旅のランキング

岡山おすすめ観光名所43選!もんげー見どころスポット満載!

岡山旅行でおすすめの観光スポットをご紹介!倉敷美観地区や岡山後楽園といった人気の定番名所から、意外な穴場スポットまで、晴れの国・岡山の見どころ満載!

岡山旅行でおすすめの観光スポットをご紹介!倉敷美観地区や岡山後楽園といった人気の定番名所から、意外な穴場スポットまで、晴れの国・岡山の見どころ満載!

歴史情緒あふれる、晴れの国・岡山へ!

瀬戸内海に面し、四国と本州を結ぶ玄関口として、また桃太郎伝説が残る地としても知られている岡山県は、全国でも快晴の日が多く、「晴れの国」として親しまれており、旅行・観光に最適なエリアです。江戸時代に天領として栄えた街並みを残す「倉敷美観地区」や、日本三大庭園の一つである「岡山後楽園」など落ち着いた歴史スポットが多く、ゆっくりと街歩きをする旅もおすすめ。今回は、岡山に行くなら訪れるべき観光名所を43ヶ所ご紹介します!

岡山市周辺エリア

岡山市北区

岡山城(烏城)

岡山城(烏城)

慶長2(1597)年に築城し、関ヶ原合戦以前の古式を伝える天守・岡山城。全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台が特徴で、黒い下見板の姿から別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています。月見櫓、西の丸西手櫓は重要文化財。最上階にあたる6階からは後楽園と岡山市街を見晴らせます。

住所
岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
アクセス
【電車】JR「岡山」駅から岡電「東山」行きで約5分、「城下」電停下車、徒歩約10分
【車】山陽自動車道「岡山」ICから約20分
料金
大人320円、小中学生130円
※特別展は別料金
営業時間
9:00~17:00(閉館17:30)
定休日:12月29~31日
電話
086-225-2096
詳細
岡山城(岡山観光WEB)

岡山市北区

岡山後楽園

岡山後楽園

元禄13(1700)年に岡山藩主・池田綱政(つなまさ)が、やすらぎの場として造らせた庭園です。日本三名園の一つで、国の特別名勝に指定されています。梅雨の季節には菖蒲(しょうぶ)の花、夏には蓮の花が顔を覗かせるなど、四季折々の景観も見どころです。

住所
岡山県岡山市北区後楽園1-5
アクセス
【電車】JR「岡山」駅から後楽園直通バスで約10分、または路面電車で約4分「城下」下車、徒歩約10分
【車】山陽自動車道「岡山」ICから約20分
料金
大人410円(15歳~64歳、中高生を除く)、65歳以上140円
※高校生以下無料
営業時間
3月20日~9月30日 7:30~18:00
10月1日~3月19日 8:00~17:00
※入園は15分前まで
※行事開催により開・閉園時間を変更する場合あり
電話
086-272-1148
詳細
岡山後楽園 公式Webページ

岡山市北区

吉備津神社(きびつじんじゃ)

吉備津神社(きびつじんじゃ)

童話「桃太郎」のモデルとされる大吉備津彦大神を祀る古社。吉備津彦が矢を置いたとされる矢置岩や、鬼を指す温羅(うら)の首が埋められたと伝わる御釜殿など、物語にもなっている伝説が残っています。比翼入母屋造り(ひよくいりもやづくり)の本殿・拝殿は国宝に指定されており、全国唯一の珍しい様式から「吉備津造」と呼ばれることも。

住所
岡山県岡山市北区吉備津931
アクセス
JR吉備線「吉備津」駅から徒歩約10分
料金
参拝自由
参拝時間
5:00~18:00(受付・授与所は8:30~16:00)
電話
086-287-4111
詳細
吉備津神社 公式Webページ

岡山市北区

最上稲荷(さいじょういなり)

最上稲荷

京都の伏見、愛知の豊川と並ぶ日本三大稲荷の一つ。高さ約27メートルにもおよぶ巨大な鳥居が出迎える境内は創建から1200年以上を数えるともいわれ、古くから人々に親しまれてきました。明治時代、神仏分離令の際に「神仏習合」が許されたため、正式名称は「最上稲荷山妙教寺」。祈祷の名刹として知られ、商売繁盛・家内安全など祈願のために多くの参詣者が訪れます。

住所
岡山県岡山市北区高松稲荷712
アクセス
【電車・タクシー】JR「岡山」駅からタクシーで約20分
【車】岡山自動車道「岡山総社」ICから約10分
電話
086-287-3700
詳細
最上稲荷 公式Webページ

