兵庫県豊岡市に「短編喫茶Un(あん)」グランドオープン! くつろげる空間で「生バターどら焼き」と読書を楽しもう

株式会社ライフ西村屋は2021年11月11日、兵庫県豊岡市の城崎温泉駅通りに「短編喫茶Un(あん)」をオープン。ブックストアとカフェ、こだわりのセレクトショップが併設された同施設は誰でも入場無料で、店内設置の席では自由に全ての本を読むことができます。

絶品スイーツを食べながら読書を満喫!

約4,000冊の短編小説は様々なジャンルによる棚割り
本をモチーフにしたオブジェとこだわりの座席

「短編喫茶Un」で注目すべきポイントは、「小さな物語」の所蔵数世界一を目指したブックストア。店内で読み放題となる本は購入も可能で、独自セレクトしたエッセイや詩、散文、和歌、俳句、絵本、写真集、アート、4コマ漫画、フリップブックといった多彩なジャンルを取り揃えています。

本棚には企画棚もあり、「5分で読める本」「30分で読める本」「1時間で読める本」「一生かけて読む本」など時間別で分かりやすく分類。また本をモチーフとしたオブジェなども置かれているため、フォトジェニックな楽しみ方もできるのではないでしょうか。

進化系スイーツ「生バターどら焼き」

店内に併設されたカフェでは、オリジナルの進化系スイーツ「生バターどら焼き」やドリンクを提供。中でも「生バターどら焼き」は長年試作を繰り返しながらようやく完成したこだわりの逸品で、オープン前から早くも注目を集めていました。

本を片手にスイーツ&ドリンクを楽しんでいる様子

1個あたり290円の同商品は種類も豊富。季節限定の「和栗の生バターどら焼き」をはじめ、「口溶けマスカルポーネの生バターどら焼き」「宇治抹茶の生バターどら焼き」「フランス産ブルーベリーの生バターどら焼き」「香る黒胡麻の生バターどら焼き」「北海道雪化粧かぼちゃの生バターどら焼き」といった全6種の味を楽しめます。

テイクアウトも可能ですが、店内ではオープン記念として「ドリンク飲み放題&生バターどら焼き1個」を1,000円(水曜日のみ900円)で販売中。通常のドリンクメニューも「特製レモネード 生姜フレーバー」「Unちゃんホットチョコレート」「おのじんのホット甘酒」など変わり種商品が数多くラインナップされているので、ぜひチェックしてみてください。

「短編喫茶Un」では、但馬、丹波、丹後地方の名産や特産品を一堂に集めたセレクトショップも見どころの1つ。地域ならではのお土産を買いたい人におすすめです。

お気に入りの本を片手に、文学の街・城崎をぜひ堪能してみては?

短編喫茶Un

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島127
営業時間
10:00~18:00
アクセス
JR城崎温泉駅より徒歩約2分
詳細
短編喫茶Un 公式サイト
Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。