旅のランキング

水族館プロデューサー「中村元」おすすめ!目的別「水族館ランキング」

水族館のスペシャリスト「中村元」さんオススメの水族館ランキングを、2つの視点でご紹介。関東・東京はもちろん、全国からもランクイン!是非参考にしてください。

水族館のスペシャリスト「中村元」さんオススメの水族館ランキングを、2つの視点でご紹介。関東・東京はもちろん、全国からもランクイン!是非参考にしてください。

水族館って、どれくらいの頻度で行きますか?「近くの水族館に時々…」だけではもったいない!全国に100以上ある水族館の特徴はさまざまで、各水族館の「特徴・楽しみ方」を知ると、「あの人と行きたい!」「この水族館に行ってみたい!」と、つぎのお出かけ欲が必ずわいてくるはずです。
近くの水族館はもちろん、他のエリアも、ぜひ旅行の際の行き先候補に加えてみてください。


水族館プロデューサー「中村元」氏

<記事監修>

中村 元 氏(なかむら はじめ)

“日本で唯一の”水族館プロデューサーとしてサンシャイン水族館や新江ノ島水族館など、多くの水族館のオープン・リニューアルを手がける。
その他、全国の水族館を網羅した「WEB水族館」の運営や、多数の講演・著作を通じて、水族館の個性や魅力を伝えている。

WEB水族館:http://www.web-aquarium.net/


「ショーの楽しさ」「水槽・展示の美しさ」2つのランキングを紹介

全国100以上もの水族館、それぞれ魅力があり楽しみ方もさまざまですが、今回は

【1】ショーが魅力的で、忘れられない思い出が出来る…特に家族連れやアクティブ志向の人におすすめ
【2】水槽・展示が美しく癒される…ゆっくり見たいカップルや水中感にじっくりひたりたい人におすすめ

という2つの切り口でそれぞれ10施設づつ、中村さんのおすすめポイントとともにご紹介します。


【1】動物や飼育員の個性が光る!「ショーの魅力ランキング」

動物たちによるショーは水族館の華。規模や派手さだけではなく、動物を近くで見られる・触れあえる、トレーナーやダイバーの解説・パフォーマンスが分かりやすい、面白いなど、観客が楽しめる要素を総合的に考慮しておすすめをご紹介します。


Number 1 ranking

鴨川シーワールド(千葉県)

シャチのダイナミックなジャンプ
シャチのダイナミックなジャンプ

TEL 04-7093-4803
住所 千葉県鴨川市東町1464-18
URL http://www.kamogawa-seaworld.jp/
開館時間 9:00~16:00(土日祝、連休などは延長あり)
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 不定期
入館料 大人(高校生以上)2,800円、小人(4歳~中学生)1,400円、65歳以上2,100円
年間パスポート 大人のみ7,500円(継続更新6,500円)
アクセス JR「安房鴨川駅」より無料送迎バス約10分
駐車場 あり

シャチのパフォーマンスと言えば、鴨川シーワールド。トレーナーを空中に放り投げるダイナミックさは動物の持つ力と、彼らの存在感をアピールしてくれる。ショーでは他にも、ベルーガの水中パフォーマンス、イルカショーの切れのよさ、アシカのコントネタと、いずれも日本で最高の完成度が期待できます。


Number 2 ranking

エプソンアクアパーク品川(東京都)

音、光、ウォーターカーテンによる演出
音、光、ウォーターカーテンによる演出

TEL 03-5421-1111
住所 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
URL http://www.aqua-park.jp/aqua/
開館時間 10:00~22:00
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4歳以上)700円
年間パスポート 大人4,200円、小・中学生2,300円、幼児1,300円
アクセス JR「品川駅」高輪口から徒歩約2分
駐車場 あり(品川プリンスホテル駐車場)

円形コロシアム風の作りの、日本で他にない形のショースタジアムは1,350席の大きさ。ここで行われる「ドルフィン パフォーマンス」は音と光、ウォーターカーテンによる演出とイルカの融合が大迫力!夜の回は神秘的でロマンチックな雰囲気に。


Number 3 ranking

アドベンチャーワールド(和歌山県)

