【名古屋駅】名鉄バスセンターはここにある!行き方・設備・徹底調査

17,089views

名古屋市の中心的バスターミナル、名鉄バスセンター。名古屋発着のバス旅には欠かせないのですが、名鉄百貨店メンズ館が入るビルの3、4階にあり、外からは場所が分かりにくいため、初めて利用される方には少々複雑かもしれません。そこで今回は、各路線からの迷わないアクセス方法と名鉄バスセンター周辺の情報をご紹介します。
 

 

もう迷わない!何分かかる?名鉄バスセンターへの行き方を写真付きで案内

名鉄バスセンターはどこにあって、どうやっていくの?初めて名鉄バスセンターを利用される人に知っておいてもらいたい各路線からのアクセス方法や所要時間などを写真付きで分かりやすく解説します。

 

名鉄バスセンターとは?

名鉄バスセンター3階乗り場

 名鉄バスセンターは名鉄百貨店メンズ館がある名鉄バスターミナルビルの3、4階にあります。3階は主に長距離路線、4階は近距離(主に東海圏)の高速バスが乗り入れています。屋内で安心してバスを待つことができるのが一番の特徴で、天候等を心配する必要がありません。

 

 

名鉄バスセンター、名鉄百貨店メンズ館、名鉄グランドホテルなどが入る名鉄バスターミナルビル

 同ビルには名鉄百貨店メンズ館も入っており、周辺の商業ビルとも建物続きで繋がっているので、お土産などの買い物をしながらバスセンターまで行くことができるのが強みです。

 

 

 

 

 名古屋駅はJR名古屋駅を隔てて、西側エリアと東側エリアとに分かれています。西側にはビックカメラや新幹線の乗り場などがあり、東側にはミッドランドスクエアや名鉄百貨店、近鉄パッセなど商業ビルが並んでいます。名鉄バスセンターに向かうには東側に出る必要があります。JRからであれば桜通口を目指すと東側に出ることができます。

 

 

 

古屋駅東側(桜通口側)の様子>
名古屋駅東側(桜通口側)の様子

 名鉄バスセンターへは、JR名古屋駅の他、名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅、地下鉄東山線名古屋駅、地下鉄桜通線名古屋駅からのアクセスが可能です。次の章では、各路線から名鉄バスセンターへのアクセスモデルルートをご紹介します。

 

 

名鉄バスセンターへのアクセスモデルルート

 

 

1.JR名古屋駅からのルート(所要時間約7分)

まずは、JR名古屋駅からの行き方をご紹介。JR名古屋駅で降りる際、一番多くの方が利用するであろう中央口からの行き方です。

名鉄バスセンターへ向かうには、中央口を出て向かって右側に進みます。中央コンコースを抜けて桜通口を目指します。

 桜通口に行くには、中央コンコースを抜け、4つのエスカレーターと両側にジェイアール名古屋タカシマヤがある、金の時計の広場を目指します。桜通口はエスカレーターの向こう側です。

桜通口を出たところの光景です。目の前には大きなロータリーがあり、タクシー乗り場もあります。ロータリーを矢印のように向かって右手に進んでいきます。

ロータリーを進むと名古屋駅交番が見えてくるので、交番の角を右に折れます。 

交番を曲がると、名駅通という大きな道路になります。道路の向かいにはミッドランドスクエアがありますが、そちらへは進まず、右側に見える名鉄百貨店本館(名鉄名古屋駅)を目指します。

名鉄百貨店本館(名鉄名古屋駅)は、1階にはスターバックスが入っている建物です。名鉄バスセンターを目指して、スターバックスを横目に名鉄百貨店本館の前をさらに南へ進みます。

 ちなみに、名鉄百貨店本館は地下に名鉄名古屋駅があります。建物の前は上にアーケードがあるので濡れずにあるくことができます。その道をさらに南に進みます。

名鉄百貨店本館を通り過ぎると、隣の建物は近鉄名古屋駅がある近鉄パッセになります。近鉄パッセも通り過ぎ、さらに南へ進みます。


<ここに注意!>

名鉄バスセンターは名鉄百貨店本館の中にあると勘違いされ、名鉄百貨店の建物の中に入って迷われる方も多いのですが、この通りには、名鉄百貨店本館ともう一つ名鉄百貨店メンズ館という建物があります。名鉄バスセンターは名鉄百貨店メンズ館の方に入っているのでご留意ください。

JR方面から進むと、名鉄百貨店本館(名鉄名古屋駅)→近鉄パッセ(近鉄名古屋駅)→名鉄百貨店メンズ館(名鉄バスセンター)という順に並んでいるので、手前の建物に入ってしまわないようにしてください。
 

 近鉄パッセ(近鉄名古屋駅)を通り過ぎて歩いて行くと、名古屋のシンボルでもある巨大なナナちゃん人形が現れます。ナナちゃん人形は名鉄百貨店メンズ館の前に立っています。

ナナちゃん人形のすぐ隣が名鉄バスセンターの入口になります。看板があり、入口に続くエスカレーターがあるので分かりやすいと思います。

 エレベーターを上がれば、名鉄バスセンター3階入口に到着です。屋外を歩くルートですが、アーケードなどもあり雨でも濡れずにたどり着くことができます。ちなみに、名鉄バスセンターには西側にJR広小路口から行くことができる西側入口もあります。

広小路口を出て成城石井と名鉄百貨店間の道を少し進むと、西側の入口が見えてきます。こちらは、広小路口からはすぐに行くことができるのですが、エレベーターは付いていないため、階段を3階、4階まで上がることになります。荷物の少ない方にはおすすめです。

 

 

 2.名鉄名古屋駅からのルート(所要時間4分)

名鉄名古屋駅、中央改札口からの行き方です。改札を出てすぐ左側にある階段を上り地上へ出ます。

 こちらがその階段です。階段を上ったところに宝くじ売り場ロッカーがあるのが目印です。

階段を上ると宝くじ売り場が見えるので、右に折れ、そのまままっすぐ歩き、名駅通を目指します。

 スターバックスコーヒー名鉄百貨店名古屋店がある名駅通に出るので、ここを右に折れ南方向へ進みます。

その後は、JR名古屋駅からのルートと同じ。名駅通を南へ進みナナちゃん人形のある名鉄百貨店メンズ館を目指します。ナナちゃん人形の前が名鉄バスセンターの入口になっています。

 

 

 3.近鉄名古屋駅からのルート(所要時間3分)

 近鉄名古屋駅は最も名鉄バスセンターに近い駅です。正面改札口からの行き方をご紹介します。

 正面改札口の目の前にエスカレーターがあるので、乗って外に出ます。ちなみに、このエレベーターは近鉄パッセというファッションビルの上階にも繋がるエレベーターです。

 エレベーターを上ると近鉄パッセの1階になるので、名駅通に面した正面の出口から外へでて、右へ曲がります。

名駅通を南へ進み、横断歩道を渡って奥に見えるナナちゃん人形を目指します。

 ナナちゃん人形の前に、名鉄バスセンター入口に続くエレベーターがあります。

 

 

4.地下鉄東山線からのルート(所要時間5分)

地下鉄東山線名古屋駅からは、南改札口を使うのが便利です。栄方面から東山線に乗って来た場合、進行方向一番後ろの階段を上ったら南改札口になります。

 南改札口を出ると斜め右方向に、デジタルサイネージがついた柱が立ち並ぶスペースがあるので、その間を右に向かって抜けてください。

そうすると、名鉄百貨店地下入口に続く階段が見えてくるので、階段を上がります。小さいのですが、「名鉄バスセンター」の方向を示す案内版もあります。

 階段を上がると名鉄百貨店1階へ続くエスカレーターがあるので、上ります。

1階へ上がると、百貨店の出入口があり、スターバックスのある名駅通に出ることができます。ここからは他の路線の項にも書いてあるのと同様に、名駅通を南下し、ナナちゃん人形付近にある名鉄バスセンターを目指します。

 

ちなみに、名鉄百貨店の営業時間は夜8時まで。エスカレーターを使えるのはその時間までです。それ以降に利用されたい場合は、エスカレーターの右奥が、名鉄名古屋駅の中央改札口になっているので、名鉄名古屋駅の項をご参照ください。

 

 

5.地下鉄桜通線からのルート(所要時間7分)

桜通線名古屋駅からは、西中改札口か東改札口を使うのが便利です。写真は西中改札口です。

12番出口から出ると分かりやすいので上部にある出口案内を探してください。12番出口の案内に名鉄バスセンターと大きく表記されています。

桜通線は名古屋で最も深い地下鉄なので、地上に上がるまでに2回~3回エスカレーターや階段を上らなければなりませんが、頑張って上って行きましょう。

12番出口から地上へ出ます。地上と言っても、名鉄名古屋駅に繋がる通路に出るので外の景色は見えませんのでご注意ください。階段を上り切ったところにも名鉄バスセンターの案内表示があるので、それに従って進みます。

  
左手に名鉄名古屋駅西改札口を見ながらまっすぐ進み、外へ出ます。外へ出たところが名駅通になるので、右へ曲がり、南下してナナちゃん人形を目指します。

 他の路線の項でも説明した目の前に名鉄百貨店が見える名駅通の景色が見えるので、そのまま南下してナナちゃん人形を目指してください。ナナちゃん人形の前が名鉄バスセンターの入口です。

 

 

