愛知「ジブリパーク」11月1日開業!『となりのトトロ』『もののけ姫』など人気作品の世界を表現

愛知「ジブリパーク」11月1日開業!『となりのトトロ』『もののけ姫』など人気作品の世界を表現

タイトル画像:© Studio Ghibli

 

愛知県は、愛・地球博記念公園内にオープン予定の「ジブリパーク」の開業日を、2022年11月1日とすることを発表しました。同時に、『となりのトトロ』や『もののけ姫』『耳をすませば』などスタジオジブリの名作映画の世界観が再現された各エリアのテーマや、スタジオジブリが観光動画として初めて手掛けた愛知県の紹介動画も公開。開業が待ち遠しい園内の様子をご紹介します。

 

 

 

開業日は2022年11月1日!ジブリパーク概要

2022年11月1日に開業するジブリパーク
記者発表に臨む大村愛知県知事と鈴木敏夫プロデューサー

愛知県名古屋市近郊にあたる長久手市に、2022年11月1日に開業する「ジブリパーク」。2005年に開催された愛・地球博の会場となった記念公園内に、スタジオジブリ作品の世界観を表したセットや美術品の数々が並ぶ公園施設となる予定です。

 

ジブリパーク マップ

公園内には、「青春の丘」「ジブリの大倉庫」「どんどこ森」、さらに2023年度オープン予定の「もののけの里」「魔女の谷」を整備すると発表されています。

 

「青春の丘」ー『耳をすませば』などの世界が来園者を歓迎

ジブリパーク 青春の丘 『耳をすませば』に登場する地球屋
『耳をすませば』に登場する地球屋 © Studio Ghibli
ジブリパーク 青春の丘
青春の丘 © Studio Ghibli

「青春の丘」エリアは、公園北入り口に最も近く、来園者を迎え導くジブリパークの象徴。1995年公開の映画『耳をすませば』で登場人物たちが「カントリーロード」を演奏するシーンが印象的なアンティークショップ「地球屋」が再現されるほか、同映画のロータリーが再現された「ロータリー広場」、映画『猫の恩返し』に登場する「猫の事務所」を表した建物が登場します。
 

工事現場の様子

 

「ジブリの大倉庫」ー『天空の城ラピュタ』の庭園などを展示

ジブリパーク ジブリの大倉庫
ジブリの大倉庫 © Studio Ghibli

かつては温水プールだった施設の大空間を活かす形で造られるのが、「ジブリの大倉庫」。屋内に広がる街のような演出が施され、ジブリ作品にまつわる資料の常設展示、企画展示などが予定されています。倉庫らしさと懐かしさが織り交ざる、和洋折衷の建築空間をイメージ。

展示施設としては、東京都にある「三鷹の森ジブリ美術館」の約3倍となり、およそ170席の映像展示室、カフェ棟なども建築が予定されています。

 

ジブリパーク ジブリの大倉庫
天空の庭(ジブリの大倉庫)© Studio Ghibli
ジブリパーク ジブリの大倉庫
『となりのトトロ』の世界で遊べる部屋(ジブリの大倉庫)© Studio Ghibli

展示物として、1986年公開『天空の城ラピュタ』より廃墟になったラピュタの庭園をイメージした「天空の庭」や全長約6mのスケールで再現される空飛ぶ巨大な船、2010年公開『借りぐらしのアリエッティ』に登場するアリエッティとその家族が暮らす家などを準備。

映画『となりのトトロ』の世界で子どもたちが遊べる部屋には、ねこバスの導入なども予定されています。
 

工事現場の様子

 

「どんどこ森」ーサツキとメイの家と昭和の田園景観

ジブリパーク どんどこ森 サツキとメイの家
サツキとメイの家(どんどこ森)© Studio Ghibli
ジブリパーク どんどこ森 トトロの形をした木製遊具
どんどこ堂(どんどこ森) © Studio Ghibli

愛・地球博の際に建築された「サツキとメイの家」を中心とする、「どんどこ森」エリア。家は映画を忠実に再現している人気スポットで、周辺が昭和の田園景観をイメージしたエリアに整備されます。映画『となりのトトロ』の世界をより深く、身近に感じられるようなセットを予定。

「サツキとメイの家」の裏山に新たに建設が発表されているのが、スタジオジブリの人気キャラクター・トトロの形をした「どんどこ堂」。小学校低学年の児童5~6人が遊べる木製遊具です。
 

「もののけの里」「魔女の谷」ー2023年度に開業予定

さらに、2022年の開業からおおむね1年後には、映画『もののけ姫』の里山的風景をイメージした「もののけの里」、『魔女の宅急便』や『ハウルの動く城』など北ヨーロッパ風の空間を再現した「魔女の谷」エリアのオープンも予定。体験学習施設「タタラ場」や、「ハウルの城」と荒地、レストラン棟などが整備されます。

 

スタジオジブリが制作する愛知県観光動画『風になって、遊ぼう。』

さらに、スタジオジブリが初めて手掛けた観光動画となる、愛知県を紹介した『風になって、遊ぼう。』も公開。豊かな自然、モノづくりの伝統、多くの武将を輩出した歴史を持つ愛知県の魅力をスタジオジブリが描いています。ジブリパークを訪れたらあわせてめぐりたい観光地を今からチェックしておきましょう!

 

動画に登場するスポットの観光情報

 

ジブリパーク(愛・地球博記念公園)までのアクセス

名古屋駅からジブリパーク(愛・地球博記念公園)までは、地下鉄東山線と、磁気浮上式リニアモーターカー「Linimo(リニモ)」を乗り継ぎ約50分。車なら東名高速道路「名古屋」ICより約20分で到着します。旅行で訪れる際には、名古屋を拠点にするのが便利。

そのほか、春日井方面からならJR「多治見」駅より電車で約50分、岡崎方面からはJR「岡崎」駅より電車約1時間で到着します。

 

ジブリパークを旅するのにおすすめ!名古屋の宿泊施設

名古屋プリンスホテル スカイタワー
2021/02/26
名古屋城やレゴランド®・ジャパンなど話題の観光スポットが揃う、愛知県名古屋市。駅直結の高層ホテルをはじめ、多彩なホテルが点在しています。今回は人気の高級ホテルをランキング形式でご紹介。贅沢なひとときを過ごしてみませんか。
2018/09/19
名古屋出張におすすめ!名古屋の人気ビジネスホテルランキングTOP10をご紹介!駅近でアクセス抜群だけではなく、広々とした大浴場やサウナなど設備が充実しているホテルが満載!朝食や無料Wi-fiなどのうれしいサービスも!

 

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP