旅の楽しみ方

熱海へ子連れで週末旅行!駅周辺のおすすめグルメ&観光スポット

熱海への子連れ旅行で家族みんなが楽しめるグルメや、ビーチや遊覧船などの観光スポットを紹介!

熱海への子連れ旅行で家族みんなが楽しめるグルメや、ビーチや遊覧船などの観光スポットを紹介!

湯量豊富な温泉と海辺のリゾート気分を味わえる場所として、人気再燃中の熱海。実は、小さな子連れの旅行にピッタリの観光地です。東京駅から新幹線で40〜50分と近いので、子どもが退屈する心配が少なく、気軽にアクセス可能。

駅周辺の商店街で美味しいものを食べたり、ビーチで砂遊びをしたりと、車がなくてもたっぷりと楽しめます。小さな子どものためのサービスが充実したホテルや旅館も多いので、気軽な1泊旅行におすすめです。家族で歩きながら楽しめる、熱海駅周辺のスポットを紹介します。

往復5,450円! 新幹線でお得に行ける!

熱海駅

首都圏から熱海へ鉄道を利用したアクセス方法は、おもに「新幹線」「スーパービュー踊り子号」「快速アクティー」の3通りですが、おすすめは最も早く到着し、比較的価格も安い新幹線。なかでもお得なのが、2名以上限定・有効期間2日間の「新幹線お出かけきっぷ」です。

東京・品川〜熱海間が往復5,450円と普通車自由席料金(7,340円)より1,800円以上も節約できます。新幹線は、席が必要でない場合、未就学児は無料です。

東京駅〜熱海駅の所要時間は「ひかり」が約40分で、「こだま」が約50分。「ひかり」の方が少し早いのですが、小さい子連れには比較的空いていて、並び席が取りやすい「こだま」がベター。日中は1時間に2〜3本と本数も多く、ストレスなく利用できます。

ベンチに座って食べられる! 商店街グルメで満腹&満足

平和通り商店街

熱海駅前から海に向かって伸びる「平和通り商店街」は、グルメの宝庫! 新鮮な魚介を使った揚げ物や温泉まんじゅう、ソフトクリーム、プリンなど、思わず足を止めたくなる魅力的なお店がずらり!

平和通り商店街のベンチ

通りの中央にはベンチが並んでいるので、お店に入ってゆっくり食事をするのが難しい子連れでも、ベンチに座ってお店で買った地元の味覚を満喫できます。

商店街内はずっと下り坂なので、小さい子がいる場合は、ベビーカーを使うよりは抱っこひものほうが安全かもしれません。

磯揚げ まる天のたこ棒とじゃがバター

商店街を入ってすぐ、左手にあるのが「磯揚げ まる天」。名物のたこ棒(写真左)やチーズ棒に加えて、北海道の男爵いもを使ったじゃがバター(写真右)も子どもに人気です。

礒揚げ まる天 熱海店

住所
静岡県熱海市田原本町6-3
営業時間
9:00〜17:30
定休日
無休
アクセス
JR熱海駅前より徒歩約2分、平和通り商店街内
阿部商店

通りを歩いていると、あちらこちらから温泉まんじゅうの湯気が見えます。なかでも昭和35年に平和通り商店街の第一号店として誕生した「阿部商店」の温泉まんじゅうは、しっとりとした生地と北海道産小豆を炊き上げたあんが美味。奄美大島産黒糖の北海道産小豆などワンランク上の素材を使った「いいらまんじゅう」も、ぜひ。

阿部商店

住所
静岡県熱海市田原本町5-7
営業時間
9:00〜18:00
定休日
不定休
アクセス
JR熱海駅前より徒歩約2分、平和通り商店街内
熱海プリン

商店街から一本路地に入ると、長い行列の先に「熱海プリン」の看板が! 熱海の小さな工房でひとつひとつ手作りされたプリンはなめらか。プリンが好きな子どもに、食べさせたくなる味です。

熱海プリン

一番人気の「熱海プリン 特製カラメルシロップ付」をはじめ、斬新な「温泉玉子を上にのせた温泉玉子プリン」、カラメルをトッピングしたプリンソフトクリームなどさまざま。店頭には小さなベンチもありますが、ビーチや公園で食べるのも気持ちよさそうです。

熱海プリン

住所
静岡県熱海市田原本町3-14
営業時間
10:00〜18:00
定休日
不定休
アクセス
JR熱海駅前より徒歩約3分
お魚のすり身の店 山田屋

商店街を抜けてビーチ方面に3分ほど歩いたところにあるのが、熱海唯一のかまぼこ工房による直営店「お魚のすり身の店 山田屋」。

すり身に野菜やイカ、ベーコンなどを練りこんだ「伊豆彩り揚げ」は見た目もかわいらしく、野菜や魚が苦手な子どもも気に入るかも!?

しいたけ坊ちゃん丸

熱海産の原木椎茸をまるごと使った「しいたけ坊ちゃん丸」は、しいたけのうま味と香りを丸ごと味わえる一品。由比産の桜エビが香ばしい「大漁!えび娘」も人気で、地元の味を揚げたてアツアツで楽しめます。

お魚すり身の店 山田屋

住所
静岡県熱海市咲見町10-1
営業時間
9:00〜18:00
定休日
無休(元旦休み)
アクセス
JR熱海駅前より徒歩約5分

お子様ランチもある! コスパ抜群の寿司店でランチ

磯丸 熱海平和通店

商店街グルメだけでもお腹いっぱいになりそうですが、せっかくだから熱海ならではの新鮮な魚介を寿司で味わいたい! そんなファミリーにおすすめなのが「磯丸 熱海平和通店」。

未就学児禁止やベビーカーでは入りづらい小規模な店が目立つ平和通り商店街のなかで、貴重な“ファミリー歓迎”の店です。子ども用のイスや掘りごたつの座敷席があり、お子さまランチも用意されています。

磯丸 熱海平和通店の日替わりランチ

寿司9貫に味噌汁が付いた日替わりランチ。ほかにも沼津港直送の新鮮なネタが豊富にそろい、リーズナブルに味わえます。

磯丸 熱海平和通店

住所
静岡県熱海市田原本町3-6
営業時間
11:00〜21:00
定休日
無休
アクセス
JR熱海駅前より徒歩約3分、平和通り商店街内

熱海サンビーチは子どもの海デビューにぴったり!

熱海サンビーチ

ぶらぶらとお店を覗き見しながら坂道を下ると、熱海サンビーチに到着! 階段を使う近道もありますが、ベビーカーなら坂道をひたすら下るルートを選びましょう。熱海駅からビーチまでは、バスでも行くことができますが、歩いて15分前後の道のり。砂浜へと降りる道にはスロープも整備されています。

長さ約400m、奥行き約60mとこぢんまりとした砂浜は、子どもの海デビューにもぴったり。砂遊びをしたり、波とたわむれたり。禁煙の安心・安全なビーチで心ゆくまで遊べます。7〜8月には海水浴も楽しめますよ。

熱海サンビーチ

住所
静岡県熱海市東海岸町
アクセス
JR熱海駅前より熱海港・紅葉ガ丘方面行きバスにて約5分、サンビーチ下車徒歩約3分

魚が見える展望室やカモメの餌やり体験に子どもも夢中!

熱海遊覧船 サンレモ

天気に恵まれたらぜひ体験したいのが「熱海遊覧船 サンレモ」で楽しむ約30分間のクルーズ。初島や伊豆大島、熱海の街並みなど360度の景観を堪能できるほか、海中展望室で魚を眺めたり、飛び交うカモメにエサをあげたりと、子どもが喜ぶ体験がいっぱいです。熱海サンビーチからは歩いて15分ほどですが、熱海駅前からバスでも6分と、乗り場はアクセスしやすい場所にあります。

サンレモの海中展望室

船の地下部分にある海中展望室。ガラス窓の向こうにたくさんの魚が泳いでいて、ちょっとした水族館気分が味わえます。魚を見られるのは出航前の時間だけなので、早めの乗船がおすすめです。

サンレモ号から観た風景

サンレモ号が出航すると、カモメの群れが追いかけてきます。間近で見るカモメは、思わず後ずさりしてしまうほどの迫力。船内ではカモメのエサ(100円)が販売されているので、子どもと一緒に餌付けをしてみましょう。

遊覧船サンレモ

住所
静岡県熱海市渚町地先 親水公園第3工区(乗り場)
営業時間
10:00〜15:40の間で9便
定休日
不定火曜(メンテナンス、悪天候により運休の場合あり)
アクセス
JR熱海駅前よりバスで約6分、親水公園前下車徒歩約1分
料金
中学生以上1,200円、3歳以上小学生まで600円

子連れにやさしい駅ビル「ラスカ熱海」でひと休み

ラスカ熱海

歩き疲れてひと休みしたいときや、新幹線に乗る前の時間調整に便利なのが、熱海駅前の「ラスカ熱海」。3階にあるベビールームには、ベビーベッドや調乳機などがある男女兼用のスペースと、女性専用の授乳スペースがあり、至れり尽くせり。

ラスカ熱海

1階でお弁当や飲み物を買って、屋上のベンチでランチするのもいいですね。

間瀬CAFEのクリームあんみつ

甘いものが食べたくなったら、2階にある「間瀬CAFE」をめざしましょう。1872年(明治5年)創業の老舗和菓子屋が手がけた店とあって、味は折り紙つき。

こしあんか粒あんを選べる「クリームあんみつ」をはじめ、和菓子やぜんざい、かき氷(夏季)などが楽しめます。店内には、家族でゆったりと過ごせるソファ席も。

間瀬CAFE

住所
静岡県熱海市田原本町11-1 ラスカ熱海2F
営業時間
11:00〜21:30
定休日
無休
アクセス
JR熱海駅前より徒歩すぐ

温泉・グルメ・ビーチ、家族みんなが楽しめる!

東京から近く、温泉・ビーチ・グルメと三拍子揃った熱海は小さな子連れでの1泊旅行にぴったり。駅前の商店街で食べ歩きを楽しみ、ビーチで砂遊びをするだけでも非日常が楽しめます。

坂道が多いのは気になるところですが、駅からビーチまでは下り坂なので問題なし。上り坂には路線バスや観光バス「湯〜遊〜バス」を使えば、車がなくても快適に移動できます。週末や連休を利用して、家族で熱海へ出かけてみませんか?

取材・撮影・文/渡辺裕希子

トップヘ