旅の楽しみ方

大阪・生野コリアタウンでフォトジェニックな韓国グルメを食べ歩き!

大阪にあり、鶴橋と並ぶコリアタウン「生野(いくの)」。通りにはまるで現地にいるかのような、フォトジェニックな韓国グルメを販売する店舗がズラリ。鶴橋と比べると「生野コリアタウン」は通りの道幅が広く、食べ歩きに適しているのも特徴です。今回は、おいしいだけじゃなくSNS映えもするお店をご紹介します。大阪中心地から電車で行ける、プチ韓国旅行を楽しんでください!

生野コリアタウンは食べ歩きで一日楽しめる!

生野コリアンタウン

生野コリアタウンは「御幸通商店街」「御幸通中央商店会」「御幸通東商店街」と3つの商店街で構成され、東西500メートルほどの道におよそ120店舗が軒を連ねています。韓国コスメや韓流グッズ、韓国料理屋のほか、韓国の食材や日用品まで豊富に揃い、観光客だけでなく地域住民からも愛されている商店街です。

生野コリアタウン

鶴橋駅周辺に広がる鶴橋のコリアタウンは迷路のように細い路地に店がありますが、生野コリアタウンは1本の通りに店が並んでいます。鶴橋に比べ道幅が広くなっているので、車やバイクの通行など周りを気にせず食べ歩きを楽しむことができます。

JR大阪駅から最短30分。電車で行ける韓国へ

最寄りは、JR環状線「鶴橋駅」「桃谷駅」もしくは近鉄「鶴橋駅」です。鶴橋駅を降りるとすぐ、韓国総菜のお店や焼肉屋などが立ち並ぶ「鶴橋商店街」が広がっています。そのため鶴橋駅から向かう場合は、鶴橋のコリアタウンの賑わいも一緒に楽しめますよ。生野コリアタウンへは、中央出口を出て徒歩10分ほどで到着です。

桃谷駅
桃谷駅からは北口を出て徒歩約10分

桃谷駅から向かう場合は、住宅街の間を通り抜けていきます。駅の隣にカフェや雑貨屋が集まった商業施設があるので、待ち合わせなど時間つぶしには便利です。北口を出て、徒歩10分ほどで到着します。

K-POPが流れる商店街でプチ韓国旅行気分の散策スタート!

コリアタウン入口
コリアタウン入口

コリアタウンの入口では、「御幸通(みゆきどおり)商店街」と書かれた大きな幕が出迎えてくれます。通りは、多くの人で賑わっています。

インパクト大。SNS映えのハットグは「ジョンノハットグ」

ジョンノハットグ

生野コリアタウンに入ってすぐ左手にあるのが、「ジョンノハットグ 大阪2号店」。東京・新大久保の名物、韓国式アメリカンドッグ「ハットグ」のお店です。韓国式では、衣の中身はたっぷりのチーズ。ぎっしり詰まったチーズがとろける瞬間は、SNS映えも間違いなし!

人気No.1のチーズ米ハットグ

注文は、店頭にある券売機で食券を購入するだけでOK。人気No.1の「チーズ米ハットグ」(480円)を注文します。

注文を受けてから作ってもらえる

K-POPの流れる店内では、韓国人のお兄さんたちが楽しそうに調理しています。注文を受けてから作ってもらえるので、アツアツのできたてが食べられますよ。

ジョンノハットグの店内
揚げたてのハットグのトッピング

店の奥のカウンターに、ケチャップとハニーマスタード、たっぷりのお砂糖が用意されています。揚げたてのハットグに、これらを好きなだけかけていただきます。

ハットグ

早く食べたいところを我慢して、フォトジェニックな1枚を撮りましょう。

ジョンノハットグ2階の飲食スペース

2階は飲食スペースと喫煙室になっています。ハットグはかなりボリューミーなので、ここでゆっくり座って食べてもいいかもしれません。

コリアタウンの中にはハットグのお店がほかにも数店舗ありますが、「ジョンノハットグ」は新大久保のコリアンタウンにもある超有名店なのでぜひご賞味ください! コリアタウンの一番奥にも、もう1店舗の大阪1号店もあります。そちらはテイクアウトのみでの提供です。

