旅の楽しみ方

スポーツ振興の神「亀戸香取神社」と東京下町めぐり

スポーツのビッグイベントを前に注目度アップ!アスリートも必勝祈願に訪れるパワースポットと亀戸天神社など、東京の下町・亀戸を巡ります。

スポーツのビッグイベントを前に注目度アップ!アスリートも必勝祈願に訪れるパワースポットと亀戸天神社など、東京の下町・亀戸を巡ります。

東京都江東区亀戸。東京スカイツリー®を間近に望むこの場所に、スポーツ振興の神を祀った神社があるのをご存知ですか? スポーツの世界的なイベントを控え、有名アスリートたちも必勝祈願に訪れているという、スポーツのパワースポットとも言える場所…それが「亀戸香取神社」です。毎年5月5日には同神社の故事にちなんだ「勝矢祭」が開催され、武者行列が街を練り歩きます。
新しくスポーツを始めようという方や、重要な試合を控えているという方。健康と無傷息災、勝運祈願をお参りに行ってみませんか?

新宿から約20分!意外と近い東京江東区亀戸

亀戸駅前

亀戸はJR総武線と東武亀戸線が通っています。新宿からはJR中央線~総武線と乗り継いで20分弱。千葉、埼玉方面からもアクセスのいい好立地です。
東京スカイツリー®からも近く、とうきょうスカイツリー駅を経由して上野公園と亀戸駅通りを結ぶ都営バスの「上26系統」を利用すれば10分ほどで到着します。

古代、亀戸の土地はもともと小さな島だったのだそうで、形が亀に似ていたことから「亀島」と呼ばれ ていました。陸続きになった後に「亀村」、その村にあった「亀々井」と混同して『亀戸(かめいど)』と呼ばれるようになったのだそう。

亀戸香取神社は北口方面!土日はホコ天に

週末の亀戸駅北口は歩行者天国に

早速、亀戸香取神社を目指しましょう。北口を出て大通りを進むと、駅前商店街は400mほどの歩行者天国になっていて、大道芸人がパフォーマンスを繰り広げたり、家族連れなどたくさんの人が行き交って活気にあふれています。

亀戸梅屋敷

交差点にぶつかると、右手には「亀戸梅屋敷」という観光案内所があります。

亀戸梅屋敷の江戸切子の展示

江戸の下町・亀戸の文化や歴史を学び知ることができ、江戸切子の展示紹介や地元の物産品も販売しているので立ち寄っておくといいでしょう。
亀戸四丁目交差点で京葉道路を渡ると、左手に亀戸香取神社の参道に入る道があります。

亀戸香取勝運商店街

参道は「亀戸香取勝運商店街」と名付けられ、八百屋や蕎麦屋など昔ながらの商店が建ち並んでいます。街のところどころで再開発が進み、新旧混ざりあった東京の街並みを感じます。

狛犬の向こうには東京スカイツリー®が!

亀戸香取神社の狛犬の背後には東京スカイツリーが

勝運商店街を進んだ先に亀戸香取神社はあります。歴代の天皇をはじめ、様々な武将や剣豪、武道家達の篤い崇敬を受けていた亀戸香取神社は、「スポーツ振興の神」としてもスポーツ大会・試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れ、祈りをささげる由緒正しい神社です。
鳥居をくぐると、狛犬の向こうには東京スカイツリー®が見えてきます。高いビルの少ない亀戸の街では、至る所からその姿を見ることができます。

亀戸大根之礎

境内に進むと一際目を引く「亀戸大根之礎」があります。亀戸は江戸時代から大根の名産地。亀戸大根は多くの福をもたらすとの言い伝えから、「福分け大根」とも呼ばれています。毎年3月には収穫を祝う「福分けまつり」 が行われ、来街者に亀戸大根や味噌汁が無料で振舞われます。

亀戸大根之礎の後ろにある手水舎

亀戸大根之礎の後ろには手水舎(てみずや)が。荘厳な龍のししおどしから神聖なお水が出ています。ここで身を浄めてから参拝しましょう。

境内のパワースポットでご利益をいただく

亀戸香取神社の本殿

本殿では浅く一礼してから鈴の緒を大きく振り、次にお賽銭を静かに奉納し、心を澄まします。そして二度深く拝礼。次に二度拍手。そしてもう一度深く拝礼します。これが亀戸香取神社でのお参りです。

本殿の横に七福神の恵比寿神と大国神の御像がある

本殿の横に、七福神の恵比寿神と大国神の御像があります。医薬の神様でもある大国様にお参りすることで、さらに無病息災のご利益を得られるかも。

恵比寿神の御像

御像の前のお水を柄杓ですくって、自分の身体で痛みを感じるところや治したい部位に近いところにお水をかけます。

恵比寿神の御像をこするとご神得をいただけるという

そしてその横に置いてあるたわしを使って、御像をこすります。そうすることで、ご神得をいただけるのだそう。肩こりの起きやすい肩付近や、スポーツで壊しがちな膝付近などに気持ちを込めてこすりましょう。

亀戸香取神社にある勝石

反対側には触れると健康になるという「勝石」という大きな石があります。大人6人ほどでやっと周りを囲えるサイズの石で、願いを込めて触れれば勝ち運に恵まれるかもしれません。

社務所には有名なアスリートたちのサインも

有名アスリートのサインがたくさん掲示されている

スポーツの神を祀っている亀戸香取神社には、プロのスポーツ選手たちもよく訪れるのだそう。女子レスリングで活躍し国民栄誉賞を受賞した吉田沙保里さんや、元プロ野球投手の荒木大輔さんのサインもありました!

社務所の横に掲げられた絵馬

社務所の横の絵馬も、スポーツ成就を願うものばかり。部活動や応援しているサッカーチームの勝運祈願に、達成したい目標の宣誓などが祈られています。

亀戸香取神社の花みくじ

最後におみくじを引いて帰りましょう。花占いになっているので女性にも喜ばれそうです。

勝矢祭
資料提供:江東区広報広聴課

毎年5月5日には「勝矢祭」という大きなお祭りも催されます。天慶2(939)年に平将門が反乱を起こし、鎮圧に赴いた藤原秀郷が武運を祈ったという亀戸香取神社。無事反乱を収めたあと、神の助けに感謝した秀郷が弓矢を「勝矢」と命名して亀戸香取神社に奉納したことから始まった祭礼です。
2kmほど離れた亀出神社から、亀戸香取神社に向かって武者行列が行進します。なかなかお目にかかれない武士や僧兵の姿が見られるとあって、国内外問わず毎年多くの観光客で賑わいます。

亀戸香取神社

住所
東京都江東区亀戸3-57-22
勝矢祭(かちやさい)
5月5日 武者行列13:00~、勝矢祭15:00~
アクセス
JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩約10分

亀戸大根料理の名店「亀戸升本」で極上ランチを味わう

参拝後に立ち寄りたい亀戸のおすすめランチスポットをご紹介します。

亀戸升本

亀戸梅屋敷の隣にある、素敵な店構えの和食屋さん「亀戸升本」。こちらでは、亀戸香取神社で記念碑になっていた名産の亀戸大根を使ったお料理が楽しめます。
ディナータイムは5,000円以上のコース懐石料理などが食べられる高級店ですが、ランチタイムは1,980円とお手ごろに高級和食がいただけます。

あさり鍋の御膳

あさり鍋の御膳は炊きたてのごはんに鍋つゆをしっかりかけていただきます。あさりの出汁のきいたお汁がおいしいです。

あさり飯とステーキのセット

こちらはあさり飯とステーキのセット。付け合わせの茶碗蒸しの中には、大根を片栗粉で餅状にした大根餅が入っていて、その柔らかさとなめらかさに思わず舌鼓。

亀戸升本 本店

住所
東京都江東区亀戸4-18-9
営業時間
【平日】昼席11:30~14:30(LO14:00)夜席17:00~21:00(LO19:30)
【土日祝日】昼席11:00~14:30(LO14:00)夜席17:00~21:00(LO19:30)
定休日
毎月第3月曜日 ※1、8、12月を除く ※月曜日祝日の場合は翌日火曜日定休
アクセス
JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩約7分

亀戸天神社にも足を伸ばしてみよう!

亀戸香取神社から西に5分ほど歩けば、もう1つ有名な「亀戸天神社」に辿り着きます。

京葉道路沿いの商店街

京葉道路沿いも昔ながらのお店が並んでいて、たくさんの人が行き交います。

道中見つけた肉惣菜屋

素敵な肉惣菜屋さんを発見してしまったので、思わず焼き鳥を購入。活気のある商店街歩きの醍醐味です。

亀戸天神社から見える東京スカイツリー

亀戸天神社は亀戸香取神社よりも大きな神社。鳥居をくぐったあとは、福岡の太宰府天満宮の境内にならって造られたという太鼓橋を渡ります。
境内では東京スカイツリー®がこんなに近くに! 亀戸天神社では、しっかりとツーショットもきれいに撮ることができます。

亀戸天神社

お参りの列もズラリと並んでいます。本殿の先には東京スカイツリー®が見えて、歴史と現在が交錯したような写真を撮ることができますよ。

亀戸天神社の梅まつり

2月はちょうど梅まつりを開催していて、境内には屋台が建ち並び活気づいていました。

亀戸天神社境内に咲く梅

境内にはかわいらしい色取りどりの梅が咲いていました。

亀戸神社の藤の花

4月以降は桜や藤も咲き乱れる、都内でも有数の花見スポットでもあるんです。

亀戸天神社

住所
東京都江東区亀戸3-6-1
アクセス
JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩約15分、地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅より徒歩約15分

ティータイムは老舗和菓子店「船橋屋」で

亀戸天神社のすぐ近くには、文化2(1805)年からなんと200年以上も続いている和菓子店「船橋屋」があります。

船橋屋

14時以降のティータイムには行列ができるほどの人気店。

船橋屋の豆葛餅

おすすめは葛餅。こちらは「豆葛餅」(700円)です。歯ごたえのある葛餅にかかった黒蜜と塩気のあるお豆が素晴らしいマリアージュ。船橋屋のくず餅は「カップくず餅」として「JR東日本おみやげグランプリ2018」で優勝もしているほど。

船橋屋 亀戸天神前本店

住所
東京都江東区亀戸3-2-14
営業時間
9:00〜18:00(LO17:00)
定休日
無休
アクセス
JR総武線・東武亀戸線「亀戸」駅より徒歩約10分、半蔵門線「錦糸町」駅より徒歩約10分

いつのまにか夕暮れ。一日過ごせる亀戸の街

東京・亀戸の街

亀戸は見所が多く、誰かと一緒に来ても十分に1日過ごすことができます。駅前や商店街を歩けば、レトロなアットホームさを感じることができ、亀戸香取神社を始めとした街に点在する神社や参道からは古くからの日本情緒を感じることができます。
空を見上げれば垣間見える東京スカイツリー®、新しく建設されていくマンション、首都高が通る南口からは東京らしい新しい匂いを感じます。2駅行けば両国国技館や江戸東京博物館がある両国駅にもアクセスできるので、東京観光の立ち寄りスポットとしても亀戸香取神社と亀戸の街を訪ねてみませんか?

取材・写真・文/ミクニシオリ

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。価格はあくまでも参考価格で、時期などによって変動する場合があります。

トップヘ