旅グルメ

【台湾】屋台・B級グルメを満喫!台北から高雄の夜市5選

提供:台湾観光局

台湾は、本格的な中華料理だけでなく、「小吃(シャオチ―)」(中華の一品料理・B級グルメ)も手軽に食べることができて人気。
値段が手頃でおいしく、高級料理にも決して引けをとらない「小吃」は、それぞれの地方の食文化の特色があります。
台湾のいたるところで味わうことができる「小吃」ですが、夜市(ナイトマーケット)ではその種類の多さから選ぶのに迷うほど。
どの夜市も特色があり、それぞれの地方の「小吃」を通して、特産品や現地の文化・歴史などに触れることで、より旅を楽しむことができるでしょう。

台北・士林(シーリン)観光夜市

士林夜市は台北市で最大規模を誇る夜市の一つで、陽明戯院(映画館)、慈誠宮を中心に、文林路、大東路、大南路などにぎやかな通りから成り立っています。
B級グルメを求めてここを訪ねる観光客も多く、「巨大フライドチキン」、「大餅包小餅(春巻のようなもの)」、「石頭火鍋」、士林名物「ジャンボソーセージ」などはグルメのランドマークにもなっています。

台北・士林観光夜市
台北・士林観光夜市
所在地
台北市士林区大東路、大南路、文林路、基河路周辺
営業時間
毎日 17:00~23:00くらいまで(お店によって異なります)
アクセス
MRT「剣潭駅」から徒歩約2分

台北・饒河街(ジョウガガイ)夜市

饒河街観光夜市は、台北最古の観光夜市で、士林や華西街の夜市と比べると規模は小さいですが、約600mの通りに衣服、靴、アクセサリー、伝統工芸品、小吃などの店がぎっしり並んでいます。
名物の胡椒餅は、長い行列ができるほどのおいしさですが、作っている工程を見ることができるのも楽しみの一つ。
また、付近には既製服の卸売りで有名な「五分埔商業エリア」があるので、ファッションに興味がある方は必見です。

台北・饒河街夜市
台北・饒河街夜市
所在地
台北市松山区饒河街
営業時間
毎日 17:00~23:00くらいまで(お店によって異なります)
アクセス
MRT「松山駅」から徒歩約5分

高雄・六合(ロクゴウ)観光夜市

六合観光夜市に足を運ばなければ、高雄に行ったとは言えないほど有名な観光スポット。
山の幸、特産、コールドドリンク、氷菓、そして港町ならではの海鮮料理屋などないものはなく、種類も多いため、選ぶのに迷ってしまうほど。
日本から直行便が出ている高雄は、アクセスも便利。ほかの夜市ではあまり見かけない海鮮屋台飯を楽しむなら、はずせない夜市です。

高雄・六合観光夜市
高雄・六合観光夜市
所在地
高雄市新興区六合二路と中山一路口
営業時間
毎日 17:00~23:00くらいまで(お店によって異なります)
アクセス
MRT「美麗島駅」から徒歩約2分

基隆・基隆(キールン)観光夜市

多くの参拝者でにぎわう奠済宮が入り口にあり、愛二路から愛三路にかけての仁三路は、小吃・B級グルメの密集地として知られ、わずか300~400メートルの間に200近くの屋台が所狭しと並んでいます。
台湾北部にある基隆港は、台湾南部の高雄港に続いて台湾第2の規模を誇る港なので、海鮮グルメも楽しむこともできます。
また、多くの美食専門家から、基隆廟口の屋台料理は「種類の多さは台湾一」との評価をもらっています。

基隆・基隆観光夜市
所在地
基隆市仁愛区仁三路と愛四路付近(奠済宮周囲)
営業時間
毎日 17:00~23:00くらいまで(お店によって異なります)
アクセス
台湾鉄道「基隆駅」から徒歩約10分

台中・逢甲(ホウコウ)夜市

台中の逢甲大学の近くにあり、逢甲文華夜市、逢甲路、福星路が含まれ、街全体が夜市といっても過言ではないほど。その規模の大きさから、夜市全体を見て回るとなると約3~4時間かかります。
学生街のため若い人が多く、美味しくて安い屋台料理はもちろん、ファッションや雑貨などもかなり充実していて、お買い得です。

台中・逢甲夜市
所在地
台中市西屯区文華路
営業時間
毎日 17:00~23:00くらいまで(お店によって異なります)
アクセス
台湾鉄道「台中駅」からバスに乗り、「逢甲大学」バス停下車
トップヘ
季節のテーマから探す
旅のシーンから探す
エリアから探す