ジョンノハットグ

住所
1号店:大阪府大阪市生野区桃谷5-7-1 1F
2号店:大阪府大阪市生野区桃谷3-7-16
営業時間
10:00~19:00
電話番号
03-3232-2000
定休日
無休

韓国を感じられる伝統和菓子は「スンちゃんCAFE」で

スンちゃんCAFE

ジョンノハットグから徒歩1分ほどの場所にあるのが、「福糸玉(クルタレ・ふくいとだま)」という韓国の宮中伝統の菓子を販売する「スンちゃんCAFE」です。福糸玉は、約450年前の韓国の王朝時代に王様が長生きするためにお正月に作らせたといわれるお菓子です。

福糸玉を手作り

店頭ではおじさんが歌いながら福糸玉を楽しそうに作っていて、お客さんの注目を集めていました。はちみつ飴を伸ばしておよそ16,000本もの糸を作ります。別名・龍の髭(ひげ)とも呼ばれているそうです。

糸の中にアーモンドやクルミ、カボチャの種、黒ゴマ、マツの実など、木の実をたっぷり入れて包んでいきます。

福糸玉

見た目は真っ白で、まるで綺麗な繭(まゆ)のようです。木の実が少し香ばしく、優しく甘い味がしました。冷凍して食べてもいいそうで、パキパキッとなる面白い食感が楽しめますよ。

スンちゃんCAFE

冷たいコーン茶と福糸玉2つが入った、「テイクアウトセット」(350円)を注文しました。こちらのお店にはほかにも、SNS映えしそうなカラフルなメニューがたくさんあります。

スンちゃんCAFE

住所
大阪市生野区桃谷3-7-13
営業時間
10:00~17:30
電話番号
06-6711-5599
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)

新食感の韓国スイーツを「ポジャギ」で満喫

ポジャギ

スンちゃんCAFEから少し歩いた道の反対側にある建物の2階に、韓国スイーツカフェ「ポジャギ」があります。

ポジャギ

店内は女性客でいっぱい。ポジャギとは、何枚かの布を一針一針丁寧に縫い合わせた1枚の布のこと。店内のガラス扉も、ポジャギをイメージしていてカラフルです。

スイーツのほか、お食事系メニューも揃う

まず、カウンターで商品を注文してから席に着きます。メニューは、韓国のかき氷「ペッソル」や「スフレパンケーキ」などのスイーツのほか、韓国のお餅「トッポギ」が載ったピザやパスタなどのお食事系メニューも揃っています。

ペッソルにかける練乳

スプーンやお冷はセルフサービス。「ペッソル」を注文した場合は、上から練乳を好きな分だけ自分でかけていただきます。

フンブとノルブ

「ペッソル」は、白い粉雪のようにふわふわでなめらかな、不思議な食感のアイス。氷は、なんと牛乳100%で作られているのだそうです。

「抹茶チョコペッソル」(1,078円)を注文。ほろ苦い国産抹茶とチョコのパウダーが甘い生クリームと合わさって、このボリューム感でも最後まで楽しんで食べられました。SNS映えには、ペッソルを手に持って白い壁をバックにパシャリ!

ポジャギ

住所
大阪市生野区桃谷3-10-9
営業時間
11:00~18:00(L.O.17:00)
電話番号
06-7896-0360
定休日
第2・第4木曜日(月により異なります)

食べたい!撮りたい!写真映えグルメのお店「フンブとノルブ」

フンブとノルブ

スンちゃんCAFEから徒歩約1分のところに、女子高生がたくさん集まるお店があります。竜巻ポテトなどの食べ歩きグルメを販売する、「フンブとノルブ」です。

フンブとノルブの竜巻ポテト

「竜巻ポテト」(小300円、大400円)はとてもインパクトがあり、SNS映えも間違いなし! 韓国の屋台でよく売られているそう。味付けは、塩、オニオン、チーズ、ハニーバター、バーベキューの5種類です。ほかにも、唐揚げやホットドッグも販売しています。

