楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

小天温泉 那古井館 宿泊予約

  • クチコミ・お客さまの声(154件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
子連れでしたので部屋風呂は大変嬉しかったです。久しぶりの温泉に何度も入れて幸せでした。ご飯もボリュームがすごく...
2018年01月08日 16:46:06
続きを読む

写真1
明治の建物の骨組みを残してのリニューアルをしておいます。150年の梁を活かしてモダンなお部屋になっております。漱石が熊本に住んでいた時代に思いをはせて、ゆっくとした時間をお過ごしください。                 一面みかん畑となっている丘の斜面を中腹まで行くと、小説「草枕」に出てくる桃源郷の土地... 「那古井」と当時から現在唯一残った「小天温泉 那古井館」がある..
写真2   写真3
「馬小唄や白髪も染めで暮るる春」             宿泊は勿論、宴会、結納、仏事等。 お昼のランチや日帰り入浴もしております。 お客様の特別な日に私達も御一緒させて下さい。   「春風にそら解け襦子の銘は何」              漱石も詠った「水滑らか」。那古井の当時から流れる温泉水を使い、熊本の旬と名残りの素材を活かした会席料理。
   
写真4   写真5
「知に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくにこの世は住みにくい。」雑踏での疲れを洗い流して下さい。   「温泉や水滑らかに去年の垢」                  一見、ただ素朴をそのまま使っているように見えてもそこには凄い計算がある。   「写真」特別室.露天風呂付き 松の間

このページのトップへ