グループ旅行にもおすすめ。楽天グループのヴィラが鬼怒川に誕生!「Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド」宿泊レポート

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

提供:Drive! NIPPON

 

「クルマとでかける」きっかけとなることを目指し、日本各地のドライブルートや観光スポット、ご当地グルメなど、多彩なドライブ情報を毎日発信している「Drive! NIPPON」。今回は、2024年6月12日にグランドオープンした「Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド」を訪れました。

 

Rakuten STAYとは?

「Rakuten STAY」は、楽天の宿泊施設ブランド。楽天ステイが内装デザインの監修や施工管理、アメニティの選定、販売管理、顧客問い合せ対応から、清掃を含む現場オペレーションまで一括して運用を行っています。リゾート地を中心に展開している一棟貸し切りのVILLAタイプや、交通の利便性が高く、観光やビジネスの拠点としても利用しやすいマンションタイプなど、多種多様な宿泊施設を全国40カ所以上に展開しています。

 

 

鬼怒川渓谷のヴィラでぜいたくステイ

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

「Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド」は、鬼怒川の渓流に寄り添うように全16室が並ぶヴィラ型宿泊施設。45度の三角屋根が特徴的な2階建てメゾネットタイプの客室が15棟、ワンフロア貸し切りの客室が1室あり、全室が100平米以上の広さを備えているので、三世代家族や友人グループでもゆったりとくつろぐことができます。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

夏は爽やかな新緑、秋には美しい紅葉など四季を通じて楽しめそうです。

 

便利なテクノロジーがあちこちに

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

全室に駐車場1台付き。別途EV充電スペースが2台分あるので、EVユーザーにとっても便利で安心です。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

チェックインは午後3時から。Rakuten STAY の特徴の一つは「セルフチェックイン・アウト」です。スマートロックなどのIoTを活用したシステムにより、事前に部屋の鍵番号や予約番号が案内されているので、到着後すぐに入室が可能。室内にあるタブレット端末から簡単にチェックインの手続きができます。

 

グループでも十分な広々とした室内

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

さまざまな客室タイプがある中で、今回は敷地入ってすぐの102号室(C type)に宿泊しました。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

上下階が半階ずつずれたスキップフロアの構造で、縦に広く開放的な空間となっています。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

仕切りが少ないのでみんなで楽しむにはぴったりです。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

ダイニングには8人掛けの食卓と55インチの大きなTVが設置されており、家族団らんのような温かい雰囲気を味わうことができました。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

寝室も天井が高く、窓からは優しい木漏れ日が差し込んできます。自然を感じながら、ゆったり快適な空間でリフレッシュしましょう。

 

充実のキッチン・心地よいテラス

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

キッチンには3口のIHタイプのコンロが設置されており、備品も充実しています。高性能な家電に加え、大皿・小皿・お椀・コップ・グラスなど豊富にそろっているので、長期滞在にも便利です。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

各収納に何が入っているかわかりやすいよう、アイコンのステッカーが貼られている気配りもうれしいポイント。迷うことなく食器や調理器具を利用できました。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

ダイニングから外に出ると、鬼怒川渓谷沿いに自然を楽しむことができるテラスがあります。夕方には西日が差し込み、木漏れ日がとても心地よいです。テーブルや椅子が設置されており、春~秋にかけては鬼怒川のせせらぎを感じながら快適に食事をすることができます。

 

癒やしの天然温泉と低温サウナ

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

客室専用のお風呂は、鬼怒川の天然温泉かけ流しとなっており、24時間何度でも利用することができます。疲労回復の効能があり、旅の疲れを癒やしてくれました。

石張りの浴槽は高級感がありながら広々としており、足を伸ばしてゆったりくつろぐことができます。また、窓の向こうに広がる景色は自然にあふれ、まるで露天風呂に入っているような感覚を味わえました。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

1階にはサウナとシャワールームが備え付けられていました。上限65℃の低温サウナで、遠赤外線ヒーターにより体の芯まで温まることができます。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

2階の脱衣所には独立洗面台とドラム式洗濯乾燥機が完備されており、数日間の滞在となってもストレスなく生活することができそうです。

歯ブラシ・綿棒などのアメニティもそろっており、ダイソン製の高性能ドライヤーまで用意されています。

 

プライベート空間で地域の味覚が味わえる

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

夕食、朝食ともに地元の飲食店と連携したメニューが用意されています。

今回は、鬼怒川で愛されるイタリアンレストラン「トラットリア・カミーノ」の「カミーノ特製ディナー5品コースセット」。ローマで修業したシェフ自慢の料理、その味わいを前菜からデザートまでの全5品コースで楽しめます。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

他にも、夕食は「足利マール牛入り鉄板焼きセット」、「とちぎゆめポーク豆乳ゆばしゃぶとご当地料理セット」、朝食では「【SL大樹】ミルフィーユかつサンドセット」、「カミーノ特製フォカッチャサンドと具だくさんミネストローネセット+スムージー」と多彩な選択肢からお好みのメニューを選ぶことができます。

※「夕朝食付きプラン」と「朝食付きプラン」では、お食事セットが客室冷蔵庫に事前に用意されています。
※季節や仕入れ状況などによりメニュー・食材の一部が変更となる場合があります。

 

便利な「スマート販売機」 も設置

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

共用棟には「スマート販売機」が設置されています。徒歩5分ほど行ったところに「リオン・ドール」というスーパーもありますが、21時で営業終了するため、夜に小腹がすいてしまったときや、お酒を追加したいときの心強い味方です。

 

都会の喧騒を忘れるのどかな景観

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

東京から約2時間半とアクセスが良く、近隣には「東武ワールドスクウェア」や「日光江戸村」など1日中楽しめる観光スポットもあります。みなさんもぜひ「Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド」で、自然に囲まれながらゆっくりとリラックスしてみてはいかがでしょうか。

 

Rakuten STAY VILLA 鬼怒川リバーサイド

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原391-1
客室数
16室
定員
各室最大6~10名
延床面積
約100~114平米

 

取材・撮影・文/Drive! NIPPON編集部

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

summersale202407
サウナ特集
家族旅行特集バナー

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

 
 

TOP