旅のランキング

現地スタッフ厳選!石垣島のおすすめ観光スポットBEST20

石垣島担当スタッフおすすめの石垣島を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている石垣島の穴場観光地も!

石垣島担当スタッフおすすめの石垣島を訪れたら絶対に外せない観光スポットランキング!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている石垣島の穴場観光地も!

南国の魅力が溢れる石垣島へ!

沖縄県那覇市より南西へ約400キロメートル。八重山列島の島である石垣島は、沖縄本島よりも温暖な、日本屈指の観光地です。色とりどりの熱帯魚が泳ぐ透明度抜群の海や、本州では見られない星空など南国特有の自然と魅力に溢れています。「川平湾」や「離島巡り」などの定番的な楽しみ方はもちろん、「VERA石垣島観測局」や「具志堅用高記念館」などの穴場スポットや、「十八番街」などのディープな島の夜の楽しみまでご案内します。

初めての人に訪れて欲しい石垣島のおすすめ定番スポット

石垣市

川平湾

川平湾

石垣島の北西部に位置する景勝地。透明度の高い海は光の具合によって海の色が変化し、色とりどりのサンゴ礁や熱帯魚が泳ぐ姿を気軽に堪能できるグラスボートが人気アクティビティです。波静かな湾内には緑豊かな小島が点在し、その景観は八重山一の高さを誇る於茂登岳(おもとだけ)とともに国の名勝にも指定されています。また、日本唯一の黒真珠の養殖地としても有名です。

【現地スタッフおすすめコメント】

ミシュランガイドでは沖縄県で唯一、三ツ星を獲得!

営業時間
散策自由
グラスボート / 始発便9:00~ 最終便17:00~、無休 ※天候などにより営業を見合わせる場合あり
乗船料
グラスボート / 大人1,030円 小人520円
問い合わせ先:川平マリンサービス0980-88-2335
アクセス
【車】新石垣空港より約40分
【バス】新石垣空港より路線バス米原キャンプ場線「川平公園」停下車
または空港より路線バスで石垣バスターミナル乗り換え、路線バス川平リゾート線「川平公園」停下車

石垣市

離島(竹富、西表、小浜、黒島、波照間など)

離島(竹富、西表、小浜、黒島、波照間など)

石垣港離島ターミナルからは、毎日何便もの離島往復船が出て、気軽な離島トリップが楽しめます。なかでも昔ながらの琉球ムードが味わえる「竹富島」や「小浜島」、島の90%を亜熱帯の原生林が占める「西表島」、島の形がハート型の「黒島」、日本最南端の有人島「波照間島」は日帰りも可能。西表島から水牛車で渡る「由布島」も情緒たっぷりです。

【現地スタッフおすすめコメント】

石垣島から巡る離島も個性盛りだくさんです!

乗船時間
竹富島 / 定期船で10~15分、黒島 / 定期船で25~30分
小浜島 / 定期船直行便で25~30分(竹富島経由便で約40分)
西表島 / 定期船直行便で35~40分(竹富島経由便で50~55分)
波照間島 / 小型高速船で60~70分(西表島・大原港経由で約80分) ※天候により欠航あり
乗船料
大人(12歳以上)片道600円~、往復1,150円~
アクセス
【車】新石垣空港より約30分 ※離島ターミナルまで
【バス】新石垣空港より路線バス空港線「石垣島離島ターミナル」停下車

石垣市

米原ビーチ

米原ビーチ

広い範囲で遠浅のリーフが広がり、浜辺から数メートルのところで色鮮やかな熱帯魚を見ることができる米原ビーチ。石垣島の中でも、シュノーケルをするのに最も適した場所として知られていますが、潮の流れが早い場所もあるため、基本的には遊泳危険区域。ライフジャケットの着用は必須です。地元の人に人気の米原キャンプ場も隣接しています。

【現地スタッフおすすめコメント】

初心者でも楽しめるお手軽シュノーケルポイント!

