子どもの遊園地デビューにおすすめ!子連れに人気のテーマパークランキングTOP9

子どもの遊園地デビューにおすすめ!子連れテーマパークランキングTOP9

大人も子どもも大好きなテーマパークは、非日常な空間で思いっきり遊べる、まさに夢の場所。人気のキャラクターをモチーフにしたテーマパークも多く、自宅で遊んでいるときとは違う、お子さまの新しい一面を発見できるかもしれません。

 

楽天トラベルでは、ベビーやキッズのいるご家庭が多く登録している「楽天ママ割」メンバー1,001名にアンケートを実施。パパママがお子さまの初レジャー先に選んだ全国のテーマパークをランキング形式で紹介します。


調査対象:楽天ママ割メンバー 1,001名
調査期間:2022年3月7日~2022年3月22日
設問:お子さまと初めて行ったテーマパークの名前を教えてください

1位
千葉県

東京ディズニーランド

子連れ テーマパーク ディズニーランド

第1位は、千葉県・浦安市にある「東京ディズニーランド」。ミッキーマウスや仲間たちとのグリーティングや華やかなパレードが、ゲストを夢と魔法の世界へ誘います。

 

船長の軽快なトークを聞きながら野生の動物たちが暮らすジャングルを探検する「ジャングルクルーズ」、蒸気機関車に乗ってアメリカ西部をめぐる「ウエスタンリバー鉄道」、はちみつの甘い香りと大きな本が目印の「プーさんのハニーハント」など、身長制限のないアトラクションも多数。

 

入り口すぐのワールドバザールには、おむつ交換や授乳ができる「ベビーセンター」を完備。ベビーカーのレンタル(1日1,000円)やおむつ、ベビーフードも販売しているので、万が一のときも安心です。また、園内の各レストランでは、ディズニーキャラクターがモチーフのかわいいお子さま用メニューを多数用意しています。

 

【コメント】

2歳の時にディズニーランドに行ったが、ミッキーと写真を撮ることができて、とても喜んでいた。

 

アクセス
【電車】JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」下車
【車】首都高速湾岸線「浦安」出口より約10分
営業時間
9:00~21:00 ※時期によって異なる
料金
大人7,900円~9,400円、中人6,600円~7,800円、小人4,700円~5,600円 ※日によって異なる
公式サイト
東京ディズニーランド
2位
大阪府

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

第2位は、大阪府・大阪市にある「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。「スーパー・ニンテンドー・ワールド」や「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」などのキャラクターエリアが大人気!かわいいキャラクタースイーツやポップコーンケースなど、食べ歩きフードも見逃せません。

 

身長制限のないアトラクションは、エルモデザインの車でドライブを楽しむ「エルモのリトル・ドライブ」、色とりどりのカップケーキがぐるぐる回る「ハローキティのカップケーキ・ドリーム」など多数。各種ショーも充実しており、一緒に見るだけでも楽しい気分になれるはず。

 

赤ちゃんのお食事や授乳、おむつ交換などができる「ファミリーサービス」は、パーク内2ヵ所に設置。また、メインゲートの外側には無料の休憩施設「ピクニックエリア」もあります。食事は混雑時に並ばなくていいように、来店時間が予約できる「レストラン優先案内サービス」を利用すると便利です。

Minions and all related elements and indicia TM & © 2021 Universal Studios. All rights reserved.

 

【コメント】

USJではベビーカー持参し、暑いなか施設内のミストやクールタオルなど活用した。幼児だからこそ、キャラクターからこちらに会いに来てくれたり写真を撮ってくれたりと、大人だけの旅行とは違う楽しみもあった。

 

アクセス
JR桜島線(ゆめ咲線)「ユニバーサルシティ駅」より徒歩約5分
営業時間
日によって異なるため公式サイトをご確認ください
料金
1デイ・スタジオ・パス:大人8,400円~、4~11歳5,400円~、65歳以上7,600円~ ※日によって異なる
公式サイト
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
3位
神奈川県 ほか

アンパンマンこどもミュージアム(各地)

アンパンマンこどもミュージアム(各地)

子どもに大人気のキャラクター・アンパンマンをモチーフにした「アンパンマンこどもミュージアム」が第3位にランクイン。アンパンマンの世界を再現した各アトラクションは、年齢・身長制限なし。おなじみの曲にあわせて、アンパンマンや仲間たちと一緒に体を動かすステージイベントもあり、思いきり遊び回れます。

 

授乳室やおむつ交換台、キッズトイレなど小さなお子さま連れを想定した設備が充実。館内のショップではキッズ用のアイテムを多数販売しており、お土産にもおすすめです。お食事は、アンパンマンたちのパンが買える「ジャムおじさんのパン工場」や、お子さまメニューが多数揃うレストランで。

 

【コメント】

子供が非常に喜んだので行って良かった。アンパンマンと手をつないで写真を撮った。

 

アクセス
仙台:【電車】JR東北本線・東北新幹線「仙台駅」東口より徒歩約9分、【車】東北自動車道「仙台宮城IC」より約15分
横浜:【電車】みなとみらい線「新高島駅」3番出口より徒歩約3分、【車】首都高横羽線「みなとみらい」出口より約10分
名古屋:【バス】JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」より直通バス約20分「長島温泉」下車、【車】東名阪自動車道「長島IC」より約20分
神戸:【電車】JR神戸線「神戸駅」より徒歩約8分、【車】阪神高速3号神戸線「京橋」または「柳原」出口より約5分
福岡:【電車】地下鉄空港線「中州川端駅」直結、【バス】バス「川端町・博多座前」下車すぐ
営業時間
仙台:ミュージアム10:00~17:00、ショッピングモール10:00~17:00
横浜:ミュージアム10:00~17:00、ショッピングモール10:00~18:00
名古屋:10:00~17:00
神戸:ミュージアム10:00~18:00、ショッピングモール10:00~18:00
福岡:10:00~17:00
料金
仙台:おとな(中学生以上)2,000円、こども(1歳以上)2,000円
横浜:おとな(中学生以上)2,200円~2,600円、こども(1歳以上)2,200円~2,600円
名古屋:おとな(中学生以上)2,000円、こども(1歳以上)2,000円
神戸:おとな(1歳以上)2,000円~2,500円
福岡:おとな(中学生以上)1,800円、こども(1歳以上)1,800円
公式サイト
アンパンマンこどもミュージアム
4位
兵庫県 ほか

おもちゃ王国(各地)

おもちゃ王国(各地)

第4位は、全国4県にある「おもちゃ王国」。園内にはトーマスに乗って園内を移動する「レッツゴートーマス」など、保護者同伴であれば0歳から利用できるアトラクションが多数揃います。

 

また、「木のおもちゃ館」や「シルバニアファミリー館」など全天候型の施設や、屋根付きイベントスペースもあるので雨が降っても安心。各レストランではお子さまメニューを用意しているほか、フードコートでは持参したお弁当を食べることも。おむつ替えもできる授乳室やキッズトイレ、ベビーカーレンタル(料金は施設により異なる)などの各種サービスも充実しています。

 

【コメント】

軽井沢おもちゃ王国は子供でも乗りやすいものが多く、コロナ前は室内でも遊べる物が多かったので子供がいまだにまた行きたいと言っている

 

アクセス
軽井沢:JR北陸新幹線「軽井沢駅」より西武高原バス草津温泉方面行きで約45分、プリンスランド下車徒歩約6分(軽井沢駅から有料送迎バス(予約制)あり)
南知多:名鉄知多新線「知多奥田駅」より徒歩約15分
東条湖:JR宝塚線「新三田駅」より無料送迎バスで約30分
岡山:JR宇野線「宇野駅」よりタクシーで約20分、JR宇野線「宇野駅」よりレインボーバス〈おもちゃ王国線〉で約30分
営業時間
軽井沢:10:00~17:00 ※時期によって異なる
南知多:9:30~17:00 ※時期によって異なる
東条湖:10:00~17:00 ※時期によって異なる
岡山:10:00~17:00 ※時期によって異なる
料金
軽井沢:入園券/大人(中学生~)1,200円、小人(2歳~)900円、フリーパス/大人3,300円、小人3,100円
南知多:大人(高校生~)1,800円、小人(2歳~)800円
東条湖:入園券/大人(中学生~)1,200円、小人(2歳~)800円、フリーパス/大人3,000円、小人2,700円
岡山:入園券/大人(中学生~)800円、小人(2歳~)600円、フリーパス/大人2,800円、小人2,600円
公式サイト
おもちゃ王国(各地)
4位
千葉県

東京ディズニーシー

子連れ テーマパーク ディズニーシー

2021年9月に開園20周年を迎えた「東京ディズニーシー」が同率第4位。「東京ディズニーランド」よりも少し大人な雰囲気で、ゆったり過ごせるのがうれしいポイント。

 

ウミガメのクラッシュとお話できる「タートル・トーク」や、貝がらに乗って浮かぶ「ブローフィッシュ・バルーンレース」など、年齢・身長制限のないアトラクションも20以上用意。蒸気船や電動式トロリーで移動するライド系アトラクションでは、東京ディズニーシーの景色を一望できます。

 

赤ちゃんのお食事やおむつ交換、授乳ができる「ベビーセンター」では、ミルク用のお湯の提供や離乳食の販売も。一部のレストランではお子さま用メニューもあり、家族全員でお食事を楽しめます。また、ディズニーリゾートではパークデビューをキャストに伝えると日付や名前を書いたシールをもらえます。お子さまの記念にいかがでしょうか。

 

【コメント】

ディズニーシーの電車のアトラクションでキャストに手を振ってもらって楽しそうだった。

 

アクセス
【電車】JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」よりディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」下車
【車】首都高速湾岸線「浦安」出口より約10分
営業時間
9:00~21:00 ※時期によって異なる
料金
大人7,900円~9,400円、中人6,600円~7,800円、小人4,700円~5,600円
公式サイト
東京ディズニーシー
5位
長崎県

ハウステンボス

ハウステンボス

ヨーロッパをテーマに、オランダの街並みを再現した日本最大級のテーマパーク「ハウステンボス」が第5位。一年を通して四季折々の花々が咲き誇り、夜はイルミネーションで幻想的な雰囲気に。パーク内のホテルに泊まれば、異国に訪れたかのような非日常な気分を1日中味わえます。

 

自分で描いた恐竜の塗り絵がスクリーンに映し出される「恐竜ランド」、うさぎやモルモットとふれあえる「ふれあいどうぶつコーナー」など、さまざまなジャンルのアトラクションが揃い、思う存分遊べます。アトラクションと同じ建物に授乳室やおむつ交換台、キッズコーナーを設けている場所もあり、万が一が起きてもすぐに対処できるのが高ポイントです。

 

アクセス
【電車】博多駅から特急「ハウステンボス」で約1時間45分「ハウステンボス駅」より徒歩すぐ
【バス】「ハウステンボス」バス停より徒歩すぐ
営業時間
9:00~22:00
※アトラクションや季節により営業時間の変更あり
※最終入館は閉館の1時間前まで。退場時間は営業終了時間の30分後まで
※臨時休園日あり
料金
1DAYパスポート:大人7,000円、中人6,000円、小人4,600円、未就学児3,500円
公式サイト
ハウステンボス
6位
香川県

NEWレオマワールド

NEWレオマワールド

第6位は、温泉やプール、ホテルなど多彩な施設を備える、中四国最大級のテーマパーク「NEWレオマワールド」。

 

2歳から乗れる「キッズコースター」や、オリジナルキャラクターのポーリー・バードのお部屋「ポーリードリームハウス」など、屋内外にお子さまも遊べるアトラクションを完備。警察やケーキ屋さん、美容師さんなど19種類のお仕事体験ができる「ごっこタウン」も人気です。

 

ベビーキープ付きのトイレが20ヵ所あるほか、3ヵ所の授乳室、男性用トイレにも赤ちゃん用オムツ替えシートを設置するなど、パパママにうれしい設備が満載。ベビーカーのレンタル(1日500円)もあり、少ない荷物で訪れても安心です。

 

【コメント】

子ども向けのアトラクションが沢山あり、待ち時間も少なく良かった

 

アクセス
【電車】JR琴平駅より無料シャトルバスあり
【車】坂出・善通寺各ICより約25分
営業時間
10:00~16:00(時期によって異なる)、無休(メンテナンス休園あり)
料金
入園料:中学生以上1,700円、3歳~小学生1,200円
フリーパス:中学生以上4,000円、3歳~小学生3,500円
公式サイト
NEWレオマワールド
7位
東京都

サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

東京都多摩市に位置する屋内型テーマパーク「サンリオピューロランド」が第7位。レディキティと記念撮影ができる「レディキティハウス」をはじめ、サンリオキャラクターがモチーフになったアトラクションが揃い、全て身長・年齢制限なく利用できます。

 

また、音と光を使った演出が目を惹くパレードや、キャラクターグリーティングなども開催。期間限定のイベントも見逃せません。

 

お子さま用のお食事は、低アレルゲンのカレーやキャラクターのランチボックス付きお弁当を用意。かわいいデザートやドリンクもおすすめです。離乳食の赤ちゃんは、インフォメーション横に「ベビーセンター」で。3階の「ぐでたまショップ」では、ベビーフードやおむつの購入もできます。

 

アクセス
京王多摩センター駅から徒歩約5分
営業時間
日によって異なるため公式サイトをご確認ください
料金
18歳以上 3,600円~、3~17歳 2,500円~
※その他アフタヌーンパスポートもあり
公式サイト
サンリオピューロランド
8位
愛知県

日本モンキーパーク

モンキーパーク

第8位には、愛知県犬山市にある「日本モンキーパーク」がランクイン。37の多彩なアトラクションのうち、約半分が1歳から利用可能(保護者同伴)。中でも、20種類のカラフルなアスレチックが揃う「ダビンチピンチ」や、たくさんのスポンジボールを使った「モンキッズ・ジャングル」など、体を動かすアトラクションが人気です。

 

ベビーカーのレンタル(1日300円)や授乳コーナー、多目的トイレなど、小さなお子さま用の設備やサービスが園内の至るところにあり、パパママも安心。スライダーや水深約15cmの幼児向けプールを備えた夏季限定オープンのプールや、約60種800頭の霊長類を飼育する「日本モンキーセンター」など、併設する施設も魅力です。

 

アクセス
名鉄犬山線「犬山駅」から岐阜バスコミュニティ日本モンキーパーク行きで約5分、日本モンキーパーク下車すぐ
営業時間
10:00~17:00(土日祝は9:30~)※時期によって異なる
料金
入園料:大人(中学生以上)1,300円、小人(2歳~)900円
ワンデーパスポート:大人3,500円、小学生3,000円、2歳以上2,300円
※日本モンキーセンターは別途入園料が必要
公式サイト
日本モンキーパーク
9位
愛知県

レゴランド

レゴランド

第9位は、名古屋駅より約20分、金城ふ頭駅すぐに位置する「レゴランド・ジャパン」。レゴをモチーフにした多彩なアトラクションは年齢制限がないものも多く、3歳以上であればほぼ全て利用可能。レゴブロックができる様子を見学できる「レゴ・ファクトリー・ツアー」や、1,000万個以上のレゴで日本の都市を再現した「ミニランド」など、レゴランドならではのアトラクションが充実しています。

 

授乳室やおむつ交換台を備えるスペース「デュプロ®ベビーケア」や、ベビーカーのレンタル(1日1,000円)に加え、万が一迷子になっても居場所が分かるGPS機器の無料貸出を実施。たくさん遊んだ後は、館内のレストランでかわいいキッズメニューをいただきましょう。

 

【コメント】

色々遊べて楽しかった。アトラクションもあって良かった。

 

アクセス
【電車】あおなみ線「金城ふ頭駅」より徒歩すぐ
【車】伊勢湾岸自動車道「名港中央」ICより約2分
営業時間
閉園時間は日によって変動
料金
1DAYパスポート(当日・前日):大人7,100円、子供(3~12歳)4,600円
※別途、オフピーク料金やオンラインチケット料金あり
公式サイト
レゴランド
9位
東京都

よみうりランド

よみうりランド

夏はプール、冬はイルミネーションなど、一年を通して大人も子どもも楽しめる遊園地「よみうりランド」が同率第9位にランクイン。園内は複数のエリアに分かれ、観覧車やコースター、アシカショーなど多彩なアトラクションやショーが揃います。

 

中でも、自動車、食品、ファッション、文具、健康の5業種で構成されたものづくりが体験できる「グッジョバ!!」では、文房具をモチーフにしたアトラクションや、世界にひとつだけの「日清焼そばU.F.O.」を作るワークショップなど、ここでしか体験できないものがずらり。お子さまの思い出作りにぴったりです。

 

ベビールームは園内に2ヵ所あり、カーテン付きの場所もあるので授乳の際も安心。園内の売店でおむつは販売していますが、粉ミルクなどは取り扱いがないので持参しましょう。

 

アクセス
京王相模原線「京王よみうりランド駅」よりゴンドラ約10分
営業時間
10:00~17:00 ※時期によって異なる
料金
大人5,800円、中高生4,600円、小学生・シニア(65歳以上)4,000円、未就学児(3歳以上~小学生未満)2,400円
公式サイト
よみうりランド

 

関連記事

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP