カメラマンが教える絶景&撮影テクニック~北海道・富良野の夏の風景を撮る~

ラベンダー畑

ラベンダー畑だけじゃない!富良野の夏の絶景

有名なドラマのロケ地であり、ラベンダー畑など美しい自然の風景が広がる北海道・富良野は、年間を通して多くの人が訪れる人気の観光地。今回は美瑛在住の写真家・中西敏貴さんが、夏の富良野の絶景スポットと撮影テクニックをご紹介します。

 

写真家
中西 敏貴(なかにし としき)さん

1971年、大阪生まれ。独学で写真を学びながら、1990年頃より北海道へ通い続け、2012年に美瑛町に移住。以来、住んでいなければ出合うことができない風景を撮り続けている。光を強く意識した風景作品を主軸に、自然の中に日本の伝統的な造形美を見出す表現にも取り組み、BS朝日「The Photographers3」やNHKの番組などでも取り上げられた。写真展や写真集のほか、カメラメーカーの広告、各種雑誌、企業カレンダーなどでも精力的に作品を発表している。

中西敏貴さん

 

おすすめの絶景スポット【1】十勝岳温泉

十勝岳温泉

富良野と名前の付く市町村は4つ。北から順に、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町と並びます。多くの人がイメージする富良野の風景は、実はこのエリアにまたがって存在しているため、今回はこの4つの市町村を縦断する形で絶景スポットをご紹介します。

最初は、上富良野町にある十勝岳温泉です。

 

十勝岳温泉

北海道で一番標高の高い温泉である十勝岳温泉。初夏はまだ残雪が多いですが、気候はとてもさわやか。十勝岳の本格的な登山シーズンが始まる6月からは、多くの登山客で賑わいます。ここでは、望遠レンズで新緑を切り取るように撮影するのがポイントです。

 

十勝岳温泉

住所
北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
アクセス
【電車】JR「上富良野」駅より町営バスで約40分
【車】旭川空港より車で約60分

 

 

おすすめの絶景スポット【2】ラベンダー畑

ラベンダー畑

十勝岳温泉から見下ろす場所にあるのが、中富良野町のラベンダー畑。いくつか大きな農園がありますが、まずは富良野を代表するラベンダー畑の「ファーム富田」へ。早咲きから遅咲きまで時期を変えて咲くように栽培されているので、夏の間は一面を彩るラベンダーに出合えるはずです。

夏はたくさんの観光客が訪れますので、ここでも遠くの風景を望遠レンズで切り取るように撮影すると、画面を整理できます。また、朝早い時間であれば比較的人も少ないので、広角レンズを使ってダイナミックな写真が撮影できるでしょう。

 

ファーム富田

住所
北海道空知郡中富良野町基線北15号
アクセス
【電車】JR「中富良野」駅より徒歩約20分
(JR富良野線の臨時列車「富良野・美瑛ノロッコ号」乗車の場合、「ラベンダー畑」駅より徒歩約7分)
公式サイト
北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト

 

 

ラベンダー畑
ラベンダー畑

「ファーム富田」から車で10分ほどの場所にある「彩香の里(さいかのさと)」にも行ってみましょう。ここも起伏のある丘でラベンダーが栽培されているため、写真撮影にはうってつけの場所。夏雲を背景に置くことで季節感を表現できます。

 

彩香の里

住所
北海道空知郡中富良野町 西1線北12号
アクセス
【電車】JR「中富良野」駅より徒歩約10分
公式サイト
彩香の里

 

 

工房やランチにおすすめのお店も!

グラス・フォレスト富良野

富良野には多くのアーティストが工房を構え、日々創作活動を行っています。中にはお土産物として作品を販売しているところも。富良野市麓郷(ろくごう)にある「グラス・フォレストin富良野」もそんな工房の一つです。

 

グラス・フォレスト富良野
グラス・フォレスト富良野

厳寒の富良野で見られる「ダイヤモンドダスト」をイメージした「しばれ硝子」で知られ、その高度な技術を駆使した素敵な硝子製品が購入できます。

 

グラス・フォレストin富良野

住所
北海道富良野市麓郷市街地3
アクセス
【電車】JR「富良野」駅より車で約20分
公式サイト
Glass Forest in FURANO

 

 

麦秋

ランチは富良野市内でいただくのが便利です。おすすめは、富良野市北の峰町にある「麦秋(ばくしゅう)」。ふらの和牛を使用したハンバーグやカレー、ピザなどが人気のお店で、いつも賑わっています。

 

麦秋のハンバーグ

テラス席もあり、とても明るい店内なので、写真を撮影しても料理が映えますね。窓際の席に座り、明るい方へ向かってレンズを向けると良いでしょう。

 

麦秋

住所
北海道富良野市北の峰町3-38
営業時間
ランチ/11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー/17:00~21:00(l.O.20:00) ※火曜定休
アクセス
【電車】JR「富良野」駅よりバス「基線」下車、徒歩約5分

 

 

おすすめの絶景スポット【3】鳥沼公園

鳥沼公園

富良野市の郊外にある神秘的な沼、「鳥沼公園」も隠れたフォトスポット。大雪山系の伏流水がこの場所に湧いているとされ、真冬でも凍ることのない不思議な沼です。

夏の雨上がりの早朝に霧が立つことがあり、幻想的な写真を撮ることができます。いつもより早起きをして、まだ鳥たちも眠っている鳥沼へ向かってみましょう。

 

鳥沼公園

住所
北海道富良野市東鳥沼1
アクセス
【電車】JR「富良野」駅よりバス「9線」下車、徒歩約10分

 

 

おすすめの絶景スポット【4】春よ来いの木(八幡丘ツリー)

春よ来いの木

鳥沼公園から車で5分ほど、富良野市の八幡丘にあるのが「春よ来いの木(八幡丘ツリー)」。NHK連続テレビ小説「春よ、来い」のオープニングで登場したことから、そう呼ばれるようになりました。牧草地にポツンとたたずむ一本の木が、北海道らしさを演出しています。

ここは、順光になる午後の時間がおすすめ。広大な牧草地の上に広がる白い雲を強調するには、PLフィルターを使うと良いでしょう。青空と白い雲のコントラストが映え、より印象的な写真に仕上げることができます。

 

 

春よ来いの木(八幡丘ツリー)

住所
北海道富良野市八幡丘
アクセス
【電車】JR「富良野」駅より車で約15分

 

 

おすすめの絶景スポット【5】かなやま湖

かなやま湖

最後は、南富良野町にある「かなやま湖」です。ここはいわゆるダム湖ですが、周辺の森が美しく、夏のシーズンはその緑が湖面に映り込む様子を楽しむことができます。

広い湖なので望遠レンズを使って対岸を切り取るように撮影すると良いでしょう。おすすめの時間帯は午前中。逆光の時間帯ですが、緑の葉がキラキラと輝いて見えます。

 

かなやま湖

住所
北海道空知郡南富良野町東鹿越
アクセス
【電車】JR「東鹿越」駅より車で約5分

 

写真・文/中西 敏貴
 

 

▼関連記事

Article survey

お客様のご意見をお聞かせください
このページは気に入っていただけましたか?

ワクワクする旅のきっかけから現地で役に立つ情報まで、確かな情報を旅行者にお届けします。

※当ページのランキングデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。
※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。
※(税抜)表示以外の価格はすべて税込価格です。場合によって税率が異なりますので、別価格になることがあります。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。

TOP