2022年8月26日、京都の伝統美とつながるホテル「THE BLOSSOM KYOTO」が開業

地上9階、地下1階のホテル。京都市営地下鉄烏丸線五条駅から徒歩約2分で、京都観光の拠点にも最適

2022年8月26日、古都・京都の伝統美を体感できるホテル「THE BLOSSOM KYOTO」が開業します。

「THE BLOSSOM」は、JR九州ホテルズ株式会社が運営する宿泊主体型ホテルのブランドの1つで、今回開業する京都の施設は、東京、福岡、熊本に次ぐ4つ目のホテルです。立地も良く、京都駅から1駅隣の市営地下鉄烏丸線「五条」駅から徒歩約2分の距離。祇園エリアへのアクセスにも便利な京都観光の拠点としても利用しやすい宿泊施設です。
 

京都の伝統美を体感できる、館内を彩るアート

美しい「さくら(桜)」のモザイクタイルアートが施された女性用の大浴場

「THE BLOSSOM KYOTO」の館内には和の意匠が施され、古都・京都のかつての面影を忍ばせています。ゲストを迎えるエントランスは京町家を貫く「通りにわ」をイメージ。

浴場のモザイクタイルアートも印象的で、女性の浴場は「さくら(桜)」、男性の浴場には「竹林(たけばやし)の道」が描かれています。

特徴的なのが館内の随所に見られる、伝統技の中に現代的な感性が吹き込まれた京都の作家によるアートワークです。例えばプレミアムルームには、京都・清水の地で四代続く窯元「蘇嶐窯(そりゅうがま)」のカップ&ソーサ―が採用され、上質な空間を彩る作品のひとつになっています。

他にも、源氏物語をテーマにした作品を手掛ける京ぬいの伝統工芸士や、焼き合わせて厚みを持たせた金箔を貼りつないで文様を表現する截金(きりかね)の作家らと共に京都の魅力を伝えています。
 

京都と九州の食材を融合させたヌーベルキュイジーヌ

京都と九州の新鮮な食材を取り入れた朝食ブッフェのイメージ

ホテル内のレストラン「KYOTO GOJO ONO(京都五条 小野)」は、京都と九州の食材を活かした独創的なヌーベルキュイジーヌを提供するオールデイダイニングです。

朝食は、こだわりのソフトフランスを使ったサンドや、低温調理を施した料理などが並ぶフルブッフェスタイル。朝は部屋でゆっくりと過ごしたい場合は、朝食ではなくランチを選ぶこともできます。ランチはスモールブッフェに加え、数種類の肉・魚料理からメインを1つ選べるプリフィックスです。

オープンキッチンでの臨場感と共に楽しめるディナーは、四季折々の京野菜と九州の新鮮食材を使った、和とフレンチが融合する繊細なヌーベルキュイジーヌ。アラカルトからコース料理までそろい、京都の食文化を大切にしたメニューを満喫できます。
 

畳敷きのリビングとフローリングのベッドルームがある、49平方メートルの広さのジュニアスイートタイプ

客室は、和を感じさせるデザインを取り入れた10タイプを用意。五右衛門風呂や檜風呂など浴室が特別仕様になった「プレミアムツイン」や、ベッドタイプの客室の奥に畳敷きの小上りスペースを設けた「モデレートトリプル和-NAGOMI-」など多彩です。55平米の「デラックスフォース和-NAGOMI-」のように、4台のベッドが常設された客室もあります。

開業を記念して、朝食かランチを選べるプランや素泊まりプランなど、期間限定のお得なプランが用意されています。伝統美の魅力を存分に活かした「THE BLOSSOM KYOTO」を拠点に、京都の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

THE BLOSSOM KYOTO(ザ ブラッサム京都)

住所
京都府京都市下京区五条通東洞院東入万寿寺町140-2
総部屋数
全180室
アクセス
【電車】京都市営地下鉄烏丸線 五条駅1番出口より徒歩約2分

 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP