非日常・絶景の旅

秋はコスモス畑が見頃!9~10月に行きたいお花畑28選

秋の花といえばコスモス(秋桜)!色とりどりの花が一面に咲き誇るコスモス畑など9~10月が見頃のおすすめの全国のお花畑をご紹介します。

秋の花といえばコスモス(秋桜)!色とりどりの花が一面に咲き誇るコスモス畑など9~10月が見頃のおすすめの全国のお花畑をご紹介します。

長期間楽しめるコスモスなど、秋の花畑を満喫しよう

ピンクや白、時には黄色の色鮮やかな花を咲かせるコスモス。早いところでは7月下旬から見頃を迎え、最も遅いところでは11月中旬までと長期にわたりコスモス畑を楽しめるため、お出かけの計画が立てやすいのもうれしいポイントです。他にも、9~10月に見頃を迎える秋のお花畑を多数ご紹介。暑さが和らぎ始めるこれからの季節の観光にいかがでしょう。

①北海道・東北のコスモス畑の名所

北海道紋別郡遠軽町

太陽の丘えんがる公園

太陽の丘えんがる公園

丘の頂から裾野まで広大な敷地面積を誇る公園で、春から秋にかけて色鮮やかな花々で埋め尽くされます。約10haを誇る虹のひろばには、北海道の青い空の下、約1,000万本のコスモスが咲き誇ります。8月中旬から開催される太陽の丘コスモスフェスタでは例年、様々なイベントで盛り上がります。

見頃
8月中旬~9月下旬
太陽の丘コスモスフェスタ
2018年8月26日(日)~10月8日(月)9:00~17:00
※イベントは9月9日(日)
入場料
大人(高校生以上)300円 小人(小中学生)150円
アクセス
【電車】JR石北本線「遠軽」駅よりタクシーで約5分
【車】旭川紋別自動車道「比布北」ICより約115分

山形県山形市

面白山高原コスモスベルグ

面白山高原コスモスベルグ
キバナコスモス

例年9月になると約7haの敷地に約100万本のキバナコスモスの花畑が見頃を迎える面白高原コスモスベルグ。名前の由来がロマンチックで、「コスモス」とドイツ語の山「ベルグ」を掛け合わせた造語なんだそうです。面白山高原駅のひとつ隣には山寺駅があるので併せて観光に訪れるのがおすすめです。

見頃
9月上旬~9月下旬
アクセス
【電車】JR仙山線「面白山高原」駅より徒歩約10分
【車】山形自動車道「山形北」ICより約30分

 

②関東のコスモス畑の名所

東京都中央区

浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園
キバナコスモス

東京都心にありながら花畑が楽しめる人気スポット、浜離宮恩賜庭園。高層ビルを背景にキバナコスモスが咲き乱れ、一面が美しいオレンジ色に染まります。見頃は他のコスモスよりも少し早く、7月下旬から。日差しが強い時期なので、こまめに水分・塩分を補給しながら、園内散策をしましょう。

見頃
7月下旬~8月下旬
見頃時期の営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)
入場料
一般300円 65歳以上150円 小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
アクセス(大手門口まで)
地下鉄「築地市場」駅・「汐留」駅、ゆりかもめ「汐留」駅より徒歩約7分、JR・地下鉄「新橋」駅より徒歩約12分

東京都立川市

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園

プール、こどもの森、日本庭園、といった設備があり、草花の観察はもちろん、レジャー施設としても人気があります。9月中旬から10月末にかけて毎年「コスモスまつり」が開かれ、約550万本ものコスモスが開花。一般的なコスモスはもちろんのこと、黄色のコスモスや中央に輪の模様がついたコスモスなどが咲き誇ります。

見頃
9月上旬~11月上旬
コスモスまつり
2018年9月15日(土)~10月28日(日)
見頃時期の営業時間
9:30~17:00 ※11月は16:30まで
入場料
大人(15歳以上)450円 小人(小中学生)無料
アクセス(西立川口まで)
JR青梅線「西立川」駅より徒歩約2分

千葉県柏市

あけぼの山農業公園

あけぼの山農業公園

風車を背景に約1.2haの畑一面に白、黄、ピンク、赤のコスモスが咲き誇るあけぼの山農業公園。例年、見頃時期に合わせて「コスモスウィーク」が開催されます。期間中はフリーマーケットやワークショップ、作品展などコスモスと秋を楽しむイベントが盛りだくさん!さらに特設花見台も設置され、広大な花畑を見渡せます。

