鳴子温泉郷観光おすすめ13選!定番スポットやグルメも

392views
鳴子峡

美肌の湯や紅葉、地元グルメを満喫!東北きっての古湯・鳴子温泉郷

「鳴子温泉郷」は、鳴子温泉や中山平温泉、鬼首温泉などの5カ所の温泉地からなる東北有数の温泉の名所。国内にある11種類の泉質のうちの9種類が楽しめるとあって、温泉好きは見逃せないスポットです。

また、美しい紅葉がみられる名所としても人気があります。温泉や紅葉狩りとともに楽しみたいグルメや、見逃せないお土産、立ち寄りスポットなどをご紹介します。

 

 

なるこきょう

鳴子峡

鳴子峡

宮城県と山形県との県境近く、大谷川の浸食により生まれたV字峡谷「鳴子峡」。屏風のように連なるさまざまな岩石と渓流が壮大な景観を作り出しています。

春から夏にかけては美しい新緑、例年10月中旬から11月中旬にかけては、鮮やかな紅葉が見られるスポットとしても人気。約100mに及ぶ大峡谷が赤や黄色の紅葉に覆われる景色に圧倒されます。

川沿いには約2.2kmの散策道があり、絶景を楽しむのに最適。11月下旬から4月下旬までは冬期閉鎖となるのでご注意を。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉尿前
公式HP
おおさき観光情報

おにこうべかんけつせん

鬼首かんけつ泉

鬼首かんけつ泉

ダイナミックに温泉が噴き上がる様子が見られる「鬼首(おにこうべ)かんけつ泉」。約10分間隔で15m程噴出する「弁天」と、10~20分間隔で2~3m噴出する「雲竜」の2つの間欠泉があります。

間近で見る湯柱は迫力満点!垂直の穴に流れ込んだ地下水が火山熱により噴き出すというメカニズムが考えられているようです。

間欠泉が噴き上がるのを待つ間、足湯に浸かって休憩するのもおすすめ。温泉卵作り体験も楽しめます。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上12
公式HP
鬼首かんけつ泉

じごくだにゆうほどう

地獄谷遊歩道

地獄谷遊歩道

「鬼首(おにこうべ)地獄谷遊歩道」は、吹上沢沿いに作られた遊歩道。岩の間から立ち上がる湯気や、高温の熱湯が噴き出す様子が楽しめる自然散策スポットです。

両岸のあちらこちらにある温泉は10数カ所にわたって自噴し、遊歩道のすぐ脇に温泉が噴き出す場所もあり!歩く際には注意が必要です。30分ほど歩くと到着する「紫地獄」では、卵を持っていけばおいしい温泉卵作りを楽しむこともできます。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字鬼首地獄谷遊歩道
公式HP
おおさき観光情報

なるこおんせんじんじゃ

鳴子温泉神社

鳴子温泉神社

鳴子温泉駅から歩いて5分ほどにある「鳴子温泉神社」。こじんまりとした神社で、ご利益は縁結び・子宝・安産などとあって、女性やカップル、夫婦が数多く訪れています。

境内は落ち着いた雰囲気で、こけしの碑が建てられています。また、鳥居の脇にある啼子之碑には、源義経にまつわる話が書かれています。温泉を楽しむ前後で訪れるのもおすすめ。毎年9月の第1土・日に大祭が行われます。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元31-1
公式HP
鳴子温泉郷観光協会

なるこだむ

鳴子ダム

鳴子ダム

鳴子温泉から鬼首温泉に通じる道仙秋サンライン沿いにある「鳴子ダム」。東北初のアーチ式コンクリートダムで、国内で初めて日本人だけで作られたダムとしても知られています。高さ約95m・幅約215mあり、広がるエメラルドグリーンの湖面に心奪われます。

おすすめの季節は、周囲の山が真っ赤に染まる秋と新緑が楽しめる春ごろ。5月の連休にはダムの放水と空を気泳ぐこいのぼりの共演が見られることも。周囲には「荒雄湖畔公園キャンプ場」もあり、レジャーを満喫するのにも最適です。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字岩渕2-8
公式HP
おおさき観光情報
にほんこけしかん

日本こけし館

こけしの最も古い生産地でもある鳴子温泉。「日本こけし館」は、東北各地のこけしの展示や、工人による木地挽きやロクロ描彩などの製作実演が見学できる実演コーナーなどがあるこけしのミュージアム。

