旅の楽しみ方

私をカエル旅!「キレイになれる」がいっぱいの下呂温泉へ

提供:(広告主)下呂温泉観光協会
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込み価格です。場合によっては税率が異なりますので、別価格になることがあります。

岐阜県・下呂温泉の名物として広く知られているものといえば、お肌に良い泉質から称される「美人の湯」と、「ゲロゲロ」という鳴き声にちなんだ「カエル」。この春、キレイになって生まれ変わる……私をカエルにはぴったりの場所なのです。

キレイになりたい女子を地元の食材で応援するスイーツや、観光の合間にのんびりと温まることができる足湯など、女子旅にうれしい新名物もいっぱい。みんなで日ごろの疲れを癒して、たっぷり充電しましょう!

日本三名泉に数えられる美人の湯「下呂温泉」で私をカエル!

下呂温泉駅

有馬温泉、草津温泉と並んで日本三名泉に数えられる、岐阜県の下呂温泉。首都圏からは東海道新幹線で名古屋駅まで約1時間20~40分、さらに特急ひだ(東海道本線・高山本線)で約2時間の合計約3~4時間。中部国際空港(セントレア)駅からは約2時間半、名古屋駅からは約1時間半。そして最寄りの下呂駅から飛騨川にかかる下呂大橋(いで湯大橋)を渡れば、徒歩数分で下呂温泉街まで行くことができます。

下呂温泉

下呂温泉街周辺には誰でも入れる足湯8か所(うち7か所は無料で利用可能)が点在しており、美人の湯にちなんで地元のシェフやパティシエが考案した10種類以上の「素肌美人スイーツ」も各店舗で展開中。温泉宿での宿泊に加えて、スイーツ片手に足湯めぐりを楽しめる、女子旅するなら見逃せないエリアなのです。

下呂温泉

さらに「カエル」にちなんだ神社や縁結びの神様を祀る神社などのパワースポット、桜の名所、新緑の中で滝めぐりを楽しめるアウトドアスポット、飛騨の地酒を楽しめる老舗造り酒屋など、下呂温泉には美人の湯以外にも見どころがいっぱい! 五感全部でたっぷりと下呂温泉エリアの魅力を味わって、「私をカエル旅」を堪能しましょう!

下呂温泉ならでは「運気をカエル!」パワースポット

カエルの神様がお告げを……!? 「加恵瑠神社」

加恵留神社

旅の最初はお目当てのパワースポットへ。まず向かったのは、温泉街の中にある小さな神社「加恵瑠(かえる)神社」。

加恵留神社

よく見ると灯篭や手水鉢など、境内のあちこちにカエルがぴょこん。

加恵留神社

御神体もカエルの姿をしていて、お賽銭をあげてお詣りすると、どこからともなくお告げが聞こえてきます。下呂(ゲロ)といえばカエルの鳴き声。カエルといえば、変える、帰る、替える、買える……とさまざまな意味が。ぜひ、かわいらしいカエルの絵馬に「私をカエル!」ための願い事をしたためてみてください。

加恵瑠神社

住所
下呂市湯ノ島
アクセス
下呂駅から徒歩約8分
駐車場
中央駐車場 20台

縁結びのお守りで恋愛運アップ! 「出雲大社 飛騨教会」

出雲大社

地元の人に大切にされてきた「出雲大社 飛騨教会」は、飛騨で唯一、出雲大社の流れをくむ神社。縁結びの神様として知られている出雲大社だけに、恋人同士でご祈祷を受けに訪れる方もいるのだとか。

お守り
お守り

毎年、出雲本庁から拝受しているというお守りの中には、もちろん縁結びのお守りも! にぎやかな温泉街から少し離れた静かな境内は、湯上りの散歩にもぴったりです。

出雲大社 飛騨教会

住所
下呂市森918
アクセス
下呂駅から徒歩約10分

下呂に来たらやっぱり食べたい飛騨牛&旬の味覚でちょっと贅沢なランチ

飛騨牛の旨味と丁寧にこしらえた地元食材に感激! 「美松」

美松

お腹がすいたらランチタイム。温泉街からほど近い下呂市街地で、飛騨牛や飛騨野菜、川魚や山菜、茸などご主人が丹精こめて提供する地元の食材を味わえる割烹料理「美松」へ。お昼から本格的な懐石料理や、飛騨牛の陶板焼きやすき焼きなどをメインにしたちょっと贅沢な定食をいただけます。

飛騨牛のステーキ定食

「飛騨牛の朴葉みそステーキ定食」(3,100円・税抜)は、味噌の風味に負けじと口いっぱいに広がる飛騨牛の旨味がたまらない逸品。珍しい飛騨ジャンボなめこなど、地元の山の幸もたっぷり味わえます。小鉢などは飛騨の食材を活かした季節ごとのメニューが並びます。

仕入れによりますが、暖かくなるにつれて筍やたらの芽、ふき味噌といった春ならではの味が期待できるそう。じっくり味わいたい丁寧なお料理に加えて、ご主人に飛騨の地元食材のお話を聞くのもとても楽しいので、ぜひゆっくり時間をとって訪れてみてください。

美松

住所
岐阜県下呂市森872-15
営業時間
11:00~14:00、16:00~22:00
定休日
毎週水曜日
アクセス
下呂駅から徒歩約10分

珠玉のひと口! 飛騨牛あぶり握り寿司「湯島庵」

湯島庵

食べ歩き感覚の軽めランチで地元の名物を味わいたい! という方に人気なのが、創業60年の老舗精肉店が営む「湯島庵」のあぶり握り寿司。飛騨牛を手軽に味わえ、テイクアウトのカウンターにはひっきりなしにお客さんが訪れて、思い思いにお寿司をほおばっています。

飛騨牛握り
左から飛騨牛赤身にぎり、飛騨牛霜降りにぎり、飛騨納豆喰豚豚バラにぎり

いろんな味を少しずつ楽しみたい欲張りさんにおすすめなのが、人気の「珠玉の三種盛りセット」(900円)。肉の濃い旨味を感じられる「飛騨牛赤身にぎり」、とろける脂をじっくり味わえる「飛騨牛霜降りにぎり」、あぶりの香ばしさと肉の甘みが絶妙な「飛騨納豆喰豚豚バラにぎり」を一度にいただけます。温泉街でもひときわ目立つ、店頭の牛さんベンチで記念撮影もぜひ!

湯島庵

住所
岐阜県下呂市湯之島845
営業時間
10:00~17:00(飛騨牛あぶり握り寿司がなくなり次第終了)
定休日
毎週水曜日(不定休あり)
アクセス
下呂駅から徒歩約10分

「私をキレイにカエル!」素肌美人スイーツ&食べ歩きグルメ

足湯で温まりながら温泉卵のスイーツを「ゆあみ屋」

ゆあみ屋

女子旅にはおいしいスイーツも欠かせません。温泉神社の隣、チャップリン像すぐ近くにある「ゆあみ屋」は、足湯が併設されたお土産と喫茶のお店。

足湯

スイーツを食べながら足湯に浸かれるので、ぜひタオル持参で訪れてみてください。

ソフトクリーム

ソフトクリームと温泉卵という珍しい組み合わせの「温玉ソフト」(420円)は、思い切り混ぜて食べるとカスタードクリームのようになめらかに。「素肌美人スイーツ」にもエントリーしている「ジミソース温玉ソフト」(470円)は、味噌を使ったソースがポイント。混ぜると、ホッとする甘みと香ばしさで、キャラメルのようなみたらしのような不思議な味になります。温泉コスメなどのお土産も充実しているので、お買い物も楽しんで。

ゆあみ屋 下呂本店

住所
岐阜県下呂市湯之島801-2
営業時間
夏期(4月~11月) 9:00~21:00、冬期(12月~3月) 9:00~18:30
アクセス
下呂駅から徒歩約8分

下呂牛乳のドリンク&スイーツで一息「GEROGEROみるくスタンド」

みるくスタンド

ブルーの牛柄とカエルのロゴがかわいらしい「GEROGEROみるくスタンド」では、地元・飛騨の下呂牛乳を使用した、近隣の自社工場で作りたてのドリンクとスイーツを味わえます。牛乳缶をイメージしたテーブルなど、至るところに牛乳に関するモチーフがある楽しいお店です。

スムージー

イートインで人気なのは「スムージーミルク」。味の種類が豊富で、「ミルク」(460円)は牛乳の味をストレートに感じられる濃厚な味わい、「いちご」(530円)は爽やかな酸味がまろやかな牛乳と相性抜群で、さっぱりいただけます。

追いミルク

下呂牛乳を葛粉などで固めた、プルプルもちもち食感が楽しめるトッピング「追いミルク」はなんと無料! ほとんど人がオーダーするそうです。

お土産

ほかに、「下呂温泉プリンミルク」(390円)や、お土産でも人気のビスキュイがトッピングされた牛乳瓶に入ったドリンク(460円~)も人気だそうです。

GEROGEROみるくスタンド

住所
下呂市湯之島850
営業時間
9:00~17:00(夏季・休日前は延長営業の時あり)
定休日
毎週水曜日
アクセス
下呂駅から徒歩約10分

銭湯風のレトロ空間で手作りの味を「下呂プリン」

下呂プリン

もともとは銀行だったというレトロな建物にある「下呂プリン」。

下呂プリン店内

店内には下駄箱やのれんなど古き良き温泉・銭湯風のアイテムがいっぱい!

下呂プリン

看板メニューは地元の下呂牛乳で手作りした柔らかくなめらかな「まろやか」と、素材の味が引き立つ昔風の素朴な王道プリンを再現した少し固めの「レトロ」。プリンの上にメロンソーダ味のジュレとさくらんぼが乗った「メロンソーダ」など、ユニークな味も人気です。

下呂プリン

アヒルのおもちゃなどは撮影用に自由に使わせてもらえるので、レトロかわいいショットにぜひ挑戦してみてください。

下呂プリン

住所
岐阜県下呂市湯之島545-1
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎週水曜日(不定休あり)
アクセス
下呂駅から徒歩約10分

地元随一の温泉旅館で「心も体も美しくカエル!」水明館のおすすめ宿泊プラン

水明館

下呂駅からほど近く、飛騨川沿いに全4館を構える「下呂温泉 水明館」は、地元随一の老舗温泉旅館。肌ざわりが滑らかで美人の湯と名高い下呂の湯を、3つの大浴場と2つの貸切風呂で堪能できます。館内で湯めぐりが楽しめるだけでなく、温泉街観光の拠点としても便利な立地とあって、年代を問わず多くの人が訪れる宿です。キレイになりたい女子旅にぴったりなおすすめプランももちろん用意されています。

水明館料理
水明館料理

例えばこちらのプラン。フレンチコースまたは中国料理コースから選べる夕食は、どちらも飛騨牛をはじめとした飛騨食材がたっぷり。デザートも通常の2種類から5種盛りにグレードアップしています。

朝食も、ふわふわジューシーなフレンチトーストなど和洋約30種のお料理と、飛騨産の濃厚なフルーツジュースなど、早起きしてしっかり食べたい魅力的なラインナップです。

アメニティ

温泉めぐりにうれしいのが、国内ナチュラルコスメブランド「ゼミド」のアメニティ。基本のお手入れアイテムに加えて、エッセンスシートマスク、ボディモイスチュア、天然コットンのボディタオルもプレゼントされます。天然植物由来で敏感肌にもやさしいアメニティが、温泉で整えたお肌をさらにいたわってくれます。 さらに、体の中からキレイに……と、ロビーラウンジ「エビアン」では、ハーブティ「オーガニックジンジャーピーチティ」が1杯プレゼントされます。

※プランによりサービス内容が異なります。

パフェ

ちなみに水明館でも「素肌美人スイーツ」を味わえます。下呂シューパルフェ(600円・税抜)は、地元下呂の造り酒屋・天領酒造の甘酒、抹茶スポンジケーキ、バニラアイス、グラノーラにクッキーシューをのせた贅沢な一品。美肌づくりの手助けをしてくれるアミノ酸がたっぷり入っています。

下呂温泉 水明館

住所
岐阜県下呂市幸田1268
アクセス
下呂駅から徒歩約3分
総部屋数
264室
駐車場
有り 200台 【無料】 ※大型車の駐車も可能です。

ちょっと足を伸ばして「気分をカエル!」スポットへ

水田に映る姿も美しい、下呂の春の象徴「苗代桜」

宿でゆっくり羽を伸ばしたら、2日目もぜひお出かけを楽しみましょう。自然の魅力を堪能できるスポットや、歴史ある酒蔵の見学ツアーなど、下呂周辺にはまだまだおすすめスポットがたくさんありますよ!