岡山市北区

おかやま魚島横丁

おかやま魚島横丁

瀬戸内の幸をおいしく味わえる飲食店が軒を連ねる「おかやま魚島横丁」。本州と四国に挟まれ温暖な気候に恵まれた瀬戸内海で、魚が群れて島のように見えることから、初夏にあたる八十八夜から約40日間を「魚島」と呼ぶほど、新鮮な魚介類が豊富に揃う岡山。名物のサワラやタイなど、季節の旬を味わってみては。

住所
岡山県岡山市北区表町2~3丁目
アクセス
JR「岡山」駅から岡電「東山」行きで約8分、「西大寺町」電停周辺

岡山市北区

吉備津彦神社(きびつひこじんじゃ)

吉備津彦神社

吉備津神社と同じく、吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)を主神とする神社。命の屋敷跡に社殿を建てたのが起源とされています。約300年前の姿で残る三間社流造りの本殿のほか、11.5メートルと日本随一の高さを誇る石灯籠、たくさんのカメが生息する神池に鎮座する「亀島神社」など、見どころ満載です。

住所
岡山県岡山市北区一宮1043
アクセス
【電車】JR吉備線「備前一宮」駅から徒歩約3分
【車】山陽自動車道「岡山」ICから約10分
参拝時間
6:00~18:00
電話
086-284-0031
詳細
吉備津彦神社 公式Webページ

岡山市北区

池田動物園

池田動物園

岡山駅の北西に位置し、市街地からもほど近い京山のふもとに広がる、山の地形を生かして造られた動物園。「池田動物園」という名称は、かつての岡山藩主である池田氏の子孫である池田隆政によって開かれたことが由来です。フラミンゴやレッサーパンダ、ホワイトタイガーなど約100種類の動物を飼育しており、園内では機関車の展示や民俗館の見学も楽しめます。

住所
岡山県岡山市北区京山2-5-1
アクセス
【電車】JR「岡山」駅から岡電バス「岡山中央病院」行きで約5分、「京山入口」下車、徒歩約15分
【車】山陽自動車道「岡山」ICから約15分
料金
大人1,100円、高校生880円、小・中学生660円、3歳以上330円、65歳以上550円
営業時間
4~10月:9:30~17:00
11~3月:9:30~16:30
※入園は各閉演時間の1時間前まで
定休日:11月21日~2月20日、5月21日~7月20日の水曜日(祝祭日・夏休み・冬休み期間は営業)
お問い合わせ先
086-252-2131
詳細
池田動物園 公式Webページ

岡山市北区

安富牧場

安富牧場

岡山市の北西部、多くの牛が暮らすオープンファーム。牧場の環境活性化などにも積極的に取り組み、新鮮な生乳づくりにこだわっています。生乳を使ったソフトクリームが人気で、足守メロンなど地元産フルーツを使ったジェラートもおすすめです。

住所
岡山県岡山市北区下足守402-3
アクセス
岡山自動車道「岡山総社」ICから車で約10分
営業時間
10:00〜18:00
電話
086-295-0394
詳細
安富牧場 公式Webページ

岡山市東区

ルーラルカプリ農場

ルーラルカプリ農場

岡山市街地から車で30分ほどの距離に位置する、全国でも数少ないヤギ牧場の一つ。園内には放し飼いのヤギもいて、子ヤギをだっこしたり、エサを与えたりできます。ショップでは、チーズやヨーグルト、ソフトクリームなど希少な山羊の乳製品が充実しているほか、ナチュラルワインの取り揃えも豊富。

住所
岡山県岡山市東区草ヶ部1346-1
アクセス
【電車・タクシー】JR「上道」駅からタクシーで約5分
【車】山陽自動車道「山陽」ICから約10分
料金
無料
営業時間
10:00~17:00
電話
086-297-5864
詳細
ルーラルカプリ農場 公式Webページ

岡山市東区

金陵山 西大寺観音院(きんりょうざん さいだいじかんのんいん)

金陵山 西大寺観音院

今からおよそ1200年前に建立された真言宗の寺院。境内には多くの古建築が見られ、国の重要文化財「朝鮮鐘」をはじめ、国の登録有形文化財で本殿を含む複合建築「牛玉所殿・奥殿」など、みどころが多数。例年、2月の第3土曜日の夜に行われる裸祭り「会陽(えよう)」は、境内を裸の男たちが埋め尽くす奇祭で、国指定重要無形民俗文化財に登録されています。

住所
岡山県岡山市東区西大寺中3-8-8
アクセス
【電車】JR赤穂線「西大寺」駅から徒歩約10分
【車】山陽自動車道「山陽」ICから約30分
電話
086-942-2058
詳細
金陵山西大寺観音院 公式Webページ

瀬戸内市

牛窓の街並み(しおまち唐琴通り)

牛窓の街並み(しおまち唐琴通り)

牛窓(うしまど)は、江戸時代に備前池田藩の貿易港として栄えました。面影の残る細くくねった道筋に、往時の姿を感じることができます。れんが造りの洋館、御茶屋跡などが残る街並みはレトロでノスタルジックな雰囲気。観光センターにはレンタサイクルがあるので、自転車でのんびり散策するのもおすすめです。

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
アクセス
【電車・バス】JR赤穂線「邑久(おく)」駅から東備バス「牛窓」行きで約20分、「牛窓」下車
【車】岡山ブルーライン「邑久」ICから約15分
お問い合わせ先
0869-34-9500(瀬戸内市観光協会)

瀬戸内市

牛窓海遊文化館

牛窓海遊文化館

「牛窓秋祭り」で使われるだんじりや、江戸時代に牛窓に寄港した朝鮮通信使との文化交流に関する資料を展示している文化館。「牛窓だんじり」は船の形をしていて豪華な彫刻が施されているのが特徴で、一部は県の重要有形民俗文化財にも指定されています。文化館の建物自体は、旧牛窓警察署本館を利用した擬洋風建築で、古くから栄えた牛窓町ならではの外観も見どころの一つ。

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3056
アクセス
【電車】JR赤穂線「邑久(おく)」駅から東備バス「牛窓」行きで約20分、「本蓮寺下」下車すぐ
【車】岡山ブルーライン「邑久」ICから約15分
料金
大人300円、小中高生150円
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:水曜日(季節により変動あり)
電話
0869-34-5505
詳細
牛窓海遊文化館(瀬戸内市役所 Webページ)

瀬戸内市

備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん )

備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん )

全国的にも珍しい日本刀専門の博物館。約40振りの日本刀が展示されています。敷地内には、刀工や刀職者が実際に作業する様子を見学できる鍛刀場や工房などもあり、特に鋼を打つ姿は迫力満点。国内外から多くの刀剣ファンが訪れています。

住所
岡山県瀬戸内市長船町長船966
アクセス
【電車】JR赤穂線「長船」駅からタクシーで約7分
【車】山陽自動車道「山陽」ICから約20分
料金
大人500円、高・大学生300円、中学生以下無料
※企画内容により料金が異なる場合あり
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替え期間、12月28日~1月4日
お問い合わせ先
0869-66-7767
詳細
備前長船刀剣博物館(瀬戸内市Webページ)

瀬戸内市

前島

前島

牛窓港からフェリーで約5分で到着する「前島」。美しい松林などの自然林が茂り、島全体が国立公園に指定されています。キャンプ場、海水浴場などの施設やマリンレジャーが整備されており、アウトドアスポットとしても人気。整備された遊歩道やサイクリングコースがあり、レンタサイクルでのんびり島内をめぐるのがおすすめです。

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町前島
アクセス
【電車・フェリー】JR赤穂線「邑久(おく)」駅から東備バス「牛窓」行きで約20分、「牛窓」下車すぐの牛窓港から前島フェリーで約5分
【車・フェリー】岡山ブルーライン「邑久」ICから牛窓港まで約15分、前島フェリーで約5分
電話
0869-34-9500(瀬戸内市観光協会)
詳細
前島(岡山観光WEB)

赤磐市

サッポロワイン岡山ワイナリー

サッポロワイン岡山ワイナリー

国産ワインコンクールで金賞を受賞するなど、高品質なワインを製造する西日本最大級のワイナリー。ワインの製造工程の見学や無料試飲、プレミアムワインの有料試飲が可能です。敷地内に栽培される、約350本ものぶどうの木が連なるぶどう畑の散策も魅力の一つ。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間見学を中止しています。詳しくは公式Webページでご確認ください。

住所
岡山県赤磐市東軽部1556
アクセス
【電車・タクシー】JR「瀬戸」駅からタクシーで約20分
【車】山陽自動車道「山陽」ICから約15分
料金
無料
※一部試飲は有料
営業時間
9:30~16:30
予約についての問い合わせ
086-957-3838(受付時間 9:00~17:00)
詳細
岡山ワイナリー(サッポロビール公式Webページ)

備前市

旧閑谷学校(きゅうしずたにがっこう)

閑谷学校

寛文10(1670)年、備前藩主の池田光政が庶民教育を目的に開いた学校。孔子の像が安置された「聖廟(せいびょう)」は国の重要文化財、「講堂」は国宝に指定されるなど、当時の様子を伝える施設が点在しています。例年11月には、ライトアップイベントを開催。昼間とは違った美しさが味わえます。

住所
岡山県備前市閑谷784
アクセス
【電車】JR山陽本線「吉永」駅からタクシーで約10分
【車】山陽自動車道「和気」ICから約5分
料金
大人400円、小・中学生100円、65歳以上200円
営業時間
9:00~17:00
休館日:12月29日~31日
電話
0869-67-1436
詳細
旧閑谷学校 公式Webページ

和気郡和気町

和気神社

和気神社

平安京の造営など歴史的な出来事にも力を尽くし、数多くの土木事業を成し遂げた和気清麻呂(わけのきよまろ)の生誕地にある神社。歩き疲れ足が萎えていた清麻呂が、猪に案内された泉に脚を浸けるとたちまち治ったという伝説から、「狛いのしし」が拝殿前・随神門前に安置されており、足腰に御利益があるといわれています。

住所
岡山県和気郡和気町藤野1385
アクセス
【電車】JR山陽本線「和気」駅からタクシーで約10分
【車】山陽自動車道「和気」ICより約10分
電話
0869-93-3910
詳細
和気神社 公式Webページ

倉敷市周辺エリア

倉敷市

倉敷美観地区

倉敷美観地区

倉敷川沿いに白壁の屋敷や柳並木の続く、情緒豊かな街並み。重要伝統的建造物群保存地区に指定されている、県内屈指の観光名所です。江戸時代の面影を残す家々には現在も多くの人が暮らしており、生活も垣間見られます。回廊や雑貨店、ジャズ喫茶なども点在。歴史情緒の中にモダンが調和しています。

住所
岡山県倉敷市中央1-4-8
アクセス
【電車】JR「倉敷」駅から徒歩約15分
【車】山陽自動車道「倉敷」ICから約20分
お問い合わせ先
086-422-0542(倉敷館観光案内所)
詳細
倉敷美観地区(岡山観光WEB)

倉敷市

大原美術館

大原美術館

倉敷を基盤に活躍した事業家・大原孫三郎が、昭和5(1930)年に開館した日本初の西洋美術中心の私立美術館。洋画家であり、友人でもあった児島虎次郎の業績を記念して設立したもので、展示は虎次郎の絵と、虎次郎が留学先のヨーロッパで買いつけた作品がメインになっています。モネ、エル・グレコ、岸田劉生など、世界的名画から日本の現代アートまでコレクションは様々。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、臨時休館しています。詳しくは公式Webページでご確認ください。

住所
岡山県倉敷市中央1-1-15
アクセス
JR山陽本線「倉敷」駅から徒歩約15分
料金
大人1,500円、小・中・高校生500円
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
定休日:月曜(祝日及び振替休日の場合は開館、夏休み期間・10月は無休)、12/28~31
電話
086-422-0005
詳細
大原美術館 公式Webページ

倉敷市

倉敷アイビースクエア

倉敷アイビースクエア

倉敷美観地区に隣接した、複合文化施設。ツタが絡まる赤レンガの情緒あふれる建物は、明治時代の倉敷紡績所(現在のクラボウ)の工場を改装したもの。日本建設学会賞などを受賞しているほか、2007年には国の「近代化産業遺産」にも認定されています。敷地内には、ホテルやレストランのほか、倉紡記念館、アイビー学館などの文化施設を併設しており、クラシカルな雰囲気の中、ゆったりと観光を楽しめます。

住所
岡山県倉敷市本町7-2
アクセス
【電車】JR「倉敷」駅から徒歩約15分
【車】山陽自動車道「倉敷IC」から約15分
電話
086-422-0011
詳細
倉敷アイビースクエア 公式Webページ

倉敷市

鷲羽山(わしゅうざん)

鷲羽山(わしゅうざん)

児島半島の最南端に位置し、瀬戸内海の多島美と瀬戸大橋が眺められる絶好のビューポイント。山頂展望台近くに鷲羽山ビジターセンター、第2展望台隣にレストハウスがあり、景色を楽しみながら休憩するのもおすすめです。山の形が鷲が羽を広げた様子に似ていることから、この名がつけられたとされています。

住所
岡山県倉敷市下津井田之浦
アクセス
【電車・バス】JR瀬戸大橋線「児島」駅から、下津井循環バスで約30分「鷲羽山第2展望台」下車、徒歩約5分
【車】瀬戸中央自動車道「児島」ICから約10分
詳細
鷲羽山(倉敷市公式観光サイト)

倉敷市

瀬戸大橋

瀬戸大橋

岡山県と香川県を結ぶ、本州と四国の連絡橋の一つ。海峡部約9.4キロメートルに渡る橋は、道路と鉄道を通した世界最大級の橋梁群です。瀬戸内海の多島美の中を通る姿は、まさに壮観。週末を中心に夜になるとライトアップされ、ロマンチックな風景を眺めることができます。

住所
岡山県倉敷市
アクセス
瀬戸中央自動車道「児島」ICから約10分
電話
078-291-1033(本四高速)
詳細
瀬戸大橋(本四高速Webページ)

総社市

鬼ノ城(きのじょう)

鬼ノ城(きのじょう)

吉備高原の南端に位置する、鬼城山(きのじょうさん)に残された城跡。角楼や西門が復元され、城壁に沿って遊歩道が整備されています。吉備津彦命の鬼退治の舞台とされていますが、築城時期など多くのことは未だ謎に包まれたまま。眼下には総社平野(そうじゃへいや)を望み、晴れた日には瀬戸内海まで見晴らせます。

住所
岡山県総社市奥坂
アクセス
【電車・タクシー】JR伯備線「総社」駅からタクシーで約30分、下車徒歩約10分
【車】岡山自動車道「岡山総社」ICから「鬼城山ビジターセンター」まで約20分、下車西門まで徒歩約15分
営業時間
見学自由(鬼城山ビジターセンターは9:00~17:00)
電話
0866-99-8566(鬼城山ビジターセンター)
詳細
鬼ノ城(岡山観光WEB)

総社市

備中国総社宮(びっちゅうのくにそうじゃぐう)

総社宮

岡山県西部にあたる備中国にある、324社の神を祀る神社。見どころは、拝殿へ続く長い回廊。お祭りや夜市の時には無数の提灯が吊り下げられ、歴史ある厳かな雰囲気を感じられます。庭園の池の水面に映し出される幻想的で美しい回廊の姿も必見。

住所
岡山県総社市総社2-18-1
アクセス
【電車】JR吉備線「東総社」駅から徒歩約5分
【車】岡山自動車道「岡山総社」ICから約10分
電話
0866-93-4302
詳細
備中国総社宮 公式Webページ

総社市

豪渓(ごうけい)

豪渓(ごうけい)

槇谷川(まきだにがわ)沿いの国指定名勝地。奇岩、絶壁、清流のせせらぎに加えて夏は万緑が、秋は紅葉が美しい姿を見せてくれます。特に紅葉の時期が人気で、渓谷の清流が木々の赤・緑と調和した風景は壮観です。

住所
岡山県総社市槙谷
アクセス
【電車】JR伯備線「豪渓」駅からタクシーで約20分
【車】岡山自動車道「岡山総社」ICから車で約45分
お問い合わせ先
080-6345-9132(豪渓観光案内所)※11月のみ
詳細
豪渓(総社市公式観光WEBサイト)

笠岡市

笠岡市立カブトガニ博物館

笠岡市立カブトガニ博物館

世界で唯一、「生きている化石」カブトガニをテーマとしている博物館。博物館の前に広がる神島水道一帯は、カブトガニの繁殖地として研究者たちのメッカ的な存在です。敷地内には、本格的な恐竜公園も併設。学術監修を受けた実物大の恐竜模型が7種8体展示されており、精巧な造形は迫力満点です。

住所
岡山県笠岡市横島1946-2
アクセス
【電車・バス】JR山陽本線「笠岡」駅から「神島外浦」行きバスで約20分
【車】山陽自動車道「笠岡」ICから約25分
料金
大人520円、高校生310円、小・中学生210円
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日、祝日の翌日、12月29日~1月3日(3月25日~4月15日、4月27日~5月10日、7月15日~8月31日は無休)
電話
0865-67-2477 
詳細
笠岡市立カブトガニ博物館 公式Webページ

玉野市

おもちゃ王国

おもちゃ王国

おもちゃのテーマパーク。ブロックや木のおもちゃなど自由に遊べる「おもちゃパビリオン」と、小さな子どもでも利用できる20種類以上のアトラクションで楽しめます。ほかにも、岡山大学の学生などのワークショップを通じて、楽器に触れたり、工作をしたりできる「あそびの学校」など、さまざまな体験イベントも充実。雨の日でも遊べるアトラクションが多いのもうれしいポイントです。