高く、息ピッタリのイルカジャンプ
高く、息ピッタリのイルカジャンプ

TEL 0570-06-4481
住所 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
URL http://aws-s.com/
開館時間 9:30~17:00(GWなど夜間営業あり)
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 不定期
入館料 大人(18歳以上)4,100円、中学・高校生3,300円、幼児・小学生(4歳以上)2,500円、シニア(65歳以上)3,700円
年間パスポート 大人14,400円、中学・高校生10,300円、幼児・小学生7,200円、シニア14,400円
アクセス JR「白浜駅」よりバス約10分
駐車場 あり

中村さんも「西日本随一のショー」と話すイルカショーは、イルカの数、大きさ、そして一斉にジャンプするその高さと、ハイレベルかつ大迫力で見ごたえ抜群。またアシカのショーも人気で、演技上手なトレーナーがさまざまな工夫をして観客を楽しませてくれます。


Number 4 ranking

新江ノ島水族館(神奈川県)

ダイバーも出演する“うおゴコロ”
ダイバーも出演する“うおゴコロ”

TEL 0466-29-9960
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
URL http://www.enosui.com/
開館時間 9:00~17:00(GW延長、冬季短縮などあり)
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 なし
入館料 大人2,100円、高校生1,500円、小・中学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
年間パスポート 大人4,000円、高校生3,000円、小・中学生2,000円、幼児(3歳以上)1,200円
アクセス 小田急「片瀬江ノ島駅」徒歩約3分
江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩約10分
駐車場 付近にあり(片瀬海岸地下駐車場 など)

「ニッポンの水族館」をコンセプトに、イルカショーのスタジアムからは相模湾と富士山を望む。ショーの内容も独特で「イルカやアシカの気持ちを探る“きずな”」、「人間も色鮮やかな衣装に身を包み、イルカとのコラボレーションショーを展開する“ドルフェリア”」、「魚とダイバーのショー”うおゴコロ”」など、ここでしか見られないものです。


Number 5 ranking

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

八景島シーパラダイスのアイドル、シロイルカ(ベルーガ)
八景島シーパラダイスのアイドル、シロイルカ(ベルーガ)

TEL 045-788-8888
住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
URL http://www.seaparadise.co.jp/
開館時間 10:00~18:00(土日祝・連休は夜間営業あり、その他季節により変動あり)
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)3,000円、小・中学生1,750円、幼児(4歳以上)850円、シニア(65歳以上)2,450円
アクセス 金沢シーサイドライン「八景島駅」下車すぐ
駐車場 あり

2,000人収容のアクアスタジアムの巨大なプールを、これまた巨大なジンベエザメがゆったりと泳ぐ。ショーはこのプールで行われ、イルカやアシカのパフォーマンスだけでなく、ジンベエザメの横をイルカが高速で駆け抜ける、他では見られないシーンも楽しめます。シロイルカとトレーナーのシンクロナイズドスイミングも見る人に癒しを与えてくれます。


Number 6 ranking

城崎マリンワールド(兵庫県)

ショーの最中、ステージに大量の水が流れる!
ショーの最中、ステージに大量の水が流れる!

TEL 0796-28-2300
住所 兵庫県豊岡市瀬戸1090
URL http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/
開館時間 9:00~17:00(GW、夏休みなど変更あり)
※最終入館は営業終了30分前
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)2,470円、小・中学生1,230円、幼児(3歳以上)620円
年間パスポート 大人7,000円、小・中学生3,500円、幼児1,500円
アクセス JR「城崎温泉駅」よりバス約10分
駐車場 あり

「水族館の枠にはまらない」「水族館以上であること」を掲げ、さまざまな工夫・仕掛けが来場者を驚かせる水族館。天然の入り江を利用して作られた「シーランドスタジアム」でのショーは、タンクからの放水でステージに洪水が起き、さらにタンクが爆発し熱気は客席にも届くほど。もはやアトラクションのようなノリを楽しめます。


Number 7 ranking

伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス(三重県)

大きな動物まで、こんなに近くでふれあえる
大きな動物まで、こんなに近くでふれあえる

TEL 0596-43-4111
住所 三重県伊勢市二見町江580
URL http://ise-seaparadise.com/
開館時間 9:00~17:00(季節により変更あり)
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)1,400円、小・中学生600円、幼児(3歳以上)300円、シニア(65歳以上)1,200円
年間パスポート 大人4,000円、小・中学生・幼児2,500円
※4~6月申込み受付、翌年3月末まで有効
アクセス 近鉄・JR「伊勢市駅」よりバス約30分「夫婦岩東口」下車すぐ
近鉄・JR「鳥羽駅」よりバス約12分「夫婦岩東口」下車すぐ
駐車場 あり

「究極のふれあい水族館」――何とショーは観客のいる広場で行われ、アザラシはもちろん、牙の生えた巨大なセイウチまでが柵も隔てず目の前に現れます。伊勢シーパラ名物、垣根のない完全無欠のふれあいパフォーマンスは、生き物たちに直接触れたり、写真を撮れるとあってたくさんの人が詰めかけます。(※2016年4月、「二見シーパラダイス」から名称変更)


Number 8 ranking

海きらら 九十九島水族館(長崎県)

空中でも息ピッタリ、楽しそうなイルカ
空中でも息ピッタリ、楽しそうなイルカ

TEL 0956-28-4187
住所 長崎県佐世保市鹿子前町1008
URL http://www.pearlsea.jp/umikirara/
開館時間 夏季期間(3月~10月)9:00~18:00
冬季期間(11月~2月)9:00~17:00
※最終入館は営業終了30分前
休館日 年中無休
入館料 大人(高校生以上)1.440円、4才~中学生720円、70歳以上1.230円
アクセス JR「佐世保駅」より路線バス約25分、またはシャトルバス約18分
駐車場 あり

イルカ2頭による、ジャンピングキャッチボールは必見!イルカ自身がとにかく楽しそうなこのパフォーマンスは、是非見てほしいものです。九十九島を背景にした明るいパフォーマンスプールで、プールをぐるりと囲んで近くで観覧できるのも大きな魅力。


Number 9 ranking

南知多ビーチランド(愛知県)

人気のイルカを間近で見られる
人気のイルカを間近で見られる

TEL 0569-87-2000
住所 愛知県知多郡美浜町奥田428-1
URL http://www.beachland.jp/
開館時間 9:30~17:00(GW、夏休み延長営業あり、その他季節により変動あり)
休館日 12~2月の毎週水曜、(冬休みは開園の場合あり、その他メンテナンス休園あり)
入館料 大人(高校生以上)1,700円、3歳~中学生800円
年間パスポート 大人4,000円、3歳~中学生2,000円
アクセス 名鉄知多線「知多奥田駅」徒歩約15分
駐車場 あり

動物たちと楽しくふれあえることを大切にしており、観覧席との距離感をなくすようにリニューアルされたショースタジアムでは、イルカの上げる水しぶきを近くまで感じたり、アシカが観覧席に上がってきてしまうことも。 トレーナーも動物も慣れた様子で、安心感をもって見られるショーです。


Number 10 ranking

島根県立しまね海洋館 アクアス(島根県)

アクアスの目玉!「幸せのバブルリング」
アクアスの目玉!「幸せのバブルリング」

TEL 0855-28-3900
住所 島根県浜田市久代町1117-2
URL http://www.aquas.or.jp/
開館時間 9:00~17:00(夏休み延長あり)
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日。夏休みや年末年始などは休まず営業)
入館料 大人1,540円、小・中・高校生510円
年間パスポート 大人4,110円、小・中・高校生1,430円
アクセス JR「波子駅」(はし駅)徒歩約10分
駐車場 あり

水中での静かなパフォーマンス「幸せのバブルリング」が全国でも話題に。シロイルカはとてもおとなしく、ジャンプも出来ないし大はしゃぎもしない。そんなシロイルカが始めた静かな一人遊びが、口を尖らせ空気を吐き出して作るバブルリング。そのリングに頭をつっこんでみたり、他の仲間にリングをパクッと食べられたりと、思わず見ている方も笑顔になってしまう可愛さです。


【2】時間を忘れて癒される…「水中感・水槽の魅力ランキング」

水族館内の雰囲気や水槽による水中感や浮遊感など、見る人が水槽のそのものに惹きつけられ、水中世界をじっくり楽しめる水族館。夫婦・カップルでのデートなど、ゆったり見たい時は特におすすめです。
もし近場の水族館がランクインしていたら、年間パスポートを購入するのも手。空いている時間帯にじっくり味わうのも贅沢な癒しの時間ではないでしょうか。年パスならひとりでふらっと立寄るのもいいかも。


