京都嵐山「MUNI KYOTO」内レストランが快挙!2店舗同時にミシュラン一つ星を獲得

コンセプトは「唯一無二」の景色。ここでしか見られない景色のなかで、特別な時間を体験できる「MUNI KYOTO」は、京都嵐山のスモールラグジュアリーホテルです。今回、施設内2つのレストランが、『ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022』に一つ星レストランとして同時に掲載される快挙を成し遂げました。

唯一無二の食体験を提供する2つのレストラン

MUNI KYOTO
MUNI KYOTO

古都・京都の奥座敷として古くから都人に愛され続けてきた嵐山。四季折々に変化する雄大な嵐山と、自然に調和する美しさを見せる渡月橋の景観は、日本人の原風景として古来多くの和歌にも詠まれてきました。

そんな嵐山のシンボルともいえる渡月橋を目前に望む場所に、「MUNI KYOTO」はあります。自然との調和に大きな価値を見出してきた、日本文化を体現した「唯一無二」のラグジュアリーホテルです。

三つ星店で経験を積んだシェフ・ユーグ・ジェラール
エグゼクティブシェフ:ユーグ・ジェラール

京都の食材で仕立てた至極のディナーを堪能できる「MUNI ALAIN DUCASSE」と、桂川の清涼な流れを眺めながら朝食・ランチ・ティータイムを楽しめる「MUNI LA TERRASSE」。ホテル内2つのレストランは、フレンチの巨匠アラン・デュカス率いる「デュカス パリ」によるものです。

パリ、モナコ、ロンドンのアラン・デュカスの三つ星レストランで経験を積んできたユーグ・ジェラールがシェフとして厨房に立ち、地元の生産者から厳選した食材を使った料理の数々で、忘れられない食体験を演出しています。

魅力あふれる2つのレストランが、今回『ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022』にそれぞれ一つ星レストランとして同時掲載されるという快挙を成し遂げました。

朝食、ランチ、ティータイムからディナーまで

「MUNI ALAIN DUCASSE」
MUNI ALAIN DUCASSE

「MUNI ALAIN DUCASSE」では、シンプルかつ完璧に食材本来の味を引き出すアラン・デュカスの料理哲学を踏襲し、さらに地球環境に配慮した料理コンセプト「ナチュラリテ」を学んだシェフによる、テロワール(風土・土地の個性)を大切にしたコンテンポラリーフレンチが楽しめます。

地元産の厳選素材を取り入れ、細部にまでこだわって芸術的に仕上げた料理はもちろん、装飾や什器も吟味した空間や繊細な気づかいが行き届いたサービスまで、同店が見せるのはまさに唯一無二の食の風景。心に残る食体験で、京都の旅に彩りを添えてくれます。

MUNI LA TERRASSE

カジュアルにフレンチを楽しめる「MUNI LA TERRASSE」は、窓外に広がる嵐山の大自然と、桂川、渡月橋の琴線に触れる眺望もごちそうのひとつ。クロワッサンやブリオッシュなど焼き立てのヴィエノワズリーを中心とした朝食、前菜、メイン、デザートからなる3品のコースやシェフお任せのコース(5品)が楽しめるランチに加え、アフタヌーンティセット「テ・ア・ラ・フランセーズ(要予約)」も人気です。

自然との調和、静寂の美など、和の価値観にデュカス流のエスプリを共鳴させた2つのレストラン。ミシュラン星獲得の実力を、特別な人と堪能してみてはいかがでしょうか。


MUNI ALAIN DUCASSE

営業時間
17:30~ラストオーダー21:00(最終入店20:30)
定休日
無休 ホテルに準ずる
座席数
36席 (個室1室)
コース料理
ディナー:34,000円(サービス料別途)


MUNI LA TERRASSE

営業時間
朝食7:00~ラストオーダー9:30、ランチ 11:30~ラストオーダー14:00、ティータイム 14:00~ラストオーダー15:30(閉店16:30)
定休日
無休 ホテルに準ずる
座席数
店内34席、テラス席16席(個室なし)
コース料理
ランチ 6,100円~(サービス料別途) 

MUNI KYOTO

住所
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
総部屋数
 21室
アクセス
京福電鉄 嵐山駅より徒歩約6分

関連記事

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。