旅の楽しみ方

スパリゾートハワイアンズへ週末旅行!プールやショー、グルメを満喫

「気軽にリゾート気分を満喫したい!」そんなときは、福島県いわき市にある常夏の楽園「スパリゾートハワイアンズ」がおすすめ。新宿から専用バスに乗って約3時間、ハワイのリゾート気分に浸れるテーマパークが待っています。今回は1泊2日のハワイアンズ旅行へご案内。

日帰りもOK!「スパリゾートハワイアンズ」

温泉テーマパーク「スパリゾートハワイアンズ」

ハワイ気分に浸れる温泉テーマパーク「スパリゾートハワイアンズ」。プールや温泉、フラガールショーはもちろん、フォトジェニックなスポットやグルメも楽しめます!

東京から車で約2時間、バスで約3時間の南国、日帰りで遊ぶもよし、宿泊してゆったり過ごすもよし!スケジュールに合わせて年中リゾート気分が味わえます。

ホテルに宿泊すれば楽しさ倍増!

ホテルスパリゾートハワイアンズ ホテル宿泊

日帰りでも楽しめるハワイアンズですが、隣接のホテルに泊まれば、帰りのバスの時間を気にせずにテーマパークを楽しめます。

ホテルチェックイン後は、館内着やタオルの貸し出し、部屋付けの支払いもできるので、身軽な状態で遊べます。夜はいわき湯本温泉に浸かって寛ぎの時間を過ごせるのも魅力的。

宿泊料金には、2日間のハワイアンズへの入場料が含まれるので、宿泊者専用の入り口から館内着を着用、もしくは入場券を見せれば何度でも入場することができるのも嬉しいですね。

 

アクセス抜群!新宿から無料送迎バスで出発

ハワイアンズ 無料送迎バス「ハワイアンエクスプレス」

スパリゾートハワイアンズへ出発!
東京・神奈川・千葉・埼玉の各都市から10便出ている宿泊者専用の無料送迎バス「ハワイアンエクスプレス」に乗車して向かいます。

今回は、東京都庁大型駐車場から新宿便で出発。9:30に出発し、途中守谷SA(10:20頃)と中郷SA(12:05頃)での15分休憩を経て、12:50頃スパリゾートハワイアンズに到着。人気の無料バス、ハイシーズンは早めの予約をおすすめします。

ハワイアンズ 無料送迎バス「ハワイアンエクスプレス」

車内ではビデオが流れたり、途中のSAでご当地グルメを買ったりして、旅行気分を盛り上げていたらあっという間に日本のハワイへ。

到着したら、ホテルにチェックイン

スパリゾートハワイアンズ ホテル

ハワイアンズ到着後、各ホテル前までシャトルバスが向かってくれるので宿泊予定のホテルで下車しましょう。
ハワイアンズには「ホテルハワイアンズ」「モノリスタワー」「ウイルポート」「クレスト館」など、用途や雰囲気に合わせて選べる4つの宿泊施設があります。

今回宿泊する「ホテルハワイアンズ」へ

スパリゾートハワイアンズ 「ホテルハワイアンズ」

今回は和室からスイートまで様々なニーズに対応できる大型ホテル「ホテルハワイアンズ」へ。部屋のお風呂以外にも館内には3つの大浴場があり、新鮮で豊富な湯量の温泉を堪能できます。

ホテルチェックインもリゾート気分

「ホテルハワイアンズ」 ウェルカムダンス

各ホテルのチェックインは13時からですが、出発都市によってはチェックインの時間まで30分程待つことも。

チェックインの時間帯には、ロビーでウェルカムダンスでの歓迎がありリゾート気分を盛り上げてくれます。カフェや売店などもあるので、待っている時間もあっという間ですよ。

お気に入りの水着に着替えてプールへ!

ホテルハワイアンズ ムームー

宿泊するのは最大6名まで宿泊できる「かぞくスイート」。和洋室にリビングが備わり友人同士や家族旅行におすすめです。早速、お部屋に荷物を置いて、プールへと向かう準備をしましょう!

