美食プレゼンテーション。「ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅」の記念日ステイ滞在記

美食プレゼンテーション。「ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅」の記念日ステイ滞在記

記念日にはとっておきのホテルで過ごしたい……そんな方におすすめしたいのが、東京・紀尾井町にある「ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅」。都心にありながら、緑豊かな赤坂御用地、約400年の歴史を持つ日本庭園に囲まれたホテルニューオータニの中にある全87室の“ホテル・イン・ホテル”です。


特筆すべきは、専用ラウンジで味わえる豊富なフードプレゼンテーション。時間帯ごとに1日6回変わる美食の数々を、美しい景色を眺めながら堪能できます。 「禅」をテーマに和の世界が広がる安らぎのラグジュアリーホテルで過ごす、1泊2日の充実の記念日ステイをご紹介します。

 

 

87室のみのラグジュアリーな空間「エグゼクティブハウス 禅」

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 外観

1964年の東京オリンピック開催に際し、政府の要請のもと東洋随一の規模で誕生した歴史を持つ「ホテルニューオータニ」。

約20,000坪の敷地の中には客室のほか、400年の歴史を持つ日本庭園、37軒のレストラン、33ヶ所の宴会場、都内ホテル最大級のアウトドアプールなどを備えます。

東京メトロ「永田町」「赤坂見附」「麹町」駅、JR「四ツ谷」駅などから徒歩10分圏内と各方面からアクセスのしやすい好立地も魅力。
 

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

2007年に誕生した「エグゼクティブハウス 禅」は、ホテルニューオータニが日本のおもてなしの文化を世界に発信するラグジュアリーホテルです。ザ・メイン(本館)11~12階に位置する全87室。「フォーブス・トラベルガイド」2021年度格付け評価ホテル部門において、2年連続で最高評価の5つ星を受賞しています。

 

専用ラウンジ「ZEN LOUNGE」でチェックイン

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

到着後は、ザ・メイン(本館)11階の「ZEN LOUNGE」へと向かいます。ここは、「エグゼクティブハウス 禅」宿泊者専用のラウンジ。チェックイン・アウトができるほか、専任のコンシェルジュが滞在中きめ細やかにサポートしてくれます。

ウェルカムドリンクには、飴湯をいただきました。麦芽水飴、静岡県産の観音温泉水、徳島県産の高級和三盆をあわせて煮込んだこだわりの一杯。ほのかに香るアールグレーと高知県産の生姜の後味が際立ち、リラックスした気分に。これからの滞在がさらに楽しみになります。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

ラウンジのイメージは、縁側。窓からは迎賓館赤坂離宮、新宿ビル群の摩天楼、そして天気の良い日には富士山も望めます。都心にいることを忘れさせる雄大な緑と、その奥に見える都会的なビル群のコントラストがゆったりとした時間を演出。

 

 

<14:30~16:30 アフタヌーンティー>

チェックイン後は一つ目のフードプレゼンテーションを堪能

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

「ZEN LOUNGE」の特長はなんといっても、1日6回テーマを変えて提供されるフードプレゼンテーションと、その豊富なラインナップ。コーヒー、紅茶のほかに全時間帯でシャンパーニュを含むアルコールもオーダー可能で、ホテルの外に出ずにラウンジ滞在を堪能するゲストも多いのだとか。

チェックインを終えたら、14:30〜16:30のアフタヌーンティーをいただきます。ホテルニューオータニ伝統のパティスリー「SATSUKI」のプチケーキや、ピエール・エルメ・パリのスイーツ、ヴィエノワズリーなどをブッフェ形式で楽しめます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クロワッサン イスパハン

10〜3月までの期間限定で提供される「クロワッサン イスパハン」は、ファンも多い一品。バターがリッチに香るさくさくとした生地に、フランボワーズのコンポートとライチ、ローズ風味のマジパンが包み込まれた優美なクロワッサンです。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

ラウンジ内も感染症対策を徹底しています。テーブルの上には一人ひとり専用のトングが用意してあるので安心。席ごとの間隔も広く、ゆったりとしています。

 

和の趣を体現した、こだわりの客室

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

「エグゼクティブハウス 禅」の客室は、スタンダード、デラックス2種、ジュニアスイートの4種類。今回宿泊したデラックスは、約50平米の広々とした客室です。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

「侘び寂び」をコンセプトに、炭、麻、和紙、竹などの日本古来の自然素材や江戸時代から伝わるさまざまな伝統色をあしらい、安らかで心地よい空間をつくりだしています。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

客室によって、暖色や暗色などテーマカラーが異なり、印象も少し変わります。こちらのお部屋は紅色や黄色がアクセントに。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

建物が三ツ矢の形をしているため、客室によって東京タワー、東京スカイツリー、年に2度満開を迎えるというホテルのローズガーデン、新宿の煌めくビル群など、楽しめる眺望がさまざま。滞在した客室からは、日本庭園を眼下に、奥には新国立競技場や赤坂御所が見えました。夕焼けの眺望も美しく、ここが都心の真ん中であることを忘れてしまうほどの景観に癒やされます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

京都の老舗日本茶店「一保堂」のティーバッグ、ウェルカムスナックにはホテルメイドのバウムクーヘンが。エスプレッソマシンもあり、エスプレッソやコーヒーを自由に楽しめます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

洗練された印象のバスルームには、ハンドシャワーに加えレインシャワーも完備(デラックス以上の場合)。ゆったりとした広さのバスタブからは、お部屋越しに窓の外の眺望を楽しめます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 アメニティ
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 アメニティ

アメニティはイタリアの人気ブランド「フェラガモ」を採用。男女別の基礎化粧品セットも用意しています。

特製のバスオイルは、ホテル敷地内の日本庭園とローズガーデンをイメージした香り。夜はバラでロマンチックな気分に、朝は爽やかな緑の香りに癒やされるなど、使い分けるのもおすすめです。墨をイメージした石鹸の封をあけると、このホテルのために作られたという心地よい香りがバスルームに漂いました。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 ナイトウェア
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 ナイトウェア

バスローブとタオルは日本製のスピーマ綿を使用したもの。驚くほどふわふわで柔らかく、湯上がりの身体を優しく包み込んでくれます。パジャマは最高級のエジプト綿を使用しており、シルクのようになめらか。この肌触りが忘れられず、購入して帰るゲストも多いのだそうです。

ベッドのシーツとピローケースは、イタリアの老舗リネンメーカー「フレッテ社」製。こちらも肌なじみ抜群。肌に触れるもの全てにこだわりを感じます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 子ども用セット

「エグゼクティブハウス 禅」は、添い寝の子ども(4~12歳)は、1名8,000円で利用が可能です。子連れにもうれしいのが、子ども用のアメニティセット。ボディシャンプーやイラストの描かれたコップ、子どもサイズの浴衣やバスローブ、スリッパが用意されます。

 

 

重厚感あふれる「ジュニアスイート」は、特別な日にぴったり

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 ジュニアスイート
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 ジュニアスイート

特別な日には、リビングルームとベッドルームの分かれた「ジュニアスイート」のお部屋もおすすめ。67平米以上のお部屋はシックなインテリアでまとめてあり、重厚感漂うデスクが印象的です。

 

 

400年の歴史を持つ日本庭園を散策

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

お部屋に荷物を置いたら、歴史あるホテル敷地内の散策へ。

皇居の外堀に囲まれ、広さ約10,000坪を誇る日本庭園は、ホテルニューオータニのシンボル。加藤清正公の下屋敷や井伊家の庭園として400年余りの歴史を有し、東京名園の一つに数えられています。庭園内には高さ約6mの大滝も。東京にいるとは思えない景色に驚くことでしょう。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

庭園の一部は枯山水。ホテル創業者・大谷米太郎氏の像や、佐渡島の金山より運ばれた高価な庭石「赤玉石」も目を引きます。こちらは創業者のコレクションの一つで、大きいものはなんとおよそ22トン。日本随一の大きさで、触れると金運に御利益があるとも言われているそう。

 

中央には清泉池があり、その上には太鼓橋が架かっています。緑と朱色のコントラストが美しく、人気のフォトスポットの一つ。池を悠々と泳ぐ鯉は、緋鯉、真鯉合わせて約350匹生育されています。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

日が落ちれば、日中とは異なる幻想的な雰囲気に。日没約30分前から22:00頃までライトアップされるので、夜のお散歩にもおすすめです。

 

