楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

白布温泉 湯滝の宿 西屋 宿泊予約

  • クチコミ・お客さまの声(163件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
以前白布温泉に日帰りで来てよかったため家族で泊まりました部屋も広くお風呂もゆっくり入れました食事も美味しく大満...
2020年02月23日 15:50:22
続きを読む

営業再開のお知らせ【重要】

このたび、山形県からの休業要請が5月10日(日)をもって解除されることとなり、
西屋旅館は5月16日(土)から営業を再開いたします。
なお、営業再開にあたり、感染防止のため以下の対応を行います。必ずご一読くださいますようお願い致します。

1.営業時間及びお客様の受入れについて

・宿泊予約は原則大人2名様の方を対象とさせて頂きます。大人数のグループの方は申し訳ありませんが宿泊をご遠慮下さい。
・宿泊プランは当面の間「米沢牛すき焼きプラン」「米沢牛しゃぶしゃぶプラン」の2種のみとさせて頂きます。

2.お願いと具体的な感染対策について

・ご宿泊を予定される方は、ご自身及び同行者の方の体調が万全であることをご確認の上ご予約をお願い致します。
 宿泊2週間前〜当日までの間に風邪症状等発症している方またはそのご家族、新型コロナウィルスに感染または
 感染の可能性がある方の濃厚接触者の方、重症化が懸念される持病をお持ちの方は、万が一の感染拡大防止のため、
 どうかご予約をご遠慮ください。
・宿泊のお客様の受入れ数、客室数は当面の間セーブさせて頂きます。
 入込状況によっては客室が空いていてもご宿泊をお断りする場合がございますので予めご了承ください。
・玄関および食事処入り口には消毒アルコールを設置いたしますので、ご来館、入場の際は必ず手指の消毒をお願い致します。
・入浴時、お風呂が混んでいる場合はご不便をおかけしますが時間をずらしてお入り頂くようお願い致します。
 なお、チェックインからチェックアウトまで入浴時間の制限はございません。

3.西屋の感染対策

・フロントのカウンターには感染防止シートを設置し、お金の受け渡しは手渡しではなくトレー上でご対応いたします。
・スタッフは毎日検温および健康チェック、マスクの着用を徹底いたします。
・食事処はテーブルの間隔を開け、他のお客様同士が対面にならないよう三密防止に努めます。
・食事処及び客室、館内の換気につとめます。食事処は食事時間終了後、客室及び館内は清掃時他随時対応いたします。
・清掃時は複数の人の手が触れる場所(客室入り口等の取っ手、テーブル、椅子等)の消毒を心がけます。

山形県 白布温泉 湯滝の宿 西屋

宿のキャッチコピーが入ります

未来へ守り伝える百年の湯宿

白布温泉は 西暦1312年の開湯以来 七百余年にわたり湯治場としてその名を知られ、 多くの人々の心身を癒してきました。
かつて日本のどこでも見ることができた茅葺の素朴な佇まい。
茅葺の家々は、便利さを増す時代の波に押されるように今やその殆どが姿を
消しました。 川辺が整備されて天然の萱が激減したことで、建物だけでなく茅葺屋根の保存も年々困難になりつつあります。

そんな現代にありながら、私達は敢えてこの不便で希少な建物を守り続けています。
なぜなら、一度失われてしまったら二度と再建がかなわないからです。

ここに宿るのは、今も昔も変わらない西屋への熱い思い、絶えることのない温泉への感謝と共生の日々、 お客様に寛いで頂きたい一心で頑張る従業員の心。
西屋はそのすべてに感謝の気持ちを込め、時代に流されて新しいものに変えてゆくのではなく、 約100年〜200年前の建設当時の姿を、心を次の世代へ継いでゆく決意です。

西屋の楽しみ方Nishiya's stay

白布・西屋の歴史

白布温泉の開湯は古く、正和元年(1312 年)に遡ります。程なくして西屋も創業したと伝えられております。
当館祖先が明暦三年(1657 年)に書き残した白布温泉に現存する最古の文書「先祖本書記」によりますと、江戸幕府開闢の頃、かの直江兼続公が秘密裏に戦の準備を進めるため、はるか堺州和泉(現在の大阪府)から呼び寄せた鍛治職人たちに白布温泉で鉄砲を作らせたとのこと。その際、上杉藩の命により、西屋の先祖は職人の寝食の世話を引き受けたと書かれております。
当時より山間ののどかな湯治場として名を馳せ、江戸中期の旅行記には「蔵王温泉」「高湯温泉(福島市)」とともに“奥州三高湯”と紹介されました。
幾多の災害も経験しましたが、今なお変わらぬ姿でお客様をお迎えしております。



看板猫のご紹介

西屋には小さな営業マンが2 匹おります。
“おんでん”と“かぐら”の兄弟です。

2013 年9 月の初めに隣の福島市で生まれたこの猫たちは、偶然の出会いと縁の導きで他の3兄妹と共に西屋にやってきました。深海ザメを由来に持つユニークな名前は、若女将の長男がつけたものです。
その年のうちに3 匹の子達が無事に里親の元に旅立ち、残ったおんでんとかぐらが晴れて西屋一家の仲間入りを果たしました。
生後五ヶ月で看板猫デビューした2 匹。小さい子供達と一緒に育ったためか、人を警戒することもなく、初めて出会うお客様にも親しげに寄っていきます。
おかげさまで雑誌やテレビでもご紹介いただきました。

※おんでんとかぐらは8:00〜10:00 の間ロビーにやってきます。
ぜひ触れ合ってみてください。

詳しくはこちら


アクセスACCESS


お車でのアクセス

・東京ー(東北自動車道)ー福島JCTー(東北中央自動車道/無料区間)ー米沢八幡原ICー米沢まで約4時間
・仙台ー(東北自動車道)ー福島JCTー(東北中央自動車道/無料区間)ー米沢八幡原ICー米沢まで約1時間30分
⇒米沢八幡原ICー(県道2号線白布天元台方面)ー白布温泉まで約40分 ・新潟ー(磐越自動車道)ー会津若松I.Cー(国道121号線/喜多方経由)→米沢まで約2時間30分
⇒米沢駅ー(県道2号線白布天元台方面)ー白布温泉まで約40分
※駐車場は当館向かいに約25台分のスペースがあります(無料)
※西吾妻スカイバレーは冬季期間(11月初旬〜翌4月下旬)は閉鎖になります

電車・新幹線でのアクセス

・東京駅ー(山形新幹線)ー米沢駅まで約2時間
・仙台駅ー(東北新幹線)ー福島駅ー(山形新幹線)ー米沢駅まで約1時間
・新潟駅ー(JR米坂線)ー米沢駅まで約2時間56分
 ⇒米沢駅ーバス(米沢白布線) 約40分ー白布温泉 西屋

バスでのアクセス

・米沢駅ー山交バス「白布・天元台 行き」ーバス停:白布温泉まで40分

このページのトップへ