楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

民宿 平和の森荘 <徳之島> 闘牛大会!

  • クチコミ・お客さまの声(19件)
  • メルマガ
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
3泊4日で2室3人で宿泊しました。島ならではの食事にしてほしい。
2020年02月28日 04:01:34
続きを読む

写真1
南国徳之島の伝統的イベント闘牛大会は、初場所(正月)・春場所(5月)・秋場所(10月)の年三回、島の名牛が選抜され「全島大会」と呼ばれる本場所が行われ、島は大いに盛り上がります。徳之島町、伊仙町、天城町の各町の協会が持ち回りで主催して各町の闘牛場で開催してきましたが、伊仙町に屋根付き闘牛場「徳之島なくさみ館」が整備されたことから、殆どの闘牛大会は同館で開催されるようになりました。全島大会と前後した日やお盆には、牛主同士が出資して「なくさみ館」や各地の闘牛場で闘牛大会が行われています。 ≪★≪★≪2018年のお盆の時期に行われる闘牛大会についてご紹介。≫★≫★≫ ●8月13日(月)対戦開始118:30〜 「2018☆徳之島闘牛ふるさと祭」@場所: 徳之島なくさみ館 入場料:大人2500円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料 ●8月14日(火)対戦開始18:00〜 「お盆ナイター闘牛大会」 @ 場所:徳之島なくさみ館 入場料:大人2500円(高校生以上)小人1000円(中学生)小学生以下無料 ≪★≪民宿から徳之島なくさみ館(伊仙町東目手久)まではお車で約35分かかります。≫★≫  ※闘牛の写真はスタジオカガワさん提供。 ●10月全島場所については情報が入り次第掲載予定。
写真2 写真3 写真4
闘牛場には数千人の観衆がつめかけ、勝負がついた瞬間ワイドワイドのてまい(手舞い)と指笛が炸裂!! 現在徳之島での闘牛大会のメイン会場となっている「徳之島なくさみ館」の全景です。 激突する両雄。この激しい戦いを観戦するために、闘牛大会の時には2千人近い闘牛ファンが詰めかけます。 
写真5 写真6 写真7
徳之島の闘牛大会では勝利の瞬間、牛主や応援するみなさんが場内の勝った牛のまわりに駆け寄り、てまい(手舞い)をして勝利を喜びます。島外から観戦に見えたみなさんは、牛の戦い以上に手舞いの様子に感動すると聞きました。   夕方や休みの日には鼻綱をつけたままで稽古をさせます。また、公道を大きな牛が散歩する景色を見るのは徳之島ならではです。  優勝した牛主や応援団が記念撮影をして喜びを分かち合うワンショット・・・ 

このページのトップへ