桜

温泉街から車で20分ほど、樹齢400年以上、岐阜県指定天然記念物でもある桜の大木は、その開花を合図に稲作の準備を始めたことから、「苗代桜(なわしろざくら)」と呼ばれています。水面に鏡のように映る姿もとても美しく、見ているだけで心が洗われて気持ちもキレイになれそう。例年4月上旬~中旬に迎える満開の時期にはライトアップも行われるため、周辺は花見客でにぎわいます。

苗代桜

住所
岐阜県下呂市和佐

地元の人に愛される色とりどりの花「竹原地区の芝桜」

芝桜

温泉街から車で15分ほどのところにある竹原地区。水田ののり面に植えられたピンクや白、薄紫の芝桜は、例年4月下旬~5月上旬に見ごろを迎えます。車で40分ほど北の方には、この時期に約800本の花桃が見ごろを迎える「道の駅 南飛騨小坂はなもも」もあり、花めぐりのドライブにうってつけです。

竹原地区の芝桜

住所
岐阜県下呂市御厩野
アクセス
下呂温泉街から車で約15分

トレッキングでハンモックやアウトドアカフェを! 「小坂の滝めぐり」

小坂の滝

アクティブに過ごしたいなら、下呂駅から車で30分ほどの「小坂の滝めぐり」へ! ここ、飛騨小坂は落差5メートル以上の滝が200か所以上点在する「日本随一の滝が多い町」。気軽なハイキングから本格的な滝めぐりまで、レベルに応じて楽しめるガイドツアーが用意されています。

カフェトレッキング

春のおすすめコースは、「カフェトレッキング」。落ち葉がまるで絨毯のように敷き詰められた溶岩台地の森で、ハンモックを張ってゆらゆらのんびりしたり、アウトドアランチや、地元のお店のスイーツ、自分でコーヒーを淹れるカフェ体験を森の中で楽しんだりできるコース。新緑が日に日に濃くなる春にはぴったりの、とても気持ちの良いコースです。

小坂の滝めぐり

住所
岐阜県下呂市小坂町赤沼田811-1飛騨小坂ビジターセンター(小坂の滝めぐり事務局)
アクセス
【電車】下呂駅からJR高山本線にて飛騨小坂駅下車、車で約7分
【車】下呂温泉より車で約30分
料金
カフェトレッキング 6,200円(税抜・要事前予約)
開催日などその他詳細
小坂の滝めぐり公式Webページ

約300年の歴史を誇る酒蔵を見学「奥飛騨酒造」

奥飛騨酒造

下呂温泉街から電車・車で30分ほど、昭和レトロな路地裏が人気の飛騨金山にある「奥飛騨酒造」では、予約をしておくと築約190年の古民家で営まれるお酒造りの見学や試飲ができます。古い酒造資料や江戸時代のお雛様など、老舗ならではの歴史を感じられる展示もあり、新酒の出そろう春にはぜひ立ち寄りたいスポットです。

おすすめは女性に人気の「初緑スパークリング」。自然のもろみの泡を瓶内に封じ込めた日本酒で、シュワシュワとした甘い口当たりが楽しめます。フルーティな味わい、ワイン感覚で飲める「初緑 純米吟醸 無濾過 生原酒」や、春限定のサラッとしたにごり酒「春にごり」も見逃せません。

奥飛騨酒造株式会社

住所
岐阜県下呂市金山町金山1984
営業時間
酒造見学受付時間 9:00~17:00
アクセス
下呂温泉より車で約30分
料金
無料(要予約)
電話
0576-32-2033

日本三名泉・下呂温泉には、名湯だけでなく「私をカエル!」女子旅にぴったりなスポットがたくさんあります。美人の湯でお肌を磨き、たっぷり楽しんで心をリフレッシュして、生まれ変わるきっかけがいっぱいの旅をぜひお楽しみください!

トップヘ