和歌山・白浜温泉で毎週末に花火イベントを開催!8月10日には花火大会も

和歌山・白浜温泉 花火大会

和歌山・白浜温泉の「白良浜(しららはま)」では、夏休み期間中、花火が打ち上げられます。白浜温泉なら、温泉に海水浴、花火、観光もグルメも、すべて楽しみ尽くす夏の旅行を叶えてくれそうです。

 

夏の白浜温泉は毎週末、花火イベントが目白押し!

白浜温泉 花火

和歌山・白浜温泉の温泉街目の前に広がる白砂のビーチ「白良浜(しららはま)」で、毎年夏の恒例イベントとして親しまれている、ビーチでの花火大会。

7月21日〜8月25日までの各日曜日は、小規模分散型の花火イベント「SHIRAHAMA2024 花火ラリー」が開催されます。各回約800発の花火が打ち上げられ、海上を照らす鮮やかな水中スターマインは見応え抜群です。

客室などから花火が見える宿・ホテルもあるので、ゆっくりと楽しむのもよさそうです。

SHIRAHAMA2024 花火ラリー

開催日時
2024年7月21日、28日、8月4日、18日、25日 20:10〜20:25
※荒天中止

 

想いを込めて……花火とともにメッセージを届けよう

さらに、7月13日〜8月24日までの毎週土曜日には、「南紀白浜温泉2024年メッセージ花火」と銘打ったイベントも開催されます。

事前に募集したメッセージが、ビーチのスピーカーや地元FM放送を通じて読み上げられ、それに合わせて、4号玉(直径約120m)の大花火が海上に打ち上げられるという、なんとも粋なイベントです。

恋人へのプロポーズ、家族への感謝の気持ち、新たな門出を迎える友人・家族へのメッセージなど、明るい内容なら何でもOK。参加者にはイベント後、それぞれのメッセージが入った額もプレゼントされます。家族や恋人、友人同士の忘れられない夏の思い出になること間違いなし!

南紀白浜温泉2024年メッセージ花火

開催日時
2024年7月13日、20日、27日、8月3日、17日、24日 20:10スタート
※天候によって中止の場合あり
料金
4号玉1発 7,000円(1人3発まで)
申し込みは白浜温泉旅館協同組合 HP・郵送・FAXで受付

 

白良浜を光と音で包む夏の風物詩「南紀白浜花火フェスタ」

白浜温泉 花火

そして、2024年は8月10日には夏の白浜の風物詩「南紀白浜花火フェスタ」が白良浜で開催されます。20:10〜20:40の約30分間におよそ2,500発が打ち上げられる予定で、夜の海面を大輪の花火が照らす幻想的な光景が期待できそうです。

会場周辺は交通規制が行われ、またお盆シーズンの開催のため、当日は混雑が予想されます。花火が見える宿・ホテルなどでゆっくり観賞してみては。

2024南紀白浜花火フェスタ

開催日時
2024年8月10日 20:10〜20:40(予定)※予備日なし

 

大迫力の光と音に包まれ、心奪われるほどの壮麗な景色が楽しめる夏の白浜温泉。大切な人を誘って、ぜひ訪れてみませんか?

 

白良浜海水浴場

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町864
アクセス
【電車】JR紀勢本線「白浜」駅から車で約15分
【車】紀勢自動車道「南紀白浜」ICから約15分
【バス】最寄バス停「白良浜」下車 徒歩すぐ

▼関連記事

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

summersale202407
楽天市場マリンレジャー特集

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

 
 

TOP