見頃
10月上旬~10月下旬
コスモスウィーク
2018年10月6日(土)~10月21日(日)※10/9・10/15は休園日
見頃時期の営業時間
9:00~17:00、月曜(祝日の場合は翌日)休
アクセス
【電車】JR常磐線「我孫子」駅より阪東バス「あけぼの山公園入口」停下車、徒歩約7分
【車】常磐自動車道「柏」ICより約20分

埼玉県鴻巣市

吹上コスモス畑

吹上コスモス畑

荒川河川敷に広がる約6.3haの敷地に、ピンクや黄色など色とりどりの約1,000万本のコスモスが咲き誇ります。10月にはコスモスフェスティバルが開催され、各ステージイベントなどで盛り上がります。近くには赤い水管橋が架かっていて、その長さは約1,100mと日本一。晴れた日には秩父連山や富士山が一望できます。

見頃
10月中旬~10月下旬
コスモスフェスティバル
2018年10月27日(土)・10月28日(日)
アクセス
【電車】JR高崎線「吹上」駅よりタクシーで約10分
【車】関越自動車道「東松山」ICより約30分(コスモスアリーナふきあげまで)

埼玉県吉見町

吉見町コスモス畑

吉見町コスモス畑

「道の駅いちごの里よしみ」近くの吉見町コスモス畑では、約8.3haの広大な敷地に約800万本の鮮やかなコスモスが咲き誇ります。お祭りではコスモス摘み取りや枝豆狩り、気球体験(すべて有料)など様々なイベントが開催されます。

見頃
10月中旬
よしみコスモスまつり
2018年10月13日(土)・10月14日(日)9:30~13:30
アクセス
【電車】東武東上線「東松山」駅より川越観光バス鴻巣免許センター行き「比企農協前」停下車、徒歩約5分
【車】関越自動車道「東松山」ICより約15分

茨城県ひたちなか市

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園
コキアとコスモス

春に咲くネモフィラの青の絶景が人気の国営ひたち海浜公園では、秋になると「みはらしの丘」を色とりどりのコスモスと真っ赤に紅葉したコキアが彩ります。また、「大草原フラワーガーデン」のエリアではさまざまな品種のコスモスを見ることができます。

見頃
10月上旬~10月中旬
見頃時期の営業時間
9:30〜17:00(時期により変動あり)、10月は無休
入場料
大人(高校生以上)450円 中学生以下無料
アクセス
【電車】JR常磐線「勝田」駅より路線バス「海浜公園西口」停下車すぐ
【車】尾常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園」ICすぐ

 

③中部のコスモス畑の名所

山梨県南都留郡山中湖村

山中湖 花の都公園

山中湖 花の都公園
キバナコスモス

雄大な富士山を背景に、各種約500万本のキバナコスモスとコスモスが約30㎡の花畑・農園エリアを埋め尽くします。見頃の時期の後半になると、運が良ければ、満開のコスモス畑と初冠雪した富士山を同時に見ることができるかも。※初冠雪は例年9月下旬~10月上旬です

見頃
キバナコスモス・コスモス / 8月下旬~10月中旬
見頃時期の営業時間
8:30~17:30
入場料
花畑・農園エリアは無料
アクセス
東富士五湖道路「山中湖」ICより約5分

愛知県一宮市

138タワーパーク

138タワーパーク

約13万本のコスモスが10月中旬~10月下旬にかけて見頃を迎えます。黄色、オレンジ、ピンクや白など色とりどりの種類豊富なコスモスが楽しめるのが魅力。また、約138mの展望タワーからは360度のパノラマ風景を眺めることができます。

見頃
10月中旬~10月下旬
オータムフェスタ
2018年9月15日(土)~11月4日(日)
見頃時期の営業時間
[平日]9:30~17:00[土日祝]9:30~21:00、第2月曜休
アクセス
東海北陸自動車道「一宮木曽川」ICより約8分

福井県福井市

宮ノ下コスモス公苑

宮ノ下コスモス公苑

約17.5ha(東京ドーム10個分)の敷地に約1億本ものコスモスが咲き誇る宮ノ下コスモス公苑。見頃時期には福井コスモスまつりが開催され、土日祝は花トラ車も運行。広大なコスモス畑をめぐれます。コスモスの種類が多く、切花ができる場所も設置されます。

見頃
9月下旬~10月中旬
福井コスモスまつり
2018年9月29日(土)~10月21日(日)※メインイベント日は10月7日(日)
アクセス
北陸自動車道「福井北」ICより約30分

 

④関西のコスモス畑の名所

滋賀県蒲生郡日野町

滋賀農業公園ブルーメの丘

滋賀農業公園ブルーメの丘

中世ドイツの農村を再現した滋賀農業公園ブルーメの丘は2018年春に大型リニューアル。ワンちゃんと一緒に入園できるドッグフリーを開始したり、動物エリアではカピバラやカンガルーが仲間入りしました。9月下旬から11月上旬にかけて、ブルーメの丘周辺ではコスモス畑が見頃を迎え、園内を彩ります。

見頃
9月下旬~11月上旬
見頃時期の営業時間
[平日]10:00~17:00[土日祝]9:30~18:00、水曜休(祝日の場合は営業)
入場料(3月~11月)
大人(中学生以上)1,000円 小人(4歳~小学生)600円 ワンちゃん300円
アクセス
【電車】近江鉄道「日野」駅より無料シャトルバス運行 ※土日祝限定(3月~11月)
【車】名神高速道路「八日市」ICより約20分

大阪府吹田市

万博記念公園

万博記念公園

約260haの広大な敷地をもつ万博記念公園。自然文化園というエリアの中にある「花の丘」に30品種約30万本のコスモスが例年10月上旬から11月下旬に見頃を迎えます。見頃の時期には「万博記念公園コスモスフェスタ」が開催され、来場者を楽しませています。

見頃
10月上旬~11月中旬
万博記念公園コスモスフェスタ
2018年10月6日(土)~11月4日(日)9:30~17:00(最終入場は16:30)、10月11月は無休
入場料
自然文化園・日本庭園共通 / 大人250円、小中学生70円
アクセス
大阪モノレール「万博記念公園」駅下車、もしくは「公園東口」駅下車すぐ

和歌山県有田川町

鷲ヶ峰コスモスパーク

鷲ヶ峰コスモスパーク

天気のいい日には遠く淡路島や四国まで見渡せ、360度の大パノラマが広がる、鷲ヶ峰の頂上の辺り一面にコスモスが咲き誇ります。山の上からの景色とともにコスモスの花が見られる絶景スポットで、夕陽と共に見る風景も見事です。

見頃
9月下旬~10月上旬
アクセス
阪和自動車道「有田」ICより約30分

 

⑤山陽・四国のコスモス畑の名所

山口県下関市

リフレッシュパーク豊浦

リフレッシュパーク豊浦

10月上旬になると約7haの敷地に100万本以上のコスモスが咲き乱れます。見頃の時期には豊浦コスモスまつりが開催され、コスモスの迷路、フードコーナー、体験乗馬、フリーマーケットなど様々なイベントで楽しめます。園内には全長約55mのローラースライダーをはじめ、ロープウェーや遊具もあります。

見頃
10月上旬~10月中旬
豊浦コスモスまつり
2018年10月6日(土)~10月14日(日)10:00~16:00 ※会場開園時間8:30~17:00
入場料
大人200円 小中学生100円
アクセス
【電車】JR山陰本線「川棚温泉」駅よりタクシーで約5分
【車】中国自動車道「下関」ICより約30分

香川県仲多度郡まんのう町

国営讃岐まんのう公園

国営讃岐まんのう公園

公園内の3ヶ所で20品種、約50万本のコスモスが咲き誇り、ほぼ同じ時期に約4,000本のコキアが紅葉します。見頃の時期に合わせて開催される「秋!色どりフェスタ」では、まんのう町の伝統芸能披露やタレントショー、コスモスのお花摘み体験などが楽しめます。

見頃
9月下旬~11月上旬
秋!色どりフェスタ
2018年9月15日(土)~11月4日(日)9:30~17:00 ※11月は16:30まで
入場料
大人(15歳以上)450円 小人(小中学生)無料
アクセス
【電車】JR土讃線「琴平」駅 もしくは、琴平線「琴電琴平」駅よりタクシーで約15分
【車】高松自動車道「善通寺」ICより約25分

 

⑥九州のコスモス畑の名所

福岡県福岡市

のこのしまアイランドパーク

のこのしまアイランドパーク

福岡市内の港からフェリーで約10分、周囲約12kmの能古島にある「のこのしまアイランドパーク」。公園の一番北側にある「パノラマ花壇」では海を背景に色鮮やかなコスモスが見頃を迎えます。約50万本のコスモスと約30万本の遅咲きのコスモスがあり、10月上旬から11月上旬までの約1ヶ月間、美しいお花畑を楽しめます。

見頃
コスモス / 10月上旬~10月中旬 遅咲きコスモス / 10月下旬~11月上旬
見頃時期の営業時間
9:00~17:30(日曜・祝日は18:30まで)、無休
入場料
大人(高校生以上)1,200円 こども(小中学生)600円 幼児(3歳以上)400円
アクセス
<姪浜渡船場まで>
【電車】福岡市営地下鉄空港線「姪浜」駅より、西鉄バス「能古渡船場」下車
【車】福岡都市高速道路「愛宕」ICより約10分 ※フェリー乗船場横に有料駐車場あり(1日500円)

<姪浜渡船場から>
姪浜渡船場よりフェリーで能古島渡船場へ。到着後、西鉄バス「アイランドパーク」停下車
※フェリー料金(片道):大人230円 小人120円

大分県中津市

三光コスモス園

三光コスモス園

八面山の裾野に約16haのコスモス畑が広がり、中津市の秋の風物詩となっています。約2,800万本のコスモスは10月中旬から見頃を迎え、見渡す限りのコスモス畑はまさに絶景。見頃の時期に合わせてコスモス祭りも開催し、コスモスの花でキャラクターや模様を描いて作るコスモスアートは必見です。

見頃
10月中旬~11月上旬
三光コスモス祭り
2018年10月14日(日)~11月4日(日)10:00~15:00 ※時間外も見学は自由
アクセス
東九州自動車道「中津」ICより約10分

宮崎県小林市

花の駅 生駒高原

花の駅 生駒高原

霧島山の麓に広がる広大な高原で、秋になると咲き乱れる100万本以上のコスモスが有名です。見渡す限りコスモスで埋めつくされる様子は、感動のひとこと。見頃を迎える9月下旬から10月下旬にかけては「生駒高原コスモスまつり」が行われ、物産市やご当地グルメの屋台などが軒を連ねます。10月上旬の「ナイトコスモス」も必見です。

見頃
9月下旬~10月下旬
生駒高原コスモスまつり
2018年9月22日(土)~10月28日(日)
・ナイトコスモス 10月6日(土)〜8日(月)
・Akari to live 10月13日(土)・14日(日)
入場料
高校生以上600円 中学生300円 
アクセス
宮崎自動車道「小林」ICより約5分

 

⑦9~10月に見頃になる花畑

長野県諏訪郡富士見町

富士見高原リゾート 花の里

百日草 の名所
富士見高原リゾート 花の里

「花の里」がある富士見高原リゾートは、ゴルフ場、スキー場、宿泊施設、温泉旅館などからなる複合型リゾート施設です。標高約1,250mの場所に位置する花の里には複数の花畑があり、色とりどりの百日草の花畑は南アルプスを背景にしたロマンスエリアで見ることができます。

百日草の見頃
7月中旬~9月下旬
見頃時期の営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)※7/21~8/19ライトアップ営業18:00~20:30(最終入場20:00)
入場料 (7/7~9/24)
高校生以上1,100円 小中学生700円 ※昼間の入場券はライトアップ営業には利用できません
アクセス
中央自動車道「小淵沢」ICより約8分

愛知県半田市岩滑地区

矢勝川

彼岸花 の名所
矢勝川

「ごんぎつね」の作者・新美南吉の故郷である愛知県半田市にある矢勝川は、全国でも屈指の彼岸花の群生地であり、物語の中にも彼岸花が登場する場面があります。例年9月下旬になると、矢勝川堤の全長約2kmにわたり約300万本の彼岸花が咲き誇り、たくさんの見物客が訪れます。

彼岸花の見頃
9月下旬~10月上旬
ごんの秋まつり
2018年9月20日(木)〜2018年10月4日(木)
アクセス
【電車】名鉄河和線「知多半田」駅からタクシーで約8分
【車】知多半島道路「半田中央」ICより約5分

奈良県高市郡明日香村

明日香村 稲渕の棚田

彼岸花 の名所
明日香村 稲淵の棚田

飛鳥時代の宮殿や史跡が多く発掘されている明日香村では、村のあちこちで彼岸花が見られ、秋の風物詩となっています。特に稲渕の棚田の彼岸花が有名で、見渡す限りの棚田に鮮やかな赤色が広がります。場所によっては、珍しい白色の彼岸花に出会えることも。

彼岸花の見頃
9月中旬~9月下旬
彼岸花祭り
2018年9月22日(土)・9月23日(日)10:00~16:00
アクセス
南阪奈道路「葛城」ICより約25分

北海道空知郡中富良野町

ファーム富田

マリーゴールド の名所
ファーム富田

日本最大級のラベンダー畑を有することで知られており、ショップやカフェも充実。「花人の畑」エリアでは、5月上旬から10月上旬まで季節毎に色とりどりの花々を楽しめます。6月上旬から10月上旬まではマリーゴールドが見頃。時期により、異なる品種のマリーゴールドを見ることができます。

