北条義時ゆかりの地!伊豆長岡温泉の絶景・グルメ・体験・史跡を満喫

温泉だけじゃない!1泊2日で伊豆長岡の絶景・グルメ・体験・史跡を満喫

 

開湯は約1300年前とされ、歴史書『吾妻鏡(あづまかがみ)』にも登場する歴史ある温泉地「伊豆長岡温泉」。伊豆の玄関口と呼ばれ、沼津にほど近い中伊豆に位置しています。富士山の眺望を楽しめる宿も多く、週末には首都圏や名古屋から旅行客が訪れます。

 

絶景スポットや世界遺産、北条義時や源頼朝ゆかりの地、人気グルメなど、1泊2日で伊豆長岡温泉をめいっぱい楽しめるコースをご紹介します。

 

 

▼お得な旅行クーポン!伊豆長岡の温泉宿も対象日5%OFF!▼

 

▼伊豆長岡温泉の宿予約はこちら▼

 

伊豆の玄関口、伊豆長岡温泉とは

伊豆長岡駅

静岡県・伊豆の国市にある伊豆長岡温泉は、伊豆半島の付け根にあたり、伊豆の玄関口とも呼ばれています。東京からは新幹線や特急踊り子号で約1時間半~2時間で、車でも新東名・伊豆縦貫道などが整備されておりアクセスも大変便利です。

 

古奈湯元温泉・足湯

1300年以上前に発見された「古奈温泉」と明治時代に開湯した「長岡温泉」をあわせて「伊豆長岡温泉」と呼びます。古奈温泉は、源頼朝が挙兵の際に湯治目的で入浴したという逸話も残り、歴史ある温泉。どちらも泉質はアルカリ性単純泉で無色無臭、美肌や筋肉疲労、胃腸病などに効果があると言われています。

 

1日目:富士を眺める絶景散策といちごスイーツを満喫!

伊豆パノラマパーク

今回は、伊豆長岡を満喫する1泊2日の旅をご紹介します。1日目は2021年7月にリニューアルしたばかりの「伊豆パノラマパーク」での絶景散策を楽しみ、「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」でお土産を購入、その後足湯に浸かって1日の疲れを癒やします。

 

ロープウェイに乗って、標高最大452mの「伊豆パノラマパーク」へ

伊豆パノラマパーク

伊豆パノラマパークは、葛城山の山頂に広がる絶景のテラスを備えた山頂エリアと、ショップやレストランが集まる山麓の駅舎、そしてそれらをつなぐロープウェイからなる滞在施設です。

 

山頂にある「碧(あお)テラス」からは、テラス」からは、富士山や駿河湾の大パノラマを楽しめます。「ザ・ウォーターラウンジ」や「ソファーエリア」など、お気に入りの場所を探しながらゆったりとくつろぎましょう。

 

伊豆パノラマパーク

山麓エリアと山頂エリアをつなぐのは、片道約1,800mに及ぶロープウェイ。早速、ロープウェイに乗り込み、絶景のテラスへと向かいましょう。

 

伊豆パノラマパーク
伊豆パノラマパーク

山肌に沿って滑るように高度を上げていくゴンドラ。伊豆長岡温泉の街並み、富士山、そして伊豆の国市全体と、移り変わる景色を楽しみます。紅葉の時期には木々も色鮮やかに染まり、シャッターを押す手も止まりません。

 

山頂に到着。まずは大人気の「ザ・ウォーターラウンジ」へ

伊豆パノラマパークMAP

山頂エリアには、葛城山の豊かな自然の中にカフェやコーヒースタンド、ソファ、展望デッキや散策路などが点在。見どころが沢山あるので、滞在時間は2~3時間程度見ておくと安心です。施設マップを参考に山頂駅から反時計周りに散策を楽しみましょう。

 

伊豆パノラマパーク

午前中に訪れた場合、まずは人気スポットの「ザ・ウォーターラウンジ」に行くのがおすすめです。絶景を楽しみに多くの人が訪れますが、早い時間帯なら人目を気にせずに写真が撮れるかも。天候によっては水盤越しに逆さ富士も楽しめます。

 

伊豆パノラマパーク
伊豆パノラマパーク左:葛城サンライズ 550円、右:駿河オーシャン 550円

「ザ・ウォーターラウンジ」はドリップコーヒーやオリジナルドリンクを購入すれば、誰でも無料で30分間の滞在を楽しめます(1ドリンク制)。限定のオリジナルドリンクは、夕日と海の青色をイメージしていて、写真映えもバッチリ。日頃の忙しさを忘れ、絶景を見てリラックスしてみてください。

 

プライベートガゼボもある「かつらぎ茶寮」もおすすめ!

伊豆パノラマパークいろどり団子 500円

和をテーマにした空間「かつらぎ茶寮」も外せません。いろどり団子やしらす丼、白玉ぜんざいソフトなどを販売するお食事処です。いろどり団子は、芋、かぼちゃ、こし、抹茶、紫芋餡を使用しており、色鮮やか。お茶を飲んで顔を上げれば絶景……最高ですね。

 

伊豆パノラマパークプライベート ガゼボ

テラスの一角に設えられた「かつらぎ茶寮 プライベート ガゼボ」は、完全予約制(有料)のプライベート空間。1ブース3,000円(平日)、3,500円(土日祝)で45分間利用できます。5名まで利用できるので、家族やグループでの利用もOK。

 

伊豆パノラマパークプライベート ガゼボ

「ザ・ウォーターラウンジ」や「ソファーエリア」でくつろぐのとはまた違う、自然の音だけの静かな空間が広がります。周囲からの視線を気にせず、フカフカのマットの上で足を伸ばしたり、絶景バックに写真を撮ったりと、思い思いの時間を満喫。飲食物の持ち込みも自由なので、好きなものを買ってきて、時間内めいっぱいくつろぎましょう。

 

約7分間の山頂散歩「山頂展望コース」へ

伊豆パノラマパーク

ゆったりと過ごした後はアクティブに! 葛城神社から始まる「山頂展望コース」へ。平安時代よりその存在が見られる「葛城神社」は、山の名の由来にもなった神社です。お参りをしてから出発!

 

伊豆パノラマパーク
伊豆パノラマパーク元旦の日の出

「伊豆パノラマパーク」は、初日の出観測スポットとしても人気があるのだそう。元旦は5時にオープンし、7時頃になると山頂展望台やアスレチック広場から初日の出を拝めるそうなので、気になる方は訪れてみてくださいね。

 

伊豆パノラマパーク

碧テラスには逆さ富士を撮影できるスポットもあります。葛城神社側の水盤の水面ギリギリから富士山を撮影すると、見事な逆さ富士が…! 富士山は夏よりも空気が澄んだ冬のほうが見えやすいそうなので、冬の天気の良い日を狙ってみてください。

 

伊豆パノラマパーク

途中に「富士見の足湯」がありました。タオルを100円で購入できる他、靴下の上に履くビニールソックスも置いてあります。ビニールソックスを利用すれば、足を濡らすことなく手軽にポカポカ。散策途中の癒しスポットです。

 

伊豆パノラマパーク
伊豆パノラマパーク

少し登ること数分、標高452mのかつらぎ山の山頂に到着。展望台に登ると360度の大パノラマを楽しめます。源頼朝公が鷹狩りをした言い伝えにちなんでつくられた「源頼朝公ブロンズ像」もあります。百体地蔵尊や下駄供養塚などもあり、見どころ満載です。

 

ボードウォークを渡り、幸せの鐘へ

伊豆パノラマパーク
伊豆パノラマパーク紅葉時期のボードウォーク

さらに歩を進めて、幸せの鐘を目指します。夏は新緑、秋は紅葉に彩られる回廊「ボードウォーク」。鳥のさえずりや木々の間から差し込む光が気持ち良いスポットです。

 

伊豆パノラマパーク

山頂から更に歩くこと約6分。終着地点の幸せの鐘に到着しました。恋人の聖地にも認定されている伊豆パノラマパークのシンボル的な鐘です。登頂の記念に鳴らしてみてはいかがでしょうか。

 

伊豆パノラマパーク

住所
静岡県伊豆の国市長岡260-1
電話
055-948-1525
営業時間
[夏季2/16~10/15]9:00~17:30(上り最終17:00)
[冬季10/16~2/15]9:00~17:00(上り最終16:30)
料金
ロープウェイ往復乗車料金
大人2,400円、子ども(小学生)1,200円、小学生未満の未就学児無料

ランチは「内浦漁協 いけすや」で鮮度抜群のアジを堪能

内浦漁協 いけすや二食感活あじ丼 1,000円

たくさん歩いたあとは、伊豆パノラマパークから車で約8分の場所にある「内浦漁協 いけすや」で「活あじ」と「お母さんの味」をいただきます。

 

内浦湾で養殖されたマアジは、日本一の出荷生産量を誇ります。いけすやの活アジは養殖場から直接お店の水槽へと搬入されるため鮮度抜群!〆たてのプリプリ食感を楽しめます。

 

〆たばかりの活あじと一晩寝かせた活あじの2種類を食べられる「二食感活あじ丼」や、漁師めしの「漁師の本気まご茶定食」。さらに大きなあじを贅沢にフライにした「活あじふらい定食」など、10種類上のメニューが並びます。定食についてくる味噌汁も絶品で、毎日1時間煮た鯛の出汁を入れるこだわりも。

 

スタッフの方は全員おかあさん。優しくて温かいおかあさんがおいしい食事を用意して待っていますよ。

 

内浦漁協 いけすや

 

※仕入れ状況により、メニューを変更する場合あり。詳細は公式サイトでご確認ください。

 

沼津 内浦漁協直営いけすや

住所
沼津市内浦小海30-103
電話
055-943-2223
営業時間
あじ食堂(食堂)11:00~15:00 / おさかな市場(物販)09:00~16:00
定休日
水曜・木曜

「道の駅 伊豆のへそ」でいちごスイーツ&お土産、地元食材をチェック

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

静岡県は、全国でもトップクラスのいちごの生産地。「道の駅 伊豆のへそ」にある「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」では和菓子から洋菓子まで様々ないちごスイーツを楽しめます。店内もかわいくてテンション上がること間違いなし!写真スポットもたくさんあるので、購入したスイーツと一緒に撮影するのもおすすめです。

 

※いちごゼリーは季節限定商品(5月頃から販売予定・秋冬は販売なし)
※いちごバターのパッケージは変更しています。実際のパッケージと異なりますのでご了承ください。

 

雑貨から食品まで、オリジナル商品が多数。人気商品の「いちごジャム」は静岡県産いちごを100%使用。紅ほっぺ、章姫(あきひめ)、きらぴ香の3種類があり、いちご好きにはたまりません。

 

店内のテイクアウトコーナーにはイチゴやフルーツを使用した生ケーキが並び、カフェコーナーではバラエティ豊かなイチゴスイーツをビュッフェ形式で存分に楽しめます。

 

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

 

いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory

住所
静岡県伊豆の国市田京195−2(道の駅 伊豆のへそ)
電話
0558-99-9300
営業時間
お土産コーナー:9:00~17:00
カフェコーナー:10:00~17:00(最終入店 16:00)※いちご尽くしのスイーツビュッフェ【制限時間】1時間15分
テイクアウトコーナー:平日 10:00~17:00、土日祝 9:00~17:00

 

伊豆・村の駅 伊豆のへそ店

伊豆・村の駅 伊豆のへそ店

道の駅の敷地内には、食のテーマパークとして知られる静岡県三島の「伊豆・村の駅」の支店「伊豆のへそ」もあります。新鮮な野菜や果物、わさびに桜えび、お茶などの伊豆の特産物がずらり。地元食材やお土産も要チェックです。

 

伊豆・村の駅 伊豆のへそ店

 

伊豆・村の駅 伊豆のへそ店

住所
静岡県伊豆の国市田京195−2(道の駅 伊豆のへそ)
電話
0558-99-9300
営業時間
9:00~17:00

地元の人にも愛される足湯でほっとひと息

湯らっくす公園
湯らっくす公園
湯らっくす公園湯らっくす公園

伊豆長岡温泉の街中には、気軽に楽しめる足湯が点在しています。朝は7時頃から夜は22時頃まで利用できる足湯も多く、地元の方が談笑しながら浸かっている姿を見かけます。源泉かけ流しで、湯温が熱めなので、地元の方は加水して入ることも多いのだそう。

 

「湯らっくす公園」や「古奈湯元公園」には、足湯以外にも健康遊歩道も設置されています。足裏が刺激される箇所を探しながら歩くのは、楽しくて健康にも良くて一石二鳥です。

 

湯らっくす公園
住所:静岡県伊豆の国市長岡613-1
利用時間:7:00~22:00
姫のあし湯
住所:静岡県伊豆の国市古奈255
利用時間:8:30~22:00
出逢いの湯
住所:静岡県伊豆の国市長岡1056-1
利用時間:6:00~22:00
古奈湯元公園・よりともの足湯
住所:静岡県伊豆の国市古奈1199-3
利用時間:8:00~22:00

 

伊豆長岡温泉の宿へチェックイン

足湯を楽しんだあとは、近隣の温泉宿にチェックインしてゆっくりと過ごしましょう。1300年もの歴史あるお湯に浸かれば自然と日頃の疲れも癒やされるはず……40軒近くの宿があるので、自分好みの宿を探してみてくださいね。

 

 

 

 

2日目:翌日は伊豆長岡駅から、レンタサイクルで史跡散策へ出発!

伊豆長岡駅前観光案内所

2日目は伊豆長岡駅前の観光案内所で自転車を借りて、アクティブに観光を楽しみましょう。

 

源頼朝と北条義時ゆかりの地として知られている「願成就院(がんじょうじゅいん)」や「眞珠院(しんじゅいん)」に加え、世界遺産の「韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)」までも、伊豆長岡駅から片道10分程走れば到着します。道のアップダウンも少なく、穏やかな気候の中なので、気持ちよく走れること間違いなしです。

 

伊豆長岡駅前観光案内所

レンタサイクルは、伊豆の国市観光協会のレンタルサイクル「狩野川ベロ」の公式サイト、もしくは電話で予約も可能(利用希望日の前日16時まで)。台数に限りがあるので、休日や長期連休などは早めの予約がおすすめです。

 

伊豆長岡駅前 観光案内所

住所
静岡県伊豆の国市南條780-3
電話
055-948-0304
営業時間
09:00~16:00
料金
[レンタサイクル]
1日レンタル:一般自転車 500円、電動アシスト付き自転車 1,000円
※貸出可能時間 10:00~16:00
※予約は利用前日16:00まで受付
※貸出には本人様確認証(免許証・保険証・パスポート)が必要

 

願成就院(がんじょうじゅいん)

のどかな景色の中、自転車を走らせること10分。願成就院(がんじょうじゅいん)に到着しました。電動アシスト付き自転車だと、スイスイ走れるのであっという間。駐輪場に自転車を止めて、参拝へと向かいましょう。

北条義時ゆかりの地「願成就院(がんじょうじゅいん)」

願成就院(がんじょうじゅいん)

源頼朝の奥州藤原氏征討の戦勝祈願のため、北条時政が建立した「願成就院」。寺には1186(文治2)年、運慶が30代の時に造り、国宝に指定されている御本尊阿弥陀如来坐像・不動明王立像および矜羯羅童子(こんがらどうじ)立像・制吒迦童子(せいたかどうじ)立像・毘沙門天立像が安置され、拝観できるようになっています。5体の凛々しい表情やバランスの取れた姿勢は圧巻です。

 

願成就院(がんじょうじゅいん)北条時政の墓

境内には、源頼朝の妻・政子の父である北条時政の墓や、足利茶々丸の墓、茶々丸首洗いの池などもあります。

 

願成就院(がんじょうじゅいん)

御朱印帳やポストカード、赤白のおみくじだるまなどのグッズも充実。だるまが至るところにいて、こんなところにも…!?と、驚くようなところに隠れているので、境内の隅々まで探してみてくださいね。

 

願成就院(がんじょうじゅいん)

住所
静岡県伊豆の国市寺家83-1
拝観時間
10:00~16:00(最終受付15:30)
拝観料(本堂・宝仏殿)
大人 700円、中高生 400円・小学生 200円
休館日
毎週火曜・水曜(祝日は開館)、節分の日、7/30~8/3、8/15、12/24~31
※2022年3月1日(火)~11日(金)は、阿弥陀如来坐像の光背・台座の設置作業のため閉館

頼朝の最初の妻・八重姫を祀る「眞珠院(しんじゅいん)」

眞珠院(しんじゅいん)

源頼朝との恋に破れ入水をした、八重姫(やえひめ)を祀る「眞珠院(しんじゅいん)」。境内には愛のお守りとされるご神木の那木(なぎ)や、願い事が成就したお礼参りに備える梯子(はしご)供養など、八重姫を偲ぶ人々の思いが今も残されています。

 

眞珠院(しんじゅいん)八重姫の供養堂

山門を入ってすぐ右手に八重姫の供養堂があります。お堂の正面に八重姫の木造を安置し、下に供養塔を収めています。右側に見える大木がご神木の那木(なぎ)です。

 

眞珠院(しんじゅいん)梯子供養
眞珠院(しんじゅいん)願かけ石

八重姫が入水したとき、梯子(はしご)があったら救うことができたのにという気持ちが、願い事がかなったお礼参りの際、小さな梯子を供えるという習慣として残されています。梯子はお参りに来た方々の手作りなんだそう。

八重姫堂の前にある願かけ石は、自分の歳の数だけ石を叩き、願い事をすると必ず成就すると伝えられています。眞珠院は女性の守り神、パワースポットでもあります。

 

眞珠院(しんじゅいん)

住所
静岡県伊豆の国市中條145-2

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館(韮山時代劇場)

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館

2022年1月9日(日)放送開始予定の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の世界観を体験できる施設「鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館」。放映にあわせ2022年1月15日(土)より開館。ドラマに登場した小道具や衣装の展示、伊豆の国市内のロケを中心としたメイキング映像の上映などを楽しめます。

 

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館(韮山時代劇場)

住所
静岡県伊豆の国市四日町772
電話
055-949-8606(大河ドラマ館運営本部)
開館期間・時間
2022年1月15日(土)~2023年1月15日(日)<予定> 開館時間:9:00~17:00
定休日
毎週水曜、水曜が祝日の場合は開館、翌日以降の平日に休館、4/29~5/8は開館
※1月、2月は休まず開館
料金
大人 400円、小人(中学生以下)100円

世界文化遺産「韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)」

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

2015年に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産として世界文化遺産に登録された「韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)」。

 

幕末の時代、外国艦隊への防御策として西洋砲術が導入された際に、代官江川英龍(坦庵)が手掛け、後を継いだ英敏が完成させました。反射炉とは、金属を溶かして大砲などを鋳造するための溶解炉です。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

韮山反射炉ガイダンスセンターでは、築造に至る時代背景や経過から、稼働当時の状況、そして現在に至るまでの保存の取り組みなどについて展示や映像を通して発信しています。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

大型スクリーンで映し出す映像は、まるでアトラクションのようで、楽しみながら学べます。映像が大迫力なので、3、4列目の席から鑑賞するのがおすすめです。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

ガイダンスセンターで理解を深め、早速「韮山反射炉」を体験しましょう。実際に大砲を作るために稼働した反射炉としては、国内で唯一現存するものです。春には周りに桜が咲き誇り、美しい光景が広がります。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)
韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

茶畑の方に展望デッキがあるとのことで、散策しながら展望デッキへ向かいます。途中、韮山反射炉の形をしたベンチも発見しました。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

展望デッキの近くは茶畑が広がります。ここでは毎年春と秋に、お茶摘み娘の衣装を着て茶摘み体験を楽しめます。

 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)

展望デッキまで歩くこと約5分。天候条件が良ければ富士山と韮山反射炉、2つの世界遺産を一度に眺めることのできる眺望が広がります。視線を落とせば茶畑も。圧巻の光景です。

 

韮山反射炉ガイダンスセンター

住所
静岡県伊豆の国市中260-1
電話
055-949-3450
営業時間
[3月~9月]9:00~17:00、[10月~2月]9:00~16:30
定休日
毎月第3水曜、水曜が祝日の場合は営業、次の平日に休館 ※都合により臨時休館する場合あり
料金
一般 500円、生徒・児童 50円

クラフトビールの飲み比べもできる「蔵屋鳴沢 反射炉ビヤレストランほむら」

ランチは、炭火焼きとクラフトビールを味わえる「蔵屋鳴沢 反射炉ビヤレストランほむら」でいただきます。

 

世界遺産韮山反射炉を模したライスに、野菜をじっくりと煮込んだカレー、さらに名物ほむら焼きをどーんと乗せた豪快な「反射炉カレー」や、肉の甘みを感じる静岡生まれの彩美牛のサーロインステーキなど、炭火焼きのお肉を味わえます。風味高い伊豆本わさびを自分でおろしながらいただく「伊豆本わさび丼セット」をメイン料理に組み合わせるのもおすすめです。

 

蔵屋鳴沢 反射炉ビヤレストランほむら反射炉ビヤ4種お試しセット 1,100円

レストランの隣には醸造所も併設。タップから入れたクラフトビビールを4種類セットで楽しめるメニューもあります。伊豆にゆかりのある歴史上の人物から名前をいただいたビール「義時」「早雲」「太郎左衛門」「頼朝」。ペールエール、ラガー、黒ビールなど異なるスタイルの味わいを楽しめます。

※車や自転車を運転する時は飲酒できません。お土産で味わいを楽しみましょう。

 

蔵屋鳴沢 反射炉ビヤレストランほむら

住所
静岡県伊豆の国市中272−1
電話
055-949-1208
営業時間
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日
年中無休

「反射炉物産館たんなん」でお茶とクラフトビールをお土産に

 

お茶の無料試飲も行っている「反射炉物産館たんなん」。目の前の茶畑で摘んだ茶葉や静岡県産の茶葉を自社工場で製茶して販売しています。韮山反射炉のデザインのパッケージが印象的で、お土産や贈答品にもおすすめです。

 

「蔵屋鳴沢反射炉ビヤレストランほむら」で味わえるクラフトビールもこちらで購入できます。「反射炉ビヤ」のボトルビールを常時10種類程用意しており、期間限定の商品も多数揃えます。

 

反射炉物産館たんなん

 

反射炉物産館たんなん

住所
静岡県伊豆の国市中271−1
電話
055-949-1208
営業時間
9:00~17:00
定休日
年中無休

 

 

こちらも見逃せない!お土産&体験

伊豆長岡温泉に点在!名物・温泉まんじゅう

温泉地といえば……温泉まんじゅうも外せません。伊豆長岡では「温泉まんじゅう日本一」宣言をするほど、狭いエリアに温泉まんじゅう屋さんが集まっています。値段はどれも1つ60円ですが、生地の厚さや餡の甘さなど、各店によって味わいが異なります。一つずつ買って、食べ比べしてみるのも面白いです。

 

つず美湯元園 駅前店
住所:静岡県伊豆の国市南條730-12
電話:055-949-2801
営業時間:9:00~19:00 休み:木曜
黒柳
住所:静岡県伊豆の国市長岡1288-6
電話:055-948-0789
営業時間:8:00~14:00(ただし売り切れの際は閉店)休み:水曜
佳月園
住所:静岡県伊豆の国市南條1609
電話:055-949-0634
営業時間:9:00~18:30 休み:火曜
柳月
住所:静岡県伊豆の国市長岡1078-1
電話:055-948-0151
営業時間:7:30~18:00(ただし売り切れの際は閉店)休み:1/1、そのほか不定休

 


伊豆中央道沿いの人気スイーツ店!いちご大福

いちごプラザ 大福や写真手前:バナナ大福 250円、まるごとみかん大福 350円、いちご大福 300円、 写真奥:チーズプリン 各400円(ピーチ、いちご、マンゴー、ブルーベリー)

いちごやみかんなどのフルーツが丸々入った大福を販売する「大福や」も忘れずに訪れたい場所の一つ。1日最高8,000個を販売する大人気の大福専門店です。

毎日自家製大福を手作りし、その日の出来たてを販売。一年中採れたての生いちごを使用したいちご大福を味わえます。他にもバナナやトマト、さらには季節限定のシャインマスカットやみかんなども並びます。商品がなくなり次第の閉店なので、気になる方はお早めに訪問してください。

 

いちごプラザ 大福や
いちごプラザ 大福や

 

いちごプラザ 大福や

住所
静岡県伊豆の国市南江間1788-2
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休

 


伊豆長岡駅の限定商品!Chabacco(ちゃばこ)

Yショップ伊豆長岡駅売店前
Yショップ伊豆長岡駅売店前
Yショップ伊豆長岡駅売店前Chabacco(ちゃばこ)600円

たばこ…!? いや、ちゃばこです。「世の中を、茶化そう」をコンセプトに生まれた“笑顔が生まれる”お茶「Chabacco(ちゃばこ)」。急須が不要なスティックタイプで、水やお湯に溶かすだけで本格的なお茶を楽しめます。伊豆長岡駅前の販売機では、韮山反射炉が描かれた限定パッケージを販売しているので、電車に乗り込む前に購入してみては。

 

Yショップ伊豆長岡駅売店前

住所
伊豆の国市南條773−2(伊豆長岡駅 改札横)

 


冬からGWまでのお楽しみ「いちご狩り」体験!

伊豆長岡温泉のある伊豆の国市は、県下有数のいちごの産地です。江間地域を中心に、12月中旬頃から5月上旬までいちご狩りを楽しめます。

静岡県下最大級のいちご狩り施設「江間いちご狩りセンター」や「伊豆長岡いちご狩りセンター」で、採れたてのいちごを食べ放題で味わってみませんか。

 

 

江間いちご狩りセンター

住所
静岡県伊豆の国市北江間563-7
電話
055-948-1115
料金
<いちご狩り体験・食べ放題30分>
いちごの種類:章姫(あきひめ)もしくは、紅ほっぺ
小学生以上:1,400~2,000円、3歳以上~小学生未満1,100~1,700円
定休日
シーズン期間中は無休

伊豆長岡いちご狩りセンター

住所
静岡県伊豆の国市南江間1454
電話
055-948-6160
料金
<いちご狩り体験・食べ放題30分>
いちごの種類:紅ほっぺ
小学生以上:1,400~2,000円、3歳以上~小学生未満1,100~1,700円
定休日
シーズン期間中は無休

 

 

1泊2日でパワーチャージ! 伊豆長岡温泉を満喫

1泊2日でパワーチャージ! 伊豆長岡温泉を満喫

歩きでも、自転車でも、車でも楽しめる伊豆長岡温泉郷。富士山と絶景を眺めて、歴史を感じながら街歩きを楽しんで、おいしいものを食べて、温泉に入って癒やされれば、パワーチャージも完了!1泊2日ながら、大満足の旅行を楽しめます。

 

毎月第2日曜日には、温泉場出逢い通りで約50店舗が集まる「温泉場お散歩市(朝市)」も開催。地元産の農産物を購入できたり、屋台で旬のものを味わえたりします。お散歩市に合わせて、伊豆長岡温泉を訪れると更に楽しめると思いますよ。

 

伊豆の玄関口、伊豆長岡温泉へ、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

▼お得な旅行クーポン!伊豆長岡の温泉宿も対象日5%OFF!▼

 

▼伊豆長岡温泉の宿予約はこちら▼

 

 

掲載中の観光&グルメMAP

 

 

モデル/ホシノカオリ、撮影/SOLA、取材・文/加藤あやな

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

女子旅特集
家族旅行特集バナー

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。