一本一本丁寧に揚げてくれる

注文すると、その場で一本一本丁寧に揚げてくれます。カラッと揚がっていて、サクサクとした食感を楽しみながらいただきました。

フンブとノルブ

住所
大阪府大阪市生野区桃谷3-9-1
営業時間
10:00~19:00
電話番号
06-6712-7733
定休日
不定休

絶対食べたい!キンパの名店「麦の家」

麦の家

フンブとノルブから進んでいくと、反対側にすぐ見えるのがキンパ専門店の「麦の家」。キンパとは韓国語で「キン」が海苔、「パ」がごはんという意味で、韓国の海苔巻きのことです。

生野コリアンタウン

「麦の家」では、キンパ16種類を中心にチヂミや珍味類も販売。コリアタウン唯一のキンパ専門店です。土日や祝日はすぐに完売してしまうほどの人気店なので、コリアタウンに行ったら早目に立ち寄って注文・予約しておくのがおすすめ。

生野コリアンタウン

1番人気の「焼肉キンパ」(350円)を注文。たくさん種類があるので、食べ比べも楽しめます。店員さんが「食べ歩き用ですか?」「お箸は何膳ご用意しましょうか?」「切ってお渡ししましょうか?」などと聞いてくれ、とても親切に接客してくれます。

麦の家の焼肉キンパ

焼肉キンパは、甘辛いタレの味がきいた焼肉と卵焼き、たくあん、サラダ菜、きゅうりがごはんと良いバランスで入っていて絶品です!

麦の家

住所
大阪府大阪市生野区桃谷3-8-16
営業時間
10:00~売り切れ次第終了
電話番号
06-6716-8508
定休日
不定休

本場の味を楽しむなら「徳山商店」

生野コリアンタウン

麦の家から徒歩1分ほど行くと「徳山商店」があり、店頭でホットクを焼く様子が見られます。「徳山商店」は、「韓国・朝鮮食品・餅専門 徳山商店(洪家餅房)」と店名にあるように、韓国餅の専門店。餅は韓国でお祝い事に欠かせません。行事用から、食べ歩き用のおやつ感覚で食べられるものまで、さまざまな種類の餅が揃います。

ホットク

ホットクは韓国の屋台で販売されているスイーツで、日本でいうお焼きのような食べ物です。もち米や小麦粉を練って作った生地に、あんこを挟んだりシナモンを練り込んだりして成形し、油をたっぷりひいた鉄板で焼いていきます。

黒みつのヨモギ入り生地のホットク

黒みつのヨモギ入り生地の「ホットク」(100円)を注文しました。焼きたてホクホクがいただけます。

生野コリアンタウン

「トッポギ」は、小200円、大500円。「トク」は韓国語で餅、「ポギ」が炒めるという意味で、トッポギは餅をコチュジャンのソースで煮込んで作られた食べ物です。お餅がとてもモチモチしておいしい! 食べ歩き用に、小さな容器に入れて販売されています。

徳山商店

住所
大阪府大阪市生野区桃谷4-6-16
営業時間
7:00~18:00
電話番号
06-6731-7090
定休日
無休

創業以来30年以上愛さる老舗キムチ店「山田商店」

キムチ専門店「山田商店」

ホットクを食べながら徒歩2分ほど行くと、黒い看板が目印のキムチ専門店「山田商店」があります。店の前はお客さんでいっぱいでした。創業当時から、地元の人に愛されるキムチ専門店だったとか。

生野コリアンタウン

店の隣には、飲食スペースが。屋台のような雰囲気です。300円で、ジャンジャン麺やピビン麺、ピビンバなどの韓国料理が楽しめます。具沢山のメインにスープも付いていて、この値段は安すぎます! 食べ歩きには、入れ物に入れてくれます。

キムチ

キムチは定番から変わり種まで、種類がとても豊富。ゴーヤ、ねぎ、れんこん、牡蠣など、様々な具材のキムチが揃います。気になるものがあれば、試食もさせてくれますよ。本場韓国の市場のような写真を撮るならここがシャッターチャンス!

