楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

民宿 平和の森荘 <徳之島> 徳之島の各種イベント

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
シルバーウィークにお世話になりました。やさしいおばあちゃんが出迎えてくださいました。静かな場所にあって、のんび...
2015年09月26日 20:25:47
続きを読む

写真1
南国徳之島の伝統的イベント闘牛大会は、初場所(正月)・春場所(5月)・秋場所(10月)の年三回、島の名牛が選抜され「全島大会」と呼ばれる本場所が行われ、島は大いに盛り上がります。徳之島町、伊仙町、天城町の各町の協会が持ち回りで主催して各町で開催してきましたが、伊仙町に屋根付き闘牛場「徳之島なくさみ館」が整備されたことから、殆どの闘牛大会は同館で開催されるようになりました。全島大会と前後した日やお盆には、牛主同士が出資して「なくさみ館」や各地の闘牛場で闘牛大会が行われています。 ≪★≪★≪平成30年の新春に開催された闘牛大会は盛会裏のうちに閉幕しました。≫★≫★≫ ●1月1日(元旦)対戦開始13:00〜 「第21回全島中量級優勝旗決定戦(平成9・10年生成人記念闘牛大会)」@場所: 徳之島なくさみ館 入場料:大人3000円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料 ●1月2日(火)対戦開始9:30〜 「第21回全島軽量級優勝旗争奪戦(昭和57・58年生厄払い闘牛大会)」 @ 場所:徳之島なくさみ館 入場料:大人3000円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料 ●1月3日(水)対戦開始:10:00 「第21回全島一優勝旗争奪戦・ミニ軽量級王座決定戦 @場所: 徳之島なくさみ館 入場料:大人3000円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料 ●1月7日(日)対戦開始:13:00 「新春オールスター選抜闘牛大会 @場所: 徳之島なくさみ館 入場料:大人2500円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料   ≪★≪民宿から徳之島なくさみ館(伊仙町東目手久)まではお車で約35分ほどかかります。≫★≫  ※闘牛の写真はスタジオカガワさん提供。 ●ゴールデンウイーク5月場所の大会につきましては、情報を入手次第掲載予定です。
写真2 写真3 写真4
★2018夏一番 海開きのご案内!★  平成30年4月29日(日)昭和の日 10:30〜安全祈願祭 11:00〜海開きセレモニー 11:10〜海開き(泳ぎ初め・潮干狩り)が行われます。 ※お楽しみ宝探しも予定しています。 ※当日は,レジャープール・艇庫を無料開放します。 どなたでも参加できますので、御家族で参加してみては如何でしょうか。 民宿からビーチまでは車で約5分です。 第31回トライアスロンin徳之島大会は7月1日(日)に開催されます。全国から約600名のアスリートが集う人気大会です。スイム2㎞・バイク75㎞・ラン21㎞のミドルコースとなっています。民宿からスイム会場までは約5㎞、バイク・ランのゴール会場(大会本部)までは約2㎞です。  黒糖まつりは毎年5月の「こどもの日」に行われる黒砂糖造り体験イベントで、昔ながらの砂糖車や砂糖小屋での実演が楽しめます。会場は畦プリンスビーチ横のイベント広場で参加料は無料でどなたでも参加できます。民宿から車で約20分です。
写真5 写真6 写真7
芝舗装の2㎞・1㎞のコースがある天城クロスカントリーパーク。寝姿山の懐に抱かれ、冬場の北風が当たらないとても良い環境です。毎年2月にはクロスカントリー大会が開催され、地元の住民と合宿中の実業団各選手の皆様との交流の場ともなっています。どなたでも参加できますので、桜の並木道を駆け抜けてみませんか?  2020年に鹿児島で開催される国体のトライアスロン競技は、10月4日(木)に徳之島の天城町を会場として開催されることが決まりました。会場はすぐ近くの松原漁港内でスイム・バイクロランは近隣の県道と町道5.35キロを周回するコースとなります。前年にはプレ大会も予定しています。 徳之島周辺の海は冬場にクジラが出産子育てにやってきます。 ダイビングショップ“マリンサービス海夢居”では本年からホエールウォッチング&ホエールスイミングを本格的に始めました。日々の情報は下記のサイトでご覧いただけます。 https://www.facebook.com/ryuji.suzuki.tokunoshima 

このページのトップへ