグランピングが楽しめる宿一覧

北海道 / 東北 / 北関東 / 首都圏 / 伊豆・箱根 / 甲信越 / 北陸

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

グランピング特集
楽天市場キャンプ・アウトドア特集

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。