旅のランキング

岡山・牛窓の観光スポット11選!デートやドライブにおすすめ

岡山・牛窓町は「日本のエーゲ海」とも言われ、「黒島ヴィーナスロード」やオリーブ園、おしゃれなホテルなどがあり、エーゲ海に来た気分が味わえる町。一方で、かつて港町として栄えた頃の面影を残すノスタルジックな通りもあり、多彩な顔を持ちあわせています。

そんな牛窓のおすすめ観光スポットやランチスポット・カフェを、「楽天トラベル」牛窓担当スタッフが厳選しました。デートやドライブにおすすめの牛窓に出かけてみませんか?

牛窓の定番観光スポット

黒島ヴィーナスロード

黒島ヴィーナスロード

写真提供:岡山県観光連盟

黒島ヴィーナスロード

牛窓沖に浮かぶ黒島は、干潮時に砂の道が現れ、中ノ小島・端ノ小島と3つの島が弓形に繋がります。恋人同士で約800mのこの道を歩き、「ハートの石」に2人で触れると恋愛が成就すると言われていて、恋のパワースポットとしても人気を博しています。

黒島ヴィーナスロードへは、「ザ・ホテル リマーニ&スパ」から船で約5分。前日までに事前予約が必要です。黒島に向かう船からは、牛窓の美しい海を一望できます。

【現地スタッフおすすめコメント】
干潮のときに現れる幻の道は最高にロマンティック!本土から黒島まで渡る船も楽しいですよ。

料金
大人2,000円、小学生1,000円、幼児500円、0~3歳無料(税別)
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
アクセス
船の乗り場の「ザ・ホテル リマーニ&スパ」まで
【電車】JR邑久(おく)駅より牛窓行きバスで「オリーブ園入口」下車すぐ
※宿泊者は邑久駅より無料送迎バスあり(1日2便、3日前までに要予約)
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約15分

牛窓オリーブ園

牛窓オリーブ園
牛窓オリーブ園

約10ヘクタールの広大な丘陵地に、2,000本ほどのオリーブの木を栽培している「牛窓オリーブ園」。園内にあるショップ「オリーブショップ」には展望台があり、「日本のエーゲ海」と称される牛窓の美しい景色を一望できます。

そのほか、古代ローマの神殿を思わせる「ローマの丘」や、「幸福の鐘」など、園内は見どころ多数。毎年秋には「牛窓オリーブ収穫祭」が開催され、オリーブの収穫体験や搾りたてオイルの試飲など、さまざまな催しがあります。

【現地スタッフおすすめコメント】
外国のような雰囲気の丘からは、瀬戸内海を一望!園内を散策していると、ハート型のオリーブの葉を探すのに夢中になってしまいます。

営業時間
オリーブショップは9:00~17:00
定休日
年中無休
料金
入場無料
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「オリーブ園入口」下車、徒歩約30分
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約15分

しおまち唐琴通り

しおまち唐琴通り

牛窓が港町として栄えた江戸時代から昭和30年頃の面影を残す「しおまち唐琴(からこと)通り」。白壁の土蔵、格子戸、真っ赤な鳥居が連なる「最一(さいいち)稲荷」など、ノスタルジックな街並みが続きます。

しおまち唐琴通り 街角ミュゼ牛窓文化館

モダンな赤レンガが目を引く「街角ミュゼ牛窓文化館」は、昭和55(1980)年まで中國銀行牛窓支店として使われていた建物。その後、文化館として生まれ変わり、国の有形文化財に指定されています。

もうひとつ、唐琴通りでのおすすめは、モダンな日本建築「御茶屋跡」。朝鮮通信使の接待場として使われていた建物で、1・2階はショップになっています。オリジナルのブレンドコーヒーを楽しめるカフェやギャラリーも併設しており、ギャラリーでは年に数回展示会が開催されています。

しおまち唐琴通り 映画『カンゾー先生』ロケ地記念碑

また、今村昌平監督の映画『カンゾー先生』のロケ地でもあり、記念碑なども残されています。

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「牛窓」下車
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約15分

前島

前島

牛窓の沖合い、フェリーで約5分の距離に位置する「前島」は、別名「緑島」と称される緑豊かな島。島全体が国立公園に指定されています。

島内は遊歩道やサイクリングコースが整備されており、ゆったり回るのもおすすめ。島中央部にある山の山頂付近の「前島展望台」からは、牛窓の街並みや瀬戸内海の島々を一望でき、ここから見える夕日は「日本の夕陽百選」に認定されています。

また、山の途中には、江戸時代初期に大阪城の石垣用の石を切り出していた「大坂城築城残石群」が残っています。

【現地スタッフおすすめコメント】
約5分の楽しい船旅の後は島を一周サイクリング!一面に広がる畑の緑と海の青が爽快です。

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
アクセス
牛窓港よりフェリーで約5分

寒風陶芸会館

寒風陶芸会館 備前焼土ひねり
備前焼土ひねり イメージ

写真提供:岡山県観光連盟

寒風陶芸会館 備前焼
備前焼

国の史跡に指定されている「寒風古窯跡群(さぶかぜこようせきぐん)」から出土した資料を保管し、展示している陶芸会館。専任スタッフによる解説もあり、今もなお生産が盛んな備前焼の歴史に触れることができます。

また、館内では陶芸教室も開催されており、土ひねりや電動ろくろ体験なども。陶芸体験は1名から参加できるので、来館記念に自分だけの器を作ってみては。

【現地スタッフおすすめコメント】
岡山の備前焼の歴史はもちろんですが、何と言っても陶芸体験がおすすめ。ご家族みんなで思い思いの作品を作り上げてください。

営業時間
9:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始
※陶芸教室は火曜日(祝日を除く)は団体予約のみ
料金
入館無料
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町長浜5092
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「小津」下車、徒歩約20分
【車】岡山ブルーライン邑久より約5分

水没ペンション村

水没ペンション村

かつてペンション村としてリゾート開発された「鹿忍グリーンファーム」が、廃業後、排水が行われなくなったことで雨水が溜まり、水没してしまった「水没ペンション村」。水に沈んだペンションが並ぶ異様な光景は、ほかでは見られません。

周辺は野鳥が飛び交っており、野鳥観察も可能。草木が生い茂った周辺は特に整備もされていないため、遠くから眺めるのがおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
かなりニッチなスポットです。異様な雰囲気にはまるかも…?

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍 県道232号線沿い

日本一のだがし売り場

日本一のだがし売り場
日本一のだがし売り場

写真提供:岡山県観光連盟

うまい棒やキャベツ太郎をはじめ、種類豊富な駄菓子が並ぶ「日本一のだがし売り場」。子どもの手の届く高さに陳列したり、計算しやすいように価格は全て10円単位に設定するなど、子どもが自分で買うことを想定したつくりになっています。

また、スーパーボールやお面などの縁日用のおもちゃが揃う「縁日屋敷」、過剰生産や賞味期限の短くなったお菓子を安価で販売する「もったいない広場」など、お得に楽しめるコーナーも見逃せません。

【現地スタッフおすすめコメント】
大人も子どもも大好き駄菓子。日本一の名に恥じぬ品揃え!ついつい大人買いしちゃいます。

営業時間
10:00(日曜は9:00~)~17:00
定休日
年末年始
住所
岡山県瀬戸内市長船町東須恵1373-5
アクセス
【電車】JR邑久駅よりタクシーで約10分
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約3km

牛窓のおすすめグルメ

牛窓ジェラート工房コピオ

牛窓ジェラート工房コピオ

酪農家であるオーナーこだわりの搾りたてミルクを使ったジェラートの人気店「コピオ」。ミルク本来の甘みやコクを生かし、手間ひまかけて作られたジェラートはまさに絶品です。

フレーバーは、自家農園や地元産の野菜・果物を使い、白桃やマスカットなど旬の果実も。香料・着色料不使用で、素材本来の味わいを楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】
ボリュームたっぷり!搾りたてミルクと旬の果実で作るジェラートは地元の人にも大人気です。

営業時間
12:00~17:00
定休日
月・火曜日(冬季は土・日・祝日のみ営業)
メニュー例
シングルコーン450円、ダブルコーン500円など
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓479-4
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「オリーブ園入口」下車、徒歩約25分
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約15分

てれやカフェ

てれやカフェ
てれやカフェ

古民家を改装した隠れ家のような「てれやカフェ」は、2018年に移転オープンした人気のカフェです。黒電話や扇風機といったレトロなアイテムもあり、ゆったりとしたソファ席や、日差しが差し込む縁側のような席など、居心地のいい空間が広がります。また、ライブや絵画展などもよく開催されています。

【現地スタッフおすすめコメント】
細い坂道を上った先にあるレトロなカフェです。牛窓では遅めの20:00まで開いてるお店なので、食後の時間をゆったり過ごせます。

営業時間
10:00~20:00
定休日
金曜日
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4200-1
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「綾浦」下車、徒歩約3分
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約10分

牛窓にはまだまだ、フォトジェニックでおしゃれなカフェ・ランチスポットが。ツリーハウスがあるカフェ「Akatsuki CAFE & Something(アカツキ カフェ&サムシング)」や、ふわふわのパンケーキが食べられるログハウスカフェ「Cafe EASE(イーズ)」などもおすすめです。

~あなご料理専門店~ 青島食堂

青島食堂 あなご重
あなご重
青島食堂 牛窓開運あなご重
牛窓開運あなご重

牛窓や下津井で獲れた新鮮なあなごをいただけるお店「青島食堂」。秘伝のタレと岡山県産の刺身醤油をブレンドした特製ダレを付けて焼いた肉厚なあなご重は絶品です。

民宿も併設していて、海を見渡せるお部屋も。食堂メニューにはない、宿泊プラン限定メニューの「青島風あなご飯」をはじめ、あなご料理を存分に堪能できる夕食付きプランがおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
牛窓産のあなごを取り扱う珍しいお店。うなぎとは違うあっさりふっくらとした味わい…絶品です。

営業時間
11:00~14:30(14:00LO)、夜は予約のみ
営業日
木曜日、宴会・宿泊で貸切時
メニュー例
あなご重(並)1,680円、牛窓開運あなご重1,880円など
住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓5405-2
アクセス
【電車】JR邑久駅より牛窓行きバスで約20分、「紺浦」下車すぐ
【車】岡山ブルーライン邑久ICより約10分

カキオコ

カキオコ

牛窓から25kmほどのところにある備前市日生(ひなせ)地区発祥のご当地グルメ「カキオコ」。小さすぎて出荷できない牡蠣を漁師さんたちが持ち帰り、お好み焼きにして食べていた漁師メシがはじまりだと言われています。

日生地区にはカキオコを扱うお店がいくつもあり、日生駅から国道250号線を牛窓方面に向かう道沿いにはカキオコの名店がずらりと並び、「カキオコストリート」と呼ばれています。

【現地スタッフおすすめコメント】
岡山は養殖牡蠣の生産量全国3位!かつては漁師が食べていた豪快なお好み焼き、一度食べていただきたいです。

住所
岡山県備前市日生町
アクセス
日生駅から国道250号線を牛窓方面に向かう道沿い

牛窓の観光マップ&ホテル情報

牛窓のホテル情報

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