楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

箱根小涌園 天悠 温泉

箱根小涌園 天悠

こちらの宿泊施設は、宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たしたプリファードプログラム参加施設です。楽天トラベルへサービス利用料を支払うことにより、原則同条件の他の施設よりも上位に表示されています。(ヘルプページ参照)
    • クチコミ・お客さまの声(379件)
    • メルマガ
    日程からプランを探す
    日付未定の有無
    チェックイン
    チェックアウト
    ご利用部屋数
    部屋
    ご利用人数

    1部屋目:


    大人 人 子供 0
    合計料金(泊)
    下限
    上限

    ※1部屋あたり消費税込み

    検索

    利用日
    利用部屋数
    部屋
    利用人数
    大人 人 子供 0
    合計料金(1利用あたり消費税込み)
    下限
    上限

    検索

    クチコミ・お客さまの声
    とても満足のいく旅行でした。貸切風呂があったら尚、良かったのですが部屋数から考えるとなかなかに難しいのかなと。...
    2021年01月12日 15:11:08
    続きを読む

    ご予約・日付検索

    箱根の木々

    温泉のご案内

    こんこんと涌き上がる湯とけむり、山と谷、空と温泉が一体となる、絶景露天風呂。
    湯船から望む箱根の絶景。朝もやと湯けむりにくすむ、外輪山。
    空と温泉が一体となり、まるで空に浮いているような開放感に、心がほどけていく。

    湯に浸かり、自然に浸かる

    小涌谷温泉は、湯煙立ち上がる「大地獄(大涌谷)」に対して、「小地獄」と呼ばれていました。江戸時代に発行された「七湯の枝折」には「地一めんに熱し巌の間より泥玉湯きりにゆる」などと、地獄に似たさまが描かれています。
    小涌谷と改名されたのは明治天皇が行幸された明治6年のこと。
    昭和に入って、温泉開発が加速され、湯温や泉質の異なる多種の源泉が涌き出ました。

    全客室に露天温泉

    客室内露天温泉

    箱根ビューをひとり占めする、客室露天温泉

    歴史ある小涌谷温泉を、プライベートに独り占め。
    すべての客室に信楽焼の温泉露天風呂が備わります。お泊りいただく客室によって、箱根外輪山を遠くに望みながら、あるいは、緑深い渓谷を見下ろしながら。肌にやさしく、湯冷めしにくいことから「あたたまりの湯」とも言われる泉質は、どんな季節でも、風を感じながらゆるりと楽しむのにぴったりです。

    客室

    5階大浴場「車沢の湯」

    5階大浴場「車沢の湯」
    五感がよろこぶ、森のヒーリング

    桜やもみじ、四季のうつろいを感じられる木々に囲まれて楽しむ温泉。目の前には、この地で古くから親しまれてきた「呉坊の滝」。小鳥のさえずりに耳を傾け、マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、心もからだも癒されて。

    6階大浴場「浮雲の湯」

    6階大浴場「浮雲の湯」
    空とひとつになる、インフィニティのくつろぎ

    高台に位置する天悠では、目の前に遮るものが何もない、箱根外輪山の絶景をお楽しみいただけます。湯船が段々に連なり、水面が空に溶け込む様子に、まるで空に浮いているような感覚を覚えます。

    詳細情報

    6階大浴場「浮雲の湯」と5階大浴場「車沢の湯」は、毎日24時からの夜間清掃時に男女の入れ替えを行っています。

    6階大浴場
    「浮雲の湯」
    営業時間
    [午前]5:00 〜 11:00 / [午後]15:00 〜 24:00
    内湯1(洗い場26箇所)、露天1(インフィニティ温泉)
    5階大浴場
    「車沢の湯」
    営業時間
    [午前]5:00 〜 11:00 / [午後]15:00 〜 24:00
    内湯1(洗い場24箇所)、露天1(滝見温泉)
    泉質・効能 ナトリウム-塩化物泉
    効能:関節痛、筋肉痛、五十肩など

    ※11:00〜15:00の間はメンテナンスのため営業を一時休止いたします。
    ※最終入場時間はそれぞれ30分前までです。
    ※入れ墨(タトゥ)をされている方、暴力団関係の方、過度の飲酒をされている方のご入場はお断りしております。万一ご入館された場合は、退館していただきます。
    ※浴場内へのカメラ・カメラ機能付き携帯電話・スマートフォンのお持込は、まわりのお客さまへのご迷惑となりますのでご遠慮ください。
    ※タオル等を着用してのご入浴はご遠慮ください。なお、湯浴み着を用意しておりますので、ご入用の方はフロントまでお申し付けください。
    ※オムツの取れていないお子様は湯舟へのご入浴をご遠慮いただいております。洗い場までのご利用、または客室温泉露天風呂のご利用をお願いしております。

    ページ上部に戻る

    このページのトップへ