いま旬の旅

【全国23選】雪まつり・樹氷 氷濤・冬のイベント2019-2020

有名な「さっぽろ雪まつり」以外にも、北海道・東北地方を中心にたくさんの雪祭り・氷のイベントが開催されています。冬ならではの銀世界へ出かけてみませんか。

有名な「さっぽろ雪まつり」以外にも、北海道・東北地方を中心にたくさんの雪祭り・氷のイベントが開催されています。冬ならではの銀世界へ出かけてみませんか。

北海道の雪まつり・氷のイベント


北海道 札幌市

sapporo yukimatsuri

さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり
さっぽろ雪まつり

2019年で70回目を迎える「さっぽろ雪まつり」。札幌の中心地で、大雪氷像の迫力と精巧さをダイナミックに楽しめるのが魅力です。約1.5kmにわたり雪と氷でつくられた作品がズラリと並び、日本国内のみならず海外からも観光客が訪れる一大イベントです。大通会場のほか、すべり台やスノーラフトのアクティビティが楽しめる「つどーむ会場」、沢山の氷像を展示する「すすきの会場」もお見逃しなく。

会場・期間
大通会場:2020月2月4日~2月11日(ライトアップは22:00まで)
つどーむ会場:2020年1月31日~2月11日(9:00~17:00)
すすきの会場:2020年2月4日~2月11日(ライトアップ23:00まで ※最終日22:00まで)


北海道 札幌市

jozankei yukitoro

定山渓 雪灯路

定山渓 雪灯路
定山渓 雪灯路

札幌から車で約1時間、毎分約8,600リットル56カ所の泉源が湧く温泉地「定山渓」で開催される冬のイベント。定山渓神社を舞台に、温かな明かりを灯した約2,000個の雪灯路(ゆきとうろ)が並び、幻想的な空間が広がります。キャンドルに願いを込めて雪塔(ゆきとう)まで火が消えないように運ぶ「願いの灯り」に参加したり、ファイヤーダンサーによるショーも楽しめます。

期間
2020年1月28日~2月3日 18:00〜21:00
会場
定山渓神社


北海道 千歳市

chitose shikotsuko hyotomatsuri

千歳・支笏湖 氷濤まつり

千歳・支笏湖 氷濤まつり
千歳・支笏湖 氷濤まつり

北海道を代表する冬の祭典のひとつ「千歳・支笏湖 氷濤まつり」。国内有数の透明度を誇る支笏湖の湖水を吹きつけた氷のオブジェは、支笏湖ブルーと呼ばれる淡く美しい青のグラデーションで見る人を惹きつけ、夜には色とりどりの光に照らされて別世界を演出します。氷でつくられた氷濤神社やアイススライダー、氷の水族館など見どころが沢山。花火大会をはじめとした催しも数多く開催されます。

期間
2020年1月24日~2月16日(9:00~22:00 ※ライトアップは16:30~22:00)
会場
支笏湖温泉


北海道 上川郡上川町

sounkyoonsen hyobakumatsuri

層雲峡温泉 氷瀑まつり

層雲峡温泉 氷瀑まつり
層雲峡温泉 氷瀑まつり

約1万平方メートルの石狩川河川敷で開催される、層雲峡の冬の一大イベント「氷瀑まつり」。巨大な氷瀑となった滝と、大小様々な氷像のライトアップが、夜の帳をロマンチックに彩ります。氷の空間を存分に満喫するなら、毎年好評のお酒が楽しめる北の氷酒場(土日祝のみ営業)や、氷の神玉(かみたま)が鎮座する氷瀑神社に参拝を。連日の花火大会や、太鼓演奏、アイヌ民族舞踊などのステージイベントも充実しています。

期間
2020年1月23日~3月15日(13:30~21:30 ※2/4~2/11は10:00~)
会場
上川町層雲峡温泉(特設会場)
料金
協力金:500円


北海道 河東郡音更町

otofuketokachigawa hakuchomatsuri sairinka

おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華

おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華
おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華

十勝川温泉の冬の一大イベント「彩凛華」。色鮮やかに発光するオブジェがずらりと並び、音と連動したファンタジックなショーを体験できます。幻想的なスノーキャンドル、LEDの動物達も並び、雪を利用したアトラクションも実施。日本でも珍しい十勝川温泉の"モール湯"の手湯やビニールハウスで設営されたアイスプロムナードも用意されるので、暖をとりながらイベントを楽しめます。

期間
2020年1月25日~2月23日(19:00~21:00)
会場
十勝が丘公園
東北の雪まつり・氷のイベント


青森県 弘前市

hirosakijo yukitoromatsuri

弘前城雪燈籠まつり

弘前城雪燈籠まつり
弘前城雪燈籠まつり

みちのく五大雪まつりのひとつ「弘前城雪燈籠まつり」。公園内には大小さまざまな燈籠や雪像が200基ほど設置され、雪化粧した天守閣と老松もライトアップ。蓮池の周りには、ろうそくを灯したミニかまくらが約300基も並び、幻想的な雰囲気に包まれます。日中も歴史的建造物を模した大雪像や巨大滑り台、露店や物産館を楽しめます。

期間
2020年2月8日~2月11日
会場
弘前公園(国指定史跡 弘前城跡)


岩手県 岩手郡雫石町 / 滝沢市 / 盛岡市

iwate yukimatsuri

いわて雪まつり

いわて雪まつり
いわて雪まつり

今年は、「あそぶ、めぐる、感じる、雪のわくわく」をテーマにスケールアップ。7つの会場で同時開催します。メイン会場となる、岩手高原スノーパークでは趣向をこらした雪像やステージショー、花火の打ち上げがあり、他会場のスノーシュートレッキング体験などのアクティビティや、ジンギスカン、地酒祭りなどのグルメも魅力です。

会場・期間
※2020年は2月7日~2月11日開催予定、詳細は未発表
<2019年情報>
岩手高原スノーパーク(メイン会場):2月2日~2月11日(9:00~18:00)
※会期、開催時間は会場毎に異なります
<各会場の主な催し>
【岩手高原スノーパーク】雪像、ステージ、雪あそび広場、花火
【ビッグルーフ滝沢】物産、雪灯り
【盛岡手づくり村】工芸、屋台、地酒祭り、物産
【小岩井農場まきば園】かまくら、ジンギスカン
【たきざわ自然情報センター】スノーシュートレッキング体験
【雫石スキー場】スノーアクティビティ
【網張温泉スキー場】雪見風呂


秋田県 仙北市

kamihinokinai no kamifusenage

上桧木内の紙風船上げ

上桧木内(かみひのきない)の紙風船上げ
上桧木内(かみひのきない)の紙風船上げ

武者絵や美人画が描かれた巨大な紙風船が真冬の夜空に舞い踊るまつり「上桧木内(かみひのきない)の紙風船上げ」。紙風船の中には石油を染み込ませた布玉が仕込んであり、それに火をつけることで熱気球のように空に浮き上がるという仕組み。参加者が天に声が届くようにと願いごとを託した100個あまりの紙風船が、18:00~20:30までの間に随時打ち上がります。

期間
2020年2月10日(18:00~20:30予定)
会場
西木町紙風船広場


秋田県 男鹿市

namahage sedomatsuri

なまはげ柴灯まつり

なまはげ柴灯(せど)まつり
なまはげ柴灯(せど)まつり

2018年11月29日に無形文化遺産の1つとして登録が決定した「なまはげ柴灯(せど)まつり」。男鹿市北浦の真山(しんざん)神社で行われる祭りで、民俗行事「なまはげ」と900年以上の歴史がある真山神社の神事「柴灯祭(さいとうさい)」とを組み合わせた冬の行事。「みちのく五大雪まつり」のひとつとしても有名です。なまはげが松明を手に、勇ましく雪山から降りてくる様子は迫力満点。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年は2月8日~10日
会場
真山神社


秋田県 横手市

yokote kamakuramatsuri

横手かまくらまつり

横手かまくらまつり
横手かまくらまつり

水神様をまつるために行われる、450年以上続く小正月行事です。祭り期間中、市内にはかまくらが100基ほど設置され、子どもたちが「はいってたんせ(かまくらに入ってください)」、「おがんでたんせ(水神様をおがんでください)」といいながら、甘酒や餅を振る舞います。火が灯ったかまくらが立ち並ぶ街の様子は、とても幻想的です。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年は2月15日~16日(18:00~21:00)
会場
横手市役所本庁舎前前道路公園
二葉町かまくら通り
羽黒町武家屋敷通り
横手公園


山形県 山形市

zao jyuhyomatsuri

蔵王樹氷まつり(樹氷ライトアップ)

蔵王樹氷まつり(樹氷ライトアップ)
蔵王樹氷まつり(樹氷ライトアップ)

蔵王連峰の独特な気象によって自然につくられる「樹氷」は、アイスモンスター、スノーモンスターとも呼ばれ、日本だけでなく世界で知られています。特に蔵王ロープウェイ「地蔵山頂駅」付近で見られる樹氷はスケールが大きく見事。日中の白銀に輝く姿も、夜の色鮮やかにライトアップされた姿も、趣が異なり幻想的な美しさ。樹氷ライトアップは日本夜景遺産にも選ばれています。樹氷以外にも「山形蔵王温泉スキー場」のゲレンデで打ち上がる冬の花火も必見です。

期間
2019年12月28日~2020年2月29日(全47日間)17:00~21:00
※開催除外日:1/6~1/23の月曜~木曜、1/28、2月の火曜
会場
蔵王ロープウェイ山頂駅及び山頂線周辺 (蔵王ロープウェイ乗車)
※ロープウェイの上りは最終19:50
ロープウェイ往復運賃
おとな(中学生以上)3,000円 / こども(小学生)1,500円


宮城県 柴田郡川崎町

aoneonsen yukiakari

青根温泉雪あかり

青根温泉雪あかり
青根温泉雪あかり

みやぎ蔵王温泉郷の1つ、青根温泉で開催される冬の大イベント。地元の人や子どもたちが沢山の雪の祠(ほこら)をつくり約2,000本のロウソクで冬の夜を彩ります。白い雪が温かなオレンジの光を際立たせ、一面に幻想的な風景が広がります。青根温泉は、標高530mの山懐に位置しており、眺望自慢の宿が揃っているのも特徴です。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年は2月10日(16:30~21:00)
会場
青根児童公園、公衆浴場じゃっぽの湯前特設会場


山形県 西村山郡西川町

gassanshizuonsen yukihatago

月山志津温泉 雪旅籠の灯り

月山志津温泉 雪旅籠の灯り
月山志津温泉 雪旅籠の灯り

イベントが開催される、月山志津地区は400年以上前から三山行者の宿場町。平成になってから温泉が湧き出した温泉地でもあります。雪で再現された旅籠の街並みが見事で、日が暮れると通りが柔らかな灯りでつつまれます。雪旅籠の内部には、幻想的な空間と雰囲気を体感できるアイスバーや、展示コーナーも設けられ、野外には雪の巨大すべり台も登場。弾き語りやダンスのイベントも開催されます。

期間
2020年2月21日~23日、2月29日~3月1日(5日間)
※2/22のオープニングセレモニーは17:30~
会場
西川町志津地区 月山志津温泉街内
料金
通行手形:大人500円、中学生以下無料


福島県 耶麻郡北塩原村

urabandai yukimatsuri econight fantasy

裏磐梯雪まつりエコナイトファンタジー

裏磐梯雪まつりエコナイトファンタジー
裏磐梯雪まつりエコナイトファンタジー

雪で作られた”光の道”を通った先に約3,000本のキャンドルが灯った幻想的な空間が広がります。真っ白に凍ったレンゲ沼の上でキャンドルの灯が風に揺れる様子はとてもロマンティック。スノーモービルやスノーシュートレッキングなどのアクティビティや体験イベントが用意されているほか、屋台村には冷えた体を温めてくれる露店も並びます。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年は2月15日~2月17日(キャンドルの点灯は、17:30~20:00 17日は点灯なし)
会場
裏磐梯サイトステーション、レンゲ沼