プールへ行く際の持ち物

ホテルハワイアンズ ムームー

ホテルの館内着としてムームーとサンダルが置いてあるので、水着の上から着て向かいます。濡れてしまったムームーやタオルはフロントで新しいものに代えてくれるので思いっきり遊べます。

また、ハワイアンズには有料ロッカーもありますが、宿泊者は部屋で水着に着替えて、必要なものだけを持っていきましょう。館内移動用にエコバッグなどを用意しておくと便利ですよ。

プールにスライダー!ウォーターテーマパークへ

スパリゾートハワイアンズ 全天候型の大ドーム「ウォーターパーク」

東京ドーム6個分の広さを誇るスパリゾートハワイアンズ。水着で楽しむプールエリアに3つのテーマパーク、ゆっくりと裸でくつろぐ温浴エリアに3つのテーマパークがあります。

全天候型の大ドーム「ウォーターパーク」は、室内温度を年中28度に設定しており、南国のような暑さ。数種類のプールやスライダーに加え、ハワイの町並みを再現したショッピングエリア、フラダンスショーが見られるグランドステージがあります。

日本初の流れる「アクアリウムプール フィッシュゴーランド」

スパリゾートハワイアンズ 「アクアリウムプール」

ハワイアンズならではのプールといえば、流れるプールに水族館のついた「アクアリウムプール」!

スパリゾートハワイアンズ 「アクアリウムプール」

1周約130mの流れるプールの真ん中に熱帯魚やサメなど約1,300匹の魚が泳ぐ水族館が設置されています。手を伸ばせば届きそうな距離です!

浮き輪にのってぷかぷかと心地よい水の流れに乗っていると、魚たちと一緒に泳いでいる感覚に。時間を忘れて、リラックスできますよ。

迫力満点のスライダー「ビッグアロハ」

スパリゾートハワイアンズ ボディスライダー「ビッグアロハ」

こちらは2018年にテラス、カフェラウンジ、足湯を加えて誕生した第6のテーマパーク「ビッグアロハ」。こちらにある日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」は全長283m、高低差40.5m!10階建ての建物から滑り落ちるような感覚で、とにかく速い!長い!と、スリル満点!

スパリゾートハワイアンズ ボディスライダー「ビッグアロハ」

スパイラルラインとウェーブラインの2種類から選ぶことができます。
私はスパイラルラインに挑戦しましたが、チューブの中が真っ暗になったと思ったらレインボーに輝いて、異次元旅行をしているかのような気分に…!

スライダーは入場料と別途、1回500円かかります。ぜひ挑戦して欲しいスライダーです。

開放的な雰囲気の中、水着で楽しむ温泉

スパリゾートハワイアンズ 屋外型温泉「スパガーデンパレオ」

こちらは青空の下、豊かな緑と花に囲まれた屋外型温泉「スパガーデンパレオ」。

夜は開放的で気持ち良い雰囲気の日中から一変、水面がライトアップされてロマンチックな雰囲気に変わります。外のプールも営業終了時間(22:15)まで入っていることが可能です。

注目イベント!昼と夜で演目が変わるショーを満喫

スパリゾートハワイアンズ フラガール 「シバオラ」ショー

映画『フラガール』でも印象的だった、フラガール達の迫力あるダンスステージが昼と夜に楽しめます。
「常磐音楽舞踊学院」の厳しいレッスンを受けた専属ダンサーのフラガールと、日本で唯一のファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」の繰り広げるショーは圧巻です。

ポリネシアン・サンライト・カーニバル

スパリゾートハワイアンズ ポリネシアンサンライト・カーニバル

フラ以外にもタヒチアンやトンガなど、様々な国のダンスが楽しめる演目も。(13:30~約50分間)タヒチアンダンスの腰の動きが早くて、目が釘付けになってしまいます。

ポリネシアン・グランドステージ

スパリゾートハワイアンズ ポリネシアン・グランドステージ

2019年4月に55周年を迎えた常盤音楽舞踏学院では、リニューアルした演目「全力で、生きる。~55 years of ~Never Give Up」を公演中。(20:40~約50分間)
55周年の歴史を背負いながら全力で踊るダンサーたちの迫力が伝わってくるようでした。

スパリゾートハワイアンズ ポリネシアン・グランドステージ

シバオラダンサーの鍛え抜かれた肉体美にも注目!昼のショーでもファイヤーダンスショーを見ることができますが、暗い中で見るとファイヤーダンスはさらに迫力を増して圧巻の一言です。

アロハ・エンジョイ・フラに挑戦!

スパリゾートハワイアンズ 「アロハ・エンジョイ・フラ」のレッスン
フラダンスレッスン 1,080円(税込)

ショーに感化されて「アロハ・エンジョイ・フラ」のフラダンスレッスンに参加してみました。約45分のレッスンで、ショーに出ているフラガールから直接教えてもらえます。

一からしっかりと教えてくれるので、初めてでも安心して楽しく受けられます。フラ独特の動きが難しく、練習を重ねていきたいと思います!

絶品!ハワイアングルメを堪能しよう

スパリゾートハワイアンズ ハワイアングルメ

ハワイと言えば、フォトジェニックでボリューム満点のハワイアングルメ!そんなハワイアングルメはもちろんハワイアンズでも堪能できます。

ワイキキの「トロピカルパンケーキ」

スパリゾートハワイアンズ トロピカルパンケーキ
トロピカルパンケーキ 980円(税込)

ホテルハワイアンズ内にある「ワイキキ」のトロピカルパンケーキは、ふわふわのパンケーキ生地に、パイナップルやマンゴーなどのトロピカルフルーツをたっぷりトッピングした一品。

パラダイスの「トロピカルドリンク」

スパリゾートハワイアンズ トロピカルドリンク
トロピカルドリンク 630円(税込)

ウォーターパーク、アロハタウン2Fルアウフードコート内「パラダイス」で飲めるフレッシュジュースはプール遊びの合間におすすめ!
パラダイスには、アルコール入りのオリジナルカクテルもあるので、お酒を飲みたい人も楽しめます。

ダイヤモンドの「ハワイアンバーガー」

スパリゾートハワイアンズ ハワイアンバーガー

たっぷり遊んだあとは食べ応え抜群のハンバーガーでスタミナをつけましょう!

アロハタウン1Fルアウフードコート内「ダイヤモンド」ではビーフ100%のパテを使用したハンバーガー 480円(税込)を味わえます。パイナップル入りのハワイアンバーガーもおすすめ。

アイスクリームショップパオ「ヤミヨーグルトアイス」

スパリゾートハワイアンズ ヤミーヨーグルトアイス
マンゴーバナナ アイス480円(税込)

アロハタウン1Fルアウフードコート内「アイスクリームショップパオ」では、ダイエット中でもうれしい低脂肪・低カロリーのヨーグルトアイスがあります。ショー鑑賞中のお供にもぴったりです。

館内にはフォトジェニックスポットも

スパリゾートハワイアンズ フォトジェニック

施設内にはフォトジェニックなスポットがいっぱい。南国の草花や、カラフルな壁など、歩きながら探すのも楽しいですよ。

スパリゾートハワイアンズ ハワイアンズベア

アロハタウン2Fには、ハワイらしいレトロな看板もありました。

スパリゾートハワイアンズ フォトジェニックスポット

豊かな緑と水に囲まれた温泉ガーデン、スパガーデンパレオの絶景など…ぜひ散策しながらお気に入りの場所を見つけてくださいね。

定番からオリジナルまで!多彩なお土産をチェック

スパリゾートハワイアンズ お土産

お土産を販売するお店も9か所もあり、石鹸や食器類、トートバッグなど定番からオリジナルグッズまで多彩なアイテムが揃います。

スパリゾートハワイアンズ お土産

アクセサリーからプールグッズなどが揃う「ププラニ」は、まるでハワイの街中で買い物しているような気分が楽しめます。

ハワイからの取り寄せ商品も

スパリゾートハワイアンズ お土産

館内最大のお土産売り場「ハワイアンズマーケット」では、カラフルでかわいい石鹸や、ハワイアンズ特製グッズなどが手に入ります。

スパリゾートハワイアンズ お土産

ハワイアンズのフラガールや人気キャラクターとコラボしているマカダミアナッツは、多くの人が購入していくという人気土産の1つ。

ハワイ直送のコナビールも!

スパリゾートハワイアンズ お土産

ホテルでの部屋飲みタイムに飲みたいコナビールや、ハワイアンズ特製のワインも売っています。お酒好きな人へのお土産としてもぴったりですね。

スパリゾートハワイアンズ ハワイアンズベア

ここでしか買えないハワイアンズベアもあります。フラガールとファイヤーダンサーの2種類とも購入して連れて帰りたくなるかわいさ。

新作水着や洋服も手に入る

スパリゾートハワイアンズ 「ルアナ/エベニショップ」
スパリゾートハワイアンズ 水着ショップ「サーファーズパラダイス」

洋服や水着を売っているお店もあります。「ルアナ/エベニショップ」では、サモア独立国のブランドエベニパシフィックも購入可能です。国内最大級の水着ショップ「サーファーズパラダイス」では新作も入荷しているので、新しい水着を購入するのもおすすめです。

現金不要!キャッシュレス決済もOK

スパリゾートハワイアンズ キャッシュレス決済

多くの施設を横断するうえで、現金は持ち歩きたくないですよね。そこでハワイアンズ独自のキャッシュレス決済「CocoDa!Pay」に登録。
登録は簡単で、事前にクレジットカード情報を登録、登録完了メールが届いたらメール記載のQRコードとCooバンドを現地で引き換えればOK。

ハワイアンズ館内(パーク内水着エリアのレストラン、売店、フロントなど)でお金を持ち歩かなくても飲食や買い物ができたので、とても便利でした!

プールを満喫したらホテルでのんびり

スパリゾートハワイアンズ バイキング

一通りハワイアンズでプールを満喫したら、ホテルハワイアンズに戻ってのんびり過ごしましょう。夕食はバイキングでお腹を満たし、温泉施設での至福の時間が待っています。

スパリゾートハワイアンズ バイキング
鉄板焼き スペアリブの鉄板焼き(8月末まで)

ライブキッチンバイキング「ザ・パシフィック」では、和・洋・中約40種類のできたて料理を味わえます。季節によって変わる、世界中から選び抜かれたグルメを楽しみましょう。

「いわき湯本温泉」の湯めぐりも楽しもう

スパリゾートハワイアンズ 露天風呂「江戸情話与市」

日本三古泉のいわき湯本温泉を使用しているハワイアンズの温泉。硫黄泉と塩化物泉の2つの泉質があります。せっかく来たら温泉も堪能しないともったいないですよ。

こちらの江戸情緒あふれる世界最大級の露天風呂「江戸情話与市」では、夜になると影芝居が上映されます。この影芝居、実際に踊り子さんが踊っているので日替わりで演目が変わるんです。
月替わりの薬草蒸し風呂もあって、デトックスできそうです。

スパリゾートハワイアンズ 温泉大浴場パレス

「温泉大浴場パレス」では、ヒノキ風呂や打たせ湯、サウナなどの12種24浴槽のバラエティ豊かな温泉が楽しめます。

他にも各ホテルに大浴場施設があるので混んでいてゆったりできない、なんてことないのでご安心を。翌日は、朝から温泉に入ってのんびりしたり、プールへ遊びに行ったりするのもおすすめ。帰りのシャトルバスの時間まで、満喫しましょう。

楽しめるコンテンツが盛りだくさんの「スパリゾートハワイアンズ」。ぜひ、週末足を運んでくださいね。


スパリゾートハワイアンズ

住所
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
入場料
通常 中学生以上3,500円、小学生2,200円、幼児(3歳以上)1,600円(すべて税込)
営業時間
土日祝 9:00~22:15
※入場口の混雑状況により開館時間が早まる場合もあります。
※最終入館時間は、閉館1時間前です。

スパリゾートハワイアンズ ホテルハワイアンズ

住所
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
総部屋数
291室
宿泊料金
おひとり様7,315円~(1名1室利用時・税抜)

取材・写真・文/加藤あやな

※宿泊価格は2019年7月10日時点の楽天トラベルでのおひとり様あたりの最低料金です。ご予約時と異なることがありますので予めご了承ください。

 

トップヘ