福井県「小浜町家ステイ」に地元の食・自然・歴史・文化を味わう新プラン

福井県小浜市の観光地域づくり法人(DMO)「株式会社まちづくり小浜」(通称:おばま観光局)が展開している、一棟貸し分散型古民家ホテル「小浜町家ステイ」。食・自然・歴史・文化の体験つき宿泊プランが新たにスタートしました。

京料理を育んだ湊町の町屋で地元の魅力を満喫

福井県の南西部「若狭地方」のほぼ中央に位置し、古代より“食の宝庫”として知られる小浜市。「鯖街道」を通じて京都や奈良に特色ある豊かな食材を納めてきた、「御食国(みけつくに)」としての歴史を誇ります。

また小浜市は若狭湾をはじめとした里海や里山が広がり、祭りなどの伝統行事や広々とした寺社仏閣が残る町。観光面でもシーカヤックなどの海の体験、郷土料理づくりなどのグルメ体験、箸の研ぎ出し体験など季節に応じた楽しみも豊富です。

現在5棟が運用されている「小浜町家ステイ」は“京料理を育んだ湊町で暮らすように泊まる”というコンセプトのもと、重要伝統的建造物群保存地区「小浜西組」エリアを中心に展開。コロナ禍においても他の宿泊者との接触が少なく、ゆっくり滞在を楽しめると評価されています。

一方で夕食の提供がおこなわれておらず、利用客から地元の人しか知らないようなおすすめの店や観光を体験したいという声も届けられていました。そんな背景から“豊かな観光資源”をより多くの人に楽しんでもらおうと、「小浜町家ステイ」に新たなプランが設定されました。

新プランは「小浜町家ステイ」を拠点に、小浜市だからこそ楽しめる食・自然・歴史・文化の体験をセットにしているのが特徴。たとえば「若狭湾の海の幸を贅沢に味わう! 職人が握る極上の鮨ディナーコース付きプラン」や「塗り箸生産量ダントツ日本一!箸のまち小浜で自分だけの若狭塗り箸研ぎ出し体験付プラン」のように、名称からも豊富な観光資源の一端がうかがえます。

他にも小浜の食事処3,000円分のチケットや海が見える温浴施設「濱の湯」のチケットがついたプラン、地元の海鮮市場で食べる干物の七輪焼き朝食付プランなど、小浜町を存分に楽しめるものばかり。国が選定する重要伝統建造物群保存地区に建つ町家を中心に、古き良き日本が残る湊町ステイを満喫してみては?


小浜町家ステイ

住所
福井県小浜市和久里24-45-2
アクセス
JR小浜駅から徒歩約15分
Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。