着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

2021年6月30日(水)「Rakuten STAY 東京浅草」がオープンしました。福岡に次ぐ楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」とのコラボレーション宿泊施設第2弾で、お買いものパンダ尽くしのお部屋に泊まれます!

Rakuten STAY 東京浅草で着物姿のお買いものパンダと小パンダに癒されながら、浅草&東京スカイツリー周辺をぬい撮りして楽しむ旅を体験レポートします。

 

 

お買いものパンダと一緒に楽しく旅行!「Rakuten STAY 東京浅草」

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

「Rakuten STAY 東京浅草」は「お買いものパンダと一緒に楽しく旅行中」をコンセプトにしたデザインホテル第2弾。エントランスから客室までかわいいお買いものパンダデザインが目白押しで、全50部屋のうち21部屋が「お買いものパンダルーム」となっています。

 

駅も観光スポットも近い!アクセスの良い立地

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

「Rakuten STAY 東京浅草」へのアクセスは都営浅草線「本所吾妻橋駅」より徒歩約3分。東京メトロ銀座線「浅草駅」もしくは東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」より徒歩約8分で、3つの駅から徒歩圏内です。

ホテルは隅田川にほど近く、浅草エリアと東京スカイツリーエリアの真ん中あたりに位置します。そのためどちらの観光地にも足を運びやすく、ホテルステイと観光の両方を楽しめます。

 

エントランスからかわいすぎる!お買いものパンダがお出迎え

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

Rakuten STAY 東京浅草に到着したら、あらかじめメールで送られてきた案内に従って館内へ。ホテルは無人運営のため、コロナ禍でも人との接触をおさえた旅をすることができます。万が一何かあった場合に備え、24時間365日、警備会社の緊急駆けつけを受けられる防犯システムも導入しているので安心。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

エントランスに入ると、待ち受けているのはお買いものパンダと小パンダの特大ぬいぐるみ!

ふわふわの特大のぬいぐるみは、ファンでも中々手に入れることが難しい貴重なグッズ。隣に座って記念写真を撮りましょう!

ぬいぐるみが欲しくなった方はこちらをチェックしてみてくださいね。

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

チェックイン・チェックアウトはタブレット端末から。楽天コミュニケーションズが提供する「あんしんステイIoT」で、無人チェックインを実現しています。

チェックインの方法は予約番号など必要事項を入力し、ビデオ通話で本人確認をして完了です。事前に必要な情報をメールしておくことで、入力時間の短縮もできます。もし不明点があれば、いつでもこのタブレット端末から連絡可能。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

チェックイン前には手指消毒・検温を実施。アルコール消毒液・体温計はタブレット端末の横に置いてあります。

 

着物姿のお買いものパンダたちに癒される!ツイン「風神雷神」

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

お買いものパンダルームはツイン・最上階ツインの「風神雷神」とダブルの「隅田川」の2つのデザインがあります。客室に向かうと、客室番号がパンダに!期待を膨らませながら、靴を脱いで客室に入ります。

ちなみに楽天コミュニケーションズが提供する「スマートロック」を導入しており、入室の際は番号を入力して鍵を開けます。カードキーを部屋に置き忘れる、なんてこともないから安心です。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

今回宿泊したのはツインBの「風神雷神」デザイン。ツインAは東京スカイツリー側、ツインBは街側の眺望です。

 

お部屋の広さは約13平米で、壁にはたくさんのお買いものパンダと小パンダが!メインの壁には下町情緒あふれる浅草に似合う、着物姿のお買いものパンダと小パンダが描かれています。下駄もお部屋のどこかに描かれているので、現地で探してみましょう。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

この客室のテーマでもある「風神雷神」に扮しているお買いものパンダと小パンダ。浅草のランドマークである浅草寺の雷門に配置されている風神雷神をモチーフにしています。

テレビの横には浅草食べ歩きグルメの定番、お団子になっている「むぎ」も発見!

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

自宅から持ってきたお買いものパンダのぬいぐるみと一緒に楽しむのも、お買いものパンダルームの醍醐味。小パンダを乗せて人力車を引いているお買いものパンダと一緒に、「うちのおパン」をパシャリ!備えつけのライトを照明として利用すると、よりかわいく撮れますよ(※客室にぬいぐるみは備わっていません)。

 

ゲストだけが手に入れられる限定アメニティも注目

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

お買いものパンダルームはここでしか手に入らない特別アメニティつき。巾着、マスクケース、歯ブラシ、コースター、ハンカチ、スリッパが各部屋に準備されています。着物を着たお買いものパンダと小パンダのグッズはかなりレア!

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

アメニティはお部屋で使っても、持ち帰ってもOK。ずっと使いたくなるようなかわいいデザインばかりです。

 

 

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

ホテルガイドだって、お買いものパンダルーム特別バージョンです。二次元コードを読み取って確認するものなのでお見逃しなく。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

バスルームはユニットバスで、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・タオル・歯ブラシといった必要なアメニティはそろっています。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

湯沸かしポット、冷蔵庫、エアコン、テレビなど快適に過ごせる設備も充実。飲み物は館内2階にある自動販売機で購入可能です。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

夕飯は浅草、東京ミズマチ、東京スカイツリータウンなど周辺でテイクアウト可能な飲食店がたくさんあり、せっかくお買いものパンダルームに泊まるなら持ち帰って客室で食べるのがおすすめです。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

うちのおパンと一緒に食べればおいしさUP!みんなで旅を楽しみましょう。徒歩約5分以内に2つのコンビニエンスストアもあります。

 

花火が打ち上がるダブル「隅田川」と、人気の最上階ツイン「風神雷神」

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

ダブルのデザインは爽やかな水色を基調とした「隅田川」。約12平米でお買いものパンダと小パンダがとても近く感じられ、世界観に没入できる客室です。屋形船に乗っているお買いものパンダと小パンダが見上げているのは……。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

隅田川の夜空に打ち上がる花火!よく見ると花火もパンダモチーフです。ベッドに寝転がると、まるでお買いものパンダと小パンダと一緒に花火鑑賞しているような気分になります。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

気球に乗って、特等席で花火鑑賞をしているお買いものパンダと小パンダ。かわいすぎるお買いものパンダたちに囲まれていると心が癒され、いつもよりリラックスして睡眠できるかもしれません!ちなみに枕は裏表で硬さが異なる仕様で、自分の好みで熟睡できます。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

バスルームはユニットバス。お買いものパンダルームはすべてユニットバスです。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

「最上階ツイン」は約15平米で、ホテル内で最も広い客室。全客室のうち1部屋のみのため予約が取りにくい人気の客室です。デザインは「風神雷神」!少しゆとりがあるつくりで写真の撮りやすさも魅力。

 

木目の柔らかなデザイン。通常ルーム

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

立地が良く羽田空港からも電車1本で最寄駅に到着する「Rakuten STAY 東京浅草」は、観光にもビジネス利用にも最適。通常ルームは木調の柔らかなデザインで、鮮やかな色がアクセントとなっています。シングル、ダブル、ツインから選択可能。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

ツインのバスルームはほとんどがバス・トイレ別。部屋の広さは約15平米です。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

デスク近くにはコンセント、USBポートが設置。テレワークもしやすい環境です。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

通常タイプのツインは全て東京スカイツリー側。夜はライトアップした東京スカイツリーが目の前に煌めき、滞在を美しく彩ってくれます。

 

ぬい撮りを楽しもう!浅草・東京スカイツリーエリア観光

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

チェックイン前後は周辺観光を楽しみましょう!エントランスにあるマップでお買いものパンダと小パンダが一押しスポットを教えてくれるので、参考にしてみてくださいね。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

徒歩でも楽しめますが効率的に周るなら自転車がおすすめ。1階エントランス付近にシェアサイクル「チャリチャリ」のポートがあるので、あらかじめアプリをダウンロードしておくと便利です。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

まずは徒歩約2分で到着する、東京スカイツリーのベストフォトスポット「源森橋」でぬい撮り!ホテルと目と鼻の先なので、サクっと撮影できます。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

隅田川沿いを歩き、浅草方面へ。吾妻橋からは東京スカイツリーと多くの観光客の目を奪う大手ビールメーカーが見えます。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

浅草を代表する観光スポット、雷門で1枚!浅草寺ではお参りをしてお線香の煙を浴びるのが、お買いものパンダと小パンダのおすすめです。

 

着物姿のお買いものパンダがかわいい!「Rakuten STAY 東京浅草」に泊まろう

仲見世通りには目移りするほどおいしそうな食べ歩きグルメが盛りだくさん。「おいもやさん興伸」は老舗のサツマイモ菓子店で、「大学芋カップ」(600円)が観光客に人気です!

かわいいお買いものパンダと小パンダに囲まれ、周辺観光も大充実の「Rakuten STAY 東京浅草」。「うちのおパン」たちと一緒に、ワイワイ楽しい浅草旅へお出かけしてみませんか?

 

Rakuten STAY 東京浅草

住所
東京都墨田区吾妻橋2-16-6
アクセス
都営地下鉄浅草線 本所吾妻橋駅より 徒歩約3分、浅草駅・とうきょうスカイツリー駅より徒歩約8分
チェックイン
15:00 (最終チェックイン:22:00)
チェックアウト
10:00
総部屋数
50室

 

取材・撮影・文/小浜みゆ

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP