一度は行きたい!四国のおすすめ絶景スポット24選!

父母ヶ浜

 

香川県の絶景

 

【香川県】小豆郡土庄町

エンジェルロード

エンジェルロード
エンジェルロード
エンジェルロード  

1日2回、潮が引くと砂浜の道が現れる不思議なスポット。好きな人と手をつないで渡ると願いが叶うといわれている、カップルに人気の場所です。展望台や近くのホテルからエンジェルロードを見下ろすのもきれいですが、ぜひ自分の足で歩くのがおすすめ。島まで歩いて渡れるのは干潮の前後約2時間程度なので、あらかじめ干潮時間を調べてから訪れましょう。


【香川県】三豊市

父母ヶ浜(ちちぶがはま)

父母ヶ浜(ちちぶがはま)
父母ヶ浜(ちちぶがはま)
父母ヶ浜(ちちぶがはま)  

SNSでも話題になった香川県三豊市の海水浴場「父母ヶ浜」。干潮時に干潟に現れる潮だまりに周囲の景色が映り込みして、南米ボリビアのウユニ塩湖のように、美しいリフレクションの写真を撮ることができます。父母ヶ浜は、「日本の夕陽百選」にも選ばれている約1km のロングビーチで、夏にはの海水浴も楽しめるスポットです。


【香川県】三豊市

紫雲出山(しうでやま)

紫雲出山
紫雲出山
紫雲出山  

瀬戸内海に突き出た荘内半島にある標高約352mの山。山頂の展望台からは中国地方や小豆島まで、瀬戸内海を一望する広大なパノラマが楽しめます。約1,000本の桜をはじめ、アジサイ、ツバキ、スイセン、サザンカなど四季を通じてさまざまな花を見られるのも魅力のひとつ。特に、春の海と桜の美しいコントラストは一見の価値ありです。


【香川県】観音寺市

天空の鳥居 高屋神社

天空の鳥居 高屋神社天空の鳥居 高屋神社

讃岐国延喜式内24社の1社で、地元の人からは「稲積神社」「稲積さん」と呼ばれ、古くから親しまれている神社。標高約404mの稲積山の山頂に位置し、観音寺市街や瀬戸内海、有明浜を一望できるビュースポットとしても人気です。

中でも、「天空の鳥居」として知られる本宮の鳥居からの景色は圧巻。2018年には四国八十八景に選出され、天空から見下ろしているかのような美しい写真を撮影できます。


【香川県】観音寺市

雲辺寺山頂公園

雲辺寺山頂公園
雲辺寺山頂公園
雲辺寺ロープウェイ  

香川県と徳島県の2県にまたがる、標高約920mの雲辺寺山山頂に位置する公園。定員101名のスイス製ゴンドラは、日本最大級の規模と毎秒約10mのスリルあるスピードが特徴で、眼下には三豊平野や瀬戸内海、瀬戸大橋が広がる大パノラマを楽しめます。

公園では、ぜひ「天空のブランコ」へ。空を飛んでいるかのような爽快感を味わえます。また、色とりどりのユリを眺められる「ゆり園」もおすすめです。


【香川県】小豆郡小豆島町

寒霞渓(かんかけい)

寒霞渓
寒霞渓
寒霞渓  

瀬戸内海・播磨灘に浮かぶ小豆島にある渓谷。瀬戸内海国立公園を代表する景勝地であり、日本三大渓谷美のひとつに選出されています。寒霞渓の麓から山頂を結ぶロープウェイは、日本で唯一、空・海・渓谷を一度に眺望できるのも特徴。空中から四季折々の景色を見下ろせます。山頂駅付近には展望台があり、天気のいい日には四国の山並みまで眺められます。

 

徳島県の絶景

 

【徳島県】鳴門市

鳴門海峡・渦潮

鳴門海峡・渦潮
鳴門海峡・渦潮
鳴門海峡・渦潮  

鳴門の渦潮(なるとのうずしお)は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦潮のこと。大潮の際には渦の直径は最大30mに達するといわれ、世界最大規模の渦を眺めることができます。観光船に乗って間近に楽しむのもよし、渦上約45mの海上遊歩道を歩き、スリル満点のガラス床から望むのもよし。渦潮は1日2回の満潮・干潮時に発生するので、あらかじめ時間を調べておくのがおすすめです。


【徳島県】那賀郡那賀町

大釜の滝

大釜の滝

高城山や雲早山の水を集める釜ヶ谷峡にあり、日本の滝百選に選ばれている名所。落差約20m、滝壺の深さは約15m、豊富な水量が流れ落ちる迫力ある様子は見ごたえ抜群!特におすすめなのは新緑や紅葉の時期です。車道沿いの展望台から、紅葉越しに滝の様子をゆっくりと楽しむことも可能。


【徳島県】那賀郡那賀町

大轟の滝(おおとどろのたき)

大轟の滝

徳島県那賀郡那賀町(なかちょう)にある、「とくしま88景」に選定される滝。沢谷川の清流が、落差約20mから3段に流れ落ちる姿は豪快で迫力満点。紅葉スポットとしても知られており、例年11月初旬~11月末ごろにはライトアップも実施。滝と紅葉が織りなす、幻想的な光景を眺めてみませんか。


【徳島県】三好市

剣山

剣山剣山

標高約1,955m、西日本で2番目の高さを誇る名峰。安徳天皇の剣を山中に隠したという伝説から、この名が付けられたのだとか。4月下旬から11月末にかけて「剣山観光登山リフト」が運行しており、山頂付近の西島駅まで約15分の空中散歩。リフトの他に4つの登山道があり、自分の体力やレベルに合わせたコースでトレッキングも楽しめます。片道のみリフトを利用、下山は徒歩などの組み合わせもおすすめ。山頂では、紀州や足摺岬までの大パノラマを一望!圧巻の景色に心が洗われます。


【徳島県】三好市

祖谷渓(祖谷渓谷)

祖谷渓(祖谷渓谷)祖谷渓(祖谷渓谷)

剣山から流れるエメラルドグリーン色の祖谷川の下流に、約20kmにわたって続くV字型の渓谷。日本三大秘境のひとつであり、四国山地の主脈を横断する急流が、数十mから数百mの断崖絶壁を形成。四季折々の自然に包まれた渓谷美を楽しめます。中でも、谷底から峰まで全山が紅葉した姿は圧巻!谷底まで約200mの断崖に立つ「小便小僧」などのフォトスポットも要チェックです。


【徳島県】

大歩危・小歩危

大歩危・小歩危大歩危・小歩危

大自然がつくり出した景観が見事な大歩危・小歩危。四国山地を横切る吉野川の激流に、結晶片岩が削られてできた渓谷で、大歩危は国の天然記念物になっています。春のイワツツジや鯉のぼり、夏の新緑、錦絵のように広がる秋の紅葉、冬の雪景色など、四季を通して表情を変える渓谷美が魅力。舟くだりやラフティング、ボンネットバスなど、さまざまな角度から景色を楽しめます。

 

高知県の絶景

 

【高知県】室戸市

室戸岬

室戸岬
室戸岬
室戸岬  

四国で唯一「ユネスコ世界ジオパーク」に認定された、高知県室戸半島に位置する岬。海岸には約2kmの乱礁遊歩道があり、太平洋に突き出た岩礁やはまゆうなどの亜熱帯植物をはじめ、空海が悟りを開いたという御厨人窟、行水の池、目洗いの池など多彩な見どころが点在しています。岬の先端には、白亜の室戸岬灯台もあります。毎年11月1日近い日曜日に「灯台まつり」を開催、普段解放していない内部に立ち入ることができます。


【高知県】安芸郡北川村

北川村「モネの庭」マルモッタン

北川村「モネの庭」マルモッタン
北川村「モネの庭」マルモッタン
北川村「モネの庭」マルモッタン  

印象派画家クロード・モネが自ら絵を描くために造ったフランス・ジヴェルニーの庭を、高知の自然の中で再現。広大な園内は、睡蓮が咲く「水の庭」や色とりどりの花が咲き誇る「花の庭」、モネが地中海の光の中で描いた作品をテーマにした「ボルディゲラの庭」など、見どころ多数。地元の新鮮食材やモネのレシピを活かしたメニューがいただけるカフェもあり、休憩しながらのんびりと散策が楽しめます。


【高知県】高知市

桂浜

桂浜
桂浜
桂浜  

浦戸湾口、龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる海岸で、高知県を代表する景勝地のひとつ。よさこい節でも「月の名所は桂浜」と唄われ、一帯は都市公園として整備されています。公園内は、「坂本龍馬記念館」「桂浜水族館」などの観光スポットが点在。竜頭岬には、幕末の志士・坂本龍馬の銅像が太平洋を見下ろすように佇んでいます。


【高知県】高岡郡中土佐町

四万十川

四万十川四万十川

四国の西南地域を流れる全長約196kmの大河。本流に大規模なダムが建設されていなく、「日本最後の清流」と呼ばれています。四万十川の自然を満喫したいなら、観光遊覧船に乗るのがおすすめ。川にかかったいくつもの沈下橋をくぐりながら、四季折々の風景を楽しめます。また、流域には野鳥やトンボ、ホタルなどが生息。豊かな生態系が形成されています。


【高知県】土佐清水市

足摺岬(あしずりみさき)

足摺岬(あしずりみさき)
足摺岬(あしずりみさき)
足摺岬(あしずりみさき)  

四国最南端の岬。展望台が2ヵ所あり、どちらも視界は270度。東の足摺岬から西は叶崎までの海岸美を一望でき、アーチ状の水平線に地球が丸いことを実感できます。また、足摺岬の断崖には岬のシンボルであり、国内最大級の灯台のひとつ、足摺岬灯台も。自然が織りなすダイナミックな景観と詩情あふれる風景が、ロマンチックな雰囲気を演出しています。


【高知県】吾川郡いの町

仁淀川・にこ淵

仁淀川・にこ淵仁淀川・にこ淵

美しい娘と大蛇伝説の舞台としても知られる滝壺。「仁淀ブルー」と呼ばれる透明度の高い清流・仁淀川が見られる絶景スポットのひとつで、ネイチャーカメラマンの高橋宣之氏が「これぞ仁淀ブルー」と絶賛した場所として、多くの観光客が訪れるようになりました。底の岩が見えるほどの透明度を誇る滝壺の水が、光の当たり方によってグリーンやブルーに変化する、幻想的な光景を楽しめます。


【高知県】幡多郡大月町

柏島

柏島柏島

沖ノ島や鵜来島を望む、高知県の西南端に浮かぶ周囲約4kmの島。太平洋の黒潮の流入により温暖な海には、約1,000種類の魚が生息しており、夏場はダイビングやシュノーケリングなどのマリンレジャーを楽しむ人々で賑わいます。透明度の高いエメラルドグリーンの海が美しく、「日本のランペドゥーザ島」として話題に。運がよければ、野生のイルカに出会えるかもしれません。


【高知県・愛媛県】

四国カルスト

四国カルスト四国カルスト

愛媛県と高知県との県境にある、日本三大カルストのひとつ。天狗高原、姫鶴平、五段高原といったビューポイントから大パノラマが楽しめるほか、独特の形をした石灰岩やめずらしい高原植物も見どころです。春は新緑、夏は高山植物、秋はススキや紅葉、冬は雪景色など四季折々の景観を堪能できます。

 

愛媛県の絶景

 

【愛媛県】西条市

石鎚山

石鎚山
石鎚山
石鎚山  

信仰の山として古くから崇められている日本七霊山のひとつ。山岳信仰の修業道として知られる険しい登山道ですが、見渡せる景色は見事!ロープウェイとリフトを利用すれば7合目までいくことができるので、そこから登山をスタートするのがおすすめ。山頂からは瀬戸内海や土佐湾、天気のいい日には中国山地や九州山地まで一望できます。


【愛媛県】新居浜市

別子銅山「東平(とおなる)エリア」

別子銅山「東平(とおなる)エリア」
別子銅山「東平(とおなる)エリア」
別子銅山「東平(とおなる)エリア」  

日本三大銅山のひとつ、別子銅山の産業遺産群。東平エリアには、採鉱本部跡や貯鉱庫跡、第三変電所跡などが数多く残っており、ノスタルジックな雰囲気から「東洋のマチュピチュ」とも呼ばれています。周囲に広がる山々の大自然と産業遺産群のコラボレーションを楽しんで。また、標高約750mと高所にあるため、晴れた日には新居浜市街や瀬戸内海を一望できます。


【愛媛県】上浮穴郡久万高原町

面河渓(おもごけい)

面河渓面河渓

西日本の最高峰・石鎚山の南麓に広がる、四国最大の渓谷。見渡す限りの大樹海、いたるところから突き出した断崖、滝、奇岩など変化に富んだ見事な自然美が広がっています。川の透明度が高く、遊歩道からでも川底が見えるほど。春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と、四季折々に表情を変える姿も魅力のひとつです。


【愛媛県】伊予市

下灘駅

下灘駅下灘駅

日本で一番海に近い駅と言われているJR四国予讃線の無人駅。電車を降りるとすぐ目の前には、雄大な瀬戸内海の大パノラマが!映画やポスターのロケ地にも起用されるほどの美しい景観が魅力です。昼間の青い海はもちろん、夕日もおすすめ。駅のすぐ近くを通る夕やけこやけライン(国道378号)は、水平線に沈む夕日を眺めるのに最高の場所です。


 

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP