旅のランキング

【2020】四万温泉のおすすめ!人気宿ランキングTOP10

群馬県の北西、山々に囲まれ自然豊かな地に湧く四万温泉。透明度の高い清流・四万川に沿って温泉街が広がり、自然湧出の源泉などを楽しめます。飲めば胃腸によく入浴すれば肌によいと言われる効能豊かな湯を、レトロ情緒感じる湯宿にて確かめてみては。

※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている四万温泉の宿泊施設の宿泊利用実績をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2019年3月1日~2020年2月29日

 

四万の人気温泉宿ランキング

四万温泉 四万グランドホテル
四万温泉 四万グランドホテル
四万温泉 四万グランドホテル

第1位は、自然に包まれ四万川の流れに寄り添う「四万温泉 四万グランドホテル」。4つの館に全99室もの客室があり、その窓の外には広大なたむらの森の絶景が広がります。

能舞台をイメージした檜造り露天風呂や樽風呂露天風呂など、趣向を凝らした湯殿が魅力的。約500年の歴史を持つ四万温泉の湯を天然掛け流しで温泉三昧を楽しんで。人気キャラクター・ハローキティが浴場の至る所に散りばめられた世界初の展望風呂も話題を呼んでいます。

食事は飲める源泉を使ったバイキングを。春は山菜、夏は名物の上州麦豚と夏野菜など、季節の旬素材がいただけます。


四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら
四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら
四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら

第2位は、室町時代から続く老舗宿「四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら」。風格たっぷりの茅葺屋根に温泉旅情が誘われる和風旅館です。新湯川のせせらぎが聞こえるプレミアム角部屋をはじめ、客室から庭園や美しい山々を眺めて癒しのひとときを過ごせます。

川底から湧き出る天然掛け流しの温泉は、日本三大胃腸の名湯とも呼ばれる効能豊かな湯。木洩れ日が心地よい露天風呂や川原に掘られた野趣あふれる混浴露天風呂、庭園露天風呂など、風光明媚な四季の眺めとともに7つの湯殿で堪能してみては。

夕食は、季節の侘び寂びを感じる本格懐石料理。食前酒から水菓子までこだわりの献立で、旬の逸品を贅沢に味わえます。


渓谷に佇む源泉湯宿 四万やまぐち館
渓谷に佇む源泉湯宿 四万やまぐち館
渓谷に佇む源泉湯宿 四万やまぐち館

四万川のほとりに建つ仏塔風の宿「渓谷に佇む源泉湯宿 四万やまぐち館」が第3位に。客室に足を踏み入れると、対岸に臨む自然林の景観と眼下を流れる川のせせらぎがお出迎え。過ごしやすい和空間に、まるで田舎に帰ったような寛ぎを感じます。

南無妙法蓮華経のお題目が刻まれた大岩が目を引く大露天風呂では、夜になるとそばに流れる四万川がライトアップ。美しく照らされた緑と、煌く水面が幻想的な雰囲気を演出します。ほか、檜が香り渓流を眺める露天風呂、温泉薬師を祀る薬師の湯、4つの貸切風呂など全7種の湯殿をレイアウト。

食事は木目の美しいデーブルでいただく季節のコース、あるいは和風会席膳を。地元の食材を中心に、春夏秋冬の旬がいただけます。


四万温泉 積善館本館
四万温泉 積善館本館
四万温泉 積善館本館

元禄7年開業の古き良き宿「四万温泉 積善館本館」が第4位に。重要文化財にも指定され、現存する日本最古の木造湯宿建築と伝えられる本館は、当時の雰囲気を残す現代の湯治場。自由なセルフスタイルの滞在で、のんびり快適に過ごせます。客室窓からは宿のシンボルである赤い橋の姿を見られます。

宿の代名詞と謳われる元禄の湯は、タイル張りの床に5つの石造りの浴槽が並ぶ昭和5年誕生の湯殿。浴室はモダンホール風につくられ、アーチ形の大きな窓から自然光が降り注ぎます。大正ロマネスクを感じながら源泉掛け流しの湯を堪能してみては。

食事は健康を意識した滋味豊かな温食同源メニューの弁当を夕食に、朝食は元禄当時のスタイルをヒントに現代で蘇った飲泉茶粥を。


四万温泉 積善館 佳松亭・山荘
四万温泉 積善館 佳松亭・山荘
四万温泉 積善館 佳松亭・山荘

第5位は、本館に隣り合う「四万温泉 積善館 佳松亭・山荘」。奥の高台に佇む佳松亭は、賑わいから離れた静寂の空間。優雅な5つ星客室にて日本画のように見事な老松の枝ぶりを眺めることができます。山荘の客室では造形の美しさから国の登録有形文化財にも登録されている組子障子が楽しめます。

木々に包まれた露天風呂では、爽やかな風や色鮮やかな紅葉など季節の表情を感じながら広々と手足を伸ばして湯浴みを。野趣あふれる岩風呂、窓から四万の緑を望む貸切風呂などもあります。

食事は、全国から厳選素材を取り寄せて仕上げた会席料理を。季節ならではの特別会席のほか、その日だけの料理長おまかせ会席も魅力的。


四万温泉 湯元四萬舘
四万温泉 湯元四萬舘
四万温泉 湯元四萬舘

第6位は、文豪も滞在した老舗旅館「四万温泉 湯元四萬舘」。四万川の立地を活かした景観が魅力的で、湯治スタイルから贅沢な専用露天風呂がついたタイプまで全ての客室で、清流や雄々しい山並など四季豊かな景色を見ることができます。

アートを眺める湯殿や昔ながらの大浴場、こだわりの素材で造られた景観豊かな湯殿、時折カモシカが訪れる鹿の湯など、趣向の異なる様々な湯を源泉100%で堪能。無料の貸切露天風呂も空いているときは自由に利用できます。

眼下に四万川が流れる食事処にて、絶景とご馳走に舌鼓を。幻の川魚ギンヒカリのお造りや大岩魚のにぎり、上州牛の炙りにぎりなどの厳選食材がいただけます。


Number 7 ranking

四万温泉 豊島屋

四万温泉 豊島屋
四万温泉 豊島屋
四万温泉 豊島屋

町屋のような外観の和モダン旅館「四万温泉 豊島屋」が第7位に。源泉露天風呂付き、プチ露天風呂付き、渓流側など、多彩な客室は全15室。和の粋を感じるこだわりの空間で、里山ならではのスローな滞在を楽しめます。

温泉は加水も加温もしない源泉100%掛け流しの湯。浴槽は常にフレッシュな湯で満たされ、贅沢な湯浴みを満喫できます。渓流沿にある露天風呂では、川のせせらぎをBGMに夜は満天の星空に癒されて。ほか、眺望抜群の内湯や天然の岩脈がむき出しの大岩風呂、飲泉処も。

食事は猟師料理や田舎料理など、ここならではの料理をオリジナル会席や御膳のスタイルで。


四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)
四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)
四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)

温泉街から離れた静寂の宿「四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)」が第8位に。囲炉裏を配したラウンジが出迎える全8室の隠れ宿で、情緒を感じながらくつろげます。専用露天風呂付き客室では、眼下に広がる楓仙峡を眺めながらプライベートな湯浴みを満喫。ほか、四万の景色を楽しむ大浴場と、ステンドグラスの光が幻想的に灯る貸切風呂も。

老舗料亭出身の料理長が腕を振るう会席料理は、新鮮野菜や美しい水で育った川魚、群馬名産の肉など厳選素材を季節替わりで使用。こだわりの器と盛り付けで、見た目にも楽しめます。


四万温泉 鹿覗キセキノ湯 つるや (旧 鹿覗きの湯 鶴屋)
四万温泉 鹿覗キセキノ湯 つるや (旧 鹿覗きの湯 鶴屋)
四万温泉 鹿覗キセキノ湯 つるや (旧 鹿覗きの湯 鶴屋)

第9位は、温泉街の奥地に建つ「四万温泉 鹿覗キセキノ湯 つるや(旧 鹿覗きの湯 鶴屋)」。深い自然に包まれたおこもり宿にて、日常から離れて心静かに贅沢な時を過ごせます。客室は全て自慢の源泉が楽しめる専用露天風呂付き。遠くの山並みや和の風情漂う中庭など、景観美に癒されて。

宿の自慢は、四万温泉の4つの源泉をブレンドした効能豊富な貸切露天風呂。付近に山に続くけもの道があり、カモシカなど野生の動物が訪れることも。ウッドテラスが付いた露天風呂や大きな内風呂も同じく貸切で利用できます。

料理長自ら一品一品丁寧に手がける自慢の会席は、四季折々のおいしさが詰まった地元の恵が満載。お部屋食で周りを気にせずプライベートにいただけます。


四万温泉 あやめや旅館
四万温泉 あやめや旅館
四万温泉 あやめや旅館

第10位は、温泉街の中心地に位置する「四万温泉 あやめや旅館」。全12室のアットホームな宿で心和む滞在を楽しんで。高台にあるため見晴らしが良く、客室の窓から山々の景色が望めます。大きな窓から日が注ぐ大浴場と、正面に水晶山を眺める露天風呂でリラックス。夜はお月見をしながら風情あふれる湯浴みを。ヒーリング音楽が流れ、アロマキャンドルが灯る貸切家族風呂もあります。

食事は、全品手作りの料理を半懐石スタイルで。温かいものと冷たいものを、それぞれ食べどきにいただけるのがうれしいポイント。


※このランキングは、「楽天トラベル」に掲載されている四万の温泉宿を対象として、お客さまの声(総合評価)をもとに独自に集計したものです。
※集計期間:2019年1月1日~2019年12月31日

今回ご紹介したお宿MAP


 

トップヘ