営業時間
散策自由
アクセス
【車】新石垣空港より約30分
【バス】石垣島バスターミナルより路線バス「米原キャンプ場」停下車

石垣市

平久保崎

平久保崎

石垣島の最北端に位置する岬。のんびりと草を食む黒毛和牛の放牧地を抜けて進むと、白亜の灯台があり、その向こうに様々なブルーを見せるサンゴ礁の海と紺碧の空が広がります。天気のいい日には海の向こうに多良間島が見えることも。特に黄昏時の景色は、島内でもトップクラスの美しさで必見です。

【現地スタッフおすすめコメント】

石垣ドライブの目的地はもちろんここ、石垣最北端の灯台

営業時間
散策自由
アクセス
【車】新石垣空港より約50分
【バス】石垣バスターミナルより路線バス平野線・平野経由伊原間線「平野」停の手前で下車 ※フリー乗降バス区間になる為、バス乗務員に「平久保埼」入り口で降車したい旨を伝えてください。

石垣市

焼肉やまもと

焼肉やまもと

石垣牛・美崎牛・石垣産黒毛和牛のその日一番良い肉を、七輪と炭火で調理する焼肉店。ロースからホルモンまで最上級ランクの肉を贅沢に使い、特に上ロースを炭火で炙る「焼きシャブ」はここでしか味わえない名物です。テーブル席、カウンター席ほか座敷席もあり、子連れでの利用にも便利。人気店なので早めの予約がおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】

石垣牛のおいしい焼き肉を味わうなら当然ここ!

営業時間
17:00~肉がなくなり次第終了、水曜休
料金
焼きシャブ(1人前)2,050円、ファミリーセット(3~4人前)9,180円ほか
アクセス
【車】新石垣空港より約35分、離島ターミナルより約3分
【バス】東運輸路線バス バスターミナルから徒歩約10分

石垣市

ヤエヤマヒメボタル

ヤエヤマヒメボタル

石垣島には体長わずか2~5ミリ程度という日本最小の「ヤエヤマヒメボタル」が生息しています。ホタルの乱舞が見られるのは3~6月の日没から30~40分の間だけ。時間も場所も限られますが、小さな体から鮮やかな光を放ちながら乱舞する姿はとても幻想的です。確実に見るならば、シーズン中に開催される各社の観賞ツアーに参加を。

【現地スタッフおすすめコメント】

期間限定の石垣島ならではのホタル観賞は必見!

ツアー開催期間
3月初旬〜6月下旬
ツアー料金
大人3,500円、子供3,000円
問い合わせ先
石垣島エコツアーりんぱな 090-8126-3209・050-3390-7110(9:30~16:30)
アクセス
【車】新石垣空港より約20分、離島ターミナルより約30分(石垣島エコツアーりんぱなまで)

石垣市

フサキビーチ

フサキビーチ

ウミガメが産卵に訪れる美しい天然ビーチ。「フサキリゾートヴィレッジ」管轄のビーチですが、宿泊客でなくても無料で利用可能。シュノーケル、シーカヤック、マリンジェットなどのマリンアクティビティも豊富に揃い、期間中はクラゲ防止ネットも張られるので安心です。小浜島や西表島の向こうに太陽が沈む絶景サンセットスポットとしても有名。

【現地スタッフおすすめコメント】

グラゲ防止ネットや監視員常駐で安心に遊泳できるビーチ

営業時間
9:00~18:30(3/21~5月・10月は17:30まで、11月~3月下旬は16:30まで)
料金
入場無料 ※アクティビティは有料
アクセス
【車】新石垣空港より約30分、離島ターミナルより約15分
【バス】新石垣空港より路線バス空港線で「バスターミナル」下車、「バスターミナル」より路線バス川平リゾート線「フサキリゾートヴィレッジ」停下車

石垣市

まぐろ専門居酒屋ひとし 石敢當店

まぐろ専門居酒屋ひとし 石敢當店

石垣島の旬の海産物と地元料理が味わえる人気居酒屋。まぐろ専門店だけあって、絶品のマグロが味わえます。地元の人にも愛される「マグロ寿司」は、新鮮な本マグロの大トロと中トロが2貫ずつに鉄火巻きもセット。他にも、「居酒屋ひとしのラフテー・温玉入り」「石垣牛の炙り握り」「イカスミチャーハン」など、島素材を使った味が気軽な居酒屋価格で楽しめます。予約がおすすめ!

【現地スタッフおすすめコメント】

観光客はもちろん地元の人にも人気のマグロ料理居酒屋

営業時間
17:00~23:30、不定休
料金
マグロ寿司980円、石垣牛の炙り握り(1貫)220円、居酒屋ひとしのラフテー温玉入り550円ほか
アクセス
【車】新石垣空港より約35分
【バス】新石垣空港より空港線「バスターミナル」下車、徒歩約5分(大川交番隣「ホテルベルハーモニー」より北に徒歩約1分)

石垣市

石垣島天文台

石垣島天文台

石垣島は、日本屈指の美しい星空を観測できる地域。星の数が多く澄んだ空気でクリアに見えるため本州では見られない星も眺めることができます。そんな島ならではの星空を堪能するなら「石垣島天文台」へ。九州・沖縄では最大の口径105センチメートルもの望遠鏡「むりかぶし望遠鏡」を備え、一般向けの無料観測イベントも充実。特に「4D2U(4次元宇宙映像)シアター 」と「天体観望会」が人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

むりかぶし望遠鏡を使う「天体観望会」は予約必須!

営業時間
10:00~16:30(閉館17:00)、月・火曜、年末年始休
4D2U(4次元デジタル宇宙)シアター / 15:00~15:30
天体観望会 / 20:00~・21:00~※土日祝のみ
入館料
無料
アクセス
【車】新石垣空港より約50分、離島ターミナルから約20分

石垣市

バンナ公園展望台

バンナ公園展望台

バンナ岳を中心とした県立森林公園。全部で5つのゾーンに分かれた広大な園内には全部で10以上の展望台があり、それぞれにテーマが決められています。なかでも赤瓦の「エメラルドの海を見る展望台」からは市街地と海、竹富島と西表島までも一望できます。市の天然記念物指定の「オオゴマダラ」が観測できる蝶園や昆虫館、亜熱帯果樹園など見どころも多彩。

【現地スタッフおすすめコメント】

個性豊かな10以上の展望台から石垣島が一望できます

営業時間
散策自由
料金
入場無料
アクセス
【車】新石垣空港より約25分(北口到着)
【バス】石垣島バスターミナルより路線バス吉原線・西周り伊原間線・西周り一周線「八重守の塔」停、下車徒歩約2分で南口到着

 

担当スタッフおすすめ!石垣島の穴場スポット

石垣市

VERA(ベラ)石垣島観測局

VERA(ベラ)石垣島観測局

銀河系の立体地図を作るプロジェクトとして、日本列島の4箇所に配置された口径20メートルの電波望遠鏡の一つ。4局合わせて観測すると、直径2,300キロメートルの望遠鏡と同じ性能を発揮し、従来の100倍の精度で天の川銀河を観測します。構内は24時間見学でき、昼間は観測室の見学も可能。ライトアップされる夜の姿も神秘的です。

【現地スタッフおすすめコメント】

夜はライトアップ、昼は観測室の見学もできます

営業時間
見学自由(観測室は10:00~17:00)、年末年始(12/29~1/3)休み
料金
見学無料
アクセス
【車】新石垣空港より約30分

石垣市

伊野田キャンプ場

伊野田キャンプ場

石垣島北部の海岸沿いにある穴場的キャンプ場。フリーのテントスペースとオートキャンプスペースがあり、区画ごとに電気が使え、シャワーやトイレ、炊事場といった設備も完備。キャンプサイトから林を抜けるとビーチがすぐ目の前。海水浴や釣りなどがのんびり楽しめます。芝生広場や遊具などもあり、ファミリーキャンプにも人気です。

【現地スタッフおすすめコメント】

太平洋や東シナ海を見渡せる玉取崎展望台が近くにあります

利用可能期間
1月4日~9月30日
料金
フリーサイト / 日帰り1名(小学生以上)200円、宿泊1名(小学生以上)400円
オートキャンプサイト / 1区画1日2,500円(電気料含)
キャンピングカーサイト / 1区画1日3,500円(電気料含)
問い合わせ先
石垣市シルバー人材センター0980-83-8439
アクセス
【車】新石垣空港より約20分
【バス】石垣島バスターミナルより路線バス「伊野田3班」停下車、徒歩約3分

石垣市

マルハ鮮魚店

マルハ鮮魚店

石垣港の目の前にある鮮魚店。外にテーブルと椅子があり、新鮮な魚貝類と生ビールを楽しみながら、離島へ行き交う船を眺めることができます。マグロ専門の卸しの直営店のため、解体したての新鮮なマグロを刺身はもちろん天ぷらなどで味わえるのも魅力。おつまみの島らっきょうや白いご飯もあり、テイクアウトも可能です。

【現地スタッフおすすめコメント】

外席はセルフサービス。刺身・天ぷら等、いろいろ選べます

営業時間
8:30~19:00、無休
料金
オリオンビール生525円、マグロ刺身1パック525円ほか
アクセス
【車】新石垣空港より約30分、離島ターミナルからすぐ
【バス】新石垣空港より路線バス空港線「離島ターミナル」停下車、徒歩すぐ

石垣市

石垣島サンセットビーチ

石垣島サンセットビーチ

石垣島の中でも手付かずの自然が残る久宇良海岸のビーチ。真っ白な砂浜、透明度の高い海の底に広がるサンゴ群など、まさに沖縄らしい海の美しさが堪能できます。海水浴以外にもシュノーケルやバナナボートなど各種マリンスポーツの体験ツアーも充実。島内で唯一、干潮時でも泳げるビーチとして知られています。名前のとおり、サンセットスポットとしても人気。

【現地スタッフおすすめコメント】

映画「花より男子」のロケ地としても有名!

利用期間
5月1日~10月15日の9:30~18:00(最終受付17:00)
料金
大人500円、小人(6歳~小学生)250円 ※シャワー・トイレ・更衣室の利用
アクセス
【車】新石垣空港より約40分
【バス】石垣島バスターミナルより路線バス平野線・平野経由伊原間線「久宇良」停下車、徒歩約10分 ※フリー乗降バス区間になる為、バス乗務員に「石垣島サンセットビーチ」入り口で降車したい旨を伝えてください。

石垣市

石垣鍾乳洞

石垣鍾乳洞

20万年もの歳月をかけ、かつて海底に存在していたサンゴ礁が地殻変動などによって隆起して誕生した日本最南端の観光鍾乳洞。洞窟内では、滴る水の音を楽しむ水琴窟やトトロの鍾乳石、神々の彫刻の森など、自然が創り上げた神秘的な造形美を楽しめます。また、世界初の鍾乳洞イルミネーションのファンタジックな世界観にも魅了されます。

【現地スタッフおすすめコメント】

亜熱帯植物が生い茂る植物園も併設され、見どころ多彩!

営業時間
9:00~18:30(最終入洞受付18:00)、無休
料金
大人(高校生以上)1,080円、小人(4歳以上)540円
アクセス
【車】新石垣空港より約30分、離島ターミナルより約10分
【バス】石垣島バスターミナルより路線バス「自然村入口」停下車、徒歩約10分

石垣市

具志堅用高記念館

具志堅用高記念館

ユニークな人柄で今や国民的タレントであり、石垣島が生んだヒーロー、具志堅用高氏の記念館。カンムリワシの異名を持つ具志堅氏は100年に一人の天才と呼ばれた元WBA世界Jr.フライ級チャンピオン。その全試合の映像を公開するほか、実際に使用したグローブなども展示されています。ここでしか買えないオリジナルグッズはお土産に最適。

