旅のランキング

渦潮だけじゃない!徳島・鳴門のおすすめ観光&ランチスポット

徳島・鳴門といえば渦潮が有名ですが、ほかにも話題の大塚国際美術館や絶景が見られる展望台、地元で獲れた新鮮な海の幸など楽しみがいっぱい!「楽天トラベル」の鳴門担当スタッフがおすすめする観光スポットとランチ・グルメスポットをご紹介します。

渦潮のおすすめ観賞スポット

世界三大潮流のひとつ、鳴門海峡で発生する渦潮。鳴門観光で絶対にはずせないスポットです。渦潮を見るには、船、橋の上、展望台などいくつか方法があります。まずは渦潮のおすすめ観賞方法をご紹介します。

うずしお汽船

うずしお汽船

渦潮を間近で見るなら船がおすすめ。高速旅客船「うずしお汽船」は30分毎に出発しているため、待ち時間も比較的少なく、他の観光スポットとあわせて巡ることも可能です。

特におすすめなのは大潮の日。海水の流れも速く、吸い込まれそうな大迫力の渦潮を体感できます。最大の渦を見るなら、うずしお汽船の公式サイトに掲載されている潮見表を事前に要チェック!

料金
大人1,550円、小学生780円
幼児は大人1名につき1名無料
住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-63
(大塚国際美術館裏 亀浦漁港)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約5分
【バス】路線バス「鳴門公園口」バス停より徒歩約13分

渦の道

渦の道
渦の道

渦潮を上から見るなら「渦の道」がおすすめです。大鳴門橋の車道の下にある約450mの海上遊歩道で、鳴門海峡を眺めながらゆったりと海上散歩を楽しめます。

床がガラス張りになっている展望室が4ヶ所あり、約45mの高さから見る渦潮はスリル満点!

渦の道 展望室
営業時間
3~9月 9:00~18:00(最終入場17:30)
GW/夏休み 8:00~19:00(最終入場18:30)
10~2月 9:00~17:00(最終入場16:30)
定休日
3・6・9・12月の第2月曜日
料金
大人510円、中高生410円、小学生250円
住所
徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約5分
※専用駐車場なし、鳴門公園駐車場(乗用車1日500円)を利用
【バス】路線バス「鳴門公園」バス停より徒歩約5分

千畳敷展望台

千畳敷展望台

「千畳敷(せんじょうじき)展望台」からは間近に大鳴門橋が見え、望遠鏡で渦潮も見られるかもしれません。また霧に浮かぶ大鳴門橋の幻想的な姿が見られることも。橋と海峡の両方を収められるため、SNS映えスポットとしても知られています。

海岸まで続く遊歩道や海上遊歩道「渦の道」の入口も近いため、鳴門の渦潮を満喫したい人にぴったり。展望台の周辺には食事処や土産店などが軒を連ねています。

料金
無料
住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦(鳴門公園内)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約10分
【バス】路線バス「鳴門公園」バス停より徒歩約5分

鳴門のおすすめ観光スポット

大塚国際美術館

大塚国際美術館 スクロヴェーニ礼拝堂
スクロヴェーニ礼拝堂

「第69回NHK紅白歌合戦2018」で、米津玄師さんが歌唱した場所として話題になった「大塚国際美術館」。1,000点以上の陶板絵画を展示し、空間をまるごと再現した「環境展示」、西洋美術の変遷がわかる「系統展示」、表現方法の違いを実感できる「テーマ展示」の3つのユニークな展示方法をとっています。

米津玄師さんの中継場所となった「システィーナ・ホール」は必見!ヴァチカンにあるシスティーナ礼拝堂を再現した展示空間は圧巻です。

【現地スタッフおすすめコメント】
1,000点以上の陶板画鑑賞は全長4km!歩きやすい靴で、最低半日は確保することをおすすめします。途中退場もできるので、渦潮の見ごろに抜けだすことも可能です。

大塚国際美術館 クロード・モネ『大睡蓮』の屋外展示
クロード・モネ『大睡蓮』の屋外展示
営業時間
9:30~17:00(最終入館16:00)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、1月に連続休館あり、8月は無休
料金
一般3,240円、大学生2,160円、小中高生540円
住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約3分
【バス】路線バス「大塚国際美術館前」バス停すぐ

霊山寺

霊山寺(りょうぜんじ)

四国八十八ヶ所霊場の一番札所「霊山寺(りょうぜんじ)」。ここから1,460km、365里におよぶお遍路の旅をスタートさせる人も多くいます。

本堂内に吊るされているたくさんの灯篭と天井画は必見。また、仁王門を入ってすぐのところにある縁結び観音は、恋愛の縁結びだけでなく、仕事や健康など、様々な縁結びにご利益があるとされています。

【現地スタッフおすすめコメント】
門前には巡拝用品がすべて揃ったお土産屋さんもあります。

料金
無料
住所
徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126
アクセス
【車】高松自動車道「板野」ICより約5分
【電車】JR高徳線「板東」駅より徒歩約10分

大麻比古神社

大麻比古神社
大麻比古神社

地元の人から「おわさはん」の名で親しまれている、県内一の大社「大麻比古(おおあさひこ)神社」。大麻比古大神と猿田彦大神の二柱の神を祀り、方除け、厄除け、交通安全祈願にご利益があるとされています。

約800m続く参道の入口にそびえ立つ、高さ14.6mの真っ赤な大鳥居は、インスタ映えスポットとしても人気!境内に鎮座するユニークでかわいい狛犬も見逃せません。

営業時間
6:00~17:00(ご祈祷受付は9:00~16:30)
料金
無料
住所
徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
アクセス
【車】高松自動車道「板野」ICより約10分
【電車】JR高徳線「板東」駅より徒歩約15分

鳴門市ドイツ館

鳴門市ドイツ館

第一次世界大戦時に、日本軍の捕虜として「板東俘虜収容所」に収容されたドイツ兵の生活の様子や、地域住民との交流のエピソードを展示した資料館。

収容所の管理スタッフは、ドイツ兵の人権を尊重して自主的な生活を認めていたため、特に音楽活動が盛んで、ベートーヴェンの「交響曲第九番」がアジアで初めてここで全楽章演奏されました。そのエピソードを映像とロボットで紹介する展示室「第九シアター」は必見。30分毎に上映・演奏されています。

鳴門市ドイツ館

【現地スタッフおすすめコメント】
鳴門がなぜ「第九の故郷」と呼ばれているのか? その謎が解けます。ドイツ兵と住民との交流の歴史にも感動!
大麻比古神社とセットで行く場合は、ドイツ館に行ってから、神社のドイツ橋を見るのがベスト。

営業時間
9:30~17:00(最終入館16:30)
定休日
第4月曜日(祝日の場合はその翌日)、12/28~12/31
料金
大人400円、小中学生100円
(鳴門市賀川豊彦記念館、渦の道との共通観覧券もあり)
住所
徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2
アクセス
【車】高松自動車道「板野」ICより約10分

四方見(よもみ)展望台  

四方見展望台

「鳴門スカイライン」の中で最も高い標高約100mに位置する展望台。眼下に広がるウチノ海だけでなく、瀬戸内海や紀伊水道、天気がいい日には小豆島まで一望できる絶景ポイントで、ライダーにも人気のスポットです。

展望台の隣には、土日祝のみ営業している「よもみ茶屋」が。地鶏・阿波尾鶏(あわおどり)や鳴門金時などが入った人気の「阿波尾鶏カレー」や、サイフォンで淹れるコーヒーなどをいただけます。

料金
無料
住所
徳島県鳴門市瀬戸町中島田字東山
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより、鳴門スカイライン経由で約10分

鳴門グルメならここ!おすすめランチスポット

リストランテ フィッシュボーン

リストランテ フィッシュボーン 前菜
リストランテ フィッシュボーン 鮑のソテー
リストランテ フィッシュボーン 伊勢海老のパスタ
リストランテ フィッシュボーン ドルチェ

人気のリゾートホテル「モアナコースト」内にあるレストラン。地元・徳島で採れた新鮮な食材を使用したイタリア料理を楽しめます。

パスタ、毎朝焼き上げる自家製フォカッチャ、前菜3種盛り合わせ、コーヒー・紅茶のランチセット(1,200円/税別)や、お肉やお魚が楽しめるディナーコース(4,500円~/税・サービス料別)など、時間によって異なるメニューを用意。

ホテル宿泊者限定のコースや朝食、記念日用のプランもあるので大切な人との特別な日にもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
新鮮な地元食材のみを使用した、ホテル併設の隠れ家のようなレストラン。自家製フォカッチャも絶品!

営業時間
【ランチ】平日 11:30~15:00(14:00L.O.)/土日祝 11:30~15:30(14:30L.O.)
【ディナー】 17:30~22:00(20:30L.O.)
【カフェ】11:30~
定休日
無休
住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦高砂186-16(リゾートホテル モアナコースト内)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約2分
【電車・高速バス・飛行機】JR「鳴門」駅・「高速鳴門」バス停・徳島空港より宿泊者限定の無料送迎バスあり

阿波郷土料理 彩

阿波郷土料理 彩

海辺のリゾートホテル「アオアヲナルトリゾート」内にある、阿波国の城下町をイメージしたバイキング形式のレストラン。店内はオープンキッチン仕様になっていて、天ぷらや焼き物、お寿司など、できたてをいただけます。

鳴門鯛の刺身や鳴門わかめのしゃぶしゃぶなど、地元で獲れた新鮮な食材をふんだんに使っているのもうれしいポイント。混み合う日も多いので、事前予約を忘れずに。

【現地スタッフおすすめコメント】
さばきたてのお刺身や揚げたての天ぷら、〆には鳴門金時のソフトクリームを!お子様連れにも人気です。

阿波郷土料理 彩
営業時間
【朝食】6:30〜10:00
【ランチ】11:30~14:30(14:00L.O.)
【ディナー】 17:30~21:00(20:30L.O.)
定休日
無休
住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45(アオアヲナルトリゾート内)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICよりすぐ
【高速バス】「高速鳴門」バス停より無料シャトルバスあり(要事前予約)

ギャラリーカフェ 風待ちの丘 ルン

小高い丘の上にあるオーシャンビューのギャラリーカフェ。メダカが泳ぐ睡蓮の池のエントランス、高い天井など、居心地のいいおしゃれな店内も要チェック!テラス席もあり、愛犬の同伴も可能です。

モーニングセット(750円/11:00まで)や、野菜をふんだんに使った週替わりランチ(1,200円)、手作りケーキとドリンクのセット(850円)などがあり、食事にもカフェにもおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】
丘の上から瀬戸内海を見渡せる開放的な空間。お天気のいい日はテラス席も気持ちいい!

営業時間
9:00~17:00(16:00L.O.)
定休日
火曜日、第2月曜日(祝日の場合は翌日)
住所
徳島県鳴門市北灘町折野字東地312-3
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門」ICより約25分

味処 あらし

味処 あらし

鳴門近海で獲れた魚が店内の大きな円型水槽で泳ぎ、旬の魚を新鮮な状態で提供する活魚料理店。鳴門海峡で育った魚は身が引き締まり、とっても甘く、お刺身がおすすめです。刺身の定食(1,000円~/税別)や海鮮丼(1,800円/税別)、天ぷらの定食、海鮮釜めしなど、豊富なメニューがいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】
魚介の鮮度もさることながら、定食に付いてくるわかめたっぷりのお味噌汁も絶品!

営業時間
11:00~21:00
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)
住所
徳島県鳴門市撫養町大桑島字北ノ浜51-1
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約10分

鯛丸海月

鯛丸海月 漁師のよくばり御膳
漁師のよくばり御膳(3,200円/税別)

「大塚国際美術館」から徒歩約3分、観光の拠点としても便利な「シーサイドホテル鯛丸海月(たいまるかいげつ)」内にあるレストラン。

天然物にこだわった、地元・鳴門町漁協直送の魚介類が目玉。鳴門鯛のあら炊きの定食(1,800円/税込)や、鯛の刺身がのった鯛丼とわかめ、そうめん、小鉢の「鳴門セット」(2,000円/税込)など、地元ならではの漁師料理がいただけます。季節や仕入れに合わせてメニューが変わり、そのときそのときの旬なものを味わえるのもうれしいポイントです。

【現地スタッフおすすめコメント】
鳴門鯛の丼がおすすめ!3種類のたれが付いているのでお好みで召し上がれ!

鯛丸海月 鯛どんぶり
鳴門セット(2,000円/税込)
営業時間
【ランチ】11:00~14:00(13:30L.O.)
【ディナー】18:00~22:00(21:00L.O.)
定休日
無休
住所
徳島県鳴門町土佐泊浦福池15-33(シーサイドホテル鯛丸海月内)
アクセス
【車】神戸・淡路・鳴門自動車道「鳴門北」ICより約2分
【バス】市営バス「千鳥ヶ浜」バス停すぐ

鳴門の観光マップ

鳴門のホテル

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。

トップヘ