本家山田商店

住所
大阪府大阪市生野区桃谷4-9-6
営業時間
7:00~18:00
電話番号
06-6731-4833
定休日
無休

香ばしい豚カルビが堪らない!「ひろや」

百済門

「百済門」を過ぎてすぐにあるのが、炭火焼の豚カルビのお店「ひろや」。

炭火焼の豚カルビのお店「ひろや」

食べ歩きを楽しむお客さん向けに「チヂミ」や「キンパ」などのお惣菜が並んでいて、店内では定食メニューなどを提供しています。

豚カルビを炭火で焼き上げる

店頭では、オリジナルのタレに付け込んだ豚カルビを炭火で焼き上げています。その香ばしい香りに誘われて、つい食欲がそそられます。

生野コリアンタウン

食べ歩き用の「炭火焼豚カルビ」はカップ(300円)または小パック(500円)に入れてくれて、串を刺して食べます。

ヤンニョンチキン

豚カルビが焼けるまでの時間、店頭に並ぶ「ヤンニョンチキン」(100円)を購入。鶏の唐揚げにしっかりと付いている、甘辛いコチュジャンのタレがやみつきになります。

ひろや

住所
大阪府大阪市生野区桃谷5-4-21
営業時間
10:00~18:30
電話番号
06-6731-0111
定休日
木曜日

優しい家庭の味は「韓国総菜 のりちゃん」

韓国総菜のりちゃん

「ひろや」から徒歩1分ほどの場所にあるのが、ホットクやチヂミ、キンパなどの総菜類がお手頃価格で揃う、「韓国総菜のりちゃん」。店頭では、2人の店員さんが明るく迎えてくれます。

キンマリ

どこの店でも見かけなかった、「キンマリ」(200円)を注文。炒めた春雨を海苔で巻いて揚げた総菜で、香ばしい海苔の香りとツルツルした麺の食感が楽しめます。韓国の屋台では欠かせないグルメだそう。

韓国総菜 のりちゃん

住所
大阪府大阪市生野区桃谷5-5-7
営業時間
9:00~18:00
電話番号
090-3822-6421
定休日
火曜日

締めは韓茶カフェ「流れる千年」で身も心もほっと一息

流れる千年

百済門のある場所まで戻って、北に曲がって進むと本格的な韓国風のカフェ「流れる千年」があります。1階が韓国雑貨や土産物などのショップ、2階がカフェになっています。

生野コリアンタウン

店内は千年前の韓国をテーマに造られていて、木目調のとても落ち着いた空間が広がります。女性客でにぎわう、生野コリアタウンの隠れ家カフェです。

「流れる千年」のメニュー
「流れる千年」のメニュー

韓国伝統菓子や韓国のかき氷「パッピンス」などデザートはもちろん、予約限定で「美肌スープ プゴクッ御膳」や「プルコギ御膳」などのヘルシーな定食も提供しています。

カフェメニューには、ザクロ茶や柚子茶、五味子茶など、気になるお茶がたくさん。ウェルカムドリンクとして、コーン茶を出してくれました。

韓流パフェ・ミックスベリーパフェ

「韓流パフェ・ミックスベリーパフェ」と「自家製美人茶」のセット(880円)を注文しました。美人茶の効能は、冷え性、疲労回復、ストレス、肩凝りだそうです。甘いスイーツと一緒にいただいて、ほっと一息。ベリーパフェは、練乳の甘さとベリーの酸っぱさが絶妙にマッチしていてとてもおいしいです。

流れる千年

住所
大阪府大阪市生野区桃谷4-4-10
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:25)
電話番号
06-6716-7111
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)、夏季・年末年始休暇あり

ディープな韓国を体感できる生野コリアタウン

生野コリアンタウン

一日中、人の絶えない生野コリアタウン。住宅街のど真ん中にある商店街は、地元民にも観光客にも愛され、プチ韓国を体験できました。フォトジェニックな韓国料理の発信地として有名な東京・新大久保と違い、生野は生活感溢れるローカルでディープな街。韓国グルメや韓国カフェだけではなく、珍しい韓国食材や雑貨など、本場の雰囲気が味わえるお店がたくさんあります。大阪駅からもアクセス抜群の生野コリアタウンで、本場の韓国グルメの食べ歩きを楽しんで。

取材・撮影・文/宮武由佳

トップヘ
旅のシーンから探す
エリアから探す
旅の目的&季節のテーマから探す