 

<17:30~20:00 オードブル>

ホテルディナーの前に、アペリティフを

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

お部屋や敷地内でゆっくり過ごしたら、ディナーの前に「ZEN LOUNGE」へ立ち寄ります。17:30〜20:00はオードブルを楽しめる時間。ホテルのハウスシャンパンを片手に、東京の夜景を眺めながら乾杯しましょう。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

オードブルで味わいたいのが、黄金に輝くホテル伝統の「ダブルコンソメスープ」。さまざまな肉や野菜から3日間かけてブイヨンをとり、丁寧にこして仕上げた一品です。

ほかにも、シェフが山口県の燻製職人のもとで絶妙な塩加減にこだわって仕上げたという燻製鯛や鯖、じっくりと焼き上げたローストビーフサンドイッチに、彩り鮮やかなピンチョスなど、アペリティフとは思えない豪華な品々が並びます。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

シャンパン・赤・白ワインは、ホテルニューオータニのオリジナルラベル。他にもビールやカクテル、ウィスキーに日本酒、フレッシュオレンジジュースなどさまざまなドリンクをオーダーすることができます。

 

360度のパノラマを楽しめるビュッフェダイニングで記念日ディナー

記念日ディナーにおすすめなのが、同じザ・メイン17階にある「VIEW & DINING THE SKY」。ホテルニューオータニにあるレストランの技術が集まった和・洋・中・スイーツをブッフェ方式で好きなだけをいただきます。360度に広がる東京の景色を眺めながら味わう美食の数々とともに、思い出に残るひとときを。

 

ホテルニューオータニ VIEW & DINING THE SKY

お料理はステージキッチンから常にできたてを提供。寿司、鉄板焼、天ぷら……と、全国から仕入れたこだわりの食材を職人がその場で調理してくれます。

 

VIEW & DINING THE SKY(ディナー)

時間
17:30~21:00(4部制)※ランチタイムも営業あり
料金
大人 15,950円、4~12歳 8,470円

 

 

<20:00~21:30 ナイトキャップ&チョコレート>

煌めく夜景とともに、ラウンジで特別な時間を

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

お部屋に戻る前に再度ラウンジへ。20:00〜はナイトキャップ&チョコレートの時間です。ピエール・エルメ・パリのボンボンショコラ、日本酒と梅酒の生チョコレートと一緒に、カクテルとバーボンを味わいました。

カクテルの種類も豊富で、好みの味やリクエストをコンシェルジュへ伝えれば、希望を叶えてくれます。

 

記念日には、客室でのサプライズ演出も

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

お部屋に戻ると、美しい花束が! 記念日や誕生日にサプライズ演出をしたい場合は、事前にコンシェルジュの方に伝えると親身に相談に乗ってもらえます。お花の場合は、ホテルニューオータニ内のフラワーショップから手配が可能。他にも、誕生日ケーキの用意や、プロポーズのお手伝いも相談できます。
※希望の場合は、宿泊3日前までに要相談。

 

 

<7:00〜10:00 朝食>

朝もラウンジで優雅なモーニングを

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE
ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

ぐっすり眠った翌朝は、7:00〜10:00の間にラウンジで朝食を堪能。ホテル内で焼き上げるピエール・エルメ・パリのクロワッサンや新鮮な東京野菜のサラダなど、選び抜かれたこだわりの料理を味わえます。

 

客室でプライベートなルームサービス朝食も選択可能

朝食はラウンジの他にも、ルームサービス、ホテル内のレストランなど複数から自由に選べるのがうれしいところ。

せっかくのお部屋を堪能するなら、ルームサービスを。和食か洋食を選べます。洋食は、アメリカンブレックファスト。卵は長崎県産の太陽卵を使用しており、深いコクを感じます。焼き魚や小鉢のたくさんついた和朝食は、目で見てもおいしいラインナップです。

 

 

<10:00~12:00 モーニングスナック>

ゆったりとした朝にぴったりのスナックタイム

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

ルームサービスや別のレストランで朝食を済ませたけれど、ラウンジでの朝食も味わいたいときや、朝ゆっくり起きたときは、10:00〜12:00にラウンジで提供されているモーニングスナックへ。ピエール・エルメ・パリのクロワッサンやサラダ、赤酢稲荷、赤酢太巻き、和菓子など、ホッとする味が用意されています。

 

大充実のスポーツクラブ「ゴールデンスパ・ニューオータニ」も利用可能

滞在中に体を動かしたくなったら、ホテルニューオータニの会員制スポーツクラブも自由に利用できます。屋内プールや、ジム、サウナ、大浴場など充実した設備に加え、ジムウェアや水着、タオルなどもレンタルできるので手ぶらで利用できるのがうれしいところ。

 

ゴールデンスパ・ニューオータニ

時間
ブラックジム、トレーニングジム、プール:平日 7:00~21:45、土日祝 10:00~20:45
※施設により異なる

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

特別な日のご褒美なら、スポーツクラブ併設のスパトリートメントサロン「フォルトゥーナ」へ。エステ・整体・指圧など幅広いトリートメントを受けられます。「美・癒・健」をテーマに、心と身体のバランスを整えるセラピーを提供。

 

スパトリートメントサロン「フォルトゥーナ」

時間
11:00~20:00(最終受付 19:00)
料金
アロマセラピューティクス(60分)15,400円など

 

チェックアウト前に、江戸・東京の歴史に触れるホテル周辺散策へ

ホテルがあるのは、千代田区の西側に位置する紀尾井町。その名称は、かつてこの地にあった大名屋敷(紀伊徳川、尾張徳川、井伊)のそれぞれ一字ずつとって名付けられました。ホテル周辺を散策してみると、名残を感じられる石碑が建てられています。

迎賓館赤坂離宮、国会議事堂や国立劇場、皇居なども徒歩圏。歴史を感じながら周辺を歩いてみれば、知らなかった東京の一面に出会えるかもしれません。

 

 

<12:00~14:00 ランチ>​​​​​

思い出に浸りながら、ラウンジで最後の一食を

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅 クラブラウンジZEN HOUSE

ホテルへ戻り、名残惜しいながらもチェックアウトへ。チェックインと同様にラウンジでゆったり過ごしながら手続きを行います。

通常12:00までのチェックアウトですが、手続き後も30分はラウンジの利用が可能。その時間を使って楽しみたいのが、12:00〜14:00ランチタイムです。この滞在で6回目となる、最後のフードプレゼンテーション。ゆっくりと味わうなら連泊もおすすめです。

東京野菜を使ったサラダ、焼き菓子やブレッドを最後まで余すところなく堪能しました。

 

パティスリー「SATSUKI」のスーパーケーキシリーズをお土産に

ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKI スーパーモンブラン
スーパーモンブラン

楽しかった滞在のお土産には、ラウンジでも味わったホテルニューオータニの人気パティスリー「SATSUKI」のスイーツを。特に「スーパーシリーズ」のケーキは、グランシェフ・中島眞介氏が、素材や製法にこだわって作り上げた渾身の作品で、メディアでも度々話題に上るシリーズです。

「スーパーメロンショートケーキ」、「新スーパーあまおうショートケーキ」などの他、通常のおよそ3倍もの大きさがある「スーパーモンブラン」(3,564円・9~1月頃限定)や、「新エクストラスーパーあまおうショートケーキ」(3,240円・12~3月頃限定)など期間限定品も見逃せません。

 

パティスリーSATSUKI

時間
11:00~20:00

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

「エグゼクティブハウス 禅」での滞在は、うっとりするような時間の連続でした。思い出しても笑みが生まれる美食の数々、コンシェルジュの方のおもてなしは、記念日旅行に華を添えてくれることでしょう。

都心にいることを忘れさせてくれる雄大な緑と洗練された空間の中、「エグゼクティブハウス 禅」で、思い出に残る滞在を過ごしてみませんか。

 

ホテルニューオータニ エグゼクティブハウス 禅

住所
東京都千代田区紀尾井町4-1
アクセス
【電車】東京メトロ「永田町」「赤坂見附」駅より徒歩約8分、「麹町」駅より徒歩約6分、JR・東京メトロ「四ツ谷」駅より徒歩約8分
【車】六本木より約7分、東京駅より約15分
客室数
87室
駐車場
専用駐車場あり(宿泊者は無料)

 

 

撮影:SOLA 取材・文:加藤あやな

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP