旅のランキング

郡山観光おすすめ17選!体験スポットや雨でも行ける観光地も

郡山担当スタッフおすすめの絶対に外せない観光スポット17選!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている郡山のグルメや体験スポットも!

郡山担当スタッフおすすめの絶対に外せない観光スポット17選!定番以外にも、現地に詳しいからこそ知っている郡山のグルメや体験スポットも!

1.初めての郡山!定番観光モデルコース

こおりやまぬのびきかぜのこうげん

郡山布引風の高原

郡山布引風の高原
郡山布引風の高原
郡山布引風の高原

高さ100メートルほどの巨大な33基の風力発電が風を受けてゆったりと回る、標高約1,000メートルに位置する高原です。

爽やかな風と緑に包まれた自然あふれる環境で、磐梯山や猪苗代湖を見渡すことができる絶景のロケーション。四季折々の花畑が楽しめるほか、展望台やウォーキングコースも。また、布引高原ダイコンの産地としても有名です。
※積雪のため、12月〜4月下旬まで閉鎖

【現地スタッフおすすめコメント】

春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスが咲き誇ります!

料金
入場無料
住所
福島県郡山市湖南町赤津
アクセス
【車】東北自動車道「郡山南」ICより約70分

かいせいざんこうえん

開成山公園

開成山公園

郡山市が発展した礎とされる安積開拓のシンボル的な公園で、市民の憩いの場。隣接する「開成山大神宮」とともに桜の名所としても有名で、桜のトンネルが見どころ。映画「時をかける少女」のロケ地としても知られています。

公園内にはバラ園もあり、ゆったり散策しながらの鑑賞がおすすめ。園内は段差がないので車椅子の方でも安心です。

【現地スタッフおすすめコメント】

春に見頃を迎える桜のトンネルは圧巻の美しさ!

住所
福島県郡山市開成1-5
アクセス
【車】東北自動車道「郡山」ICより約15分

こおりやましかいせいかん

郡山市開成館

郡山市開成館

昭和35(1960)年に県の需要文化財として措定された擬洋風の建造物です。明治7(1874)年に区会所として建てられ、かつて明治天皇の東北行幸の際に行在所や昼食会場として使用されました。

現在は、安積開拓の資料が展示がされているほか、安積開拓官舎(旧立岩一郎邸)と安積開拓入植者住宅(旧小山、旧坪内家)が一般公開され、開拓の歴史を垣間見ることができます。

【現地スタッフおすすめコメント】

案内ボランティアが開拓の歴史を紹介してくれます!(要予約)

営業時間
10:00〜17:00、月曜休(祝日の場合はその翌日)・年末年始休
料金
大人200円、高大生100円
住所
福島県郡山市開成3-3-7
アクセス
【車】東北自動車道「郡山」ICより約15分
【電車】JR「郡山」駅より麓山経由バス「開成館」停下車、徒歩約3分

たかしばでこやしき

高柴デコ屋敷

高柴デコ屋敷

「デコ屋敷」の「デコ」とは、人形のこと。4軒の工房が数百年の伝統を守りながら張子(はりこ)人形や三春駒などを作り続ける、全国的に有名な集落です。

各家の人形木型は県の重要文化財に指定されています。「デコ屋敷」の職人が集落と周辺の文化財、郷土史跡などを紹介しながら歩く「デコ散歩」では、パワースポットにも訪れながら長寿と健康のご利益にあやかれるという口コミも広がっています。

【現地スタッフおすすめコメント】

デコ屋敷と呼ばれる4件の家々が数百年の伝統を守ります。

住所
福島県郡山市西田町高柴福内
アクセス
【車】東北自動車道「郡山東」ICより約15分

こおりやまいしむしろふれあいぼくじょう

郡山石筵ふれあい牧場

郡山石筵ふれあい牧場

自然豊かな山麓の草原に広がる観光牧場。馬やポニー、ロバ、羊、うさぎ、アヒル、モルモットなど様々な動物たちと触れ合えます。

マウンテンバイク・おもしろ自転車のトライアルコースや、誰でもできるターゲットバードゴルフ、水遊びの川、遊歩道などレジャー要素もたっぷり。乳製品加工施設で購入できる、絞りたての新鮮な材料を使ったソフトクリームが人気で、牧場ならではのおいしさを堪能できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

広い敷地で芋煮会やバーベキューも楽しめます。

営業時間
9:30〜16:30、火曜休・冬季閉場(12月〜3月)
料金
大人300円、小中学生 150円
住所
福島県郡山市熱海町石筵字萩岡2-2
アクセス
【車】東北自動車道「郡山」ICより約15分
【電車】JR「磐梯熱海」駅より福島交通バス「石筵牧場」停下車すぐ

2.郡山のおすすめご当地グルメ

かしわやの「うすかわまんじゅう」

柏屋の「薄皮饅頭」

柏屋の「薄皮饅頭」

福島名物といえば、日本三大まんじゅうの一つ「柏屋薄皮饅頭」が有名。製造元の株式会社柏屋は、嘉永5(1852)年の創業以来、5代に渡って伝統の味を守り続けている老舗店です。

厳選された小豆と職人の技が詰まった、上品でなめらかな「こしあん」と、甘さ控えめの「つぶあん」はどちらも絶品!近年では、和菓子のほかケーキやタルトなどの洋菓子もいただけます。

【現地スタッフおすすめコメント】

店頭では手づくり体験(要予約)も楽しめます!

営業時間
本店:10:00~19:00、無休
住所
本店:福島県郡山市中町11-8
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より徒歩約7分

むかいやませいさくしょかふぇ えすぱるこおりやまてん

向山製作所Cafe エスパル郡山店

郡山駅内にあるキャラメル専門店・向山製作所の直営カフェ。こだわりの生キャラメルが逸品で、フランスパリ「サロンデュショコラ」に4年連続で出店したほか、国際線ファーストクラスでも採用されました。

人気のメニューはオリジナルの「キャラメルソースパンケーキ」で、ほどけるような口どけの生キャラメルソースが優しい味わいのパンケーキとマッチ。バリスタが入れた本格的なドリンクメニューも豊富です。

【現地スタッフおすすめコメント】

郡山みやげには生キャラメルがおすすめです!

営業時間
8:00~20:00
住所
福島県郡山市燧田195「郡山おみやげ館」内
アクセス
【電車】JR「郡山」駅直結

らくおうかふぇおれ

酪王カフェオレ

酪王カフェオレ

福島県のソウルドリンク「酪王カフェオレ」。同じくソウルフードの菓子パン「クリームボックス」とのコンビネーションも抜群で、B級グルメとして郡山市民に長く愛されている名物。

50%以上も使っているコクの深い生乳に、香り高いコーヒーを絶妙なバランスでかけ合わせている点が人気のポイント。福島県内のコンビニやスーパーで気軽に入手できます。

【現地スタッフおすすめコメント】

ドーナツや菓子パンなどコラボスイーツも必見です!

購入可能な場所
福島県内のコンビニ・スーパーなど

くりーむぼっくす

クリームボックス

クリームボックス

昭和51(1976)年に「ロミオ」という食パン屋さんで発売されたことをきっかけに、その人気が広がった郡山のソウルフード「クリームボックス」。厚い食パンの上に、ミルク風味の白いクリームを乗せた、おやつ感覚で食べられる菓子パンです。

郡山市内の至る所で販売され、味や形、生地など店舗それぞれのバリエーションが味わえます。

【現地スタッフおすすめコメント】

郡山で知らない人はいない!ソウルフードです。

■ロミオ■
 
営業時間
10:00~21:00、無休
住所
福島県郡山市西ノ内11-40 イトーヨーカドー郡山店1階
アクセス
【電車】JR「郡山」駅よりタクシーで約10分

ますやほんてんの「こおりやまぶらっく」

ますや本店の「郡山ブラック」

ますや本店の「郡山ブラック」

醤油ベースの濃厚な味わいと黒いスープが特徴のラーメン「郡山ブラック」。

中でも、明治初期創業の「ますや本店」は、テレビや雑誌などメディアでも多く紹介される人気老舗店。昔ながらのキレのある醤油と奥深い味わいの「伝」と、伝統の味を改良し濃厚な味わいに仕上げた「新」の2つのメニューを楽しめます。スープがなくなり次第終了となるため、早めの入店がおすすめです。

【現地スタッフおすすめコメント】

郡山ブラックで有名なお店!真っ黒なスープのラーメンです。

営業時間
平日18:00~1:00 金土18:00~3:00 ※スープがなくなり次第終了、日曜休
住所
福島県郡山市駅前2-1-8
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より徒歩約5分

3.郡山のおすすめ体験スポット

みどりのとびら

緑の扉

緑の扉

J-POPグループ「GReeeeN」と郡山青年会議所が共同で製作し、駅前広場に設置されたモニュメント。郡山は「GReeeeN」メンバー4人の出会いと結成の地であり、「自分の力で扉を開き、夢に向かって挑戦する人」を応援するメッセージを込めて建立されました。

開いたままの緑の扉や、メンバーの手形と足形、メッセージが刻まれたベンチが並び、ベンチの端には、ヒットナンバー「扉」「歩み」の歌詞の一文が刻まれています。

【現地スタッフおすすめコメント】

JR郡山駅の新幹線ホームは「キセキ」、在来線ホームは「扉」の発車メロディが流れます。

住所
福島県郡山市燧田195(JR郡山駅西口駅前広場)
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より徒歩約1分

おおつきこうえん

大槻公園

大槻公園

大槻公園にある「スーパースライダー」は、山の斜面を利用した約200メートルのコースを特製のソリで滑り降りるアトラクション。子どもから大人まで一緒になって、アクティブに楽しめます。

そのほかにも、緑に囲まれたトリムコースに、13基の木製アスレチックを設置。広い敷地で大自然を満喫しながら、思いっきり体を動かして遊んでみては。

【現地スタッフおすすめコメント】

約200メートルのスーパースライダーとアスレチックがおすすめです!

営業時間
スーパースライダー:3月第3土曜~11/15 9:00~17:00(使用券販売は16:30まで)
定休日
スーパースライダー:月曜日(祝日の場合は翌日)、11/16~3月第3金曜日
料金
スーパースライダー:大人150円/回、子供(4~14歳)100円/回
住所
福島県郡山市大槻町字漆棒70-1
アクセス
【車】東北自動車道「郡山南」ICより約10分

4.子供におすすめ!郡山の観光スポット

こおりやましふれあいかがくかんすぺーすぱーく

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

宇宙をテーマにした科学館。地上104.25メートルに位置する宇宙劇場(プラネタリウム)は、「世界で一番高いところにあるプラネタリム」としてギネス認定を受けています。

月面の重力を感じる「ムーンジャンプ」や、宇宙飛行士の訓練装置「トリプルスピン」で宇宙にいる状態を体験できるほか、サイエンスショーや科学工作コーナーも。家族みんなで楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

宇宙体験ができるアクティビティが盛りだくさんで大人も楽しめます!

営業時間
展示ゾーン:10:00~17:45(入館は17:00まで)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金
大人400円、高大生300円、小中学生200円、幼児100円
住所
福島県郡山市駅前2-11-1(ビッグアイ20~24階)
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より徒歩約1分

ぺっぷきっずこおりやま

ペップキッズこおりやま

ペップキッズこおりやま

「遊び・学び・育つ」をコンセプトとした東北最大級の屋内施設で、子どもたちが安全に遊べる広場です。

約70平方メートルの広い砂場や三輪車のサーキットなどで、天候に左右されず思いっきり体を動かして遊べるほか、実際に料理をして「作る・食べる」を学ぶ調理体験も。親子ヨガや工作などの楽しいイベントも定期的に開催されています。

【現地スタッフおすすめコメント】

体を使って、思いっきり遊べるスポットです!

営業時間
10:00〜18:00、毎月第3水曜とその翌日・年末年始休 ※臨時開館する場合も
住所
福島県郡山市横塚1-1-3
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より徒歩約15分

こおりやまかるちゃーぱーく

郡山カルチャーパーク

郡山カルチャーパーク

総面積213ヘクタールの広大な複合レジャー施設。ジェットコースターやゴーカート、観覧車など11種類のアトラクションがある遊園地や、屋内遊び場、体育館などがあり家族連れに人気のスポットです。

小川が流れる芝生広場では、青空の下でのびのびピクニックや水遊びも。夏季限定でウォータースライダーのあるプールもオープンします。

【現地スタッフおすすめコメント】

月に数日、遊園地の乗り物にお得に乗れるフリーパスが販売されます!

営業時間
遊園地:9:30〜16:30(3月第3土曜日〜11月)、月曜休
料金
入場無料 ※アトラクションごとに料金が必要です
住所
福島県郡山市安積町成田字東丸山61
アクセス
【電車】JR 「郡山」駅より福島交通バス カルチャーパーク行きで「ドリームランド」停下車

5.雨の日でも行ける観光スポット

こおりやまゆらっくすあたみ

郡山ユラックス熱海

郡山ユラックス熱海

磐梯熱海温泉にある総合コンベンション施設。25mの温水プールを含むスポーツ施設のほか、露天風呂や寝湯、サウナなど約10種類の浴槽を備えた健康温泉も。

温泉と温水プールのセット利用もでき、朝から遊んで過ごすのもおすすめです。隣接する「磐梯熱海アイスアリーナ」では1年中スケートが楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

郡山でプールと温泉を楽しむならここ!

営業時間
健康温泉:9:00〜21:00(最終受付は20:30)
温水プール:9:30〜20:30
休館日
5月・8月・1月以外の第1火曜 ※臨時休館あり
料金
健康温泉:大人400円、中学生300円、小学生以下200円、4歳未満 無料
温水プール:大人500円、小中学生300円、幼児100円
住所
福島県郡山市熱海町熱海2-148-2
アクセス
【電車】JR「磐梯熱海」駅より徒歩約8分
【車】磐越自動車道「磐梯熱海」ICより約5分

ふくしまおうせわいなりー

ふくしま逢瀬ワイナリー

ふくしま逢瀬ワイナリー

2015年秋に誕生した新たなワイナリーです。福島県産のモモ、ナシ、リンゴを使ったシードルやリキュール、ジュースなどが販売され、1杯500円から試飲ができるカウンターも併設されています。

2018年秋から郡山産ブドウを使ったワインづくりもスタート。静かな山間の緑に囲まれた環境で、四季折々の景観を楽しめます。

【現地スタッフおすすめコメント】

かきいちごやシードルなども揃い、お酒が飲めない人も楽しめます。

営業時間
10:00〜16:00、月曜休 ※冬季(1〜3月)は、水・土のみの営業
料金
入場無料
住所
福島県郡山市逢瀬町多田野字郷士郷士2
アクセス
【電車】JR「郡山」駅より福島交通バス麓山経由休石行きで「逢瀬ワイナリー前」停下車
【車】国道4号線〜県道6号線を猪苗代湖方面へ 約30分

6.今回ご紹介した郡山の観光マップ

7.郡山旅行を探す


※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご利用の際は公式ホームページなどでご確認ください。
※掲載画像の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

トップヘ