大阪・関西のナイトプール&屋外プールが楽しめるホテル 2022年版

大人女子会やカップルに人気の「ナイトプール」。大阪や神戸をはじめ、関西でナイトプールや屋外プールが楽しめる高級ホテルをご紹介!この夏は、リッチ&リゾート感たっぷりなホテルプールで大人の休日を過ごしてみませんか?

 


大阪府大阪市中央区

ホテルニューオータニ大阪

ホテルニューオータニ大阪 屋外プール
ホテルニューオータニ大阪 ナイトプール

「ホテルニューオータニ大阪」のアウトドアプール「Jo-POOL」は、大阪城公園と溢れんばかりの緑が見渡せる絶好のロケーションが魅力です。

夜にはナイトプール「THE WATER TERRACE」へと変貌。ライトアップされたプールサイドと都会の夜景に囲まれて、泳いだり、デッキチェアでゆっくり過ごしたりする贅沢は、まさに大人だけに許されたリゾート空間です。

2022年のナイトプールは事前予約制。日中のデイプール、ナイトプールとも、宿泊者以外(ビジター)も利用可能(8月11~15日を除く)です。

DAY POOL
※大人:中学生以上、子ども:4歳~小学生

営業期間
2022年7月9日(土)~10日(日)、7月16日(土)~9月11日(日)
営業時間
9:00~17:00(最終入場16:00)
料金(ビジター)
大人8,000円、子ども4,000円
【土・日・祝日・8月11~15日】大人14,000円、子ども7,000円
料金(宿泊者)
大人5,000円、子ども2,000円

NIGHT POOL
18歳以上のみ利用可、予約制

営業期間
2022年7月9日(土)~9月19日(月)
営業時間
18:30~22:00(最終入場21:00)
料金(ビジター)
【平日】5,000円
【土・日・祝日・8月11~15日】6,000円
料金(宿泊者)
4,000円

 


大阪府大阪市住之江区

ハイアット リージェンシー 大阪

ハイアットリージェンシー大阪 プール
ハイアットリージェンシー大阪 ナイトプール

大阪市内の南港でリゾート気分が味わえる「ハイアット リージェンシー 大阪」。大阪でも数少ないホテルの屋外プールでは、プールサイドレストラン&バーでドリンクや食事を堪能したり、サンデッキで読書や日光浴をしたり、海からの風を感じながら優雅に涼を楽しめます。

7月23日~8月31日の間は、ナイトプールもオープン。さらに8月1~15日の間、宿泊者はたっぷり翌朝まで、夜通しナイトプールを満喫できます。

2022年は屋外ガーデンプールの利用を、宿泊者とホテルフィットネス会員、「サマー・ファン・プールパス」購入者に限定。さらに、混雑が予想される7月1日以降は時間帯の振り分け、または入場制限を実施し、密を避けてリラックスできる環境が用意されます。

屋外ガーデンプール 2022

営業期間
2022年6月4日(土)~10月9日(日)
営業時間
【6月4~30日】10:00~16:00
【7月1日~10月9日】9:00~12:00、12:30~15:30、16:00~19:00
7月23~8月31日は19:30~22:30も営業
8月1~15日は23:00~翌朝7:00も営業(宿泊者のみ利用可)
料金(宿泊者)
無料

 


兵庫県神戸市中央区

神戸ポートピアホテル

神戸ポートピアホテル ナイトプール
神戸ポートピアホテル ナイトプール

三宮からポートライナーで約10分という立地で、開放感たっぷりのリゾート気分を堪能できる「神戸ポートピアホテル」の「ルーフガーデンプール」。水深約130cmのプールと水深約10~70cmの流れるプールの2種類があり、大人から子どもまで楽しめます。

夜になると、プールサイドがピンクやブルーにライトアップされ、「ポートピアナイトプール」に様変わり。例年大人気のフルーツジャーやスムージーといった見た目もかわいいドリンクがそろい、プールサイドでラグジュアリーなチルアウトを満喫できます。

2022年はデイプールもナイトプールも入場は予約制。また、毎週木曜日と8月10~15日は「ファミリーナイト」とし、子どももナイトプールを利用可能に。家族みんなで大人な夜のプールを楽しめます。

ルーフガーデンプール
予約制
※大人:中学生以上、子ども:4歳~小学生

営業期間
2022年7月12日(火)~8月31日(水)
※荒天時は中止
営業時間
【2部制】午前の部 9:00~13:00、午後の部 13:30~17:30
【終日】9:00~17:30(最終入場16:30)
8月10~15日は8:30~
料金(ビジター)
【平日】
大人 2部制4,000円、終日6,000円
子ども 2部制2,000円、終日3,000円
毎週水曜日(8月10日を除く)はレディースデー、女性のみ 2部制2,500円、終日4,000円
【土・日・祝日、8月10~15日】
大人 2部制5,500円、終日8,000円
子ども 3,000円、終日4,500円
料金(宿泊者)
【平日】
大人 2部制2,500円、終日4,000円
子ども 2部制1,500円、終日2,000円
【土・日・祝日、8月10~15日】
大人 2部制3,000円、終日5,000円
子ども 2,000円、終日3,000円

ポートピアナイトプール
18歳以上のみ利用可、予約制

営業期間
2022年7月12日(火)~8月31日(水)
※荒天時は中止
営業時間
18:30~22:00(最終入場21:00)
料金(ビジター)
【7月】平日 3,000円、土・日・祝日 4,000円
【8月】平日 4,000円、土・日・祝日・8月10~15日 5,000円
毎週水曜日(8月10日を除く)はレディースデー、女性のみ 7月2,500円、8月3,500円
ファミリーナイトは子ども 毎週木曜日2,000円、8月10~15日3,000円(要保護者同伴、大人1名につき子ども2名まで)
料金(宿泊者)
平日2,500円、土・日・祝日・8月10~15日 3,000円

 


兵庫県神戸市中央区

神戸みなと温泉 蓮

神戸みなと温泉 蓮 プール
神戸みなと温泉 蓮 ナイトプール

三宮からほど近い場所にある源泉かけ流しの天然温泉旅館「神戸みなと温泉 蓮」。屋外プールは温水で、目の前に広がる神戸港の絶景を眺めながら半身浴をしたり、泡が噴き出すマッサージベッドで疲れを癒やしたり…。

ナイトプールの時間帯には、カラフルな光が水面を照らし、昼間とは一変してロマンチックな雰囲気に。もちろん神戸港の夜景も楽しめます。

 

屋外温水プール
18:00以降は中学生以上のみ利用可
宿泊は小学生以上、日帰りでの施設利用は中学生以上限定

営業期間
2022年7月1日(金)~9月25日(日)
営業時間
9:00~21:30
料金(日帰り)
2,200円
※入館料(平日2,530円、土日祝2,970円)と入湯税75円が別途必要
料金(宿泊者)
1,100円

 


洲本温泉 海のホテル 島花 <淡路島> ナイトプール
洲本温泉 海のホテル 島花 <淡路島> プールサイドのカバナ(有料)

淡路島にある「海のホテル 島花」の屋外プールは、陽が沈むと、ライトボールが浮かぶフォトジェニックなナイトプールに早変わり。マリーナを一望するプールサイドには、デッキチェアやパラソル、カバナなどが並びます。デイプールもナイトプールも宿泊者は無料で利用できるのはうれしいポイント。

オーシャンビューの露天風呂や貸切ジャグジー、スパなど、ホテル内には施設が充実していて、地元の食材を使ったお料理も堪能でき、女子旅やカップル旅行にぴったり! 『ミシュランガイド兵庫 2016 特別版』では3レッドパビリオンを獲得しています。

 

屋外プール

営業期間
2022年7月1日(金)~9月上旬または中旬(気候による)
営業時間
7:00~22:00(12:00~13:00は清掃・メンテナンス)
料金(日帰り)
日帰りプラン利用者は無料
料金(宿泊者)
無料

 


※掲載写真は過去開催時のものです。

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

女子旅特集

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP