旅の楽しみ方

コンドミニアムで、暮らすように旅を楽しもう

リビングやキッチンが備えられたマンションタイプの宿泊施設「コンドミニアム」。部屋代や食事代の節約だけじゃない、その魅力とは?

リビングやキッチンが備えられたマンションタイプの宿泊施設「コンドミニアム」。部屋代や食事代の節約だけじゃない、その魅力とは?

仲良しグループ旅行。安くて広くてキレイな部屋に泊まって、夜はみんなではっちゃけたい!

旅館やホテルの食事って当たり外れがあるし、値段も高め。。普段から外食より自炊派だから、旅先でも食べたいものを自分で作りたいな。

旅館・ホテルに泊まって定番の観光地めぐり。“ふつうの旅”にちょっと飽きてきたかも…?

そんなあなたには…

コンドミニアムがオススメ!

コンドミニアムがオススメ!

現地の雰囲気を味わうならコンドミニアム!

ホテルとコンドミニアムの違いとは?

ホテルとコンドミニアムの違いとは?
あなたはホテル派?コンドミニアム派?

ホテルとコンドミニアムの1番の違いは部屋の設備にあります。一般的には、広いリビングとキッチンが付いている部屋をコンドミニアムと言い、鍋やフライパンなど自炊のための道具もそろっていることがほとんどです。施設によっては、部屋の中に洗濯機が備えられていることも。現地のスーパーで食材を調達したり地元の市場に足を運んだり、その地に暮らすように過ごせることがコンドミニアムの醍醐味。今日はどんな料理を作ろう?なんて、インスピレーションも磨かれそう!

長期滞在やグループ旅行はコンドミニアムがお得!

コンドミニアムのメリットと注意ポイント

大人数ならコンドミニアムが断然お得!
大人数ならコンドミニアムが断然お得!

料理が好きな人ならコンドミニアムは間違いなくオススメ。現地の暮らしを体感してみたい人も、コンドミニアムならホテル滞在とは違う楽しみを見つけられるはずです。そのほか、小さな子どもがいるファミリーやグループ旅行の場合もメリットがたくさん。自分たちの部屋ならレストランよりも気兼ねなく食事が楽しめますし、海外の場合は一部屋の料金が提示されることが多いため、大人数で利用するほど1人あたりの宿泊費用を抑えることができます。一方で、コンドミニアムを利用する際に気をつけたいのは滞在期間。自炊の場合、滞在期間が長いほど外食費を節約できますが、数泊程度の短期旅行だと購入した食材を使い切れないことも。食材を購入するときは、残りの日数を計算しながら賢く買いそろえましょう。

コンドミニアムのタイプは大きく分けて2つ

コンドミニアムの選び方

初心者はホテルタイプがオススメ。旅慣れてきたらバケーションレンタルも視野に入れて
初心者はホテルタイプがオススメ。旅慣れてきたらバケーションレンタルも視野に入れて

コンドミニアムは、大きく分けて「バケーションレンタルタイプ」と「ホテルタイプ」の2種類に分けられます。バケーションレンタルとは、マンションを保有するオーナーが旅行者に貸し出しているもの。不動産会社を仲介してリゾート会社が運営していることが多く、個別に探す手間はかかるものの、眺望が良かったり利用料金がリーズナブルだったりと、掘り出し物件が見つかることも少なくありません。一方のホテルタイプは、施設全体がコンドミニアム専門の宿泊施設として運営されているもの。予約方法は通常のホテルと変わりませんし、フロントにはスタッフが常駐しているので安心度が高いこともメリットのひとつです。ホテルタイプの場合、ベッドメイキングや掃除といったメイドサービスが付くことが多いよう。バケーションレンタルタイプは個人が保有する部屋を借りているものなので、ほとんどの場合メイドサービスはありません。

定番の旅行では体験できないことも◎

コンドミニアムを利用した人の「生の声」

楽天トラベル お客さまの声
お部屋のタイプがコンドミニアムでしたので、私たちの旅先での楽しみに欠かせない、「コーヒーをインスタントでは無く、豆から楽しむ」も、キッチンでお湯をわかし、素敵なコーヒーカップで頂くことが出来ました。
>>楽天トラベル お客さまの声

楽天トラベル お客さまの声
ホテルに泊まるとあまり地元の方とお話しする機会ってなかなかないのですが親切なオーナー様からいろいろ地元の話を伺ったり、子供もお孫さんと一緒に花火をしたのはいい思い出になったようです。
>>楽天トラベル お客さまの声

楽天トラベル お客さまの声
初めてコンドミニアムに宿泊しました。とーっても快適に過ごせました。部屋はきれいでとってもおっきなベッドとエキストラベッド、ダイニングには食器調理器具 家電製品が十分なほどきれいにそろってます。トイレには消臭スプレーも お風呂には高級ヘアケアシャンプーリンス クローゼットには掃除道具まで揃っていて快適です。
>>楽天トラベル お客さまの声

あなたもコンドミニアムに泊まって、今までと違う旅を体験してみませんか?

トップヘ