名鉄バスセンターの乗り場案内

使用できるバス路線

 
名鉄バスセンターは3階が一般路線バス、長距離バス、4階は東海圏内への中距離バスに分かれています。

3階乗り場

のりば1
【三重交通】
ネオポリス、陽だまりの丘、大山田団地、希望ヶ丘、赤尾台・正和台、伊賀上野、尾鷲・熊野・新宮
のりば2
【三重交通】
桜台、湯の山温泉・御在所ロープウェイ前、キオクシア、イオンモール名古屋茶屋、かの里、桑名駅前、南桑名、サンビーチ日光川
のりば3
【路線バス】
津島駅(安松経由/岩塚経由)、大坪(安松経由/岩塚経由)
のりば4
【基幹バス】
三軒家、藤が丘、トヨタ博物館前、尾張旭向ヶ丘、愛知医科大学病院、菱野団地、瀬戸駅前
のりば5
【高速バス】
仙台、宇都宮・福島、新宿、飯田・昼神温泉、伊那・箕輪、北九州・福岡
【空港バス】
<セントレアリムジン>中部国際空港
のりば6
【高速バス】
金沢、福井、富山、高岡・氷見、徳島・松山、高知、馬籠・妻籠(季節運行)、上高地(季節運行)
のりば7
【高速バス】
松本・長野、高山、白川郷、郡上八幡、新潟、高松・丸亀
のりば8
【高速バス】 奈良、京都、神戸、富士五湖・富士急ハイランド

 

4階乗り場

のりば21
名鉄バスツアーハイキング
のりば22
【高速バス】
長島温泉・なばなの里
【路線バス】
太平洋フェリー連絡バス(フェリー運航日運転)
のりば23
【近距離高速バス】
多治見・可児車庫(桜ヶ丘ハイツ)、リトルワールド・虹ヶ丘・可児車庫、小牧駅・桃花台東・明治村、関・美濃(中濃庁舎)、土岐プレミアム・アウトレット
【空港バス】
名古屋空港(県営名古屋空港)・あいち航空ミュージアム
のりば24
【近距離高速バス】
愛知学院大学前

 

人気の行き先・乗り場

近郊のレジャースポット長島温泉・なばなの里、明治村への乗り場は特に人気です。ナガシマスパーランドへ向かう長島温泉・なばなの里行のバスは、プールが開かれる夏シーズン、イルミネーションが行われる冬シーズンは行列が出来る程。時間を確認してから余裕を持って行くことをおすすめします。

 

長距離移動に備えて

移動前の買い物にも便利な「ファミリーマート」「名鉄百貨店」

3階のチケット売り場横には、ファミリーマートも入っています。バスでの長旅に備えて買っておきたい軽食や飲み物などが揃っています。

お土産も売られているので、バスに乗る前に買い忘れたものをさっと買い足したい時などにも便利です。

また、名鉄百貨店本館4階の「めいキッズ★ランド」(ベビー・子ども服用品)と名鉄バスセンターの4階、名鉄百貨店メンズ館3階と名鉄バスセンターの3階は建物続きで繋がっています。時間に余裕のある方は百貨店で買い物を楽しむこともできます。

 

名鉄百貨店のデパ地下には、名古屋土産専門の「菓乃舎」のほか、「青柳総本家」「坂角総本舗」など名古屋の銘菓も揃っているので、お土産を買い揃えるのにおすすめです。

 

バス発着前の休憩カフェも充実

名鉄バスセンターの周りには、出発前後にひと息着きたい時に利用できるカフェもたくさんあります。バスセンターの4階には「ドトールコーヒーショップ名鉄百貨店店」があります。

 

 もう一箇所便利なのは、名鉄バスセンター3階のチケット売り場から建物続きで繋がっている、ヤマダ電機LABI名古屋店の3階にある「CAFÉ RESTO」もすぐ近くなので利用しやすいです。

名鉄百貨店本館1階の「スターバックス」や、名鉄バスセンターの建物から南へ200メートルほど行ったところにある商業ビル名鉄レジャックの1階には24時間営業の「マクドナルド名鉄レジャック店」もあります。早朝や深夜のバスを利用する場合に利用したいお店です。

 

 コインロッカーやトイレは?

 
コインロッカーは名鉄バスセンター3階、エスカレーター裏にあります。出発前に動き回りたい方は、こちらに荷物を預けて行くと便利です。

  
バスセンター構内には、出発案内モニター付きの待合室のほか、綺麗なトイレも設置されています。トイレはバリアフリーの部屋もありました。バス旅の前に安心して使えそうな施設が充実していました。

 

使い勝手の良い名鉄バスターミナル

名鉄バスターミナルはビル内にあり外からは場所が分かりにくいので、初めて利用される方は戸惑うかもしれません。ですが、一度行き方を覚えてしまえば、建物の中でゆっくり待つことができますし、構内と商業ビルが隣接しているので、出発前後のお買い物や休憩もしやすい場所になっています。

名古屋を訪れる際、ぜひ名鉄バスターミナルを起点とする旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

早速名鉄バスを探そう!

 

関東方面行き

 

東北・新潟方面行き

 

近畿・四国方面行き

 

長野方面行き

 

九州方面行き

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

また、自治体によって自粛要請がされている場合があります。あらかじめ公式ホームページなどで最新情報をご確認ください。