北海道札幌市で「JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-」が開催中! ナイトウォークで定山渓の大自然を満喫

2021年7月1日~10月20日まで開催されている、北海道札幌市のライトアップイベント「JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-」。定山渓(じょうざんけい)の森や川、渓谷が持つ美しさや自然に秘められた生命観を演出していて、「定山渓温泉の宿泊者限定」で幻想的な光のナイトウォークを楽しめます。

光と自然が融合した幻想的な世界!

今年で6年目となる「JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-」は、これまで花の体感型アート展「FLOWERS BY NAKED」やサウナのアート体験「NAKED SAUNA」などを手がけてきた株式会社ネイキッドが企画・演出・制作を実施。「豊かな大自然を永続する価値あるものとして感じてもらいたい」といった想いが込められているそうです。

自然が放つ生命のエネルギーを感じられる「Nature Projection」

所要時間は約40分で、片道約230mを往復するコースには「Welcome Zone」「Nature Light Canvas」「River Road」「Forest Illumination」「Nature Projection」「Futami Valley」など合計7カ所の見どころを設置。

光の小川の散歩道「River Road」
幻想的な世界に浸れる「二見吊橋」
いたずら好きな河童が潜む「Forest Illumination」

支笏洞爺(しこつとうや)国立公園の管理下にある定山渓地域(豊平川沿い)の散策路や、渓谷に架かる「二見吊橋」などを巡るナイトウォーク。「二見吊橋」のプロジェクションマッピングと渓谷のライティングショーによって、様々な光の芸術と触れ合うことが可能です。会場の至る所には定山渓の守り神として古くから慕われる「河童」が潜んでいるので、ぜひ散歩しながら探してみてください。

大きなキャンバスの前で手をかざすと色彩りどりの花を咲かせられる「Nature Light Canvas」

また定山渓を散策する「JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-」では、川が突然光り出したり花が咲き始める仕掛けも満載。光と自然が融合した幻想的な世界が目の前に広がるため、インタラクティブなアート体験を味わえるのではないでしょうか。

同イベントを通して、色鮮やかなナイトウォークを満喫してみては?

 

JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西4(定山渓二見公園~二見吊橋)
開催時間
9・10月:18:00~21:00
詳細
「JOZANKEI NATURE LUMINARIE -WATER LIGHT VALLEY-」公式サイト

 

関連記事 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。