自分だけのオリジナルこけしが作れる「絵付け体験」のコーナーも。絵付けしたこけしをロウで磨きピカピカにして、その日のうちに持ち帰ることができます。建物前にある巨大なこけしとの記念撮影もおすすめ。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字尿前74-2
公式HP
日本こけし館

かむろのうえん

カムロ農園

カムロ農園

鬼首のシンボル・禿岳(かむろだけ)にちなんで名付けられた「カムロ農園」。カルデラ形の山間で、ブルーベリーやお米、そばを作っています。
 
禿岳のふもとに広がるブルーベリー園では、無農薬で12種類のブルーベリーを栽培。毎年7月中旬から8月中旬までの約1ヵ月間は、摘み取り園が開かれ摘み取ったばかりのブルーベリーをその場で味わうことができます。甘酸っぱくフレッシュな味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字山崎38
公式HP
カムロ農園
おにこうべすきーじょう

オニコウベスキー場

オニコウベスキー場

栗駒国定公園内にある、設備充実のスノーリゾート。夏はパターゴルフや釣り堀、パラグライダー、キャンプ、冬はスキーやスノーボードと四季折々の高原レジャーを楽しめる絶好のロケーションが魅力です。

初心者から上級者まで満喫できるバラエティ豊かなコースを配備。未圧雪コースでは降雪時は最高の新雪も楽しめ、スキーヤーだけでなくスノーボーダーにも人気です。

山頂にはランチや軽食にぴったりのレストハウス、ゲレンデベースのレストハウスでは様々なメニューを取り揃えています。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字小向原9-55
公式HP
オニコウベスキー場

かたぬま

潟沼

潟沼(かたぬま)

「潟沼(かたぬま)」は、鳴子温泉郷の南側にあるカルデラ湖。温度や気候などの条件で沼の色が変化し、エメラルドやブルーなどに変化する幻想的な景色が楽しめます。

国内でも有数のpH2.4の強酸性湖で、酸性に強い藻類とユスリカの幼虫以外の生物は生息していません。ボートや遊歩道があるので、絶景を満喫しながらの自然散策もおすすめです。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉湯元地内
公式HP
おおさき観光情報
もちどころ ふかせ

餅処 深瀬

餅処 深瀬

大きな栗が丸ごと1個入ったお餅をみたらしあんで味わう元祖・栗だんごのお店「餅処深瀬」。 

創業から変わらない味のファンも多く、とろっと柔らかいお餅とやさしい味わいは他にはないおいしさ。鳴子温泉に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってほしいグルメスポットのひとつです。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元24-2
営業時間
8:00~18:00

あ・ら・だてなみちのえき

あ・ら・伊達な道の駅

あ・ら・伊達な道の駅

特産品の物産販売コーナーや、採れたて野菜や漬物などが並ぶ農産物直売所、こだわりの地元食材を使用したフードエリアが人気の道の駅。地域内外の芸達者によるステージショーなど、各種イベントも盛りだくさんです。

チョコレートブランド「ロイズ」の店舗が常設されているほか、屋外ではここでしか食べられない濃厚ミルクのロイズソフトクリームもあり。お土産探しやランチ、休憩などに訪れてみてはいかが?

 

住所
宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1
公式HP
あ・ら・伊達な道の駅
たきのゆ

滝の湯

滝の湯

鳴子温泉の起源といわれている共同湯。江戸時代の湯小屋を再現した建物は、総檜造りで風情たっぷり。重厚な木造建築の雰囲気とともに、長い歴史を持つ古湯が堪能できます。

利用する際は、滝の湯玄関前にある自動販売機で入湯券を購入。乳白色のお湯は、皮膚病・高血圧に効能があると言われています。石けんやシャンプーは使用できないのでご注意ください。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字湯元
公式HP
鳴子温泉郷観光協会

しんとろのゆ

しんとろの湯

しんとろの湯

自然豊かな山の中にある日帰り公衆浴場「しんとろの湯」。とろとろの手触りが特徴の美肌の湯に浸かれば、体の芯まで温まり肌がつるつるに!一切加水なしの掛け流し源泉は、木の樋で流すことにより温度を適温に下げて浴室に注いでいるのだそう。

男女別の浴場は、明るくシャワーも完備。お土産にも最適なしんとろの湯源泉で作った「温泉たまご」「蒸したまご」も販売しています。人気の紅葉スポット「鳴子峡」からもほど近く、観光ついでに立ち寄るのもおすすめです。

 

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字星沼18-9
公式HP
しんとろの湯

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。