Number 1 ranking

名古屋港水族館(愛知県)

世界最大級のプールで大型のシャチをじっくり見られる
世界最大級のプールで大型のシャチをじっくり見られる

TEL 052-654-7080
住所 愛知県名古屋市港区港町1-3
URL http://www.nagoyaaqua.jp/
開館時間 9:30~17:30
(GW・夏休みは20:00まで、冬季は17:00までの営業)
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、その他臨時休館あり
入館料 大人(高校生以上)2,000円、小・中学生1,000円、幼児(4歳以上)500円
年間パスポート 大人(高校生以上)5,100円、小・中学生2,500円、幼児(4歳以上)1,200円
アクセス 地下鉄名港線・名城線「名古屋港駅」徒歩約5分
駐車場 あり

「これはもう海だ。」――「北館」の巨大なパフォーマンスプールは、何とこのプール1つに「沖縄美ら海水族館」の全水量が収まるほどの大きさ。文句なしに世界最大級の規模を誇る水族館。
「水中観察室」ではパフォーマンスプールを側面から大パノラマで見ることが出来る。「水中で出会うシャチやイルカにこれほど感動する水槽は他にない。飛び上がる姿よりも、着水し、白いしぶきをまといながら潜り込む姿こそ美しい」のだとか。「南館」のマイワシトルネード、南極ペンギンも必見と太鼓判。


Number 2 ranking

サンシャイン水族館(東京都)

アシカが空を飛ぶように泳ぐ「アクアリング」
アシカが空を飛ぶように泳ぐ「アクアリング」

TEL 03-3989-3466
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3サンシャインシティ
ワールドインポートマートビル屋上(10階)
URL http://www.sunshinecity.co.jp/
開館時間 夏季期間(4月~10月)10:00~20:00
冬季期間(11月~3月)10:00~18:00
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)2,000円、小・中学生1,000円、幼児(4才以上)700円、シニア(65才以上)1,700円
年間パスポート 大人4,000円、小・中学生2,000円、幼児1,400円、シニア3,400円
アクセス 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約3分
JR・私鉄各線「池袋駅」徒歩約8分
駐車場 あり

中村さんがリニューアルをプロデュースしたこの水族館。奥行き感を視覚的に高める手法を取り入れた『サンシャインラグーン水槽』が一番の目玉で、その他にもアシカが都会の空を飛ぶような展示など、さまざまな工夫を凝らすことで、ビルの屋上に無限に広がる海の世界を実現しています。 「天空のオアシス」をコンセプトに、様々な創意工夫によって、他の巨大水族館にも負けない時間を忘れて没頭できる展示が広がっています。


Number 3 ranking

沖縄美ら海水族館(沖縄県)

沖縄の海そのもの。「黒潮の海」水槽
沖縄の海そのもの。「黒潮の海」水槽

TEL 0980-48-3748
住所 沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内)
URL http://oki-churaumi.jp/
開館時間 夏季期間(3月~9月)8:30~20:00
冬季期間(10月~2月)8:30~18:30
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 12月の第1水曜日とその翌日木曜日
入館料 大人1,850円、高校生1,230円、小・中学生610円(未就学児 無料)
年間パスポート 大人3,700円、高校生2,460円、小・中学生1,220円
アクセス 那覇空港・那覇市街から高速バスで約3時間、車で約2時間
駐車場 あり

「今までダイバーにのみ許されていた世界が、だれの目にも体感できる」超巨大な海の宮殿「美ら海水族館」。7,500トンもの水量を誇る「黒潮の海」の水槽は、7メートルのジンベエザメが3頭泳いでもなお窮屈に感じない、まるで黒潮がここに流れ込んでいるように錯覚するほどの巨大さ。「サンゴの海」「危険ザメの海」といった、沖縄の海だけに絞った展示で、ここにこそ沖縄があるとのことです。


Number 4 ranking

下関市立しものせき水族館 海響館(山口県)

水中でのペンギンの姿をじっくり楽しむことができる
水中でのペンギンの姿をじっくり楽しむことができる

TEL 083-228-1100
住所 山口県下関市あるかぽーと6-1
URL http://www.kaikyokan.com/
開館時間 9:30~17:30
※最終入館17:00
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)2,000円、小・中学生900円、幼児(3歳以上)400円
年間パスポート 大人4,000円、小・中学生1,800円、幼児(3歳以上)800円
アクセス JR「下関駅」から海響館線バス約7分、海響館下車すぐ
JR「門司港駅」すぐ「門司港」から連絡船で約5分
駐車場 あり

海響館ほど地域特性をうまく表現している水族館はなかなかない、と中村さんも絶賛。水族館に入ってすぐに現れる大きな水槽は背後に関門海峡を望み、なんと海峡の渦を水槽内に再現。トンネル状に空いた空間から頭上を見上げると、時折波しぶきが砕け、白波にマイワシの群が大きく乱れ、キラキラと輝きます。さらにおすすめは、世界最大級のペンギン展示『ペンギン村』。足元まで透明アクリルで深さも感じられ、このペンギン展示の水中感は世界一と大絶賛です。


Number 5 ranking

海遊館(大阪府)

巨大なサメを、上からも下からも鑑賞できる
巨大なサメを、上からも下からも鑑賞できる

TEL 06-6576-5501
住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
URL http://www.kaiyukan.com/
開館時間 10:00~20:00
※時期により変動あり。最終入館は営業終了1時間前
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)2,300円、小・中学生1,200円、幼児(4歳以上)600円、シニア(60歳以上)2,000円
年間パスポート 大人5,000円、小・中学生2,000円、幼児1,000円
アクセス 大阪市営地下鉄中央線「大阪港駅」徒歩約5分
駐車場 あり

建物の高さと水槽の並び方が海遊館の最大の特徴。5,400トンの水槽は深さが9メートルもあり、この水槽を太平洋の大洋と見立ててその周りに13本の水槽が並びます。順路も独特で、まず8階まで上がり、そこから太平洋の水槽の周りをグルグルと降りることで、ジンベエザメやオニイトマキエイ(マンタ)、といった大型の生き物も、様々な角度から観ることができます。大人には夕方から夜にかけての照明がおすすめだそうです。


Number 6 ranking

大分マリーンパレス水族館 うみたまご(大分県)

屋外ならではの、水槽が海と一体になって見える展示も
屋外ならではの、水槽が海と一体になって見える展示も

TEL 097-534-1010
住所 大分県大分市大字神崎字ウト3078-22
URL http://www.umitamago.jp/
開館時間 9:00~18:00
※連休など夜間営業あり。最終入館は営業終了1時間前
休館日 メンテナンスによる休館あり
入館料 大人(高校生以上)2,200円、小・中学生1,100円、幼児(4歳以上)700円、シニア(70才以上)1,800円
年間パスポート 大人4,800円、小・中学生2,400円、幼児1,600円
アクセス 「別府駅」より大分交通路線バス約15分、「高崎山自然動物園前」下車すぐ
「大分駅」より大分交通路線バス約25分、「高崎山自然動物園前」下車すぐ
駐車場 あり

日本では珍しい空間開放型の水族館で、建物のほぼ半分は屋根のない展示がなされる「うみたまご」。館内に進めば暗い空間に容量1,800トンという巨大な大回遊水槽が現れ、ホールを青く染めています。水槽に近づくと、ガラス面の前の床までもがアクリルガラス張りになっていて水底が見え、本当に海中に浮かんでいるような感覚に。


Number 7 ranking

アクアワールド 茨城県大洗水族館(茨城県)

さまざまなサメ、エイなどが一度に楽しめる
さまざまなサメ、エイなどが一度に楽しめる

TEL 029-267-5151
住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
URL http://www.aquaworld-oarai.com/
開館時間 9:00~17:00
※時期により変動あり。最終入館は営業終了1時間前
休館日 不定期
入館料 大人(高校生以上)1,850円、小・中学生930円、幼児(3歳以上)310円
年間パスポート 大人4,110円、小・中学生2,060円、幼児720円
アクセス 「那珂湊駅」よりバス約7分、「大洗駅」よりバス約15分 いずれも「アクアワールド・大洗」下車すぐ
駐車場 あり

こだわりは「サメ」。世界で一番のサメ水族館を目指すこの水族館はサメ専用の大きな水槽を2つ設置し、49種ものサメを展示しています。サメなんてどれも違わないだろうと思ったら大間違い、様々な大きさ、尖っていたり丸かったりのシェイプ、模様の入ったもの、深海に棲む珍しいものなどバラエティーに富んでいて、サメ好きでなくても虜になること間違いなし。見上げる巨大水槽やマンボウの展示は、水中感抜群でゆったり時間を過ごすのに向いています。


Number 8 ranking

神戸市立須磨海浜水族園(兵庫県)

自然の荒波を再現した「波の大水槽」
自然の荒波を再現した「波の大水槽」

TEL 078-731-7301
住所 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
URL http://sumasui.jp/
開館時間 9:00~17:00
※時期により夜間営業あり。最終入館は営業終了1時間前
休館日 冬季水曜日(昼のみ休館の場合もあり)ほか
入館料 大人(18歳以上)1,300円、中人(15~17歳)800円、小人(小・中学生)500円
年間パスポート 大人3,000円、中人2,000円、小人1,200円
アクセス JR「須磨海浜公園駅」徒歩約5分
山陽電鉄「月見山駅」徒歩約10分
駐車場 付近にあり(須磨海浜公園駐車場)

「魚を見せるのではなく、魚の“生きざま”を見せる」をコンセプトとし、様々な手法・工夫による展示を楽しめます。「波の大水槽」は岩礁水面上までせり上がった巨大なもので、造波装置によって波が打ち寄せます。水槽の上部には外光の入る大きな窓があり、水中の魚類たちが生き生きと見え、水中の臨場感を味わうことが出来ます。


Number 9 ranking

鶴岡市立加茂水族館(山形県)

巨大なクラゲ水槽は、目の前に立つと浮遊感たっぷり
巨大なクラゲ水槽は、目の前に立つと浮遊感たっぷり

TEL 0235-33-3036
住所 山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
URL http://kamo-kurage.jp/
開館時間 9:00~17:00
※夏休み17:30まで。最終入館は営業終了30分前
休館日 なし
入館料 大人(高校生以上)1,000円、小・中学生500円(未就学児無料)
アクセス JR「鶴岡駅」よりバスまたはタクシーで約30分
駐車場 あり

2014年にリニューアル、「クラゲドリーム館」としてグランドオープンしたこの水族館。なんといってもその象徴は世界最大級、直径5メートルのクラゲ水槽。この水槽の前に立てば、浮遊感たっぷりのクラゲの宇宙に包まれて、全てのことが忘れられるほどに身も心も癒やされます。中村さん自身も、ここから離れられなくなったそうです。


Number 10 ranking

北の大地の水族館(北海道)

冬は凍り、夏は激流という厳しい環境
冬は凍り、夏は激流という厳しい環境

TEL 0157-45-2223
住所 北海道北見市留辺蘂町松山1-4
URL http://onneyu-aq.com/
開館時間 夏季期間(4月~10月)8:30~17:00
冬季期間(11月~3月)9:00~16:30
※最終入館は営業終了1時間前
休館日 4月8日~4月14日、12月26日~1月1日
入館料 大人(高校生以上)670円、中学生440円、小学生300円
年間パスポート 大人1,000円、中学生660円、小学生450円
アクセス JR「留辺蘂駅」よりバス約20分、終点下車徒歩約2分
駐車場 あり

「凍る水槽」が目玉の水族館。激流を再現した「四季の水槽」は、冬にはマイナス20度の寒さで凍り、雪が積もります。分厚い氷の下にじっと耐える渓流の魚たちを見たいなら、ここには冬に訪れるのがおすすめ。もちろん冬以外の季節にも、滝壺を見上げる水槽や、白波が立つほどの急流で清涼感と躍動感あふれる展示を楽しむことができます。(おんねゆ温泉「山の水族館」から名称変更)


※展示内容や料金、営業時間等、各水族館の情報は変更になる場合があります。公式サイトや問合せにてご確認ください。
※学生料金、シニア料金等の適用には年齢を証明できる身分証が必要な場合があります。

トップヘ