非日常・絶景の旅

関東の絶景スポット28選!週末や日帰り旅行にもおすすめ!

週末や日帰り旅行で楽しめる絶景が関東にもたくさん!季節ごとの景色が楽しめる名所や神秘的な光景、SNSで自慢したくなるような絶景など、一度は見てみたい関東の絶景をご紹介。

週末や日帰り旅行で楽しめる絶景が関東にもたくさん!季節ごとの景色が楽しめる名所や神秘的な光景、SNSで自慢したくなるような絶景など、一度は見てみたい関東の絶景をご紹介。

関東の絶景

栃木県の絶景

【栃木県】矢板市

おしらじの滝

おしらじの滝
おしらじの滝
おしらじの滝

条件によって滝壺が異なる青色に見える「おしらじの滝」。滝までは、山道を歩くので、ちょっとしたハイキングも楽しめます。沢の水が少なく、滝が流れていないことも多いようですが、青く輝く神秘的な滝壺を見ることができます。
※滑りやすい場所もありますので、ご注意ください。
※付近で熊の目撃情報が出ている場合もありますので、熊よけを付けるなどしてお気をつけください。

【栃木県】足利市

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク

1年を通して、四季折々の美しい花を観賞できる「あしかがフラワーパーク」。中でも4月中旬から5月中旬頃に咲く藤は特に素晴らしく、毎年大勢の人で賑わいます。世界的にも珍しい八重の大藤棚や、約80m続く藤のトンネル、ライトアップされた幻想的な夜の藤など見どころ満載。冬の時期は、日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」に選ばれたイルミネーションが楽しめます。

【栃木県】那須郡那須町

茶臼岳(那須岳)

茶臼岳(那須岳)
茶臼岳(那須岳)

茶臼岳(那須岳)は那須連山の中央にある活火山です。ロープウェイで中腹まで行くことができ、そこから歩いて約40分で山頂に。山頂までは歩道も整備されているので、初心者でも安心してチャレンジできます。天候によっては雲海も見ることができる絶景スポット。

【栃木県】日光市

中禅寺湖

中禅寺湖
中禅寺湖
中禅寺湖

周囲約25kmの中禅寺湖は、奥日光の入口にある湖。湖畔や男体山で四季ごとに異なる絶景が広がり、初夏はツツジ、秋は紅葉などを楽しめます。遊覧船から周辺の風景を眺められますが、半月山展望台からは男体山を背景に中禅寺湖を見渡すことができます。

【栃木県】日光市

湯滝

湯滝
湯滝

湯ノ湖から流れ落ちる迫力満点の湯滝。高さ約70m、長さ約100mあり、豊富な水量が流れ落ちる光景は圧巻。滝壺の近くに観瀑台があり、滝を間近でみることができます。周辺はツツジやシャクナゲなどの名所でもあり、花が咲いた春には多くの観光客が訪れます。

茨城県の絶景

【茨城県】高萩市

花貫渓谷

花貫渓谷
花貫渓谷
花貫渓谷

遊歩道が整備されており、自然を堪能しながらハイキングが楽しめるスポット。見どころのひとつは、渓谷にかかっている約60mの汐見滝吊り橋で、汐見滝や花貫川の清流を見下ろすことができます。春は新緑に囲まれた景色、秋は赤く染まった紅葉の眺めが見事。

【茨城県】東茨城郡大洗町

神磯の鳥居(大洗磯前神社)

神磯の鳥居(大洗磯前神社)
神磯の鳥居(大洗磯前神社)

大洗磯前神社の「神磯の鳥居」は海上の岩の上に立つ鳥居です。神様が降臨した場所と言われています。太平洋を背景に映る鳥居は神秘的な光景で、徳川光圀公が参拝した際には「あらいその岩にくだけて散る月を一つになしてかへる月かな」と詠まれています。初日の出には多くの人が一目みようと訪れます。

【茨城県】ひたちなか市

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園は、四季折々の花畑の絶景が楽しめる公園。一面が青く染まったネモフィラ畑を見られることで有名で、約450万本のネモフィラが咲く4月下旬から5月中旬は、多くの人が訪れる人気スポットです。春は約500品種100万本のスイセンや、約25万本の色とりどりのチューリップ、秋は3万本以上の赤いコキアが一面を埋め尽くします。

【茨城県】久慈郡大子町

袋田の滝

袋田の滝
袋田の滝

茨城県の観光名所で日本三名瀑のひとつ。「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、冬には真っ白に凍結した滝や秋には色鮮やかな紅葉など、四季折々に変化する景色を見ることができます。西行法師が訪れた際には「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したと言われています。時期によっては夜のライトアップも行われ、昼間と違った滝の姿も魅力的。

埼玉県の絶景

【埼玉県】秩父市

羊山公園

羊山公園
羊山公園

市街地を見渡せる高台に位置する羊山公園は、自然豊かな市民の憩いの場として知られています。ソメイヨシノやしだれ桜など約1,000本の桜が植えられており、桜の名所としても有名。芝桜の丘では、4月中旬から5月上旬にかけて色鮮やかな芝桜が一面を埋め尽くし、春の絶景スポットとしても人気です。

【埼玉県】秩父郡長瀞町

長瀞渓谷

長瀞渓谷
長瀞渓谷
長瀞渓谷

埼玉県の景勝地で人気観光スポットのひとつ。長瀞ライン下りをはじめ、カヌーやカヤックなどのウォーターアクティビティを楽しみながら、四季折々の風景を見ることができます。木々が色鮮やかに色づく紅葉の時期は特に美しく、紅葉の名所としても人気。

【埼玉県】秩父郡皆野町

美の山公園

美の山公園
美の山公園
美の山公園
美の山公園

標高約581mある蓑山(みのやま)の山頂に位置する県立自然公園。「日本夜景100選」に選ばれており、秩父の市街地などを見渡すことができます。4月は桜、7月は紫陽花が咲き誇り、季節の花を観賞できるほか、条件があえば雲海も見ることができます。

【埼玉県】日高市

巾着田曼珠沙華公園

巾着田曼珠沙華公園
巾着田曼珠沙華公園

全国的に有名な曼珠沙華(彼岸花)の名所。開花時期の9月中旬から10月上旬頃に約500万本の曼珠沙華が咲きます。深紅の曼珠沙華で埋め尽くされた雑木林に光が差し込む姿は幻想的。9月には屋台やイベントが楽しめる「巾着田曼珠沙華まつり」が開催。

【埼玉県】幸手市

幸手権現堂堤(県営権現堂公園)

幸手権現堂堤(県営権現堂公園)
幸手権現堂堤(県営権現堂公園)

都内から電車で約1時間の埼玉県幸手駅からバスでアクセス可能の幸手権現堂堤(県営権現堂公園)。桜の名所として知られていますが、「桜の季節が終わってからも四季折々に咲く花を」という思いから、1年通して花を楽しめるように紫陽花や曼珠沙華(彼岸花)などが植えられました。季節により異なる花の絶景が広がり、季節ごとに訪れたいスポット。

千葉県の絶景

【千葉県】木更津市

江川海岸

江川海岸
江川海岸

日本の「ウユニ塩湖」と呼ばれることがある千葉県の江川海岸。海に立つ無数の電柱はSNS撮影に人気のスポット。特におすすめの時間帯は夕方から夜にかけてで、夕陽でオレンジ色に染まった海に立つ電柱の姿が美しいと評判です。夜には工場夜景を背景に、昼間や夕方とはまた違った絶景が広がっています。

【千葉県】君津市

濃溝の滝

濃溝の滝
濃溝の滝

SNSやメディアで注目を集めた濃溝の滝。条件が合うと、洞窟に差し込む光が水面に反射し、それがハート型に見えて幻想的だと話題になりました。都心から車で約1時間半の清水渓流広場内にあるので、都内から少し足をのばして日帰りで楽しめるスポット。

【千葉県】安房郡鋸南町・富津市

鋸山

鋸山
鋸山

標高約330mの鋸山は、山麓駅からロープウェーで約4分と気軽に山頂まで行くことができます。天気がよければ富士山を望むことができ、国土交通省の「関東の富士見100景」にも認定されています。鋸山の南斜面に日本寺があり、境内にある断崖から突き出ているちょっとスリリングな「地獄のぞき」からも房総半島や富士山などの絶景を見渡せます。

【千葉県】鴨川市

大山千枚田

大山千枚田
大山千枚田

日本の棚田百選に認定されている、約4ヘクタールの千枚田です。東京から一番近い棚田とも言われていて、千葉県鴨川市の釜沼停留所から徒歩約20分。おすすめの時期は田植え前に水が張っている春頃ですが、秋から冬にかけて「棚田のあかり」が開催され、約1万本のLEDキャンドルでライトアップされた姿も幻想的で見る価値あり。

神奈川県の絶景

【神奈川県】横須賀市

猿島

猿島
猿島

かつては海軍の砲台が置かれた要塞の島でしたが、現在は無人島の猿島。砲台に併せて建設されたトンネルや兵舎、弾薬庫などが残されており、当時の様子を偲ぶことができます。横須賀の三笠桟橋から船で約10分とアクセスも便利。東京から約1時間半で行けるお手軽廃墟スポットとして人気を集めています。

【神奈川県】横須賀市

立石公園

立石公園
立石公園

東京湾側の海岸と比べ、自然の海岸線が多く残っている三浦半島の立石海岸。立石公園には、「立石」と呼ばれている、高さ約12m、周囲約30mの岩が波打ち際に突き出ています。夕日の時間帯には、富士山と夕焼けに染まった海を背景に立つ立石の美しい眺めが見られます。

【神奈川県】川崎市

川崎工場夜景

川崎工場夜景
川崎工場夜景
川崎工場夜景

東京湾に面した川崎周辺に、数多くの工場が集積しています。夜景照明などが輝き、都会的な夜の絶景を見ることができます。川崎マリエンや東扇島東公園から対岸にある工場夜景を眺められますが、ナイトクルーズで運河から景色を楽しむのも人気です。

【神奈川県】足柄下郡箱根町

芦ノ湖

芦ノ湖
芦ノ湖

天気の良い日には富士山が見える箱根の人気観光名所。湖に立つ箱根神社の赤い鳥居と富士山が同時に映る姿は神秘的。芦ノ湖を遊覧船でクルージングしたり、ロープウェイから眺めたり、様々な場所から芦ノ湖を見ることができます。小高い丘の上にある成川美術館も芦ノ湖を一望できるおすすめスポット。

【神奈川県】足柄上郡山北町

ユーシン渓谷

ユーシン渓谷

神奈川県の丹沢大山国定公園内にあるユーシン渓谷。青の絶景が美しく、「ユーシンブルー」と呼ばれることも。水力発電用の玄倉ダムは貯水の底が透き通ってみえるほどで、周りの緑が映し出されエメラルドグリーン色に輝きます。
※2018年1月より通行止めのため、現在は行くことができません。

東京都の絶景

【東京都】西多摩郡奥多摩町など

奥多摩湖

奥多摩湖
奥多摩湖
奥多摩湖

正式名称は「小河内貯水池」で、東京都と山梨県の4つの町にまたがる人造湖。桜や紅葉など、四季折々の美しい景色が楽しめるほか、近くには「奥多摩水と緑のふれあい館」があり、奥多摩の自然、歴史や民俗について学べます。奥多摩湖の浮橋やダムの展望塔、周辺の山々からなど、様々な角度から奥多摩湖の姿を見ることができます。

【東京都】中央区

晴海客船ターミナル・晴海ふ頭公園

晴海客船ターミナル・晴海ふ頭公園
晴海客船ターミナル・晴海ふ頭公園

東京港が開港50周年を迎えた1991年にできた客船ターミナルです。ターミナル内にはガラス張りの休憩スペースや展望台があります。隣接する晴海ふ頭公園からはレインボーブリッジをはじめ、東京の夜景を眺められます。
※晴海ふ頭公園は、東京2020大会で利用予定のため休園中です。

群馬県の絶景

【群馬県】吾妻郡中之条町

野反湖(のぞりこ)

野反湖(のぞりこ)
野反湖(のぞりこ)

群馬県、長野県、新潟県の3県の県境にあるダム湖です。山々に囲まれていて、初夏から初秋にかけてノゾリキスゲやレンゲツツジなどの高山植物が咲きます。春から秋にかけてキャンプも楽しめ、夜には大自然の中で星空観賞も。

【群馬県】吾妻郡中之条町

奥四万湖(四万川ダム)

奥四万湖(四万川ダム)
奥四万湖(四万川ダム)
奥四万湖(四万川ダム)

四万温泉の奥にある、四万川ダムによってできている人造湖です。水面の青さは「四万ブルー」と呼ばれていて、遠くからはコバルトブルーに見えますが、場所や時間によって少しずつ違った色に見えることも。この青い水面でカヌーを楽しめるツアーがあり、家族や友人と景色を眺めながらカヌーイングができます。また、1周約4kmの湖畔は、春には新緑、秋には紅葉を楽しめるスポットとしても人気です。

【群馬県】吾妻郡草津町

草津白根山の湯釜

草津白根山の湯釜
草津白根山の湯釜

群馬県と長野県の境に位置する白根山。この標高約2,160mの活火山の山頂に湯釜と言う美しいエメラルドグリーンの火口湖があります。天候によって湯釜の色が乳白色だったり、薄い水色だったりと変化することもあるようです。※火山のため、噴火警戒レベルにより立入禁止令や交通規制がありますのでご注意ください。

トップヘ