マリーゴールドの見頃
7月上旬~9月下旬
見頃時期の営業時間
花畑は24時間開放
アクセス
道東自動車道「三笠」ICより約95分

北海道上川郡美瑛町

展望花畑 四季彩の丘

マリーゴールド の名所
展望花畑 四季彩の丘

北海道川上群美瑛町の丘の景色を背景に約7haもの花畑が広がっています。春から秋までは季節ごとに数十種類の花を見ることができ、冬はスノーモービルなどのウインタースポーツも楽しめます。マリーゴールドの見頃は7月初旬から9月下旬。サルビアやケイトウとともに鮮やかな花のじゅうたんが広がります。

マリーゴールドの見頃
7月上旬〜9月下旬
見頃時期の営業時間
8:30~18:00
入場料
無料 ※花畑の維持管理費用として一人あたり「200円」相当の募金をお願いしています。
アクセス
道央自動車道「滝川」ICより約83分

三重県桑名市

なばなの里

ダリア の名所
なばなの里

東海地方を代表するテーマパークのひとつで、花と緑があふれる園内にはレストランやショップも併設されています。1年を通じて四季折々の花を見ることができ、花の種類ごとに開かれる季節のイベントが大人気。ダリアまつりは10月上旬から11月下旬に開催され、巨大輪50種を含む約200種8,000株32,000本のダリアが出迎えてくれます。

見頃
コスモス / 9月下旬~11月上旬 ダリア / 10月上旬~11月下旬
秋のダリア・コスモスまつり
2018年9月15日(土)~10月19日(金)9:00~21:00
※夜の花ひろばライトアップは10月中旬頃まで開催予定
入場料
小学生以上1,600円(場内で利用できる金券1,000円付)※イルミネーション開催期間は2,300円
アクセス
伊勢湾岸自動車道「湾岸長島」ICより約10分

東京都町田市

町田薬師池公園四季彩の杜 ダリア園

ダリア の名所
町田薬師池公園四季彩の杜 ダリア園

関東エリア最大級のダリア園として知られています。栽培されているダリアは約500品種4,000株。二色咲き、絞り咲き、ぼかしなどダリア独特の花色を持つ品種や、花径30cmを超える巨大輪などさまざまなダリアを見ることができます。6月から7月にかけて1度目の見頃を迎え、9月から10月にかけて2度目の見頃を迎えます。

ダリアの見頃
6月下旬から7月下旬/9月下旬から10月下旬
開園期間
2018年6月30日(土)~11月4日(日)9:30~16:30
月夜のダリア園
2018年10月5日(金)~10月7日(日)18:00~20:30
入場料
大人500円 中学生以下無料
アクセス
【電車】JR横浜線・小田急線「町田」駅、町田バスセンターより山崎団地行き「北一号」停下車、徒歩約10分
【車】東名高速道路「横浜町田」ICより約31分

埼玉県さいたま市

大宮花の丘農林公苑

サルビア の名所
大宮花の丘農林公苑

約10.9haという広大な敷地を誇る同施設は4つのブロックに分かれて管理されており、約3.3haが花畑のエリア。水遊びができる親水広場や花の食品館などもあり、地元の人にも親しまれています。例年8月から咲き始め見頃の時期になると、見渡す限り真っ赤に染まったサルビア畑の風景は圧巻です。

サルビアの見頃
8月上旬~10月下旬
見頃の時期の営業時間
[9月まで]7:30~19:00 [10月から]8:00~18:00
アクセス
JR高崎線「上尾」駅より上尾市内循環バスぐるっとくん「花の丘公苑」停下車すぐ

兵庫県淡路市

兵庫県立 あわじ花さじき

サルビア の名所
兵庫県立 あわじ花さじき

明石海峡大橋の開通にあわせ設立された「あわじ花さじき」。季節の花々が見られる広大な花畑のほか、明石海峡大橋や大阪湾が一望できる展望デッキが人気です。一般的にサルビアと聞くと赤色を思い浮かべますが、ここでは、珍しい白や紫色の品種も栽培されていて見ごたえがあります。

サルビアの見頃
8月中旬~11月上旬
営業時間
9:00~17:00
アクセス
神戸淡路鳴門自動車道「淡路」ICより約12分
トップヘ