長崎市内にホテル「ヒルトン長崎」オープン! 和・洋・中を楽しめる「4つのレストラン・バー」を展開

世界122の国と地域に6,700軒以上展開しているヒルトンホテル。2021年11月1日には長崎県長崎市にも「ヒルトン長崎」が誕生しました。九州で2軒目の進出となるヒルトンホテルは、ビジネス・観光に便利な好立地。長崎の歴史・文化を存分に体感できる施設と、社員の真心こもったサービスで快適な滞在を実現します。

4つのレストラン・バーで様々なジャンルの食事を楽しめる

株式会社グラバーヒルが運営する同ホテルは長崎駅西口から徒歩約1分で、2021年11月にオープンする大型MICE施設「出島メッセ長崎」にも隣接。また「グラバー園」「大浦天主堂」「稲佐山」など、長崎にある様々な観光スポットへのアクセスも良好です。

地上11階建てのホテル内にはレストラン、バー、フィットネスジム、温浴施設をはじめ、大きな窓から長崎駅の賑わいを望める宴会場、「稲佐山」を仰ぐチャペルも完備。もちろんデザインにもこだわっており、「波佐見焼」「長崎ハタ」といった伝統工芸品や地元の素材を使ったアートワークが随所に散りばめられています。「航海」がテーマの印象的なインテリアによって、長崎という土地を館内でも感じられるのではないでしょうか。

肉料理や魚介類を提供するオールデイダイニングレストラン「ディ・バート」

様々な施設がある「ヒルトン長崎」ですが、中でも注目すべき施設は「4つのレストラン・バー」。オールデイダイニングレストラン「ディ・バート」では、活気あふれるライブキッチンと40種以上のバラエティ豊かなビュッフェ料理、アラカルトの料理を楽しめます。

山海の素材を活かした中国料理を食べられるチャイニーズレストラン「福海楼」
鉄板焼きのカウンター席が設けられた日本料理「瓊鶴海」

深紅のエントランスが印象的な「福海楼(ふくかいろう)」は中国料理を堪能できるチャイニーズレストランで、若手新鋭シェフがモダン且つ唯一無二のアレンジで絶品料理を提供。中華ではなく、鉄板焼き、天ぷら、寿司などの日本料理を食べたい人は「瓊鶴海(たまつるみ)」に足を運んでみてください。個室もあるため、接待での会食や記念日の食事にも最適。

世界の銘酒で存分にくつろげるラウンジ&バー「セブンシーズ」
テイクアウトとイートインの両方で利用できるコーヒー&スイーツ「ディ・バート」

食後や観光の合間でくつろぎたい時は、数々の銘酒を取り揃えたラウンジ&バー「セブンシーズ」がおすすめ。「ディ・バート」ではパティシエが丁寧に仕上げたマカロンや焼き菓子などを堪能できます。

ゆとりあるスペースを確保した「エグゼクティブデラックスルーム ダブルツイン」
無料で軽食や飲み物を楽しめる「エグゼクティブラウンジ」

客室はスイートを含む「7タイプ」用意しており、スタンダードタイプのデラックスルームでも30~34平米のゆとりあるスペースを確保。また10・11階のエグゼクティブフロアに滞在すると、専用の「エグゼクティブラウンジ」を利用できます。同ラウンジでは朝食からトワイライトまで、軽食や飲み物を無料で提供してもらえるのが魅力です。

おもてなしの心に溢れた「ヒルトン長崎」にぜひ泊まってみては?

 

ヒルトン長崎

住所
長崎県長崎市尾上町4-2
総部屋数
200室
アクセス
長崎駅西口より徒歩約1分(歩行者専用デッキで直結)
Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。