非日常・絶景の旅

【2019】全国ひまわり畑の名所!一面が黄色に染まる夏の絶景

見渡す限りに広がるひまわりの黄色の絶景!圧倒的な規模を誇るひまわり畑の名所を日本全国から厳選してご紹介します。

見渡す限りに広がるひまわりの黄色の絶景!圧倒的な規模を誇るひまわり畑の名所を日本全国から厳選してご紹介します。

北海道のひまわり畑

北海道名寄市

なよろひまわり畑

なよろひまわり畑

名寄市のあちこちでひまわりが栽培されており、総面積は60ヘクタール以上、栽培本数は500万本以上と大規模。道立サンピラーパーク、智恵文ひまわり畑がそのメインです。映画『星守る犬』のロケ地にもなったことでも全国的に名が知られました。

見頃
8月上旬~中旬
なよろひまわりまつり
※2019年の情報は未発表
2018年8月1日(水)~8月31日(金)
アクセス
JR宗谷本線「名寄」駅より車で約15分(道立サンピラーパークひまわり畑)
JR宗谷本線「名寄」駅より車で約20分(名寄智恵文東雲峠ひまわり畑)

北海道雨竜郡北竜町

北竜町ひまわりの里

ひまわりの里

約30年前から町をあげて取り組んできたひまわり栽培。東向きの斜面の丘を見上げると、約150万本のひまわりがこちらに向かって一斉に咲き誇る姿は圧巻の一言です。期間中は巨大なひまわり迷路や遊覧車が登場し、各種イベントも開催。観光センターにて期間限定のひまわりの種入りアイスクリームが販売されます。

見頃
8月上旬
ひまわりまつり
※2019年の情報は未発表
2018年7月14日(土)〜8月19日(日)
アクセス
深川留萌自動車道「秩父別」ICより約15分


東北のひまわり畑

宮城県大崎市

ひまわりの丘

ひまわりの丘

栽培面積約6ヘクタールの丘一面に、春は菜の花、夏は約42万本のひまわりが咲き誇ります。見渡す稜線いっぱいに黄色一色で埋めつくされる景色は実に見事なもの。最盛期に開催される「ひまわりまつり」の会場では、ひまわりの種を利用したひまわりの油、お菓子、ひまわりアイスなどの特産品直売も行われます。

見頃
8月上旬
営業時間
9:00~17:00
ひまわりまつり
2019年7月27日(土)~8月15日(木)
アクセス
JR東北新幹線「古川」駅よりミヤコーバス三本木音無行き終点下車徒歩約15分


関東のひまわり畑

茨城県筑西市

筑西市ひまわりの里

筑西市ひまわりの里

茨城県のシンボルとなっている名峰筑波山をバックにし、約4ヘクタールの田畑に約100万本の八重ひまわりが咲き誇ります。「あけのひまわりフェスティバル」のイベント時には、有料にて八重ひまわりを持ち帰れる「切り花園」や、お好みの包装ができる「ラッピングコーナー」などが楽しめます。

見頃
8月下旬~9月上旬
あけのひまわりフェスティバル
2019年8月24日(土)~9月1日(日)
※テント販売は9:00~16:00
アクセス
JR水戸線「下館」駅よりタクシーで約20分
※フェスティバル期間中の土日は下館駅より無料シャトルバスあり

栃木県下都賀郡野木町

野木のひまわり

野木のひまわり

「花とレンガのまち」を全国に発信する野木町は、夏のひまわりが風物詩。約4.3ヘクタールの敷地に約30万本、街全体で約100万本のひまわりが咲き乱れます。例年3日間行われる「野木町ひまわりフェスティバル」では、ひまわり大迷路や模擬店、歌謡ショーなど数多くの催しが行われ、街中が大いに盛り上がります。

見頃
7月中旬~7月下旬
野木町ひまわりフェスティバル
2019年7月26日(金)~7月28日(日)
アクセス
JR宇都宮線「野木」駅より徒歩約30分
※フェスティバル開催期間中は野木駅~ひまわりフェスティバル会場~野木町煉瓦窯を結ぶ無料シャトルバスの運行あり

群馬県みどり市

ひまわりの花畑

ひまわりの花畑

みどり市内にある旧笠懸町の上鹿田吹上地区では、9月下旬から約12万本におよぶ小ぶりのひまわりが開花。それに合わせて「ひまわりの花畑まつり」が地元の人たちによって開催されます。馬上から弓を射る「笠懸」の武技やポニーの体験乗馬など各種アトラクションのほか、野菜販売も行っています。

見頃
9月下旬~10月上旬
ひまわりの花畑まつり
※2019年の情報は未発表
2018年10月5日(金)~10月8日(月)
アクセス
JR両毛線「岩宿」駅よりタクシーで約5分

千葉県佐倉市

佐倉ふるさと広場

風車のひまわりガーデン

オランダ風車「リーフデ」を背景に約1万5,000本のひまわり畑が広がる佐倉ふるさと広場。例年7月中旬頃に「風車のひまわりガーデン」が開催されます。ひまわりの摘み取り販売が行われたり、期間中の土日祝日には観光船を運航。売店「佐蘭花」では佐倉産の牛乳を使ったソフトクリームも販売しています。

見頃
7月中旬
風車のひまわりガーデン
※2019年の情報は未発表
2018年7月7日(土)~22日(日)
アクセス
京成「臼井」駅より徒歩約30分/京成「佐倉」駅より佐倉市循環バス「ふるさと広場」下車


甲信越のひまわり畑

新潟県中魚沼郡津南町

津南ひまわり広場

津南ひまわり広場

地元農家の青年たちが、遊休農地を利用して作付したのがきっかけでスタートしたひまわり畑。その後観光協会と一体になって毎年開園しており、今では約4ヘクタールの畑に毎年約50万本のひまわりが咲き誇ります。ひまわり大迷路やウェディング、かかしコンテストなど、楽しいイベントも好評です。

見頃
7月下旬~8月中旬
営業期間
2019年7月26日(金)~8月18日(日)9:00~17:00
アクセス
JR飯山線「津南」駅からタクシーで約15分

山梨県北杜市

明野ひまわり畑

明野ひまわり畑

南に富士山、北に八ヶ岳、西に南アルプスという雄大な景色に恵まれている北杜市。茅ヶ岳広域農道沿いに広がる明野ひまわり畑では、そんな山々の景観をバックに、約60万本のひまわりが咲き誇ります。「北杜市明野サンフラワーフェス」ではひまわり畑の迷路(8月中旬)やウェディングも開催予定です。

見頃
7月下旬~8月中旬
北杜市明野サンフラワーフェス
2019年7月20日(土)~8月18日(日)8:00~17:00
アクセス
JR中央線「韮崎」駅より茅ヶ岳・みずがき田園バス「ハイジの村クララ館」下車徒歩約5分

山梨県南都留郡山中湖村

山中湖花の都公園

山中湖花の都公園

約30ヘクタールの敷地をもつ「山中湖花の都公園」。8月中旬~下旬には雄大な富士山を背景に約30万本のひまわりが咲き揃います。園内は無料の「花畑・農園エリア」と有料の「清流の里」に分かれ、ひまわり畑は無料で見ることができます。小腹が空いたら「ほうとう花庵」で食事を楽しめるのもうれしいポイントです。

見頃
8月中旬~8月下旬
営業時間
8:30~17:30
アクセス
東富士五湖道路「山中湖」ICより約5分


北陸のひまわり畑

石川県河北郡津幡町

河北潟干拓地ひまわり村

河北潟干拓地ひまわり村

毎年5月に地元の園児たちによるひまわりの種まきが行われ、見頃になると約2.3ヘクタールの敷地に約35万本が咲き乱れる河北干拓地ひまわり村。満開時には全長約1キロメートルの立体迷路が作られ、展望台からは村全体を見渡すことができます。このひまわりから取った特産品「ひまわり油」の販売も。

見頃
7月下旬~8月上旬
アクセス
JRいしかわ鉄道「津幡」駅からタクシーで約10分


東海のひまわり畑

愛知県知多郡南知多町

観光農園花ひろば

観光農園花ひろば

広い敷地になだらかな丘が連なり、四季折々の花を楽しむことができる観光施設。温暖な気候と管理体制で、12月上旬まで常時14万本のひまわりが咲き揃うという見頃の長さが特徴です。ひまわりと見頃が重なる松葉牡丹のコントラストは圧巻。入園料で季節の花を摘んで帰ることもできます(どれでも一人10本まで)。

見頃
6月下旬~12月上旬
営業時間
8:00~17:00
入園料
大人650円、小学生300円
アクセス
名鉄河和線「河和」駅より海っ子バス豊浜魚ひろば行き「鯛祭ひろば・花ひろば前」下車徒歩約20分


関西のひまわり畑

兵庫県佐用郡佐用町

佐用町南光ひまわり畑

佐用町南光ひまわり畑

佐用町南光地域はひまわりの町と知られ、町内6地区合計約21ヘクタールで時期をずらして約110万本のひまわりが開花。例年7月下旬~8月上旬頃には「ひまわり祭り」が開催されます。畑から北に少し離れた「佐用町南光ひまわり館」では、ひまわり油の製造工程を見学できるほか、油やその加工品の製造・販売も行っています。

見頃
7月上旬~8月上旬
南光ひまわり祭り
※2019年の情報は未発表
2018年7月21日(土)~8月5日(日)8:30~17:00
入場料:200円(小学生以下無料)※各地区ごとに必要となります
アクセス
JR姫新線「播磨徳久」駅より徒歩約25分※土日の昼間は無料シャトルバスあり

兵庫県小野市

ひまわりの丘公園

ひまわりの丘公園

国道175号沿いにある、敷地面積約8ヘクタールの「ひまわりの丘公園」。7月中旬~7月下旬には38万本のひまわりが「花のじゅうたん」のように咲き誇ります。園内には大型遊具があるわんぱく広場、噴水が楽しい親水施設など子どもも楽しめるスポットが満載。さらに小野市の特産品が集まる売店やカフェ、レストランも揃います。

見頃
7月中旬~7月下旬
営業時間
8:30~17:00
アクセス
山陽自動車道「三木」「小野ICより約10分
中国自動車道「滝野」「社」ICより約15分


中国地方のひまわり畑

広島県三次市

君田のひまわり畑

君田のひまわり畑

転作田を利用して町中に植えられたことでできたひまわり畑。藤兼地区と石原地区の合計約6ヘクタールは西日本最大規模!約100万本のひまわりが咲き誇る様子は、多くの見物客を集めています。7月下旬には「あったか村 川とひまわりまつり」が開催され、川遊びや宝探しなどのイベントが行われます。

見頃
7月下旬
あったか村 川とひまわりまつり
2019年7月20日(土)・7月21日(日)10:00~16:00
アクセス
中国自動車道「三次」ICより約20分

広島県世羅郡世羅町

世羅高原農場

世羅高原農場

約6.5ヘクタールの広大な花植栽面積に、約50品種110万本のひまわりが咲き誇る「世羅高原農場」。複数ある展望台から、圧巻の景色を楽しめます。他にも、ひまわりの迷路や花摘みコーナーなどがあり、散策は1時間半から2時間が目安。木陰やベンチがあるので休みながらのんびり見学できます。

見頃
8月上旬~8月下旬
ひまわりまつり
2019年8月3日(土)~8月25日(日)9:00~17:00
入場料
大人800円、4才~小学生400円
アクセス
山陽自動車道「河内」ICより約50分


九州のひまわり畑

福岡県朝倉市

杷木大ひまわり園

杷木大ひまわり園

国道386号線をドライブしていると、突然現れる一面のひまわり畑。数は約16万本に及びます。満開になる9月上旬~中旬頃には、向かいにある道の駅「原鶴」で「ひまわりフェア」を開催。ひまわりの切り花や地元特産品の販売などが行われます。

見頃
9月上旬~中旬
アクセス
JR久大本線「筑後吉井」駅からタクシーで約10分

大分県豊後高田市

長崎鼻のひまわり畑

長崎鼻のひまわり畑

国東半島の先端あたりに位置する、花とアートの岬「長崎鼻」。夏になると「長崎鼻ひまわりフェスタ」が開催され、九州最大規模約140万本のひまわりが岬一面に咲き誇ります。2014年に開催された「国東半島芸術祭」において展示されたアート作品が岬のあちらこちらにそのまま常設されており、散策のコースになっています。

見頃
8月・9月
アクセス
九州自動車道「宇佐」ICより約46分

佐賀県三養基郡みやき町

山田のひまわり園

山田のひまわり園

みやき町北部、山田地区では10月下旬~11月中旬に見頃を迎える遅咲きのひまわり畑を見ることができます。約0.6ヘクタールに広がる昔ながらの石積みの棚田に、約10万本ものひまわりが咲き揃います。晩秋の青空や鷹取山のハゼの紅葉を背景に咲くひまわりは、一味違った趣があり必見です。

見頃
10月下旬~11月中旬
営業時間
10:00~16:30
料金
大人100円(協力金)
アクセス
長崎自動車道「東脊振(ひがしせふり)」ICより約10分
トップヘ