旅のランキング

サウナー必見!サウナマスターが選ぶ「関西・このホテルサウナがすごい!」実力派10選

関西エリアで入りたい、実力派のホテルサウナを、関西代表サウナー「サウナマスター」氏がセレクト。水風呂やロウリュ、最新式タワーサウナなどにも注目!

関西エリアで入りたい、実力派のホテルサウナを、関西代表サウナー「サウナマスター」氏がセレクト。水風呂やロウリュ、最新式タワーサウナなどにも注目!

旅のホテルは「サウナ」で選ぶ!愛好家推薦・関西の実力派ホテルサウナ10選

中年男性の特権というイメージも今は昔、サウナ愛好家「サウナー」という言葉も登場するほど、サウナは老若男女に愛される存在となっています。
水風呂との交互浴やロウリュ(熱したサウナストーンに水を掛け水蒸気を発生させる入浴法)も一般的になりました。旅先のホテルを選ぶ際、サウナの有無に注目している人も多いのでは?
そこで今回は、関西を代表するサウナー「サウナマスター」氏に、関西の実力派おすすめホテルサウナをご紹介いただきました。次の関西旅行、ホテルを「サウナ」で選んでみませんか?


【大阪府】八尾・藤井寺・河内長野

八尾天然温泉 八尾グランドホテル

大阪府中河内エリア・八尾市にある「八尾グランドホテル」は、自慢の天然温泉(宿泊者は無料)と、隣接の劇場で楽しめる大衆演劇舞台とで人気のホテルです。JR・近鉄八尾駅などから無料送迎バスもあり便利。

八尾天然温泉 八尾グランドホテル
八尾天然温泉 八尾グランドホテル

昔ならではの収納式・もたれ木低開口(※)・タイル張りの高温サウナは、熱に厚みがあり、包み込むようで、汗がかきやすいです。ここ以外、私の知る限り現存しないので貴重。大阪随一の広さと深さを誇る水風呂にあるボタンを押し、滝のような冷水打たせを体験してほしいですね。サウナ・水風呂を知れば知るほど、ここの良さが分かってくる。私にとってなくてはならないサウナ温浴施設です (サウナマスター氏)

※ヒーターがベンチ下部分に設置され、上部もたれ木の後ろ部分を通じて熱を循環させる高温サウナのうち、あえて下部の開口を閉じて循環を静止させ、熱の厚みを持たせたタイプのもの。 フィンチューブ(放熱管)によって放熱された座面木の裏は、時間をかけて蒸し焼きされ炭化し、懐かしい日本サウナ室独特の匂いをもたらしている。

【大阪府】なんば・心斎橋・天王寺・阿倍野・長居

スパワールド 世界の大温泉

温泉・岩盤浴・プール・エステなどが集結したスパリゾート。ホテルのお部屋からは全室、大阪のランドマーク・通天閣が一望できるのが特徴。ホテル宿泊者は、世界11ヶ国16種類のお風呂が楽しめる「スパワールド世界の大温泉」が無料で利用可能。温泉はヨーロッパゾーン・アジアゾーンのふたつがあり、月毎の男女入れ替え制。

スパワールド 世界の大温泉
スパワールド 世界の大温泉

特におすすめはヨーロッパゾーン。フィンランドサウナでロウリュのあとは、広々とした水風呂へ。その後はスペインの滝での休憩が最高です。滝からのお湯が露天風呂に落ち、龍のように舞い上がる。浴槽のふちに座って、その湯気を浴びるのがマイナスイオンたっぷりで癒されます(サウナマスター氏)

【大阪府】大阪駅・梅田・ユニバーサルシティ・尼崎

ザ・リッツ・カールトン大阪

ビジネスや観光に便利な梅田エリアに位置するラグジュアリーホテル。落ち着いた雰囲気と心温まるサービスでゲストを迎えています。サウナは館内「フィットネスセンター」内のスパエリアにあり、宿泊者は1日1,080円にて利用が可能。

ザ・リッツ・カールトン大阪
ザ・リッツ・カールトン大阪

さすがのリゾート感覚が味わえます。サウナの規模は大きくないですが温度が100度ほどあり、水風呂も大きめで、水風呂の重要さをお分かりと感じますね。もちろんアメニティも充実していて至れり尽くせり。また、休憩できるスペースも豊富で、プールにジャグジー、デッキチェアと揃います。外気浴が贅沢にできて素晴らしいの一言です(サウナマスター氏)

【大阪府】大阪駅・梅田・ユニバーサルシティ・尼崎

ホテル阪神大阪

JR大阪駅より1駅の、福島駅の目の前にありながら、全客室で地下約1,000mより湧き出た天然温泉が楽しめるホテル。サウナは、ホテル6階にレディーススパ&エステ「TeF」、7階にメンズスパ&サウナ「阪神サウナ」があり。宿泊での利用(有料)だけでなく日帰りでの利用も可能です。

ホテル阪神大阪
ホテル阪神大阪

大阪サウナ界の有名施設。サウナーとして知られる芸能人もおすすめの施設で、口コミで人気です。サウナ・水風呂ともに大きく、しっかりと管理運営がなされているのが特徴。休憩スペースでは麦茶やスポーツドリンクが飲み放題なのも嬉しいですね(サウナマスター氏)

【大阪府】 京橋・淀屋橋・本町・ベイエリア・弁天町

ホテルモントレ ラ・スール大阪

アメリカン・アールデコを基調とした館内デザインが特色のプレミアムホテルです。JR大阪駅より3駅の京橋駅から徒歩約5分で、大阪や京都観光に便利な場所に位置。サウナは、館内天然温泉「スパ・トリニテ」内にあり、地下1,050mから汲み上げる天然温泉で日頃の疲れが癒せると好評です。

ホテルモントレ ラ・スール大阪
ホテルモントレ ラ・スール大阪

サウナ・水風呂ともに都市型ホテルとしては十分の内容、高級ホテルだけありアメニティ類もしっかりとしています。また、オリエンタルなラウンジルームが贅沢な気分にさせてくれます。ホテルスタッフの気遣いも行き届いています(サウナマスター氏)

【兵庫県】神戸・有馬温泉・六甲山

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ

洋の機能性に「和のおもてなし」を融合させた、港町神戸のインターナショナルホテルです。六甲アイランドに立地しており、神戸市街地や大阪などのへの良好なアクセスと、街中の喧噪とは一線を画した閑静な環境とが両立しています。サウナは、館内の温浴施設「神戸六甲温泉 濱泉」内にあり。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ

最新式のボナサームサウナ(サウナヒーターがベンチに収納されているサウナ)を導入。直接熱が当たらないので安全性が高いです。湿度も程よく、サウナが苦手な女性や初心者でも優しく汗がかけるのが特徴。じんわり身体があたためられる超低温サウナ「ホットカウチ」にも注目です。立ち打たせなどもあり、サウナ好きの他、温泉好きも満足できる充実した施設です(サウナマスター氏)

関西各地から好アクセスの兵庫県・三木市にある、複合型リゾート施設。甲子園球場約60個分の敷地内にホテル・プール・グランピング&BBQ施設などが揃っています。サウナは、同リゾート内の温浴施設「天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘」にあり、日帰りでの利用も可能。

NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)
NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)

国内では珍しい、フィンランド「SAWO」社の最新式タワーサウナが導入され、本格派のロウリュを楽しめます。サウナも水風呂も露天エリアの中にあり、情緒溢れる雰囲気の中、自然と一体化するような贅沢な癒し体験が味わえるのも魅力(サウナマスター氏)

【滋賀県】大津・雄琴・草津・栗東

天然源泉の宿 ことゆう(糸結)

京都や大阪から好アクセスな滋賀・おごと温泉。「天然源泉の宿 ことゆう(糸結)」は、琵琶湖に面したリゾート感覚溢れる温泉ホテルです。サウナは、ホテル併設の温泉施設「あがりゃんせ」(宿泊者は入館無料)内にあります。あがりゃんせとホテルとは回廊とで結ばれ、浴衣姿での往来が可能。

天然源泉の宿 ことゆう(糸結)
天然源泉の宿 ことゆう(糸結)

昔ながらの雰囲気を残しながらも、関西でも五本指に入ると思われる、しっかり熱いハイレベルなロウリュサウナが楽しめます。水風呂が新設され、深さと冷たさも十分。さらに、露天風呂エリアに自動販売機があったり、浴場内の休憩スペースが豊富だったりと、かゆい所に手が届き癒される場所です(サウナマスター氏)

【奈良県】橿原・大和郡山・天理・生駒

奈良健康ランド・奈良プラザホテル

奈良県の交通要所・天理市にある、ビジネスにも観光にも便利なホテル。リニューアル済の客室は、シモンズベッド導入で和モダンな雰囲気。サウナは館内の「奈良健康ランド」内にあり、ホテル宿泊者は無料で利用可能(※)。

※岩盤浴エリアは別途料金がかかります。

奈良健康ランド・奈良プラザホテル
奈良健康ランド・奈良プラザホテル

関西人ならCMでお馴染み、誰もが知るであろう健康ランドの老舗です。浴場内にある岩盤浴エリアは、サウナの種類も豊富で充実しています。水風呂は浅めですがとても広い。プールに大衆演劇にと施設も充実しており、皆が満足できるスポットです(サウナマスター氏)

【奈良県】奈良・大和高原

奈良ロイヤルホテル

世界遺産「平城京跡」にほど近く、奈良公園付近の観光にも便利なホテル。豊富なラインナップが揃うレストランも充実。サウナは、ホテルB1の「ラ・ロイヤル・スパ」内にあり、奈良・世界遺産周辺エリアでは珍しい天然温泉で人気です。

奈良ロイヤルホテル
奈良ロイヤルホテル

敷地が広く、1フロアにすべてがまとまっています。サウナ→水風呂→休憩の移動が楽々なのが嬉しい。サウナ自体も広く、浴場内にデッキチェアがあるので、その場での休憩も可能。さらに浴場内には歩行用プールまであります!開放感があり、昔ながらのサウナ&スパの雰囲気の中、ゆったりとできる施設です(サウナマスター氏)


サウナマスター

【サウナマスター プロフィール】
主に大阪を中心に活動し、関西を代表する「サウナー」のひとり。関西のサウナについて、情報の質量ともに随一のブログ「大阪サウナ風呂」を運営。同ブログでは、独自の「大阪サウナランキング」を発表するとともに、サウナ界・サウナ施設への積極的な提言を続けている。サウナ関連イベントへの登壇も多数。
ブログ「大阪サウナ風呂」(https://ameblo.jp/saunamaster/)

トップヘ