【現地スタッフおすすめコメント】

ボクシングファンならずとも立ち寄りたい人気スポットです

営業時間
9:00~18:00、無休
料金
大人400円、小人200円
アクセス
【車】新石垣空港より約30分、離島ターミナルより約10分
【バス】石垣島バスターミナルより「八重山平和記念館」停下車、徒歩約5分

石垣市

十八番街

十八番街

あやぱにモールの西側にあるスナック街。現在の島の繁華街・美崎町が誕生する前から存在している元祖・ナイトスポットです。昨今は、その昭和レトロな雰囲気が逆にオシャレと注目され、テビチやヤギ汁をつまみに泡盛とカラオケを楽しむのが通の楽しみ方とか。石垣島のディープな夜が体験できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

昔ながらのスナック街でディープな島の夜を!

営業時間
散策自由
アクセス
【車】新石垣空港より約30分
【バス】石垣島バスターミナルより徒歩約5分

石垣市

伊原間サビチ洞

伊原間サビチ洞

全国でも珍しい、海に抜ける鍾乳洞。3億7,000年前の地殻変動によって生まれたという洞内は全長324メートル。伊原間湾に面した入口から入り、暗い洞内を10分ほど進んできれいな海にたどり着く瞬間は感動ものです。入口手前にある池には、体長約2メートルの大ウナギがいるといわれ、注意して見ていると出会えるかもしれません。

【現地スタッフおすすめコメント】

暗い洞内と抜けるように美しい海と空のコントラストが見事

営業時間
9:00~18:00、無休
料金
大人1,250円、小人600円
アクセス
【車】新石垣空港より約30分、離島ターミナルより約45分

石垣市

ダムカード集め

ダムカード集め

「ダムカード」とは、国土交通省と独立行政法人水資源機構の管理するダムにおいて、ダムを訪問した人に配布されるカード。全国でダムカードが発行されており、沖縄では23箇所、石垣島では大浦ダム・底原ダム・名蔵ダム・石垣ダム・真栄里ダムの5箇所でカードが配布されています。特に5枚全部集めるのは超レアとして人気を集めています。

【現地スタッフおすすめコメント】

ダムファン垂涎の5枚のダムカードをコンプリート!

大浦ダム※1
配布時間 / 8:30~17:15(平日のみ)
配布場所 / 石垣市役所(むらづくり課)
底原ダム
配布時間 / 9:00~17:00、土日祝日は除く
配布場所 / 底原ダム管理事務所 ※ダムに隣接
名蔵ダム
配布時間 / 10:00~16:00、土日祝日は除く
配布場所 / 名蔵ダム管理事務所 ※ダムに隣接
石垣ダム※1
配布時間 / 9:00~17:00、土日祝日は除く
配布場所 / 底原ダム管理事務所
真栄里ダム※1
配布時間 / 9:30~17:00、土日祝日・12/29~1/3は除く
配布場所 / 真栄里ダム・八重山土木事務所
※1
・配布場所とダムは離れた場所あります
・ダムに行った証明(写真等)が必要となります

石垣市

御神崎

御神崎

屋良部半島の西海岸に位置し、東シナ海の雄大な海を望む岬。断崖絶壁の上に白亜の灯台が立ち、その灯台下の展望台からはサンゴ礁が広がるきれいな海を眺めることができます。また、春はテッポウユリの群生が美しいスポットとしても有名。約20メートルほど離れた海中には、てっぺんに直径約2メートルの大石を載せた奇岩が立っています。

【現地スタッフおすすめコメント】

美しい夕陽を眺めるスポットとしてもおすすめです

営業時間
散策自由
アクセス
【車】新石垣空港より約40分、離島ターミナルより約30分

 

今回ご紹介した石垣島の観光スポット

石垣島旅行を探す

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。Copyright(C)2018 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