住所
岡山県玉野市滝1640-1
アクセス
【電車・タクシー】JR宇野線「宇野」駅よりタクシーで約20分
【車】瀬戸中央自動車道「児島」ICより約30分
料金
入園料:大人800円、子ども(2歳~小学生)600円、2歳未満無料
フリーパスセット券:大人2,800円、子ども2,600円
乗り物券:1枚300円
営業時間
10:00~17:00(入園は16:45まで)
定休日: 毎週火曜日(祝日、GW、春休み、夏休み、冬休み期間中は営業)、冬季メンテナンス時
お問い合わせ先
0863-71-4488
詳細
おもちゃ王国 公式Webページ

玉野市

渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

市立玉野海洋博物館(渋川マリン水族館)

瀬戸内海や四国沿岸の魚を中心に、約180種類2,000点を飼育・展示する施設。春を告げるイカナゴ、「ままかり」の名で岡山で親しまれるサッパといった全国でも珍しい瀬戸内海の魚を始め、屋外ではオットセイやゴマフアザラシなどにも出会えて、見ごたえある展示を楽しめます。船舶模型や魚類剥製、貝類標本も見学でき、中でも天井に展示されたクジラの骨格標本は迫力満点!

住所
岡山県玉野市渋川2-6-1
アクセス
【電車】JR宇野線「宇野」駅から、路線バス「渋川」行きで約30分、「渋川」下車、徒歩約5分
【車】 瀬戸中央自動車道「児島」ICから約20分
料金
大人(15歳以上)500円、子ども(5歳以上)250円
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
※7月20日~8月31日は8:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
※春休み・GW・7月・8月は無休
お問い合わせ先
0863-81-8111
詳細
渋川マリン水族館(玉野市役所Webページ)

玉野市

渋川公園

渋川公園

4月下旬から5月上旬が見頃の藤が有名な公園。全長約900メートルの藤棚は日本随一の長さで、白や紫の8種類のフジが甘い香りを漂わせます。例年はゴールデンウィーク頃に「渋川藤まつり」が開催され、ゲーム大会や演奏会などのイベントが行われます。

住所
岡山県玉野市渋川2丁目地内
アクセス
【電車・バス】JR「岡山」駅から、「渋川」行き特急バスで約70分
【車】瀬戸中央自動車道「児島」ICから約20分
電話
0863-33-5005(玉野市商工観光課)
詳細
渋川公園の藤棚(玉野市役所Webページ)

玉野市~倉敷市

王子が岳

王子が岳

瀬戸内海の多島美や瀬戸大橋の全景など、備讃瀬戸(びさんせと)の海域を見晴らせる絶景スポット。海抜約235メートルの小高い丘の山頂までは遊歩道も整備されています。一帯は、花崗岩(かこうがん)の切り立った巨岩・奇石が景観を作り上げていて、「おじさん岩」「にこにこ岩」といったユニークな名が付けられた岩も。全国的にはパラグライダーフライト場としても有名です。

住所
岡山県玉野市渋川4
アクセス
【電車・バス・タクシー】JR「岡山」駅から「渋川」行き特急バスで約70分、「渋川」下車、タクシー約10分
【車】瀬戸中央自動車道「児島」ICから約30分
詳細
王子が岳(岡山観光WEB)

県北エリア

高梁市

備中松山城

備中松山城

標高約430メートルと、現存する城郭としてはもっとも高所に立つことで知られる備中松山城(びっちゅうまつやまじょう)。天守閣、二重櫓、土塀の一部が昔の姿で残り、重要文化財に指定されています。気候条件が整えば、雲海に浮かぶ「天空の山城」と呼ばれる城の姿が見られることも。

住所
岡山県高梁市内山下1
アクセス
JR伯備線備中高梁駅からタクシーで約10分、8合目から徒歩約20分
料金
大人500円、小中学生200円
営業時間
4~9月:9:00~17:30
10~3月:9:00~16:30
電話
0866-22-1487
詳細
備中松山城(高梁市Webページ)

高梁市

吹屋ふるさと村

吹屋ふるさと村

江戸中期に、吹屋で初めて生産されたという赤胴色の顔料「ベンガラ」色で統一された町並みが残る村。豪商たちの屋敷でありながら、それぞれが豪勢な外観をまとうのではなく、町全体が一つのコンセプトを持って建設が進められたという当時としては先進的な発想のもの。赤くノスタルジックな村の様子は独特の雰囲気があり、国の重要伝統的建造物群保存地区に認定されています。

住所
岡山県高梁市成羽町吹屋
アクセス
【電車・バス】JR伯備線「備中高梁」駅から備北バス「吹屋」行きで約1時間、終点「吹屋」下車すぐ
【車】岡山自動車道「賀陽」ICから約50分
電話
0866-29-2222(高梁市成羽町観光協会吹屋支部)
詳細
吹屋ふるさと村(高梁市吹屋観光協会 公式ページ)

勝田郡勝央町

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ

およそ20ヘクタールの広大な敷地を持つ、緑豊かな農業公園。岡山と同じく林業や酪農が盛んな北欧をイメージした建物が立ち並んでいるのが特徴です。アイスクリームやパン作りなどの体験、ふれあい動物園やアスレチック、レストラン、ログハウス風のロッジやグランピングサイトなど見どころも多く、家族全員で楽しめます。

住所
岡山県勝田郡勝央町岡1100
アクセス
【電車・タクシー】JR姫新線「勝間田」駅からタクシーで約5分
【車】中国自動車道「美作」ICより約10分
営業時間
9:00~17:00(8月11~15日は~19:00)
定休日:水曜日(12〜2月は火・水曜日)
お問い合わせ先
0868-38-1234
詳細
おかやまファーマーズマーケット ノースヴィレッジ 公式Webページ

新見市

井倉洞(いくらどう)

井倉洞(いくらどう)

岡山県指定天然記念物の鍾乳洞。天井からぶら下がる「つらら石」など、個性的な造形美を間近で見ることができます。西日本では秋芳洞(あきよしどう)に次ぐ大きさで、全長約1,200メートル、内部の高低差は約90メートル。洞内は15~16度の一定温度のため、夏は涼しく、冬は暖かく感じられます。

住所
岡山県新見市井倉409
アクセス
【電車】JR伯備線「井倉」駅から徒歩約15分
【車】中国自動車道「新見」ICから約20分
料金
大人1,000円、中学生800円、小学生500円
営業時間
8:30~17:00(入洞は16:30まで)
※1月1~4日は9:00~16:00
電話
0867-75-2224
詳細
井倉洞 公式Webページ

新見市

満奇洞(まきどう)

満奇洞(まきどう)

全長約450メートル、奥には洞内湖が広がる鍾乳洞。与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことからその名が付けられたといわれています。静かな洞窟内にはライトアップが施されて幻想的な風景が広がり、時が経つのも忘れるほど。見学所要時間はおよそ30分。

住所
岡山県新見市豊永赤馬2276-2
アクセス
【電車・バス】JR伯備線「井倉」駅から「満奇洞」行きバス約40分、終点下車
【車】中国自動車道「北房」ICから約20分
料金
大人1,000円、中学生800円、小学生500円
※小学生未満は無料
営業時間
8:30~16:30(閉館17:00)
お問い合わせ先
0867-74-3100
詳細
満奇洞(新見市公式観光サイト)

新見市

羅生門(らしょうもん)

羅生門

国指定の天然記念物である、自然にできた石門。地下の鍾乳洞が陥没したためにできたアーチ状の造形で、高さ約40メートルと東洋随一の規模を誇ります。洞窟から吹き込む低温多湿な空気により、夏でも高山のように涼しく、珍種のコケの宝庫としても知られています。

住所
岡山県新見市草間
アクセス
【電車・タクシー】JR伯備線「井倉」駅からタクシーで約15分
【車】中国自動車道「新見」ICから車で約30分
電話
0867-72-6136(新見市商工観光課)
詳細
羅生門(新見市公式観光サイト)

真庭市

湯原温泉(ゆばらおんせん)

湯原温泉

岡山県北部に位置する温泉地。アルカリ性単純温泉が自噴していて、近隣の蒜山(ひるぜん)火山などのマグマが熱源とされています。中でも、川底の砂を噴き上げながら自噴する、混浴の天然露天風呂「砂湯」が有名。地元の方の管理により、源泉そのままを立ち寄り湯として無料で楽しむことができます。

住所
岡山県真庭市湯原温泉
アクセス
【電車】JR姫新線「中国勝山」駅から真庭市コミュニティバスで約30分、「湯原温泉」下車
【車】米子自動車道「湯原」ICから約10分

真庭市

備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)

備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)

平安時代に書かれた文献にその名が残る、文献上最古といわれている鍾乳洞。全長約800メートルのうち、およそ300メートルが公開されています。洞内では、高さ3メートル直径5メートルの大石筍「洞内富士」や、鍾乳石が22階層重なった「五重の塔」など、長い時間をかけ自然が作り出したダイナミックな造形を眺めることができます。

住所
岡山県真庭市上水田8854-1
アクセス
中国自動車道「北房」ICから約15分
料金
大人700円、中・高校生500円、5歳以上350円
営業時間
4月~10月:10:00~17:00
11月~3月:10:00~16:00
※1~2月は祝祭日のみ営業
電話
0866-52-2962
詳細
備中鐘乳穴 公式Webページ

津山市

衆楽園(旧津山藩別邸庭園)

衆楽園(しゅうらくえん)

津山藩の2代藩主・森長継(ながつぐ)が、江戸時代の明暦年間(1655~57)に造らせた回遊式の美しい日本庭園「衆楽園(しゅうらくえん)」。京都から作庭師を招いて造られ、京都御苑内にある仙洞御所(せんとうごしょ)を模したといわれています。島の配置など随所に京風の趣が感じられ、池畔からの眺めは特にすばらしく、見事な桜やツツジ、紅葉などが四季折々に彩りを添えています。

住所
岡山県津山市山北628
アクセス
【電車】JR津山線「津山」駅から徒歩約20分
【車】中国自動車道「津山」IC・「院庄」ICから約15分
営業時間
4~10月:7:00~18:00
11~3月:7:00~17:00
電話
0868-22-3310(津山市観光協会)
詳細
衆楽園(津山市観光協会Webページ)

苫田郡鏡野町

奥津渓

奥津渓

およそ3キロメートルに渡り渓谷美を楽しめるウォーキングの人気スポット。西日本屈指の紅葉が見られることでも知られており、秋には両岸が鮮やかに彩られます。渓谷の中には、岩や断崖など「奥津渓八景」と呼ばれるさまざまな見どころも。10月下旬から11月にかけて行われる「奥津町もみじ祭り」では、ライトアップも行われます。

住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
アクセス
【電車・バス】JR津山線「津山」駅から「奥津温泉・石越線」行きバスで約60分、「小畑」下車、徒歩約3分
【車】中国自動車道「院庄」ICから約25分
電話
0868-54-2987(鏡野町産業観光課)
詳細
奥津渓(鏡野町 公式Webページ)

苫田郡鏡野町

妖精の森ガラス美術館

妖精の森ガラス美術館

世界的にも珍しい、ウランガラス専門美術館。美術館のある鏡野町でウラン鉱床が発見され、地域産品として開発が進められてきたことから、2006年にオープンしました。ウランガラスは、紫外線に当たるときれいな蛍光緑色になるのが特徴。館内では、ウランガラスの名作やエミール・ガレの秀作が鑑賞できるほか、作業風景の見学やガラスの模様づくりなどの体験も可能です。

住所
岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
アクセス
【電車】JR津山線「JR津山」駅から中鉄北部バスで約65分
【車】中国自動車道「院庄」ICから約40分
料金
大人・大学生 500円、高校生 400円、小・中学生 300円、小学生未満 無料
営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:火曜日、年末年始
電話
0868-44-7888
詳細
妖精の森ガラス美術館 公式Webページ

苫田郡鏡野町

岡山県立森林公園

岡山県立森林公園

総面積約334ヘクタールの広大な自然公園。標高1,000メートル前後に位置する敷地内は、落葉広葉樹の森が広がり、数百種の花々の宝庫です。ブナやミズナラといった樹木や、アケボノソウ、トモエソウといった山野草が観賞可能。秋の紅葉時期は、マユミの古木などの実も真っ赤に熟し、とりわけ美しい風景を見せます。アカゲラやヤマガラなどの野鳥との出会いも、楽しみの一つ。

住所
岡山県苫田郡鏡野町上齋原332-8
アクセス
中国自動車道「院庄」ICから約50分
開園期間
4月中旬(雪解け)~11月末まで
電話
0868-52-0928
詳細
岡山県立森林公園 公式Webページ

美作市

湯郷温泉(ゆのごうおんせん)

湯郷温泉(ゆのごうおんせん)

中国地方を代表する「岡山県美作(みまさか)三湯」の一つで、「美肌の湯」として知られています。約1200年前、慈覚大円仁法師がシラサギの導きで発見した伝説から、別名「鷺の湯」とも。温泉旅館や立ち寄り湯に加え、雲海が見られることもある「大山展望台」や、里山の美しい風景再生に取り組む「上山の棚田」など、見どころは多彩です。

住所
岡山県美作市湯郷
アクセス
【電車・タクシー】JR姫新線「林野」駅からタクシーで約8分
【車】中国自動車道「美作」ICから約10分
電話
0868-72-2636(湯郷温泉旅館協同組合)

岡山おすすめ観光名所MAP

岡山への旅を探す

 

トップヘ