日帰り旅行におすすめ!関東の絶景スポット46選

 

東京都の絶景

東京都西多摩郡奥多摩町など

奥多摩湖

奥多摩湖
奥多摩湖
奥多摩湖

正式名称は「小河内貯水池」で、東京都と山梨県の4つの町にまたがる人造湖。桜や紅葉など、四季折々の美しい景色が楽しめるほか、近くには「奥多摩水と緑のふれあい館」があり、奥多摩の自然、歴史や民俗について学べます。奥多摩湖の浮橋やダムの展望塔、周辺の山々からなど、様々な角度から奥多摩湖の姿を見ることができます。

 

住所
東京都西多摩郡奥多摩町河内
アクセス
【車】首都圏中央連絡自動車道「青梅」ICより約60分
【電車】JR「奥多摩」駅よりバスで約15分

東京都西多摩郡奥多摩町

日原鍾乳洞

日原鍾乳洞

東京都が指定する天然記念物「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」は、地下水や雨水の浸食によって生まれた洞穴です。内部は通年11度程度に保たれており、夏でもひんやり。気が遠くなるほどの長い年月をかけて形成された、つららのように垂れ下がる鍾乳石などによる、幻想的な景観が楽しめます。独特な形の内部がライトアップされて浮かびあがる様子には、思わず息を呑みます。

 

住所
東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
アクセス
【電車】JR「奥多摩」駅より平日は西東京バス「鍾乳洞」行き終点下車、徒歩約5分
    土曜・休日・8月は「東日原」行き終点下車、徒歩約25分
【車】中央高速「八王子」ICより国道411号で約90分

東京都立川市

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園
国営昭和記念公園
国営昭和記念公園

東京都立川市と昭島市にまたがる「国営昭和記念公園」は、165ヘクタールもの広大な敷地面積を誇る国営公園です。秋のコスモス畑がとりわけ有名ですが、椿や水仙から桜、チューリップと続く春の開花リレーや、夏のアジサイ、ヒマワリ、冬のイルミネーションなど、年間を通して美しい景色が楽しめます。東京ドーム2個分の広さがある「みんなの原っぱ」では、一面の芝生が広がる真ん中に巨大なケヤキの木が立つ姿が印象的です。

 

住所
東京都立川市緑町3173
アクセス
【電車】あけぼの口/JR「立川」駅より徒歩約10分、多摩都市モノレール「立川北」駅より徒歩約8分
    西立川口/JR青梅線「西立川」駅より徒歩約2分 ほか
【車】中央自動車道「国立府中」ICより約20分

 

神奈川県の絶景

神奈川県横須賀市

立石公園

立石公園
立石公園

東京湾側の海岸と比べ、自然の海岸線が多く残っている三浦半島の立石海岸。「立石公園(たていしこうえん)」には、「立石」と呼ばれている、高さ約12m、周囲約30mの岩が波打ち際に突き出ています。夕日の時間帯には、富士山と夕焼けに染まった海を背景に立つ立石の美しい眺めが見られます。

 

住所
神奈川県横須賀市秋谷3-5
アクセス
【電車】JR「逗子」駅、または京急「新逗子」駅より京急バス「立石」停下車すぐ
【車】横浜横須賀道路「横須賀」ICより約20分

神奈川県川崎市

川崎工場夜景

川崎工場夜景
川崎工場夜景
川崎工場夜景

東京湾に面した川崎周辺に、数多くの工場が集積しています。夜景照明などが輝き、都会的な夜の絶景を見ることができます。「川崎マリエン」や「東扇島東公園」から対岸にある工場夜景を眺められますが、ナイトクルーズで運河から景色を楽しむのも人気です。

 

住所
川崎マリエン/神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1
アクセス
【電車】川崎マリエン/JR「川崎」駅より川崎市営バス「川崎マリエン前」下車

神奈川県足柄下郡箱根町

芦ノ湖

芦ノ湖
芦ノ湖

天気の良い日には富士山が見える箱根の人気観光名所。湖に立つ箱根神社の赤い鳥居と富士山が同時に映る姿は神秘的。芦ノ湖を遊覧船でクルージングしたり、ロープウェイから眺めたり、様々な場所から芦ノ湖を見ることができます。小高い丘の上にある成川美術館も芦ノ湖を一望できるおすすめスポット。

 

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
アクセス
【電車】小田急「箱根湯本」駅より箱根登山バス元箱根・箱根町方面行き、終点下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口」ICより約30分
 

神奈川県横須賀市

猿島

猿島
猿島

かつては海軍の砲台が置かれた要塞の島でしたが、現在は無人島の「猿島(さるしま)」。砲台に併せて建設されたトンネルや兵舎、弾薬庫などが残されており、当時の様子を偲ぶことができます。横須賀の三笠桟橋から船で約10分とアクセスも便利。東京から約1時間半で行けるお手軽廃墟スポットとして人気を集めています。

 

住所
神奈川県横須賀市猿島
アクセス
猿島行き連絡船乗り場まで
【電車】京急「横須賀中央」駅より徒歩約15分
【車】横浜横須賀道路「横須賀」ICより本町山中有料道路利用で約10分
 

神奈川県足柄上郡山北町

ユーシン渓谷

ユーシン渓谷

神奈川県の丹沢大山国定公園内にある「ユーシン渓谷」。青の絶景が美しく、「ユーシンブルー」と呼ばれることも。水力発電用の玄倉ダムは貯水の底が透き通ってみえるほどで、周りの緑が映し出されエメラルドグリーン色に輝きます。
※崩落による工事のため、2022年3月まで(予定)行くことができません。

 

住所
神奈川県足柄上郡山北町玄倉
アクセス
【電車】小田急「新松田」駅、またはJR「谷峨」駅より富士急湘南バス「玄倉」停下車

神奈川県鎌倉市

稲村ヶ崎

稲村ヶ崎

鎌倉市の海岸線を由比ヶ浜と七里ヶ浜に分かつ岬が「稲村ヶ崎」。相模湾を望む岬に立つと、天気の良い日には江ノ島と富士山の絶景が、夕方には両者をシルエットへと変える美しいサンセットが望めます。一帯が「鎌倉海浜公園稲村ヶ崎地区」として整備されており、ベンチや芝生の上に腰掛けてゆっくりと日没を待つこともできます。

 

住所
神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2-6-19
アクセス
【電車】江ノ島電鉄「稲村ケ崎」駅より徒歩約2分

神奈川県鎌倉市

報国寺

報国寺の竹林

「報国寺(ほうこくじ)」は、鎌倉市にある臨済宗建長寺派のお寺。約2,000本ともいわれる孟宗竹が空を突くように広がる、美しい竹の庭で知られています。竹林に巡らされた散策路を歩くと、思わず背筋が伸びるような凛とした空気に癒され、吹き抜ける風による竹の葉ずれの音にも心が浄化されるようです。竹林の中にある「休耕庵」では抹茶とお菓子をいただけ、日常を忘れて楽しめます。

 

住所
神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
アクセス
【電車】JR「鎌倉」駅より京浜急行バス「浄明寺」下車、徒歩約3分
【車】横浜・横須賀道路「朝比奈」ICより約10分

神奈川県足柄下郡箱根町

仙石原

仙石原のススキ

箱根の北西部に位置する「仙石原(せんごくはら)」は、箱根火山の噴火活動によって生まれた溶岩ドーム・台ヶ岳の斜面に広がるススキ草原。およそ18ヘクタールにもわたって群生しているススキが、秋にはいっせいに穂を広げ、日の光を浴びて美しく輝きます。見渡す限り黄金色の絨毯を広げたような光景が広がるススキ草原には、ススキをかき分けて進む小道が続いており、のんびりと散策を楽しむのもおすすめです。

 

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
アクセス
【電車】箱根登山電車「箱根湯本」駅より、箱根登山バス「仙石案内所前」バス停下車
【車】東名高速道路「御殿場」ICより約30分

神奈川県鎌倉市

明月院

明月院のアジサイ
明月院の悟りの窓

北鎌倉にある臨済宗建長寺派の寺院「明月院(めいげついん)」は、「あじさい寺」とも呼ばれるあじさいの名所。梅雨には境内を埋め尽くすように植えられた数千本のあじさいがいっせいに花開き、境内は鮮やかな「明月院ブルー」で彩られます。特に、両側をあじさいに囲まれた参道の石段は、鎌倉でも屈指の美しさです。本堂にある丸窓「悟りの窓」からは非公開の庭園が望め、円形に切り取られた季節の風景が絵画のように美しいと評判です。

 

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス
【電車】JR「北鎌倉」駅より徒歩約10分

 

埼玉県の絶景

埼玉県秩父市

羊山公園

羊山公園

 

羊山公園

市街地を見渡せる高台に位置する「羊山公園(ひつじやまこうえん)」は、自然豊かな市民の憩いの場として知られています。ソメイヨシノやしだれ桜など約1,000本の桜が植えられており、桜の名所としても有名。芝桜の丘では、4月中旬から5月上旬にかけて色鮮やかな芝桜が一面を埋め尽くし、春の絶景スポットとしても人気です。

 

住所
埼玉県秩父市大宮6360
アクセス
【電車】西武鉄道「西武秩父」駅、秩父鉄道「御花畑」駅より徒歩約20分
【車】関越自動車道「花園」ICより約50分

埼玉県秩父郡皆野町

美の山公園

美の山公園
美の山公園
美の山公園
美の山公園

標高約581mの蓑山(みのやま)山頂に位置する県立自然公園「美の山公園(みのやまこうえん)」。「日本夜景100選」に選ばれており、秩父の市街地などを見渡すことができます。4月は桜、7月は紫陽花が咲き誇り、季節の花を観賞できるほか、条件があえば雲海も見ることができます。

 

住所
埼玉県秩父市黒谷2372
アクセス
【電車】秩父鉄道「皆野」駅よりタクシーで約11分
【車】関越自動車道「花園」ICより約40分

埼玉県日高市

巾着田曼珠沙華公園

巾着田曼珠沙華公園
巾着田曼珠沙華公園

「巾着田曼珠沙華(きんちゃくだまんじゅしゃげ)公園」は、全国的に有名な曼珠沙華(彼岸花)の名所。開花時期の9月中旬から10月上旬頃に約500万本の曼珠沙華が咲きます。深紅の曼珠沙華で埋め尽くされた雑木林に光が差し込む姿は幻想的。9月には屋台やイベントが楽しめる「巾着田曼珠沙華まつり」が開催。

 

住所
【埼玉県日高市高麗本郷125-2
アクセス
【電車】西武鉄道「高麗(こま)」駅より徒歩約15分

埼玉県秩父郡長瀞町

長瀞渓谷

長瀞渓谷
長瀞渓谷
長瀞渓谷

埼玉県の景勝地で人気観光スポットのひとつ。長瀞ライン下りをはじめ、カヌーやカヤックなどのウォーターアクティビティを楽しみながら、四季折々の風景を見ることができます。木々が色鮮やかに色づく紅葉の時期は特に美しく、紅葉の名所としても人気。

 

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
アクセス
【電車】秩父鉄道「長瀞」駅より徒歩約5分
【車】関越自動車道「花園」ICより約30分

埼玉県幸手市

権現堂堤(県営権現堂公園)

幸手権現堂堤(県営権現堂公園)
幸手権現堂堤(県営権現堂公園)

都内から電車で約1時間の埼玉県幸手駅から、バスでアクセス可能な「権現堂堤(ごんげんどうつつみ)」。桜の名所として知られていますが、「桜の季節が終わってからも四季折々に咲く花を」という思いから、1年通して花を楽しめるように紫陽花や曼珠沙華(彼岸花)などが植えられました。季節により異なる花の絶景が広がり、季節ごとに訪れたいスポット。

 

住所
埼玉県幸手市内国府間887-3
アクセス
【電車】東武鉄道「幸手」駅より朝日バス、「権現堂」停下車

埼玉県秩父郡東秩父村

秩父高原牧場

秩父高原牧場

埼玉県東秩父村にある「秩父高原牧場」は、352ヘクタールもの広大な敷地を持つ育成牧場。標高およそ500mの高原には1,000万本を超えるシャーレーポピー(ヒナゲシ)が植えられた5ヘクタールのポピー畑が整備され、5月中旬から下旬にかけての初夏に見頃を迎えます。山の斜面が真っ赤に染まる開花期には、青空と新緑、そして真っ赤なシャーレーポピーが絶好のコントラストをなし、「天空のポピー畑」として人気を集めています。

 

住所
埼玉県秩父郡東秩父村大字坂本2951
アクセス
【電車】秩父鉄道「皆野」駅よりシャトルバス
【車】関越自動車道「嵐山・小川」ICより約45分

埼玉県秩父市

三十槌の氷柱

三十槌の氷柱
三十槌の氷柱ライトアップ

奥秩父の山あいに冬季のみ出現する「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は、岩肌から染み出した湧水が織りなす天然の氷のオブジェ。幅約30m、高さ約8mにもなり、その姿は毎年異なります。夜には色とりどりのライトアップが施され、アート作品のような幻想的な雰囲気に。冴えざえと澄んだ冬の夜空に広がる満点の星とともに、胸を打つ絶景をつくりあげています。

 

住所
埼玉県秩父市大滝4066
アクセス
【車】関越自動車道「花園」ICより約90分

埼玉県春日部市

首都圏外郭放水路

首都圏外郭放水路

埼玉県春日部市の「首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)」は、洪水を防ぐためにつくられた、世界最大級の近放水路です。幅78m、長さ177mにもおよぶ空間に、コンクリートの柱が立ち並ぶ調圧水槽は、まるでギリシャのパルテノン神殿のような荘厳さ。水が入っていない通常時には、巨大な「地下神殿」を満喫できる見学ツアーが人気を博しています。

 

住所
埼玉県春日部市上金崎720
アクセス
【車】東北自動車道「岩槻」ICより約30分。常磐自動車道「柏」ICより約40分

 

千葉県の絶景

千葉県君津市

濃溝の滝

濃溝の滝
濃溝の滝

SNSやメディアで注目を集めた「濃溝の滝(のうみぞのたき)」。条件が合うと、洞窟に差し込む光が水面に反射し、それがハート型に見えて幻想的だと話題になりました。都心から車で約1時間半の清水渓流広場内にあるので、都内から少し足をのばして日帰りで楽しめるスポット。

 

住所
千葉県君津市笹
アクセス
【電車】JR「上総亀山」駅よりタクシーで約15分
【車】館山自動車道「君津」ICより約30分

千葉県木更津市

江川海岸

江川海岸

日本の「ウユニ塩湖」とも呼ばれる千葉県の「江川海岸」。海岸のシンボルだった海中電柱は2019年9月に撤去されてしまいましたが、夕陽でオレンジ色に染まった海の美しさは健在です。また、夜には工場夜景を背景に、昼間や夕方とは違った絶景が広がっています。

 

住所
千葉県木更津市久津間
アクセス
【電車】JR「巌根(いわね)」駅よりタクシーで約6分
【車】アクアライン連絡道「木更津金田」ICより約5km

千葉県安房郡鋸南町・富津市

鋸山

鋸山
鋸山

標高約330mの「鋸山(のこぎりやま)」は、山麓駅からロープウェーで約4分と気軽に山頂まで行くことができます。天気がよければ富士山を望むことができ、国土交通省の「関東の富士見100景」にも認定されています。鋸山の南斜面に日本寺があり、境内にある断崖から突き出ているちょっとスリリングな「地獄のぞき」からも房総半島や富士山などの絶景を見渡せます。

 

