旅のランキング

2019年夏、人気急上昇の日本の離島ランキング

夏に旅行に行きたい場所といえば、やっぱり離島。島に流れる空気を全身で感じながら、非日常のひとときを過ごしてみませんか?

夏に旅行に行きたい場所といえば、やっぱり離島。島に流れる空気を全身で感じながら、非日常のひとときを過ごしてみませんか?

楽天トラベルでの宿泊予約実績(人泊数)が対象期間に100人泊以上の島に対し、対象期間での伸び率が高かった離島をランキング形式でご紹介!(対象期間:2019年と2018年の7月15日~8月31日)

Number 1 ranking

沖縄県

座間味島(ざまみじま)

前年比 +223.3%
座間味島
古座間味ビーチ
座間味島
神の浜展望台
座間味島
稲崎展望台

第1位に「座間味島」がランクイン。2018年に宿泊施設が新規オープンしたことが夏旅行の伸びにつながっているようです。

座間味島は慶良間諸島のひとつで、世界有数の透明度を誇る「ケラマブルー」と呼ばれる海が魅力の島。その美しい海でシュノーケリングやダイビングが楽しめるほか、スタンドアップ・パドルボードも。1年中楽しめるシーカヤックは、大人も子どもも一緒に楽しめます。

いくつかのビーチがありますが、泳げるのは「古座間味(ふるざまみ)ビーチ」と「阿真(あま)ビーチ」のみ。「稲崎展望台」や「神の浜展望台」など、美しい景色を望める展望台が多数点在しています。

アクセス【船】
沖縄本島泊港から高速船で約50分、フェリーで約2時間
Number 2 ranking

沖縄県

黒島(くろしま)

前年比 +41.4%
黒島
伊古桟橋
黒島
黒島の風景
黒島
牧場の一本道

石垣島から南西へ約18.5km離れた場所に浮かぶ、住民より牛の数が多い島です。島の形がハートに見えるため、「ハートアイランド」と呼ばれることも。島の外周は約12kmととってもコンパクト。自転車なら1時間ほどで回れます。

昔ながらの景観が残っている、黒島港から東筋集落へ続く道は「日本の道100選」に選定。ウミガメの産卵地としても知られており、運が良ければダイビング中に出会えるかも。

アクセス【船】
石垣港離島ターミナルから高速船で約25~30分
Number 3 ranking

香川県

直島(なおしま)

前年比 +40.6%
直島
鳥居
直島
直島
直島
直島からの眺め

古い町並みや自然、現代アートの調和が魅力の瀬戸内海に浮かぶ島。いくつかの美術館があるほか、草間彌生氏のかぼちゃをはじめとしたアート作品が島中に点在。アートが楽しめる島として、海外旅行者にも人気です。2019年は、3年に1度の「瀬戸内国際芸術祭」が開催。直島はその会場のひとつです。

アクセス【船】
宇野港(岡山県)からフェリーで約15~20分
高松港からフェリーで約50~60分
Number 4 ranking

沖縄県

与那国島(よなぐにじま)

前年比 +33.9%
与那国島(よなぐにじま)
ナンタ浜
与那国島(よなぐにじま)
東崎
与那国島(よなぐにじま)
比川浜

沖縄本島から南西へ約509kmの距離にある、周囲約27kmの島です。台湾からの距離は約111kmで、年に数回台湾の山並みが見えることも。歴史や文化、自然など八重山の他の島々とは違う独自の雰囲気が魅力。

島内では、「ナーマ浜」や「ナンタ浜」といった絶景ビーチで海水浴を満喫できるほか、「与那国織」の織り体験や乗馬などのアクティビティも。ドラマ『Dr.コトー診療所』の撮影に使われたセットの見学も楽しめます。

アクセス【飛行機】
与那国空港まで那覇空港から約1時間30分
石垣空港から約30分
Number 5 ranking

長崎県

対馬(つしま)

前年比 +30.0%
対馬
烏帽子岳展望台からの眺望
対馬
和多都美神社
対馬
茂木浜海水浴場

福岡や長崎からアクセス可能な、九州と韓国の間に浮かぶ島。主島である対馬島は、東西約18km、南北約82kmと細長く、島の中央にはリアス式海岸・浅茅(あそう)湾があります。各地に原生林が広がり、島土の約89%が山地です。

原始林トレッキングやシーカヤック体験ツアーなどのアクティビティで、島の自然を全身で感じられます。本殿正面にある5つの鳥居のうち、2つが海中にそびえ立つ景色が神秘的な「和多都美神社(わたづみじんじゃ)」も必見。

アクセス【飛行機】
福岡空港から約30~40分
長崎空港から約35分
アクセス【船】
博多港から高速船で約2時間15分、フェリーで約4時間40分
Number 6 ranking

新潟県

佐渡(さど)

前年比 +27.4%
佐渡
北沢浮遊選鉱場跡
佐渡
佐渡大野亀
佐渡
佐渡大埼灯台

日本海に浮かぶ、約855平方キロメートルの島。北に大佐渡、南に小佐渡の山地、中央部には国中平野が広がります。

夏は、海水浴をはじめ、シーカヤックやダイビングなど、透明度の高い海で行うマリンアクティビティが人気。神秘的な森でのトレッキングや大自然の中でのキャンプも楽しめます。

また、「佐渡のラピュタ」とも呼ばれることがある「佐渡金山遺跡(さどきんざんいせき)」や、別名「佐渡版青の洞窟」の「竜王洞(りゅうおうどう)」などの見どころも多数あります。

アクセス【船】
新潟港から両津港までカーフェリーで約2時間30分、ジェットフォイルで約1時間
Number 7 ranking

鹿児島県

沖永良部島(おきのえらぶじま)

前年比 +26.8%
沖永良部島
ワンジョビーチ
沖永良部島
日本一のガジュマル
沖永良部島
昇竜洞

鹿児島市から約552km南にある、周囲約55.8kmの隆起サンゴ礁の島です。年間の平均気温は22度と温暖な気候で、四季を通じて熱帯や亜熱帯の花々が咲きます。「昇竜洞(しょうりゅうどう)」をはじめ200~300の大鍾乳洞群が見られるため「花と鍾乳洞の島」と呼ばれることもあるようです。

ほかにも、「ワンジョビーチ」や「フーチャ(潮吹き洞窟)」、「日本一のガジュマル」などの観光スポットが多数点在しています。

アクセス【飛行機】
鹿児島空港から約1時間10分
那覇空港から約1時間
Number 8 ranking

東京都

神津島(こうづしま)

前年比 +21.6%
神津島
赤崎遊歩道
神津島
前浜海岸
神津島
千両池

伊豆七島のほぼ中央に位置する島です。美しい白砂が広がる「前浜海岸」、ダイナミックなロケーションの「多幸湾」や、まるでプライベートビーチのような「沢尻湾」などの海水浴スポットが多数。「赤崎遊歩道」は、波静かな天然の入り江に遊歩道が整備されており、ダイビングやシュノーケリングが楽しめるスポットです。

海水浴のほかに、ウォーキングやトレッキングなどのアクティビティも充実しています。また、自然の岩場を利用した、数百人が一度に入浴できる大露天風呂は是非訪れたいスポット。夕日が太平洋に沈む雄大な光景を眺めながら、ゆったりと温泉に浸かれます。

アクセス【飛行機】
調布飛行場から約45分
アクセス【船】
下田港(静岡県)から大型客船で約2時間20分
Number 9 ranking

島根県

隠岐諸島(おきしょとう)

前年比 +20.1%
隠岐諸島
乳房杉
隠岐諸島
ローソク島
隠岐諸島
かぶら杉

島根半島から北へ約80km離れた場所に位置し、地質をはじめとした自然環境や文化、歴史などの資源が貴重とされ、2012年には「世界ジオパーク」に登録されました。

「岩倉の乳房杉」や、樹齢約600年と言われている「かぶら杉」などの自然に触れたり、「白島展望台」から国内では珍しいアルカリ流紋岩の白い岩肌と青い海の美しい景観を眺めたりと過ごし方は様々。

夕陽が奇岩の先端と重なり、まるでローソクが灯ったような絶景が見られる「ローソク島」も見ものです。

アクセス【飛行機】
大阪伊丹空港から飛行機で約1時間
出雲縁結び空港(出雲空港)から飛行機で約30分
アクセス【船】
境港(鳥取県)・七類港(島根県)から高速船で約1時間、フェリーで約2時間~2時間30分
Number 10 ranking

鹿児島県

種子島(たねがしま)

前年比 +16.8%
種子島
種子島宇宙センター
種子島
千座の岩屋
種子島
前之浜海浜公園

ロケットの打ち上げ場所として有名な「種子島」。「種子島宇宙センター」の「宇宙科学技術館」では、ゲームや実物大モデルなどを使った展示があり、楽しみながら宇宙開発の様々な分野について学べます。

透明度の高い美しいビーチも見どころで、夕日も絶景。ほかには、シュノーケリングやスキューバダイビング、カヤックなどで自然に触れ合うこともできます。

アクセス【飛行機】
鹿児島空港から約40分
アクセス【船】
鹿児島から高速船で約1時間35分、フェリーで約3時間30分

※このランキングは、楽天トラベルでの宿泊予約実績(人泊数)が100人泊/月以上の島に対し、下記期間の伸び率から算出しました。
宿泊期間:2019年7月15日~2019年8月31日 と 2018年7月15日~2018年8月31日
予約期間:2019年6月10日時点まで実績(キャンセル除く)と2018年6月10日時点まで実績(キャンセル除く)

トップヘ