福島県 会津若松市

aizu erousokumatsuri

会津絵ろうそくまつり

会津絵ろうそくまつり
会津絵ろうそくまつり

色鮮やかな花々が描かれた会津の伝統工芸品「会津絵ろうそく」約10,000本が市内各所に灯ります。期間中は夜間もメイン会場の鶴ケ城に登ることができるので、天守閣からろうそくで描かれた絵を見ることも可能。絵ろうそくが立ち並ぶ、いにしえ夢街道や市役所通り、鶴ケ城へのアクセスは周遊バス「ハイカラさん・あかべぇ」の利用が便利です。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年は2月8日、9日(17:30~21:00)
会場
鶴ヶ城、御薬園、市内各所


福島県 下郷町

ouchi-juku yukimatsuri

大内宿雪まつり

大内宿(おおうちじゅく)雪まつり
大内宿(おおうちじゅく)雪まつり

国重要伝統的建造物群保存地区に選定されている「大内宿」で行われる雪まつり。宿場内には無数の雪灯籠が建てられ、仮装大会やよさこい、そば食い競争など、数多くのイベントが行われます。まつりのハイライトは、初日の夕方から行われる「御神火戴火」。フンドシ姿の男たちが雪灯籠にひとつずつ火を灯したあと花火が打ち上げられます。

期間
※2020年の情報は未発表
※2019年2月9日~2月10日
会場
下郷町大内宿
北関東の雪まつり・氷のイベント


栃木県 日光市

yunishigawa onsen kamakuramatsuri

湯西川温泉 かまくら祭

湯西川温泉 かまくら祭
湯西川温泉 かまくら祭

日光市の湯西川温泉で行われる冬の風物詩「かまくら祭」。沢口河川敷ミニかまくら会場の「ミニかまくら」は、「日本夜景遺産」にも認定されています。日中は、「平家の里メイン会場」でかまくらの中でのバーベキュー(要予約)や、「湯西川水の郷スノーパーク」で長い雪のすべり台でのそり滑りなど、夜は各会場のライトアップされた幻想的な雪景色を楽しめます。

期間
2020年2月1日~3月1日 17:30~21:00
会場
【平家の里メイン会場】9:00~21:00
1日利用券:大人510円、子供250円
ナイトチケット(17:00~):大人300円、子供200円

【沢口会場】※水曜・木曜休
沢口河川敷ミニかまくら会場:点灯時間:17:30~21:00
売店ブース:10:00~21:00
かまくらバーベキュー会場:11:00~、12:00~、13:00~、14:00~(各50分間使用)
バーベキュー料金:1名1,500円(2名より受付)+かまくら使用料1棟1,500円(50分間)

【湯西川水の郷スノーパーク】
10:00~15:00(最終受付14:00)
料金:大人1,000円、子供500円(そり遊び代・水の郷観光センター入浴代を含む)
甲信越の雪まつり・氷のイベント


新潟県 十日町市

shiroiainosaiten tokamachi yukimatsuri

白い愛の祭典 十日町雪まつり

白い愛の祭典 十日町雪まつり
白い愛の祭典 十日町雪まつり

昭和25年に「雪を友とし、雪を楽しむ」という思いから 発足。「現代雪まつり発祥の地」として知られている雪まつりです。市民手づくりの「雪の芸術作品」が十日町の各地に登場。郷土料理、雪上茶席が楽しめる「おまつりひろば」も全27箇所(2018年の設営数)と数多く点在し、著名人も登場する音と光のスペクタクル「雪上カーニバル」も見逃せないイベントです。

期間
2020年2月14日~2月16日
会場
新潟県十日町市市内一円

【雪まつりライブステージ】2月16日 17:00〜18:30
会場:越後妻有文化ホール「段十ろう」(十日町市本町1丁目上508-2)

【打ち上げ花火】2月16日 18:45〜19:00頃(予定)
十日町高校グラウンド コミュニティひろば(十日町市本町西1丁目)


新潟県 小千谷市

yamaya tsubono honyaradomatsuri

山谷・坪野ほんやら洞まつり

山谷・坪野ほんやら洞まつり
山谷・坪野ほんやら洞まつり

平成4年からスタートした、ほんやら洞まつり。冬季休眠する畑と雪を活かし、雪原に約5,000個もの小さなかまくら(ほんやら洞)がずらりと並びます。夜には、各ほんやら洞にキャンドルに灯りがともり、打ち上げも花火も実施。夜空を華やかに彩ります。期間中は様々なイベントや暖かな食べ物の販売も行っています。

期間
2020年2月8日(予定)
ほんやら洞作り開始:15:00~ ※完成次第、ろうそく点火
イベント・じゃんけん大会:19:00~
花火打ち上げ:19:30~20:00
会場
新潟県小千谷市山谷(旧山谷小学校グラウンド)
※駐車場:JA越後おぢやカントリーエレベーター駐車場


新潟県 中魚沼郡津南町

tsunan yukimatsuri

つなん雪まつり

つなん雪まつり
つなん雪まつり

日本有数の豪雪地帯、新潟県中魚沼郡津南町で行われる、スノーボードストレートジャンプ大会「SNOWWAVE」と約3,000個のスカイランタンが舞う津南雪まつり。冬の夜空にゆっくり浮かぶ幻想的なスカイランタンと花火のコラボレーションは必見です。 (スカイランタン打ち上げは完全予約制です。事前に予約券の購入が必要となります。)

期間
2020年3月13日(前夜祭)14日(本祭)
会場
ニュー・グリーンピア津南


山梨県 南都留郡富士河口湖町

saiko jyuhyoumatsuri

西湖樹氷まつり

西湖樹氷まつり
西湖樹氷まつり

富士山と高さ約10mにもなる樹氷のコラボレーションが見事な氷の祭典「樹氷まつり」。日中の青空とのコントラストを楽しむのはもちろん、刻々と変化する夕暮れの景色もおすすめ。日没からはライトアップも実施します。氷のアート作品を眺めたり、物産販売ブースをチェックしながら散策してみませんか。

期間
※2020年は2月1日~2月16日開催予定
※2019年は1月26日~2月17日(9:00~19:00)
※2019年の樹氷ライトアップ実施日:1/26~2/3、9~11、16、17
会場
西湖野鳥の森公園


山梨県 南都留郡山中湖村

yamanakako fujisan yukimatsuri

山中湖 富士山雪まつり

山中湖 富士山雪まつり
山中湖 富士山雪まつり
アイスキャンドル

山中湖交流プラザきららに、雪上ホバークラフトや雪の滑り台など大人から子どもまで遊べるアトラクションが登場。2月初旬~中旬は、山中湖村畔から富士山頂に太陽が沈む「ダイヤモンド富士」が見られる貴重な時期でもあり、富士の絶景が満喫できます。アイスキャンドル開催日には、沢山の灯りが広がるロマンチックな光景と花火の共演が楽しめます。

期間
※2020年は2月1日~2月16日開催予定(アイスキャンドルフェスティバルは2月15日)
※2019年は1月26日~2月17日(10:00~16:00)
会場
山中湖交流プラザきらら「原っぱ」
東海の雪まつり・氷のイベント


岐阜県 高山市

hirayuotaki keppyomatsuri

平湯大滝結氷まつり

平湯大滝結氷まつり
平湯大滝結氷まつり

日本の滝100選にも選ばれている平湯大滝。落差約64m、幅約6mのもの滝が巨大な氷柱に姿を変えた様子は圧巻で、日暮のライトアップによって、あたり一体がいっそう神秘的な情景につつまれます。イベント期間中は、獅子舞の実演や小学生による「栃っ子宝太鼓」の実演、各種バザーも開催され、初日と週末には打ち上げ花火を予定しています。

期間
2020年2月15日~25日 (ライトアップ 18:00~21:00)
※打上花火は2月15日
※イベント期間中、会場内で温かい飲み物の無料サービスを予定
※オープニングセレモニーでは、獅子舞の実演や栃尾小学校による「栃っ子宝太鼓」の実演あり
会場
平湯温泉 平湯大滝及び平湯温泉地内
トップヘ
旅のシーンから探す
エリアから探す
旅の目的&季節のテーマから探す