住所
千葉県安房郡鋸南町元名
アクセス
【電車】JR「浜金谷」駅より徒歩約15分

千葉県鴨川市

大山千枚田

大山千枚田
大山千枚田

日本の棚田百選に認定されている、約4ヘクタールの「大山千枚田(おおやませんまいだ)」。東京から一番近い棚田とも言われていて、千葉県鴨川市の釜沼停留所から徒歩約20分。おすすめの時期は田植え前に水が張っている春頃ですが、秋から冬にかけて「棚田のあかり」が開催され、約1万本のLEDキャンドルでライトアップされた姿も幻想的で見る価値あり。

 

住所
千葉県鴨川市平塚540
アクセス
【電車】JR「安房鴨川」駅よりバス「釜沼」停下車、徒歩約20分

千葉県佐倉市

佐倉ふるさと広場

佐倉ふるさと広場

千葉県佐倉市の「佐倉ふるさと広場」は、四季折々の花が楽しめる川辺の公園です。佐倉市制40周年を記念して設置されたオランダ風車「リーフデ」を中心にオランダ風庭園が整備されており、春のチューリップ、夏のひまわり、秋のコスモスなどと本格風車が織りなす絶景が楽しめます。それぞれの見頃にはイベントが開催され、観光船も運行。水面から公園の美しい景色を堪能することもできます。

 

住所
千葉県佐倉市臼井田2714
アクセス
【電車】京成電鉄「京成臼井」駅より徒歩約30分、「京成佐倉」駅より徒歩約40分、または循環バスで約10分
【車】東関東自動車道「佐倉」ICより約30分

千葉県銚子市、旭市

屛風ヶ浦

屏風ヶ浦

「屏風ヶ浦(びょうぶがうら)」は、千葉県の銚子市名洗町から旭市の刑部岬にいたる約10kmにわたって続く断崖絶壁。イギリスとフランスの間に横たわるドーバー海峡の「ホワイトクリフ」に似ていることから、「東洋のドーバー」とも呼ばれる壮大なスケールの景観が広がっています。映画やテレビ、CMなどにも多数登場している岸壁の下には遊歩道が整備されており、その雄大な姿を間近で眺められます。

 

住所
千葉県銚子市汐見町など
アクセス
【電車】銚子電鉄「外川」駅より徒歩約30分、JR「銚子」駅より千葉交通バス「千葉科学大学マリーナ前」下車、徒歩約3分

千葉県市原市

小湊鉄道と石神の菜の花畑

小湊鉄道と石神の菜の花畑

千葉県市原市を拠点とする小湊(こみなと)鐵道が運行する「房総里山トロッコ」は、3月中旬から12月までの休日を中心に「五井」駅と「養老渓谷」駅を結んで走る観光列車。車窓からは四季折々の風景が楽しめますが、菜の花と桜が盛りを迎える季節の風景がSNSなどで話題沸騰。特に「養老渓谷」駅から徒歩10分ほどにある「石神の菜の花畑」と「房総里山トロッコ」が織りなす景色はノスタルジックで美しく、多くのファンを集めています。

 

住所
千葉県市原市石神225
アクセス
【電車】小湊鐵道「養老渓谷」駅より徒歩約10分

群馬県の絶景

群馬県吾妻郡中之条町

野反湖

野反湖
野反湖

「野反湖(のぞりこ)」は群馬県、長野県、新潟県の3県の県境にあるダム湖です。山々に囲まれていて、初夏から初秋にかけてノゾリキスゲやレンゲツツジなどの高山植物が咲きます。春から秋にかけてキャンプも楽しめ、夜には大自然の中で星空観賞も。

 

住所
群馬県吾妻郡中之条町入山
アクセス
【電車】JR「長野原草津口」駅よりタクシーで約30分

群馬県吾妻郡草津町

草津白根山の湯釜

草津白根山の湯釜
草津白根山の湯釜

群馬県と長野県の境に位置する白根山(しらねさん)。この標高約2,160mの活火山の山頂に「湯釜(ゆがま)」という美しいエメラルドグリーンの火口湖があります。天候によって湯釜の色が乳白色だったり、薄い水色だったりと変化することもあるようです。※火山のため、噴火警戒レベルにより立入禁止令や交通規制がありますのでご注意ください。

 

住所
群馬県吾妻郡草津町草津
アクセス
【車】草津温泉「湯畑」から車で約30分、駐車場より徒歩約20分

群馬県吾妻郡中之条町

奥四万湖(四万川ダム)

奥四万湖(四万川ダム)
奥四万湖(四万川ダム)
奥四万湖(四万川ダム)

四万温泉の奥にある、四万川(しまがわ)ダムによってできている人造湖「奥四万湖(おくしまこ)」。水面の青さは「四万ブルー」と呼ばれていて、遠くからはコバルトブルーに見えますが、場所や時間によって少しずつ違った色に見えることも。この青い水面でカヌーを楽しめるツアーがあり、家族や友人と景色を眺めながらカヌーイングができます。また、1周約4kmの湖畔は、春には新緑、秋には紅葉を楽しめるスポットとしても人気です。

 

住所
群馬県吾妻郡中之条町四万
アクセス
【電車】JR「中之条」駅より関越交通バス「四万温泉」停下車、徒歩約50分
【車】関越自動車道「渋川伊香保」ICより約60分

群馬県沼田市

吹割の滝

吹割の滝

その圧倒的迫力から「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる「吹割(ふきわれ)の滝」は、群馬県沼田市にあります。河床の岩盤のうち岩質の柔らかい部分が侵蝕されて多数の割れ目を生じ、巨大な岩が吹き割れたように見えることからこの名がつきました。初夏には雪解け水を集めた豪快な姿、秋には紅葉に映える優美な姿など、季節ごとに違った表情が楽しめます。

 

住所
群馬県沼田市利根町追貝
アクセス
【電車】JR「沼田」駅よりバス「吹割の滝」下車、徒歩約3分
【車】関越自動車道「沼田」ICより約25分

群馬県沼田市

たんばらラベンダーパーク

たんばらラベンダーパーク

群馬県沼田市の「たんばらラベンダーパーク」は、夏季限定で開園するラベンダーパーク。冬季はスキー場として運用される標高1300mの高原に、約5万株のラベンダーが咲き誇ります。約15分の空中散歩が楽しめるリフトでは、眼下にラベンダー畑だけでなく、ヒマワリやサルビア、アジサイなど、100種類以上の草花を眺めることも。7〜8月も最高気温が平均25度前後と首都圏より涼しいため、避暑スポットとしても大人気です。

 

住所
群馬県沼田市玉原高原
アクセス
【電車】JR「上毛高原」駅より直行バスで約60分
【車】関越自動車道「沼田」ICより約30分

群馬県吾妻郡東吾妻町

吾妻峡

吾妻峡

群馬県吾妻郡の「吾妻峡(あがつまきょう)」は、吾妻川沿いの約2km半にわたって続く美しい渓谷です。「吾妻峡十勝」と呼ばれる奇岩や谷といった景勝があり、その美しさから「東洋の耶馬溪」とも称されています。ミツバツツジの咲く春や新緑におおわれる初夏、紅葉の美しい秋など、四季折々の風景が渓谷美とともに目を楽しませてくれます。

 

住所
群馬県吾妻郡東吾妻町、長野原町
アクセス
【電車】JR「岩島」駅より乗合バス約5分、徒歩約15分
【車】関越自動車道「渋川伊香保」ICより約55分

群馬県吾妻郡中之条町

チャツボミゴケ公園

チャツボミゴケ公園

草津温泉や四方温泉といった温泉地にもほど近い群馬県吾妻郡には、珍しい天然記念物「チャツボミゴケ」が群生する「チャツボミゴケ公園」があります。強酸性の水で育つチャツボミゴケは、上質な緑の絨毯のように広がり、湯気を立てて流れる温泉水と美しいコントラストをなしています。遊歩道に沿って散策すれば、春にはレンゲツツジ、秋には紅葉といった四季折々の植物とのコラボレーションも楽しめます。

 

住所
群馬県吾妻郡中之条町大字入山13-3
アクセス
【車】関越自動車道「渋川伊香保」ICより約100分

 

栃木県の絶景

栃木県矢板市

おしらじの滝

おしらじの滝
おしらじの滝
おしらじの滝

条件によって滝壺が異なる青色に見える「おしらじの滝」。滝までは、山道を歩くので、ちょっとしたハイキングも楽しめます。沢の水が少なく、滝が流れていないことも多いようですが、青く輝く神秘的な滝壺を見ることができます。
※滑りやすい場所もありますので、ご注意ください。
※付近で熊の目撃情報が出ていることもありますので、熊よけを付けるなどしてお気をつけください。

 

住所
栃木県矢板市下伊佐野
アクセス
【電車】JR「矢板」駅よりタクシーで約40分
【車】東北自動車道「矢板」ICより車で約50分

栃木県那須郡那須町

茶臼岳(那須岳)

茶臼岳(那須岳)
茶臼岳(那須岳)

「茶臼岳(ちゃうすだけ)」は那須連山の中央にある活火山です。ロープウェイで中腹まで行くことができ、そこから歩いて約40分で山頂に。山頂までは歩道も整備されているので、初心者でも安心してチャレンジできます。天候によっては雲海も見ることができる絶景スポット。

住所
栃木県那須郡那須町湯本
アクセス
那須ロープウェイまで
【電車】JR「那須塩原」駅、または「黒磯」駅より東野交通バス「那須ロープウェイ」停下車
【車】東北自動車道「那須」ICより約35分

栃木県日光市

中禅寺湖

中禅寺湖
中禅寺湖
中禅寺湖

周囲約25kmの「中禅寺湖」は、奥日光の入口にある湖。湖畔や男体山で四季ごとに異なる絶景が広がり、初夏はツツジ、秋は紅葉などを楽しめます。遊覧船から周辺の風景を眺められますが、半月山展望台からは男体山を背景に中禅寺湖を見渡すことができます。

 

住所
栃木県日光市中宮祠
アクセス
【電車】JR「日光」駅、東武鉄道「東武日光」駅より東武バス「中禅寺温泉」停下車、徒歩約5分
【車】日光宇都宮道路「清滝」ICより約20分

栃木県日光市

湯滝

湯滝
湯滝

湯ノ湖から流れ落ちる迫力満点の湯滝。高さ約70m、長さ約100mあり、豊富な水量が流れ落ちる光景は圧巻。滝壺の近くに観瀑台があり、滝を間近でみることができます。周辺はツツジやシャクナゲなどの名所でもあり、花が咲いた春には多くの観光客が訪れます。

 

住所
栃木県日光市湯元
アクセス
【電車】JR「日光」駅、東武鉄道「東武日光」駅より東武バス「湯滝入口」停下車、徒歩約5分
【車】日光宇都宮道路「清滝」ICより約35分

栃木県足利市

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク

1年を通して、四季折々の美しい花を観賞できる「あしかがフラワーパーク」。中でも4月中旬から5月中旬頃に咲く藤は特に素晴らしく、毎年大勢の人で賑わいます。世界的にも珍しい八重の大藤棚や、約80m続く藤のトンネル、ライトアップされた幻想的な夜の藤など見どころ満載。冬の時期は、日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」に選ばれたイルミネーションが楽しめます。

 

住所
栃木県足利市迫間町607
アクセス
【電車】JR「あしかがフラワーパーク駅」より徒歩約3分
【車】北関東自動車道「佐野田沼」ICから約15分
 

栃木県那須郡那須町

那須フラワーワールド

那須フラワーワールド

那須連山を背景に広がる丘の上のお花畑「那須フラワーワールド」は、例年春から秋までの期間限定で開園するフラワーパークです。特に人気が高いのは、春のチューリップと初夏のシャクヤクやアイスランドポピー、盛夏のケイトウのシーズン。丘一面に花々が咲き誇り、色とりどりの地上絵を描きます。カラフルに彩られた丘と雄大な那須連山のコラボは、この上なくフォトジェニックな絶景です。

 

住所
栃木県那須郡那須町大字豊原丙字那須道下5341-1
アクセス
【車】東北自動車道「那須」ICより約40分

栃木県芳賀郡茂木町

焼森山ミツマタ群生地

焼森山ミツマタ群生地

栃木県茂木町の「焼森(やけもり)山」は、春を告げる花「ミツマタ」の群生地がある山として、知る人ぞ知る絶景スポット。3月下旬から4月にかけての開花期には、半球状の黄色い花が枝いっぱいに咲き誇り、幻想的な景色を織りなします。ミツマタのトンネルをくぐれば、甘い香りにもうっとり。群生地の近くまで車でのアクセスが可能なので、登山に慣れていない初心者にもおすすめです。

 

住所
栃木県芳賀郡茂木町
アクセス
【車】北関東自動車道「真岡」ICより約60分

 

茨城県の絶景

茨城県久慈郡大子町

袋田の滝

袋田の滝
袋田の滝

茨城県の観光名所で日本三名瀑のひとつである「袋田の滝(ふくろだのたき)」。「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、冬には真っ白に凍結した滝や秋には色鮮やかな紅葉など、四季折々に変化する景色を見ることができます。西行法師が訪れた際には「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したと言われています。時期によっては夜のライトアップも行われ、昼間と違った滝の姿も魅力的。

 

住所
茨城県久慈郡大子町袋田3-19
アクセス
【電車】JR「袋田」駅よりタクシーで約10分

茨城県ひたちなか市

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園

「国営ひたち海浜公園」は、四季折々の花畑の絶景が楽しめる公園。一面が青く染まったネモフィラ畑を見られることで有名で、約450万本のネモフィラが咲く4月下旬から5月中旬は、多くの人が訪れる人気スポットです。春は約500品種100万本のスイセンや、約25万本の色とりどりのチューリップ、秋は3万本以上の赤いコキアが一面を埋め尽くします。

 

住所
茨城県ひたちなか市馬渡 字大沼605-4
アクセス
【電車】JR「勝田」駅よりバス「海浜公園西口」停下車すぐ
【車】尾常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園」ICよりすぐ
 

茨城県高萩市

花貫渓谷

花貫渓谷
花貫渓谷
花貫渓谷

遊歩道が整備されており、自然を堪能しながらハイキングが楽しめる「花貫渓谷(はなぬきけいこく)」。見どころのひとつは、渓谷にかかっている約60mの汐見滝吊り橋で、汐見滝や花貫川の清流を見下ろすことができます。春は新緑に囲まれた景色、秋は赤く染まった紅葉の眺めが見事。

 

住所
茨城県高萩市中戸川1954
アクセス
【電車】JR「高萩」駅よりタクシーで約25分
【車】常磐自動車道「高萩」ICより約20分

茨城県東茨城郡大洗町

神磯の鳥居(大洗磯前神社)

神磯の鳥居(大洗磯前神社)
神磯の鳥居(大洗磯前神社)

大洗磯前神社の「神磯(かみいそ)の鳥居」は海上の岩の上に立つ鳥居です。神様が降臨した場所と言われています。太平洋を背景に映る鳥居は神秘的な光景で、徳川光圀公が参拝した際には「あらいその岩にくだけて散る月を一つになしてかへる月かな」と詠まれています。初日の出には多くの人が一目みようと訪れます。

 

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
アクセス
【電車】鹿島臨海鉄道「大洗」駅より車で約10分
【車】北関東自動車道「水戸大洗」ICより約10分
 

茨城県笠間市

笠間つつじ公園

笠間つつじ園

笠間市街を一望にできる丘の上の「笠間つつじ公園」では、4月中旬から5月上旬にかけてつつじの花が開花を迎えます。約25品種8,500株にもおよぶつつじが満開になると、丘一面が赤く染まったかのような絶景に。夜には山頂からの夜景と美しいつつじのクロスオーバーも楽しめます。つつじ山の山頂まで1時間弱の散策路もあるので、赤だけでなく白やピンクなど多様なつつじを眺めながらのんびり歩くのもおすすめです。

 

住所
茨城県笠間市笠間616-7
アクセス
【電車】JR「笠間」駅より車で約10分
【車】北関東自動車道「友部」ICより約8分

東京から日帰りで行ける!関東の絶景マップ

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP